2017年3月23日 (木)

ワールド工芸C5530ジャンクを手に入れましたが...

Dsc_1494
 
 最近週末が忙しくなってきてボチボチレイアウトの製作をしていますが報告できるに至っていません。
 さて北海道イメージのレイアウトにはC55は必須で、ワールド工芸からは素晴らしいC5530が発売されているのですが、なんせ82000円というとんでもない金額です。マイクロエースやカトーのC55は持っているのですが、形態的に妥協できません。
 先日ワールド工芸のC5530(初期製品)ジャンクをヤフオクで見つけ、4桁台で手に入れました。ナンバープレート、安全弁、ロッドの一部、テンダーのドローバー、カプラー台等が欠品ですが、スタイルの良さに惚れ込んでしまいました。

Dsc_1504
  
 ナンバープレート、安全弁、タブレットキャッチャー、ステップ等のパーツは手持ちにあるのでなんとかできそうです。ロッドはプラ製で代用を考えます。
 走行は出来るのですが、ワールド工芸の初期テンダードライブだけあって牽引力があまりに非力です。宗谷本線をイメージして スユニ60+マニ60+スハ32+スハフ32 の最低4両は牽けないと失格ですね。

Dsc_1505
 
 マイクロエースのC55は持ってはいるのですが、見比べてしまうと...
 
Dsc_1510
 
 ロッドを移植しようかと思って長さを測っていたら、下回り、上回りほぼ同寸なのですね。
 先輩方のHPを見ると流線形ではマイクロエースの下回りを移植した例はありましたが、標準型は可能なのでしょうか??最近小さいモーターはありますが改造はハードル高そうです。塩狩峠のようにDD53の後補機を付けるのが手っ取り早いですが...
 もうひとつはマニ60あたりをユーレイにする手もありますね。こちらの方が楽そうですがあれこれ考えているうちに夜が更けてきました...
 
_20141007_9
 1973/3 宗谷本線 名寄 C5547 C5530
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

(S109)秋葉跨線橋(豊富→下沼)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 秋葉跨線橋

Dsc_9572
 2017/2/12 


 豊富駅の先に秋葉跨線橋があり、利尻富士が見える日はバックに撮ることができます。線路沿いの道路ではなく、農道の跨線橋なので見落としがちになる場所ですが、雄大な景色が楽しめ、収容人数も多い場所です。
 
Dsc_8487
 2016/1/24 

 豊富駅を通過して木立のほうから曲がってきます。

Dsc_8510
 2016/1/24 

 積雪は少なかったですが煙幕のように雪を飛ばしてやってきました。

Dsc_8519
 2016/1/24 

 右側から太陽が当たります。左側が雪原になります。

Dsc_8525_01
 2016/1/24 

 晴れた日は逆光になりますが左サイド気味からも撮れます。

Dsc_8528_02
 2016/1/24 

 残念ながら利尻富士は拝めませんでしたが荒涼とした雪原が絵になります。金網は低いので自由なアングルで撮ることができます。

Dsc_8352
 2017/2/11 

 雪原を入れてみました。

Dsc_8355
 2017/2/11 

 残念ながら回雪でした。

Dsc_8361
 2017/2/11 

 いろいろなアングルで撮ることが出来ます。

Dsc_9538
 2017/2/12 

 翌日は掻いてきました。

Dsc_9564_01
 2017/2/12 

 やはり排雪して欲しいですね。

Dsc_9569
 2017/2/12 

 お勧めの場所です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

(S108)第一勇知基線道踏切(勇知→兜沼)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 第一勇知基線道踏切

Dsc_7427_01
 2016/1/23

 勇知駅先には踏切があり、駅を通過してカーブを曲がってくる姿を撮ることができます。わざわざ撮る場所でもないのですが、勇知跨線橋で撮るとその後この踏切で必ずひっかかるので...
 
Dsc_7429
 2016/1/23 

 踏切に近づくとウイングを閉じ始めます。

Dsc_7441
 2016/1/23 

 完全に閉じて踏切通過です。

Dsc_8470
 2016/1/24 

 翌日は排雪する雪もなく、はじめからウイングも閉じてました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

(S107)勇知駅手前(抜海→勇知)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 勇知駅手前 
 
Dsc_9503_01
 2017/2/12 


 勇知跨線橋から勇知駅の間は線路は少し道路から離れますが、道路から丘バックに走る姿を撮ることが出来ます。

Dsc_8457_01
 2016/1/24 

 この附近は線路までは平地で線路の向こうは丘になっているので、絵になる場所です。僅かな雪ですが排雪シーンはやはり良いですね。

Dsc_8277
 2017/2/11 

 残念ながら回雪でしたが、景色で救われます。

Dsc_8282
 2017/2/11 

 林縁の築堤の上を走ります。

Dsc_8303
 2017/2/11 

 見通せるのでいろんなシーンを撮ることが出来ます。

Dsc_8308
 2017/2/11 

 手前の雪原も綺麗です。
 
Dsc_9497
 2017/2/12 

 翌日は排雪してましたが、視界が少し悪かったです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

(S106)勇知跨線橋(抜海→勇知)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 勇知跨線橋 
 
Dsc_8450
 2016/1/24 


 勇知跨線橋からは森の中をカーブを曲がってくる姿を撮ることが出来ます。線路の上には金網があるので道路から撮れる定員は少ないですが、下に降りて撮ることも出来ます。

Dsc_8427_01_2
 2016/1/24 

 カーブを曲がってやってきました。

Dsc_8454_01_2
 2016/1/24 

 ラッセルこの角度が良いですね。 

Dsc_7405
 2016/1/23 

 前日は曇り空でしたけど木々への着雪は多かったです。

Dsc_7413
 2016/1/23 

 少しでも雪を飛ばしていると違います。 

Dsc_7419
 2016/1/23 

 ちょっと物足りない瞬間です。

Dsc_7421
 2016/1/23 

 わずか1日違いでも天気や着雪によってかなり雰囲気が変わりますね!
 
Dsc_9469
 2017/2/12 

 粉雪がまって少し視界が悪くなってしまいました。

Dsc_9472
 2017/2/12 

 ウイングやフランジャーを上げずに来てくれるのが跨線橋の良さです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

ばんえつ物語試運転(2017/3/17上り)

 さていよいよ新津駅発車の汽笛が聞こえ、ワクワク感が絶頂になります。


今日の1枚

Dsc_1459
 2017/3/17 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 ようやく数年ぶりに雪景色の試運転がかないました。 雪とSLは本当に似合いますね!


Dsc_0989_01
 2017/3/17 東新津→新関 大関道踏切
 
 いよいよ本年初のばんえつ物語です。能代川橋りょうでは風に煙が流れましたがOKです!
 
Dsc_1042
 2017/3/17 猿和田→馬下 馬下踏切
 
 馬下は今年も煙は駄目のようで...
 
Dsc_1107
 2017/3/17 東下条→五十島 東下条俯瞰
 
 
 マーブルな煙を期待したのですが...

Dsc_1184
 2017/3/17 三川→津川 三川駅発車
 

 煙が拝みたかったらやはりここですね。
 
Dsc_1205_01
 2017/3/17 三川→津川 三川駅発車
 

 やはりヘッドマークなしは良いですね!
 
Dsc_1233_01
 2017/3/17 三川→津川 小地花大橋
 

 意外に雪山が映えませんでした...
 
Dsc_1262_01
 2017/3/17 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ
 
 バックの雪山と雪原が素晴らしかったです。
 
Dsc_1266_01
 2017/3/17 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ
 
 最高のロケーションですね。
 
Dsc_1278
 2017/3/17 日出谷→豊実 実川島踏切
 
 最近気に入っている場所です。
 
Dsc_1337_2
 2017/3/17 豊実→徳沢 新渡のSカーブ
 
 一番の雪景色は豊実駅進入で撮ろうと思ったら雪の壁で撮れませんでした..仕方なしにここに来たら案の定...数年前に試運転で爆煙もあったのですが...

Dsc_1377
 2017/3/17 上野尻→野沢 野沢国道オーバークロス
 
 飯豊山は見えてはいたのですが曇り空なのでパスしてここに来ました。
 
Dsc_1384
 2017/3/17 上野尻→野沢 野沢国道オーバークロス
 
 綺麗な雪景色でした。
 
Dsc_1423_01
 2017/3/17 尾登→荻野 利田踏切手前
 
 ここにきて雪雲がかかり急に吹雪になりましたが、本番時にはやんでくれました。もうすこしマーブルになってくれれば最高でしたが...
 
Dsc_1425
 2017/3/17 尾登→荻野 利田踏切手前
 
 やはり好きな場所は好きですね?!
 
Dsc_1456_02
 2017/3/17 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 ここも好きな場所です。ブラスト音は素晴らしかったけど完全燃焼で来ました。
 
Dsc_1462_01
 2017/3/17 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 やはり雪と罐と煙は似合いますね!
 
 今日は久しぶりのばんえつ物語試運転を雪景色で撮れて大満足です。今日は夕方に野暮用があり、時間がないので電化区間には行けず、ここで後ろ髪をひかれながら帰途につきました...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  
  
  
  
 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ばんえつ物語試運転に来ました(2017/3/17)

Dsc_0935_2
 2017/3/17 新関→東新津 大関道踏切

 いよいよ私のばんえつ物語スタートです。能代川橋りょうに来ましたが、意外にファンはいません。
 
 一昨日ばんえつ物語の試運転が実施され仕事で悔し涙だったのですが、今日は有給取得奨励日であり堂々と休んでくることが出来ました。
 カレンダーによって今年は例年にない速い時期の試運転であり、しかも2回されるとはラッキーです。また雪のほうも例年より残っており、山岳部が楽しみです。今日はあいにく夕方はずせない所用があり、上りの川吉までになりますが、早春のばんえつ物語を楽しんできます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

(S106)抜海駅先築堤(抜海→勇知)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 抜海駅先築堤

Dsc_8399_01
 2016/1/24

 カーブを曲がると線路は道路から少し離れてちょっとした築堤を走ります。ここでは道路から空バックに抜いて築堤の上を走る姿を撮ることが出来ます。

Dsc_8395x
 2016/1/24
  
 ほんの一瞬ですが、青空に抜けて気持ち良い場所です。ちょうど雪原にキタキツネの足跡があり入れてみました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

(S105)抜海駅先(抜海→勇知)

 宗谷ラッセルも3月4日のダイヤ改正で大幅にダイヤが変更になり、抜海駅交換も復活したそうですが、12日をもって今シーズンの運転終了となったようです。来シーズンの運転を望んでこのシリーズを継続します。

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 抜海駅先 

Dsc_9446
 2017/2/12


 抜海駅を過ぎると線路は道路沿いをしばらく走ります。直線であまり変化はないですがバックに北の果てらしい丘の入る場所もあります。 直線からカーブに入った場所が撮りやすいです。

Dsc_8268_2
 2017/2/11
 
 このあたりは牧場がポツポツあるだけで荒涼とした景色が続きます。 

Dsc_8269_02
 2017/2/11
 
 回雪の時は景色で撮りたいですね。 

Dsc_9419
 2017/2/12

 翌日は数ミリの積雪があり、仕事をしてきました。

Dsc_9427
 2017/2/12

 カーブを曲がるあたりです。

Dsc_9444
 2017/2/12

 やはり排雪シーンは迫力があります。

Dsc_9447_01
 2017/2/12 

 掻いてくれると景色は見えなくなってどうでもよくなります。

Dsc_9449
 2017/2/12

 ここは少し高いところを走るので見上げるように撮れるのがポイントです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

月明りの黒姫山(北しなの線2017/3/11)

 JR時代の快速妙高が廃止されて以来115系のみだった黒姫に新しい役者が登場しました。 
 かねてから四季島をマイグランドである黒姫で撮りたいと思っていましたが、先週末に本番と同じ曜日・時間で1泊2日の姨捨・会津若松コースの試運転が行われ、 今週末にもあると知って急遽スケジュールしました。
 なんせ長野の黒姫を通るのは23時前なので普通に考えると景色を入れた撮影は無理ですが、月明りと雪明かりがあればなんとか黒姫山も撮れることは確認済みです。今回は満月に近い月齢で問題は曇りの予報です...


今日の1枚
 
Dsc_0543
 2017/3/11 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス
 
 
 20時には雲の中だった黒姫山も奇跡的に雲がなくなり、ほぼ真上から照らす満月に近い月あかりで、このお立ち台で四季島を撮ることが出来感動しました!

Dsc_0356
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 20時前に黒姫山バックのお立ち台にやってきましたが、黒姫山は雲の中で、月が雲の間から微かに見えます。ブレない程度のシャッタースピードで撮りますが、光量不足です。

Dsc_0372
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 シャッター速度を遅くしてみると周りの雪は写りますが、窓が明るすぎです...
 
Dsc_0388
 2017/3/11 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス
 
 
 流してみるとなんとかいけそうですが、10両編成だと全体の流しは難しいですね...

Dsc_0438
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 後追いなのでこんな感じになります。
 
Dsc_0462
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 シャッタースピード1桁台の低速流しをすると結構明るく撮れますね。
  
Dsc_0430_01
 2017/3/11 
 
 
 そうこうしているうちに黒姫山を覆っていた雲もだんだんなくなってきました。 月明りと雪明かりによって私の10年前のカメラでも昼のように撮ることが出来ます。
 
Dsc_0508
 2017/3/11 
 
 
 そして雲は殆どなくなりました。 満月に近い月も上がってきて明るい夜になりました。  

Dsc_0499
 2017/3/11 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス
 
 
 月が出て明るくなって1/5秒で流さないで撮ってみたら、黒姫山も完璧に写るではないですか!本番もこれでいきます!
 
Dsc_0544_03
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 いよいよ本番です。はじめて見る四季島は普通電車よりゆっくりやってきました。中間車の窓の明かりが夜行列車らしくて良いです!

Dsc_0547
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 黒姫山の左上にはオリオン座が美しかったのですが、さすがに星座は入れられませんが星はいくつか写ってます。残念なのは強いて言えば築堤の雪が融けかけてしまったことでしょうか...

 これに気を良くして徹夜で磐越西線まで追いかけたのは既報の通りです。個人的には四季島という電車よりもマイグランドでイメージ通りに写真が撮れたことが嬉しかったです。この時期に月明りと晴れの条件が重なったことは奇跡です!
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

四季島試運転(磐越西線磐梯町・安子ヶ島2017/3/12)

 黒姫山、飯豊山と撮ったら次は当然磐梯山です。朝のうちは雲を被ってましたが9時ごろには綺麗に見えていたので、後追いになりますが六朗原に入ることにしました。

今日の1枚
 
Dsc_0841
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 磐梯山は残念ながら雲を被ってしまいましたが、春を待つ小川のせせらぎの景色は日本の風景です。

Dsc_0753
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 珍しく誰もいない六朗原です。昨日から四季島の撮影はすべて1人でした?!磐越西線の雪景色の四季島は最後のチャンスなのですが、皆さん大井川でしょうか?
 例によっていつもの丸木橋のあたりですが、雪に埋もれてわからないですね...
 
Dsc_0771
 2017/3/12 翁島→更科信号場 六朗原
 
 磐梯山は頂上に雲がかかったり出たりです。
 
Dsc_0789
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 単行の郡山工場行です。これが来ると儲けた気になれます?!
 
Dsc_0806
 2017/3/12 翁島→更科信号場 六朗原
 
 しかしこの頃から磐梯山は雲の中に...
 
Dsc_0816
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 磐梯山がもうひとつんなのでやはり川をいれます...
 
Dsc_0831
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 さすがに今度はパンタをあげてきました。
 
Dsc_0846
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 ここは今後四季島の四季を楽しめる場所だと思いますが、雪景色は貴重です!
 
Dsc_0854
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六朗原
 
 黒姫、飯豊山と微笑んでくれたのに磐梯山は...
 
Dsc_0883
 2017/3/12 安子ヶ島→喜久田 安子ヶ島のSカーブ
 
 高速で磐梯熱海で抜いたので撮影地を探しましたが、熱海から雪は全くなくSカーブに来ました。ここではじめて3人で撮影です。
 
Dsc_0898
 2017/3/12 安子ヶ島→喜久田 安子ヶ島のSカーブ
 
 急勾配もスイスイと登ってきました。
 
Dsc_0916
 2017/3/12 安子ヶ島→喜久田 安子ヶ島のSカーブ
 
 うぁ!アップで撮るものではないですね?!
 
 昨晩からの追いかけでさすがにギブアップでこれで帰り、起きたら既に日付がかわってました。かねてから狙っていたイメージ通りに黒姫、飯豊山、磐梯山と雪景色で撮れて大満足な四季島でした!
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

四季島試運転(磐越西線川吉・塩川2017/3/12)

 黒姫山を撮った後は高速で一気に西会津まで来て、川吉に向かいました。一の戸橋りょうの月は感動的でしたが、本番時には落ちてしまうのでパスして、川吉踏切付近で1時間ほど仮眠です。

今日の1枚
 
Dsc_0733
 2017/3/12 姥堂→塩川 塩川オーバークロス
 
 飯豊山が素晴らしく雪景色の塩川オーバークロスに来ました。ばんえつ物語は煙がない場所ですが四季島には最高でした!

Dsc_0572
 2017/3/12 喜多方→山都 川吉のSカーブ手前
 
 さて今日の試運転は雪景色のまたとないチャンスなので、川吉ではサイド気味で撮れるここに来ました。当然誰も歩いていなくズボズボ長靴が潜ります。
 
Dsc_0594
 2017/3/12 喜多方→山都 川吉のSカーブ手前
 
 本番に向けて光線も良くなってきました。
 
Dsc_0635
 2017/3/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 独特のエンジン音でやってきました。
 
Dsc_0638
 2017/3/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 ばんえつ物語を撮りなれた場所ですが勝手が違います。
 
Dsc_0643
 2017/3/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 過去にも旅客で10両編成はあったのでしょうか...

Dsc_0651
 2017/3/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 長い長い!ここまで引いてなんとか入りました。

Dsc_0658
 2017/3/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 こちらのお立ち台にはファンもいました。
 
Dsc_0685
 2017/3/12 塩川→姥堂 塩川オーバークロス
 
 電化区間に来ると曇りの予報でしたけど磐梯山は駄目ですが、飯豊山はくっきりです。到着時は朝日の色で頂が綺麗でした。

Dsc_0697
 2017/3/12 塩川→姥堂 塩川オーバークロス
 
 DCでも満足なシーンです。
 
Dsc_0723
 2017/3/12 姥堂→塩川 塩川オーバークロス
 
 電化区間ですがパンタグラフを下げてエンジン音でやってきました?!
 
Dsc_0736
 2017/3/12 姥堂→塩川 塩川オーバークロス
 
 雪景色の四季島二度と撮れないかも...

Dsc_0739
 2017/3/12 姥堂→塩川 塩川オーバークロス
 
 黒姫山と飯豊山を同じ列車で撮れるとは夢にも思いませんでした。お月さんも山も微笑んでくれて感謝感激です!四季島はまだまだ終わりません。11時まで一休みです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季島試運転(北しなの線黒姫2017/3/11)

Dsc_0544_03
 2017/3/11 古間→黒姫 黒姫国道オーバークロス
 
 
 先週から四季島のダイヤ通りの試運転がはじまっています。なんとしてもこのお立ち台で撮りたいと思ってましたが、月明かり+雪明かりという願ってもないチャンスがやってきました。しかも20時に来た時は雲の中だった黒姫山も月明かりの下完全に姿を現しました。
 星降る春も近い黒姫山バックに新しい役者が走ります。
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

(S104)抜海駅交換(抜海)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 抜海駅交換

Dsc_8366
 2016/1/24 


 抜海駅ではキハ54単行と交換があったのですが、2016年春のダイヤ改正で廃止されてしまい交換はなくなってしまいました。
 交換は無くなってもレトロな駅舎との組み合わせや氷柱は絵になります。

Dsc_8356_01 
 2016/1/24 

 駅舎には大きな氷柱が出来ていました。朝日を浴びて氷も輝きます。駅名板が反対側のみなのが残念でした...

Dsc_8353
 2016/1/24 

 対向のDCを待ちます。駅名板を入れるのに気をとられて、太陽と電線が重なってしまって大失敗でした...

Dsc_8378
 2016/1/24 

 ホームには人影がありません。

Dsc_8381x
 2016/1/24 

 エンジンをうならせてラッセルが出発です。 最果ての抜海駅絵になりますね!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

(S103)抜海駅進入(南稚内→抜海)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 抜海駅進入

Dsc_8292
 2016/1/24


 南稚内から抜海にかけてはいかにも北の果てという利尻富士や荒れる海をバックに撮れるお立ち台があるのですが、冬季は国道に駐車スペースがなく、線路に行く道路もないのでなかなかチャンスがありません。
 抜海駅手前では北の果てらしい木の生えてない丘をバックに撮ることが出来ます。

Dsc_8322x
 2016/1/24
  
 残念ながら回雪でした。
 
Dsc_8334
 2016/1/24
  
 線路からこんなに上がっているのですね。
 
Dsc_8339_01
 2016/1/24
  
 このあたりは積雪は少ないですが下回りにこびりついた雪が風の強さを物語っています。
 
Dsc_8344_01
 2016/1/24
  
 駅に向けては太陽がバックになります。あれぇ電線が...

_20141007_8_01
 1973/3 宗谷本線 南稚内→抜海 9600

 現在はこのポイントはハードル高いです...
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

(S102)稚内大橋(南稚内→抜海)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 稚内大橋
 
Dsc_9388
 2017/2/12  


 こまどりスキー場先の稚内大橋からはこまどりスキー場下を来る姿と、抜海駅に向けて原野を行くシーンを撮ることが出来ます。稚内大橋は車の通行が多いので要注意です。又橋の上は風が強く体感温度も下がりますので、街中でもそれなりの準備が必要です。 
 2
 2017/2/12 

 稚内大橋から抜海方面のパノラマ写真です。夏は一面のクマザサですが、冬は荒涼とした景色になります。木も少なくなり、北の果てのイメージです。 

Dsc_9346
 2017/2/12 

 抜海側は人家がなく、荒涼としたシーンになります。

Dsc_9373
 2017/2/12 

 南稚内側は無線局の丘が入るので北の果てのイメージです。

Dsc_9382
 2017/2/12 

 強風で地吹雪のように吹き溜まりができるでよく仕事をしてくれる区間です。

Dsc_9393
 2017/2/12 

 抜海へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

(S101)こまどりスキー場(南稚内→抜海)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド こまどりスキー場 

Dsc_7338x
 2016/1/23   

 日本最北端のこまどりスキー場付近では、スキー場の反対側の住宅地から、ラッセルが南稚内を出発して仕事をはじめる姿を撮ることが出来ます。このあたりは積雪はそれほど多くないですが、風に飛ばされた雪の吹き溜まりが出来るため、ラッセルが仕事をする確率が高いです。 
 無線局にどんよりとした空、そして雪を被った街並みと、北の果てのイメージがわく場所です。 

Dsc_7290x
 2016/1/23
  
 まずは単行のキハ54の普通列車です。後ろに見えるのがこまどりスキー場です。
 
Dsc_7308
 2016/1/23 
 
 市街地から右カーブを曲がって雪372がやってきました。
 
Dsc_7327x
 2016/1/23 
 
 市街地をバックにフランジャーを下げウイングを広げラッセル開始です。
 
Dsc_7356
 2016/1/23 
 
 このあたりから抜海にかけて丘の間を線路が走り、最果ての稚内らしい景色です。
  
Dsc_9317
 2017/2/12 
 
 スーパー宗谷も駆け抜けます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

(S100)南稚内駅(南稚内)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 南稚内駅
 
Dsc_9326
 2017/2/12 


 南稚内駅近くの旧稚内機関区ではラッセルは早朝到着後、機関庫に入り、7時半前に庫から出て給油します。旧機関区をまたぐ跨線橋からは庫から出て給油するシーンを撮ることが出来ます。 

Dsc_9327
 2017/2/12
 
 DLの給油シーンをはじめて撮りました?!

Dsc_9330
 2017/2/12
 
 かつての機関区の構内は広いですが線路は寂しいです。転車台もありますが利用可能なのでしょうか...

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

砂焼き小屋

Dsc_0319
 
 このところ、鉄の時間がなかなかとれなく、この週末には車を新しくしてようやく落ち着きました。
 トタン屋根化プロジェクトで購入したアドバンスの北海道タイプ機関区キットには砂焼き小屋が付属してます。以前はNゲージでペーパーのストラクチャーは考えられなかったですが、最近のレーザーカット技術によって、アドバンスをはじめプラではできない通なストラクチャーが発売されています。
 
Dsc_0327
 
 所詮ペーパーだからなんて思っていたのですが、素組してちょっと汚しただけですが、なかなかの質感ですね。プラにはない塗料の染み込みがあります。
  
Dsc_0332
 
 煙突や壁のコンクリートの質感もいいですね。
 
Dsc_0335
 
 後は10年後にどうなるかです。ジオコレも5年経過すると屋根がひん曲がってきています。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

(S013)抜海駅通過(抜海)

宗谷本線 宗谷ラッセル撮影ガイド 抜海駅通過

Dsc_7270
 2016/1/23 


 懐かしい木造駅舎の抜海駅は保線のかたがおり、ホームも明るく通過シーンを撮ることが出来ます。

Dsc_9304_01
 2017/2/12 

 ラッセルが通過する早朝ホームの除雪作業が行われていました。

Dsc_9308
 2017/2/12 抜海駅

 北の果ての駅のイメージそのものです。

Dsc_7256
 2016/1/23
 

 朝五時前の一番冷え込む時間に雪371はやってきました。 屋根から垂れ下がる氷柱が北の果ての厳しさを物語っています。
  
Dsc_7277
 2016/1/23
 

 こびりついた雪が厳しさを物語っています。
  
Dsc_7281
 2016/1/23 

 終点南稚内までもう一息です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«(S012)秋葉跨線橋(下沼→豊富)