2022年8月12日 (金)

ばんえつ物語の1年(2022年7月上り)

戻る 

 7月は3日間の出撃でしたが、梅雨も早くあがり、青空と入道雲をバックに、アジサイ、タチアオイ、ユリ、ノウゼンカズラ、合歓木、ヒマワリ、ハスを入れて、カラフルな構図を楽しむことが出来ました。


今月の1枚

Dsc_1479x
 2022/7/10 尾登→荻野 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 道端の日陰にひっそりと咲くアジサイですが、主役として十分な花でした。


Dsc_1360x_20220716230101
 2022/7/10 新津→東新津 丸新道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0813x_20220704000101
 2022/7/2 東新津→新関 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2473x
 2022/7/30 東新津→新関 大関道踏切先 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0850x
 2022/7/2 咲花→東下条 咲花駅発車 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_1395x
 2022/7/10 五十島→三川 五十島駅先 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2527x
 2022/7/30 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0870x
 2022/7/2 三川→津川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0900x
 2022/7/2 鹿瀬→日出谷 寺前踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2577x
 2022/7/30 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_1431x_20220710141701
 2022/7/10 徳沢→上野尻 端村 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0916x
 2022/7/2 上野尻→野沢 上野尻のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0973x
 2022/7/2 尾登→荻野 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2621x_20220730142601
 2022/7/30 尾登→荻野 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2657x
 2022/7/30 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_1516x_20220710141701
 2022/7/10 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_1006x
 2022/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_1563x
 2022/7/10 笈川→堂島 西屋敷第二踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2702x
 2022/7/30 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夏の花を堪能して、さあこれから夏の後半戦という時にまさかの災害でした。

戻る 上り 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2022年8月11日 (木)

ばんえつ物語(2022/7/30下り新関)

Dsc_3117x
 2022/7/30 新関→東新津 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りの締めは本来は没になっていた写真ですが、まさかの本年最期の1枚になってしまうかもしれないので、登場させました。
 この時期新関はもう太陽は沈んでしまい、百日紅で撮ってみましたが、最近は下りの新関駅先は煙が薄いことが多いようです。
 なんともショボい絵ですが...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (2)

2022年8月10日 (水)

ばんえつ物語(2022/7/30下り馬下)

Dsc_2989x
 2022/7/30 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 馬下のギラリは八月にはいらないと茜色にならないのですが、待ちきれず狙ってみました。
 煙は馬下踏切付近のほうが出ることが多いのですが、構図が限られるので少し先の小山田踏切手前で狙ってみました。
 この日は何故か駅通過時は煙が薄かったですが、馬下踏切を過ぎて煙が出てきてラッキーでした。

Dsc_3012x
 2022/7/30 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 真横では綺麗な順光になります。

Dsc_3049x
 2022/7/30 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 そしてギラリです。茜色はありませんが、C57の美しいシーンです。

Dsc_3088x
 2022/7/30 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 緑の水田が美しいです。1日も早くまたここにばんえつ物語が戻ってきてくれることを願います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2022年8月 9日 (火)

ばんえつ物語(2022/7/30下り鹿瀬)

Dsc_2860x
 2022/7/30 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 舞台田の次は花を求めて深戸橋りょうまで来てしまいました。
 ここは全く煙は期待できないのですが、ヒマワリに橋りょうとギラリを欲張ったらこんな構図になってしまいました...
 やはりこちら側は手摺がきになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

ばんえつ物語(2022/7/30下り喜多方)

Dsc_2737x_20220804132501
 2022/7/30 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りのスタートは濁川橋りょう横の舞台田で緑の水田を撮ってみました。
 前述のように地主さんと濁川の話をしたのですが、数日後にこんなことになるとは夢にも思いませんでした。

Dsc_2749x
 2022/7/30 喜多方→山都 舞台田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 舞台田の築堤は綺麗に草が刈られているので流してみました。

Dsc_2787x_20220730223801
 2022/7/30 喜多方→山都 舞台田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 太陽の当たる角度で微妙に変化します。

Dsc_2806x
 2022/7/30 喜多方→山都 舞台田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夕陽はまだまだ高いので茜色は全くありませんが、ギラリの位置です。
 まさかの濁川橋りょう流失でした。橋りょうが倒されてというよりか、下がえぐられたようですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2022年8月 7日 (日)

北しなの線ご案内(2022/8/6)

Dsc_3252x
 2022/8/6 飯山線 立ヶ花駅

 ばんえつ物語運転中止に伴い暇になってしまった週末ですが、同じく暇になった知人が青春18切符で長野にも来られるというので、我が家に来ていただき、北しなの線をご案内することになりました。
 飯山線の立ヶ花駅までお迎えに行きましたが、飯山線も草が車両に触れるまで伸びています。

Dsc_3264x
 2022/8/6 飯山線 立ヶ花駅

 立ヶ花駅のミラーで撮ってみました。キハ110も煙を出すのですね。

Dsc_3279x
 2022/8/6 北しなの線 古間→牟礼 戸草 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 按排よくすぐに湘南色115系が来るのですが、山は駄目、多くの撮影地は草ボウボウで撮れませんでしたが、戸草だけはどなたかが草刈りをしていただいたようです。戸草では立ち入り禁止の新しい看板があちこちに立っていて、敷地内進入は慎みたいものです。
 この時期はあまり撮らないのですが、湘南色は緑の中でも映えます。

Dsc_3297x_20220806195801
 2022/8/6 北しなの線 古間→黒姫 講和橋

 その後我が家でBBQをして帰り道にお立ち台回りをしました。まずは講和橋ですが、黒姫山方向は酷い草で、古間方向は撮れますが、鳥居川は殆ど草木で見えません。

Dsc_3302x
 2022/8/6 北しなの線 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス

 黒姫山のお立ち台も車は締め出しになっていました。

Dsc_3305x
 2022/8/6 北しなの線 黒姫駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 その後黒姫駅でピットに蓋のできるターンテーブルを見学。

Dsc_3318x
 2022/8/6 北しなの線 黒姫駅

 黒姫駅から妙高高原、直江津、長岡、新潟と電車旅を楽しまれました。黒姫から一駅ですが湘南色にも乗っていただきラッキーでした。やはり湘南色の115系は「昔の電車」で懐かしいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2022年8月 6日 (土)

ばんえつ物語(2022/7/30上り会津若松)

Dsc_2702x
 2022/7/30 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上りの締めは中前田踏切の蓮田に来ました。もう蓮も終期で、草も随分伸びていて構図に悩みましたが、思い切って咲きかけの花をアップにしてみました。
 38度の酷暑の中、ここでは有り得ないような煙でやってきて嬉しかったですが、もしかして罐の調子が悪いのでないかと心配するほどでした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2022年8月 5日 (金)

ばんえつ物語(2022/7/30上り山都)

Dsc_2657x
 2022/7/30 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 百日紅シリーズ第三弾は一の戸橋りょう下です。
 橋りょうの一部が工事中で気になりましたが、ばんえつ物語が来るとそれほど気になりませんでした。
 
Dsc_2663x
 2022/7/30 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 逆光ですが、ボリューム有る百日紅と煙に満足です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

タヌキならいいですが...

Dsc_2368
 2022/7/29 我が家 タヌキ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 昨日夜埼玉から我が家に帰宅すると、なんと雨の中、我が家の前の道に大きなクマがいました。一月ほど前に子熊は出没したそうですが、親熊の話はありませんでした。
 道の真ん中に立ち尽くしているので慌てて写真を撮ろうとしましが、間に合いませんでした。
 タヌキやキツネならいいですが、さすがにクマだけは勘弁して欲しいです。
 今年はキツネが蝉の幼虫を食べに来たり、我が家のまわりではじめてクマとシカを目撃しましたが、森にもなにか異変があるのでしょうか?伐採された国有林は杉なのであまり影響はないと思いますが...
 ちょうどトウモロコシの収穫時期なのでそれを狙っていると思われますが、クマ対策を本気で考えないと...

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村野鳥 

| | コメント (0)

2022年8月 4日 (木)

(悲報)磐越西線濁川橋りょう流失

Dsc_2737x_20220804132501
 2022/7/30 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 皆様ご存知のように3日午後から続いた豪雨の影響で磐越西線の濁川橋りょうが流失してしまいました。

 あと二ヶ月活躍予定だったC57180はもう全線を走ることなく全般検査になってしまいました。

 先週末の舞台田の写真ですが、没にしていた濁川橋りょうを渡るシーンです。これが最後になってしまうとは...

 先日訪れた際は舞台田の地主の方と、濁川は先人の知恵で氾濫したことがないとお話を聞いたばかりでした。昨今の異常気象は従来の常識で判断できないようなことが起きます。穂が出始めた稲がなんとか収穫できることを願っております。

 JR東日本からは磐越西線の赤字のニュースが流れたばかりですが、再び舞台田の地に列車が走ることを願っています。

Dsc_5635x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 流された橋脚です。この後濁川の河原を埋め尽くしていた柳やニセアカシアは昨年綺麗に伐採されていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (2)

«ばんえつ物語(2022/7/30上り荻野)