2019年3月26日 (火)

(ニュース)やはり真岡鉄道C11325の入札は東武鉄道のみ

Dsc_1161_01
 2016/11/14 横倉→森宮野原


Dsc_2738
 2019/1/5 七井→益子 クリックすると大画像で見ることが出来ます
  
 真岡鉄道のC11325は落札発表予定の25日、東武鉄道のみ入札が発表されました。あの条件では他の鉄道では有り得ないところで、当然東武鉄道だとは思いましたが、さすがにC11を3両ということも考えにくいので、今後はC11207の動向が気になるところです。もともとJR北海道から借りていただけに、今の経営状況では苦しいと思いますが、是非もう一度北の大地を走って欲しいと思うのは私だけではないでしょう。いずれにせよこれでC11325は安泰になり、会津若松等への出張も視野に入ると思います。
 


061
 2014/11/2 小樽→塩谷 オタモイ峠


 やはり二つ目のC11は北の大地が似合います!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

宗谷ラッセル雪351レ(2018/2/22-23士別天塩川橋りょう)

 長々と綴った宗谷ラッセルもいよいよ締めの士別となりました。

今日の1枚
 
Dsc_6802_01
 2019/2/23 士別→下士別 天塩川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 茜色の空をバックに天塩川を渡ります。
 


Dsc_5671
 2019/2/22 下士別→士別 天塩川橋りょう 
 
 士別交換のDCの時はまだかすかに明るかったです。
 
Dsc_5696
 2019/2/22 士別→下士別 天塩川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 ほぼ闇の橋りょうを来る姿がよかったです。 

Dsc_5739
 2019/2/22 士別→下士別 天塩川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 闇の中を流してみましたが...
 
Dsc_6765
 2019/2/23 北剣淵→士別 士別跨線橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 空には僅かに茜色が残っていました。
 
Dsc_6819
 2019/2/23 士別→下士別 天塩川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 夕陽がなかった昨日とは明るさが違います。
 
 士別はもう夜景となりましたが、回雪の悔しさでここまで追いかけました...
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 



 

 


| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

SL現役時代のアーカイブ(中央西線その6旧第一奈良井川橋りょう)

Img_0002
 1972 中央西線 日出塩―贄川 第一奈良井川橋梁 D51+D51

 第一奈良井川橋りょうの写真がありました。一の戸橋りょうと同じ美しいボルチモアトラスでしたが、この年に複線電化の為ルート変更になり廃線となった場所です。土砂降りでずぶぬれになって撮ったのだけ覚えています。

Img_0007
 1972 中央西線 日出塩―贄川 第一奈良井川橋梁 D51

 草が手前に入り込んでいますが、そんなに撮りにくかったのでしょうか??

Img_0006x
 1972 中央西線 日出塩―贄川 第一奈良井川橋梁 D51

 こちらが上り勾配です。
 
 木曽路を行く中央西線は魅力的な場所が多かったです。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

宗谷ラッセル雪351レ(2018/2/22-23和寒日の出)

 夕陽で有名な日の出ですが、昨年から雪351レのダイヤが繰り下がったので、2月下旬以降出ないと日の入りの間に合いません。今回のスケジュールも日の入り時間を勘案したものだったのですが...


今日の1枚
 
Dsc_6702_02
 2019/2/23 和寒→東六線 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 DCが行ってから山に沈みつつある夕陽を眺めながらラッセルを待ちました。ようやく表れたのは夕陽が完全に隠れる寸前でした。あと10秒早ければ...


Dsc_5625_01
 2019/2/22 和寒→東六線 和寒町日の出
 
 残念ながらドン曇りでキタキツネの足跡で撮ってみました。

Dsc_5643_01
 2019/2/22 和寒→東六線 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 雪原が広がり良い景色ですが、やはり夕陽が欲しいですね...
 

Dsc_6678
 2019/2/23 東六線→和寒 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 和寒交換のDCの時はちょうど夕陽が山に落ち始める時でした。

Dsc_6711
 2019/2/23 和寒→東六線 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 DCが行ってから山に沈みつつある夕陽を眺めながらラッセルを待ちました。ようやく表れたのは夕陽が完全に隠れる寸前でした。あと10秒早ければ...

Dsc_6720
 2019/2/23 和寒→東六線 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 西の空に映る茜色でヨシとします。

Dsc_6711
 2019/2/23 和寒→東六線 和寒町日の出 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 北の大地の夕陽は素晴らしいですね。
 
 もしも来年も宗谷ラッセルが走ればまたリベンジします!
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

(ニュース)北しなの線信濃町で不通

Dsc_9946_02
 2018/4/14 黒姫→古間 かあちゃんち裏
 
 信濃町は暖冬の影響で、アメダスの積雪もとうとう昨日からゼロになっていますが、21日は20度近くまで気温があがり、5月下旬の陽気となりました。ポカポカ陽気で一気に鳥居川上流の戸隠あたりの雪も解けたようで、線路際を流れる鳥居川の水が増水して、古間のコメリ付近の線路脇が陥没する事故が起きました。地元ではテレビでもニュースになっていましたが、このあたりは鳥居川が蛇行しているので増水した水が線路際にまともに当たります。先日ここに住む方から鳥居川が溢れるので盛り土した話を聞いたばかりでした。我が家の川も今が一番水量が多いですが、今年は異常に雪解けが早いですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2019年3月21日 (木)

SL現役時代のアーカイブ(中央西線その5木曽福島)

Img_0009
 1971 木曽福島 D51155+DD51
 
 71年春には中央西線の客車列車はDL化されたはずですが、DD51の前にD51がついてました。
 D51155は中津川の罐で現在は塩尻に保存されています。
 
Img_0008
 1971 木曽福島 D51862

 
 木曽福島機関区の扇形庫の脇で眠るD51862です。この罐は木曽福島の罐でしたが、71年8月に廃車になって、たぶん直後の姿です。カマボコドーム、長工デフと軽快な感じのD51ですね。結局中央西線で長工デフのD51を撮ることは出来ませんでした。現在も町田市に保存されていますが、ナンバープレート無しだそうで、この時と同じ姿ですね。

 木曽福島はC12199もいて1日プラプラしていても楽しく大好きな駅でした。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ 


| | コメント (0)

2019年3月20日 (水)

宗谷ラッセル雪351レ(2018/2/23塩狩)

 小説で有名な塩狩峠ですが、今は塩狩駅はひっそりとした山中の駅です。


今日の1枚
 
Dsc_6599_01
 2019/2/23 塩狩駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 夕暮れの特急との交換シーンを撮ってみました。


Dsc_6559
 2019/2/23 塩狩駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 夕暮れの駅入線です。塩狩駅は両サイドが上り勾配です。
  
Dsc_6573
 2019/2/23 塩狩駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 暖冬とはいえこのあたりは積雪も多く、ようやく駅名板が見えます。
 
Dsc_6576
 2019/2/23 塩狩駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 向こうの山には夕陽があたりますが、駅には当たりません。
  

Dsc_6592
 2019/2/23 塩狩駅 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 無人駅ですが列車進入のアナウンスが流れます。
 
Dsc_6638
 2019/2/23 塩狩→和寒 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 駅先の踏切で後追いを撮ってみました。
 
 夕暮れの塩狩駅は旅情があります。
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月19日 (火)

SL現役時代のアーカイブ(中央西線その4木曽福島)

Img_0013
 1971 木曽福島 D51893+D51
 
 前述したように田舎が三重だったので、新幹線のお金をもらって夜行で塩尻まで行って、中央西線のD51を撮り、名古屋に抜けて田舎に行ったものでした。
 当時はほぼ駅撮りでしたが、この重連貨物の発車シーンは中学1年生にしては◎ですね?!
 D51893は稲沢から来て集煙装置をつけたばかりでした。

Img_0012
 1971 木曽福島 D51921

 かといえばこのように焦り過ぎの写真がやたらに多いです...中学1年の時はオリンパス35RCという、35mmでマニュアル撮影が出来るというカメラを使ってました。ズームでないとタイミングが難しかったようです...しかし後半戦で使ったニコマートFTNの43~86mmのズームよりも写りはよかったような気がします?!
 D51921は現在も篠ノ井に保存されています。

  
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月18日 (月)

SLぐんまよこかわ(2019/3/17下り)

 昨年末に安中橋りょうで浅間山が駄目だったので、リベンジのタイミングをはかっていましたが、今日はなんとか行けそうですが...


今日の1枚
 
Dsc_8334
 2019/3/17 群馬八幡→安中 安中橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 煙は流れずよかったのですが、肝心の浅間山が...水鏡ももうひとつでまたリベンジとなりました...


Dsc_8307
 2019/3/17 群馬八幡→安中 安中橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 30分までの電車の時ははっきりと浅間山は見えてましたが...
 

Dsc_8337
 2019/3/17 群馬八幡→安中 安中橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 なんとまたしても本番前に雲がかかってしまいました...
 

Dsc_8365
 2019/3/17 安中→磯部 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 あまり能がないですが、青空に旧客でヨシとします。
 

Dsc_8379
 2019/3/17 安中→磯部 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 テンダーの装飾はいつまででしょうか...
 

Dsc_8396
 2019/3/17 西松井田→横川 榎踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 今日はいつもの下横川でなく榎踏切に来ました。妙義山バックですが、ゴチャゴチャし過ぎですね...
    

Dsc_8415
 2019/3/17 西松井田→横川 榎踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 梅を撮りたかったのですが、企画倒れでした...
 

Dsc_8435
 2019/3/17 西松井田→横川 榎踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 梅は近づいた方が綺麗ですが、ここは畑なので近づけません...
 
 結局宿題はクリヤーできずにまたリベンジです...
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

北しなの線(2019/3/16古間名残雪)

 信濃町は雪解けもすすんでいますが、この週末は名残雪が降っています。買物ついでに台鉄自強号色を撮ってきました。


今日の1枚
 
Dsc_8253
 2019/3/16 古間→黒姫 かあちゃんち裏 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 
 台鉄自強号色ははじめて撮りましたが、やはり先頭部と側部のアンバランスがいただけません...


Dsc_8198
 2019/3/9 黒姫→古間 講和橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 
 今日は山も駄目で誰もいません。昨晩少し降りましたが雪解けも進み春間近です。
 
Dsc_8204
 2019/3/9 古間→黒姫 鳥居川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 ここは鳥居川が蛇行し面白いです。
 
Dsc_8223
 2019/3/9 古間→黒姫 鳥居川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 雪解け水で鳥居川も増水しています。
 
Dsc_8248
 2019/3/16 古間→黒姫 かあちゃんち裏 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 台鉄自強号色を雪景色で撮りたくて、雪が一番残っている場所を探しました。折から雪が舞ってきて名残雪のシーンになりました。
 
Dsc_8268
 2019/3/9 黒姫→古間 講和橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 たぶん今年最後の雪景色です。
 
Dsc_8179_01
 2019/3/9 我が家
 
 さて、我が家では猫が餌台に来る野鳥一羽づつに鳴いて挨拶してます。そして僕も飛ぶとばかりに身構えてジャンプ!ガラスの高いとことに沢山猫の手跡があるので、一人の時に何度もやっているようです。餌台のヤマガラは猫や人にもお構いなしです。今日はシジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、シメがきました。特に猫は太っちょなシメに反応します?!
  
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«SL現役時代のアーカイブ(長野駅)