« (301)三川駅発車(三川→五十島) | トップページ | (303)小山田踏切(馬下→猿和田) »

2012年7月13日 (金)

(302)日出谷のカーブ(日出谷→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 日出谷のカーブ
 
Dsc_8313
 2016/6/12


 磐越西線で一番有名でファンの多い撮影地である日出谷のカーブです。今更説明するまでもないですが日出谷駅を出発して当麻橋りょうを渡りカーブして平瀬踏切へと走ります。
 道路からは橋りょうを出たあたり、カーブを曲がるあたり、バックビューになりますがカーブを抜けるあたりと3つのシーンを撮影できます。山の中なので天気が悪いと時間帯も遅いので暗くなってしまいます。又橋りょう付近は正面からの太陽になるのであまり太陽が強いと影ができてしまいます。日の短い秋冬は撮影不可能です。
 また線路際の杉の林からカーブを曲がる姿を撮ることもできます。
 橋りょうあたりは正面からの光線となりポールの処理、カーブあたりは高圧線や鉄塔、そしてハナミズキ(2018年に伐採)、沿線の草とここは意外に難しい撮影地でもあります。

【春】

Dsc_2231x
 2021/3/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 お立ち台にはファンが集まる中、美しい白煙でやってきました。

Dsc_2246x
 2021/3/19  クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 残雪の田んぼを強調してみました。

Dsc_2268x
 2021/3/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 残雪の棒掛け山には夕陽が当たります。
 
Dsc_0478_01
 2012/4/1
 
 春一番列車はだいぶ暗かったので線路際から撮ってみました。白煙を上げてカーブを曲がる姿が美しいです。

Dsc_0276_2_2
 2012/4/7

 この日も暗かったですが当麻橋りょうを渡ってきたシーンです。日出谷駅の出発の汽笛からドラフト音が聞こえ姿が見えるまで待ち遠しいです。

Dsc_0514_10003
 2012/4/8

 この日は太陽があったので明るく撮れました。橋りょうを出てポールや看板があるので工夫する必要があります。

Dsc_0537_20003
 2012/4/8

 カーブを曲がって平瀬踏切へ向かうシーンはバックビューになりますが棒掛山をバックにできるので特に春先の残雪がある時期は気に入ってます。水彩画のようなモノトーンに近い色彩です。

Dsc_9473
  2014/4/6 

 綺麗な白煙で来ました。ここは3シーン楽しめます。

Dsc_9488
  2014/4/6 

 次はサイドです。

Dsc_9500
  2014/4/6 

 最後は雪山バックですが煙が流れてしまいました。

220
 2013/4/13 

 カーブの手前に道を造成中ですが舗装されるのでしょうか?!

224
 2013/4/13 

 下りはグリーン車だけを入れるとだいぶ雰囲気位が異なります。

233
 2013/4/13 

 パシフィック美しいです!

253
 2013/4/13 

 ここは一粒で三回美味しい場所です。

Dsc_0061_20003
  2012/4/21

 線路端の杉林からカーブを曲がる姿が美しいです。夏になると雑草が伸びて足元が危なくなります。このあたりの杉林はとても綺麗に手入れされています。

D7k_0988_01
 2014/4/27 

 花水木が咲いていたので下から撮ってみました。(2018年春に伐採されました)

Dsc_0173_20003_2
 2011/4/9

 DD51も煙を出します?!春先は山の緑の色がさめているので列車の色彩が映えます。

Dsc_0884_10003
 2011/4/3

 DD51もすべるようにカーブを走ります。カーブの向こうにはカラフルな高圧線の鉄塔があります。

493
 2015/4/29 

 日出谷のカーブはDD51重連の燃料貨物以来の人出でしたが...

505
 2015/4/29 

 この陽気のせいでしょうかC61と運転手さんの腕でしょうか?!

Dsc_1380
 2018/4/29 
  

 早くも新緑です。
 
Dsc_1397
 2018/4/29 
  

 新緑の流しは良いですね。
 
Dsc_1407
 2018/4/29 
  

 実はここのハナミズキがそろそろかと思ってきたのですが、伐採され積み上げてありました...老木だったから病気にでもなったのでしょうか?障害物がなくなって撮りやすくはなりましたが...

Dsc_0487_10002
  2011/5/5

 正面からの光線になるのでサイドには日が当たりません。

Dsc_0511_10002
 2011/5/5

 カーブの中央にハナミズキの木があってGWには花をつけます。

Dsc_0179_10002
  2011/5/15

 このくらいの薄光のほうが自然な映りになります。新緑が美しい時期です。

Dsc_0428_10002_2
 2011/5/8

 正面に日があたります。

Dsc_0192_10002
 2011/5/15

 カーブでは流し撮りが撮りやすいです。草がない春先をお勧めします。

Dsc_0201_20002
 2011/5/15

 サイドは光線もよいです。高圧線の鉄塔に注意します。

Dsc_02160002_2
 2011/5/15

 踏切方面は高圧線はどうしてもはいってしまいます。

Dsc_4150x
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 春先でも草が...

Dsc_4221x
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 この辺りが光線が良いです。

502_01
 2015/5/16 

 試運転初日に大勢のファンをがっかりさせた日出谷のカーブですが、今日もその時の7割ぐらいの人出でした。今日のC61は裏切りません!

524
 2015/5/16 

 白煙は気持ち良いですね。

516
 2013/5/18 

 線路際から撮るとカーブが美しいです。

523
 2013/5/18 

 整列した杉が美しいところです。

Dsc_0076_10003
  2012/5/19

 太陽の光線が強い日はこのように影ができてしまいます。

Dsc_0086_20003_5
  2012/5/19

 新緑と橋りょうの色が映えます。まさに山の中という景色です。

514
 2013/5/26 

 よい光線でした。

533
 2013/5/26 

 田園と杉林、日本的風景です

Dsc_6005
 2015/5/31 

 C61最終日は試運転初日に近い人出でした!

Dsc_6008_01
 2015/5/31 

 それでもなんとか流せました。

Dsc_6028_01
 2015/5/31 

 展望室よく見えますね?!

【夏】
 
Dsc_8328
 2016/6/12   

 もくもくの煙ではないけどこれでヨシとします。
 
386
 2014/6/15 

 夏らしい煙でした。

393
 2014/6/15 

 薄曇りのほうが撮りやすいかもしれません。

401
 2014/6/15 

 この位置のショットが好きです。

Dsc_7276_01
 2015/6/22 

 試運転では一同溜息でした!

Dsc_7297
 2015/6/22 

 煙がないので急遽流しましたが手前に草が...

329
 2015/7/18 

 いつものお立ち台は雨なので避け、下から撮ってみて正解でした。

339
 2015/7/18 

 雨に濡れてしっとりした罐もいいですね。

Dsc_0127_10003_2
 2012/8/4

 当麻橋りょうのアップです。

Dsc_0150_10003_2
 2012/8/4

 カーブのあたりは草がだいぶ伸びてしまって...

323_2
 2013/8/11 

 草が刈られてすっきりしました。夏らしいシーンです。

324
 2013/8/11 

 その後は毎度の流しです。

331
 2013/8/11 

 背景は最高です!

341
 2013/8/11 

 一粒で3回美味しい場所です。

Dsc_9585_01x
 2023/8/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 お立ち台の日出谷のカーブも草生していてこの辺りしか撮れません。

365_01
 2014/8/31 

 暗くて草もあったのでちょっと遊んでみました。

371
 2014/8/31 

 季節感あって意外に面白かったです!

【秋】

Dsc_6586x_20230916230101
 2023/9/16 クリックすると大画像で見ることができます

 上りも撮った日出谷のハザカケですが、雨になり暗くなってしまいました...

Dsc_1877x
 2020/9/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 カーブは草ボウボウなので200~500mmをセットです。

Dsc_1931x
 2020/9/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ススキに覆われる日出谷のお立ち台は綺麗な白煙でした。

242
 2013/9/28 

 当麻橋りょうの写真はもう日が当たらないのでボツですが流しはいけました。
 

255
 2013/9/28 

 僅かに夕日が当たるバックの山がいいですね。

Dsc_1862x_20231015210801
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 本降りの雨の中、日出谷のカーブでは橋りょうの線路の輝きや白煙が狙いです。

Dsc_1886x
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 暗がりの白煙は迫力があります。

Dsc_1976x
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 手前は草で下回りが隠れるのですが、暗いので...

Dsc_2006x
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 キャブの明りが良いです。

Dsc_3732x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 豪快に白煙を出してくれます。橋りょう脇には懐かしいハエタタキがあります。

Dsc_4429_01x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 橋りょうの正面が一番人気です。

Dsc_4470x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 暗がりに白煙が美しいです。

Dsc_3773x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 橋りょうの正面客車の暖かい色もいいですね。

Dsc_0240
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 真っ暗です。

【冬】

Dsc_0921
 2017/12/3
  
 ここはほぼ完全に真っ暗で料理出来ませんでした...
 
Dsc_6652x
 2021/12/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 土曜日はもしかして花火はないかと日出谷に来ましたが、闇鉄になってしまいました...

Dsc_6999x
 2020/12/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 日出谷ではいつもと違う位置で花火が上がりました。70ー200mmだったので花火が入りきりませんでした...

Dsc_7010x
 2020/12/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 お立ち台のカーブでは花火を照明にして煙がよかったです。

戻る

|

« (301)三川駅発車(三川→五十島) | トップページ | (303)小山田踏切(馬下→猿和田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (302)日出谷のカーブ(日出谷→鹿瀬):

« (301)三川駅発車(三川→五十島) | トップページ | (303)小山田踏切(馬下→猿和田) »