« (321)昭和橋上(津川→三川) | トップページ | (35)川吉のSカーブ(山都→喜多方) »

2012年8月 2日 (木)

(322)尾登駅進入(荻野→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 尾登駅進入

Dsc_9951_01
 2020/8/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます
  


 尾登駅はホームだけの小さな無人駅ですが毎年近所の皆さんが大切に花を育てており、春は菜の花、夏はヒマワリやコスモスが綺麗です。下りはカーブを登って踏切を通過して駅に入りますが、踏切付近やホームの端付近からヒマワリを入れて撮影することができます。

【春】

011
 2013/3/19 

 春一番の試運転列車が40分遅れでやってきました。

019_01
 2013/3/19

 スハフがグリーン車に改造中でかわりに原色のオヤ12が連結されています。

024
 2013/3/19 

 客車1両だけ入る場所としてここを選びました。

Dsc_2934
 2016/4/16 

Dsc_0562x
 2024/4/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 一時間遅れでだいぶ暗くなりましたが、満開の菜の花です。

Dsc_4616_01x
 2021/4/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 高密度な菜の花です。

Dsc_4623_01x
 2021/4/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 菜の花尽くしです。

Dsc_6667_01
 2017/5/4 
 
 沿線では尾登の菜の花が一番綺麗でした。

Dsc_5709x
 2021/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 尾登の菜の花畑は満員御礼だったので、遊んでみました。

Dsc_5723x
 2021/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 菜の花畑では完全逆光になってしまいました.

Dsc_0357x
 2022/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 煙は期待できまが、半逆光で正面にしか日が当たりません。

375_01
 2015/5/16 

 C61は綺麗な煙でやってきました。

382
 2015/5/16 

 藤の花を入れてみましたがやはりちょっとインパクトが足りませんでした。

386_02
 2015/5/16 

 それでも快走するC61に満足!

394
 2015/5/16 

 速い速い

Dsc_0304
 2014/5/18 

 新緑の山をバックに来ます。

Dsc_0315
 2014/5/18 

 尾登の花も終わって静けさが戻りましたがC57は元気に来ました!

【夏】

Dsc_1673x
 2022/7/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 いい顔しています。

411_01
 2013/7/27 

 大雨の影響で70分遅れでやってきました。

421_01
 2013/7/27 

 この時期には珍しい白煙をたなびかせてカーブをやってきました!

427
 2013/7/27 

 今年はヒマワリはまだです。

Dsc_0024_10003
 2012/7/29

 ヒマワリが咲く尾登駅にカーブを曲がって進入します。

Dsc_0037_20003
 2012/7/29

 カーブの途中から夕日が当たります。

Dsc_0040_10003
 2012/7/29

 このあたりは相当なスピードで通過しますので煙も出ます。

Dsc_2563
 2017/7/30 
 
 マリーゴールドの畑は何故か草ボウボウでしたが、これが逆に草原のイメージを作り気に入りました。

Dsc_2570
 2017/7/30 
 
 しかも爆煙でした!
 
416
 2013/8/4

 2013年はヒマワリの開花も遅かったです。

421
 2013/8/4 

 尾登のヒマワリもようやく咲き始めました。あっち向いていますが...

266
 2013/8/11

 先週より随分咲きそろいました。

270
 2013/8/11 

 汽車ピントに軍配ですね。

Dsc_1413_01
 2016/8/11   

 ヒマワリの向きが不揃いなのが...
 
Dsc_2201
 2016/8/14   


 ここのヒマワリも今週でおしまいでしょうか...

Dsc_9587x
 2021/8/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 いつもの尾登のカーブあたりの花が殆どなく、踏切付近の東北ヒマワリで撮ることにしました。しかし既に終期で、ベスポジも空いておらず苦しい構図になりました。

Dsc_9592x
 2021/8/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 薄い煙で来ましたが、ヘッドマークと同じ色のヒマワリをなんとか撮れてヨシとします。

Dsc_9935
 2020/8/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 尾登は上りでも撮った踏切の東北ヒマワリです。まずは花ピンです。

301
 2014/8/31 

 もう残骸に近いですね...

【秋】

Dsc_4200
 2016/9/3 
 
 
尾登の蕎麦も悩んでこんな構図に...このあたりは雲の通り道のようですね。山都や野沢は晴れていてもこのあたりだけ雲が多いことがよくあります。

Dsc_0773x
 2020/9/12 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 蕎麦の花で撮ってみましたが、煙が...
  
Dsc_6681
 2016/9/19

 蕎麦とコスモス一石二鳥のつもりでしたが、電線が予想以上に...

366
 2013/9/21 

 ここはもう日が当たりません。

Dsc_0135_10005
 2012/9/22

 秋口はコスモスが満開になります。

Dsc_0139_10003
 2012/9/22

 光線は悪くなってきます。

Dsc_8254x
 2023/11/26 クリックすると大画像で見ることができます

 上りで撮る尾登の柿を下りで撮ってみましたが、アングルに無理がありました...

戻る

|

« (321)昭和橋上(津川→三川) | トップページ | (35)川吉のSカーブ(山都→喜多方) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (322)尾登駅進入(荻野→尾登):

« (321)昭和橋上(津川→三川) | トップページ | (35)川吉のSカーブ(山都→喜多方) »