« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

ばんえつ物語(2012/9/30下り)

Dsc_0136_10004
  2012/9/30 荻野→尾  登

 今日はばんもの撮影はないはずでしたが台風接近で早めに帰宅することになったので下りに間に合ってしまいました。新津方面からきたのでまずは釜の脇橋りょうで待ちました。このあたりとしてはいつもより控えめな煙で渡って行きました。

Dsc_0155_10004
 2012/9/30 尾登→野沢

 次は下りは撮ったことない山基踏切です。カーブを曲がってきて雰囲気はいいですがもうちょっと煙があれば...

Dsc_0159_10004
 2012/9/30 尾登→野沢

 いつもは逆の順光側で撮る長谷川橋りょうを逆側で撮ってみました。ちらりとC57が出ますが今日は煙がありませんでした。

Dsc_0173_10004
  2012/9/30 上野尻→徳沢

 最後は下りで行ったことのない群岡方面に行ってみました。群岡のカーブの向こうぐいらいですがこのたりはいい景色だし煙も少し出て開拓する価値があることがわかり、来年の楽しみとなりました。
 今日は予定になかった撮影だったので駄目元で穴場を探してみました。上野尻から徳沢まではまだまだ未開の地が沢山ありそうです。磐越西線は本当に奥深く素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(346)野沢駅発車(野沢→上野尻)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 野沢駅発車

Dsc_2754
 2017/4/2 


 野沢駅は下り列車は一休みした後の発車となります。駅のはずれあたりから発車シーンを撮ることができます。11月下旬は日が短くなり野沢から先の撮影は難しくなるので狙い目です。

【春】

Dsc_7771
 2018/3/31

 昨年と比べると少し雪は多いけど気温が高く煙がもうひとつです...
 
Dsc_7787
 2018/3/31

 あれ?夕陽の光線が弱いです??

Dsc_2737
 2017/4/2 
 

 この時期正面に光線が当たります。

Dsc_2773
 2017/4/2 
 

 春先の雰囲気で気に入りました。

Dsc_2780
 2017/4/2
 

 罐もピカピカで順光で美しいです。

Dsc_3155_02
 2018/5/13 
 
 小さな菜の花がありました。

【夏】

Dsc_9869
 2023/7/15 クリックすると大画像で見ることができます

 オヤ1両の試運転は煙が出ないので発車でもと野沢駅に来ましたが、発車でもやはり煙はこんなものでした...

【秋】

Dsc_4268
 2016/9/3 
 
 
まずはヘッドマークを入れて正面ドカンです。

Dsc_4291_01
 2016/9/3 

 
サイドに夕陽が当たりススキが秋を感じさせます。 
 
Dsc_5520
 2016/9/11 
 
 
今日も野沢駅発車は軽々と...

 

Dsc_0142_10003
 2012/9/29

 カーブの先までくると物は減ってきますが電線が...草もボウボウです!

Dsc_8563_01
 2016/10/15 

 
野沢駅発車をサイドから撮ってみました。到着時は夕陽が当たっていたのですが...
 
Dsc_8568_01
 2016/10/15 
  
 
しかし構内ススキだらけです... 

Dsc_2712x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 長―い汽笛で発車した後ドレインであたりは雲の中のようでした。

373
 2013/11/23 

 ギリギリ発車シーンが撮れました。

403_01
 2013/11/24 

 この時期はよい煙になります!

405_03
 2013/11/24 

 迫力あるシーンです!

Dsc_6632x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることができます

 この時期野沢駅ではもうかなり暗くなります。

Dsc_6656x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることができます

 構内の照明を隠す煙です。

Dsc_9728
 2017/11/26

 今年の「ばんえつ物語」の締めは野沢駅発車です。本年の悪天候を象徴する雨の中、元気よく発車して行きました。

Dsc_9740_01
 2017/11/26

 雨降りの発車となりました。

Dsc_0182
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 かなり暗くなりました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(350)群岡(上野尻→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

  群岡踏切を過ぎてカーブを曲がった列車は端村へ向かいます。このあたりは人家もなく森と田んぼの平和な景色になります。

【秋】

Dsc_0173_10004
 2012/9/30

 ススキがボウボウですがなんとか暗い中撮れました。下りは群岡踏切から徳沢まで全く撮ったことがなかったのですが煙もあるしこの区間は来年の課題になりました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(76)東下条築堤(東下条→五十島)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 東下条築堤 

Dsc_0052_3
 2012/11/25 


 小長谷トンネルから俯瞰で撮る築堤を平行する国道側、高速側からも撮ることが出来ます。俯瞰の場合と同じく家はないのですがポールや電柱、電線、そしてここは高速道路と障害物が多い場所です。これを救ってくれるのが爆煙です?!電柱がすべて隠れるほどの煙が出る(時がある)場所です。

【春】

054
 2015/4/29 

 真夏の陽気でC61は軽く走ります...

【夏】

034
 2014/6/8 

 電柱が邪魔ですがよい煙でやってきました。本命はこのカットでなく...

039
 2014/6/8 

 緑の時期は高速道路もあまり気になりません。

053
 2014/6/8 

 綺麗に水鏡が映りました!

【秋】

474
 2014/9/7 

 草で足回りが隠れるので流してみたら結果オーライでした!

Dsc_0117_20003
 2012/9/8

 夏場からはさらに草が邪魔になります。

Dsc_5767
 2016/9/17
 
 
トンネル上の俯瞰場所に来たのですが木が伸びて難しくなっていたので、下で撮ったら意外によかったです。

Dsc_4811x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 この数年人気のここには多くのファンが集まりました。

Dsc_4831x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 青空を入れると縦位置になってしまい上下が余分ですね...

Dsc_4850x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 振り返ってトンネル手前の紅葉は綺麗でした。

Dsc_5225x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 曇りのほうが良いのですが太陽が出てしまいました。うるさい電柱等も流しで消し去り、バックの紅葉がよかったです。

Dsc_5234x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 バックの山は紅葉も盛期で、誇らしげな門鉄デフが美しかったです。

 

Dsc_5250x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 逆光の煙も綺麗でヨシとします。

Dsc_5264_01x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 もうちょっとススキがしっかりしていたらこれも面白い絵だったのですが...

Dsc_5336x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 築堤は若干草が気になりますが、流してヨシとします。

Dsc_5346x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 緑が入ると...

【冬】

Dsc_6515x
 2020/12/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます    

 最近人気のここですが、50人を超えるファンがいたのには驚きました。バックの山の紅葉も完全に終わってましたが、綺麗な白煙がよかったです。

Dsc_6875x
 2021/12/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 バックの山に積雪があるかと最近人気の東下条の築堤に来ましたが、上の方にしかありませんでした。
 飾らぬC57はマーブルの美しい煙でやってきました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(340)鳥居上のカーブ(津川→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 鳥居上のカーブ
 
Dsc_2018
 2015/9/20 


  津川を発車した列車は阿賀野川沿いに走りますが阿賀野川を入れて撮影できるポイントは意外に少ないです。旧国道駐車場の鳥居上あたりからは阿賀野川を入れて撮ることができますが...

【春】
 
Dsc_4167
 2016/4/30 
 
 このあたりは鏡のような阿賀野川です。

Dsc_4173_01
 2016/4/30 

 ここは地滑り危険地帯で徐行です。

Dsc_6066
 2015/5/31 

 夕陽が正面に当たります。

Dsc_6076_01
 2015/5/31 

 有名人のC57のシャツを来たおばちゃまがおられました。この場所で毎年のようにお会いします。

Dsc_6078
 2015/5/31 

 C61の迫力です!

【夏】

399
 2014/6/1 

 阿賀野川を入れてみましたが、電柱はあるものの追越し禁止と50km速度制限の看板がなくなったので、ずいぶんすっきりしました。

413
 2014/6/1 

 この煙がたまりません!

415
 2014/6/1 

 夕陽を浴びる門鉄デフいいですね!

539
 2013/8/17 

 バックの麒麟山がちょうど煙で隠れてしまいました。

562_2
 2013/8/17 

 山壁に張り付くようなカーブです。

573
 2013/8/17 

 僅かに阿賀野川が入ります。

390
 2014/8/31 

 いろいろなくなってきましたがこの電柱がなければ...

405_01
 2014/8/31 

 この角度の門鉄デフ最高です!

【秋】

Dsc_2022_01
 2015/9/20 

 夕暮れの川岸の雰囲気は出たのでヨシとします!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(343)京の瀬(津川→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 京の瀬

Dsc_1797x
 2022/7/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます


  津川を発車した列車は京の瀬の集落を過ぎてこのあたりでは貴重な水田を走ります。西日は正面にしか当たりませんが昔懐かしい民家を含めて平和な景色を入れて撮ることができます。

 車は津川を出て清川小学校踏切で線路をわたり線路沿いの小道を行きます。
 
【夏】

Dsc_9746_02
 2017/6/4 

 除虫菊で撮ろうとしましたが、阿賀野川を入れようとして罐の大きさを間違えて失敗しました...

Dsc_1554_01
 2017/7/2 
 
 梅雨のシーンとしては土砂降りのなかよかったと思います。我ながら努力賞です?!普通この天気で撮りませんね...
 
Dsc_0969_01
 2016/7/31

  
京の瀬に阿賀野川を入れらる場所があるのを知りませんでした。正面がギラリになって夏らしいシーンに満足です。

【秋】

Dsc_0195
 2012/9/15

 民家もまるで昭和初期の田園風景のようです。

333
 2014/9/27 

 この時期相当暗いですが、まだこのあたりはなんとか撮れます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

ばんえつ物語(2012/9/29下り)

Dsc_0103_30003
  2012/9/29 喜多方→山都

 下りは舞台田からスタートしました。ちょうど稲刈りの真っ最中で刈った稲が干されていましたのでこれをいれてみました。バックの山の雲が残念です。

Dsc_0142_10003
 2012/9/29 野沢→上野尻

 野沢駅発車を撮ってみましたが人工物が多すぎますね。

Dsc_0151_20003_2
 2012/9/29 鹿瀬→津川

 ダチョウ牧場上で撮ってみましたが既に日がありませんでした。

Dsc_0176_10003
 2012/9/29 津川→三川

 清川高原橋から撮ってみました。信号の光が客車に映りこみいい感じですが何分既に暗すぎ。ここは撮ったことがなかったのですが来年の楽しみになりました。

 日の暮れるのが益々早くなってきました。下りはもう上野尻までぐらいになってきました。舞台田の稲刈りが撮れただけで満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/9/29上り)

Dsc_0118_10003
 2012/9/29 東下条→五十島

 今日は小雨も降っていたので逆光、マイナーポイントを狙ってみようかと思ってましたが晴れはじめました。スタートは五十島駅進入で外の道路側は完全にススキで埋まってましたが内側は綺麗でした。このあたりの昨年の水害の復旧工事も完全に終わりました。

Dsc_0150_10003
 2012/9/29 三川→津川

 以前から気になっていた阿賀野川を上りで入れられる清川小学校踏切です。曇りでちょうどよかったです。

Dsc_0172_10003_2
 2012/9/29 津川→鹿瀬

 何故かいままで撮ったことのなかった津川発車です。停車中の煙であたりが霞んでしまいました。

Dsc_0194_20003
 2012/9/29 鹿瀬→日出谷

 深戸橋りょうの先の築堤で撮ってみました。このあたりは猛スピードでダッシュしますから煙もいいです。

Dsc_0220_10003
 2012/9/29 荻野→山都

 今日は徳沢の国道459号線が工事で通行止めのため高速で西会津まで飛んで大谷川橋りょうにきました。ここまで煙は良かったのでもしやと期待しましたが完全にスカでした。ここは景色は最高なんですが..

Dsc_0236_10003
 2012/9/29 山都→喜多方

 上りの締めは薄曇りを狙って川吉のSにきましたが晴れるし煙ももうひとつでした...

 いつもの川吉の木陰でアップしています。先日は会津若松も11度まで冷え込みましたがまたちょっと暑くなってきました。今日は予報よりよい天気になって結果的に上りの前半は煙にも恵まれて満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(331)駐車場上の小さな橋りょう(津川→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 昭和橋手前の駐車スペース横に小さな橋りょうがあり、トイレの脇から線路脇にに上がることができます。上りは爆煙もありますが何故か下りも煙が出ます?!サイドが引けないのでどうしても正面ドカンになりますが...電線も横切っています。

【夏】

Dsc_0089_20005
  2012/8/11 津川→三川

 鳥居上あたりのカーブを曲がってきます

Dsc_0098_10005
 2012/8/11 津川→三川

 夏場は線路端の草も伸びて...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

(78)日出谷駅進入(鹿瀬→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 日出谷駅進入

Dsc_4068
 2017/4/22 


 当麻橋りょうを渡って日出谷駅に進入してくるシーンはかつて転車台もあった駅の光景とは思えないのんびりとしたものです。停車の進入ですが煙が意外とあります。日出谷駅のホームから撮影できますが夏場は草がひどいですが秋は一面のススキになります。

【春】

170
 2013/4/6 

 2013年の一番列車です雪が少ないです。

179
 2013/4/6 

 春先は草が無くすっきりしています。バックの山の残雪がいいです。

【秋】

Dsc_0175_20003
 2012/9/22

 ススキの中から姿を現します。

Dsc_0179_10003
  2012/9/22

 現在線路端にPC枕木が置かれていて撮影の邪魔になります。

Dsc_0182_20003
  2012/9/22

 バックの山も立木もいい感じです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

(75)京の瀬の水田(三川→津川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 京の瀬の水田

Dsc_9743
 2014/4/12 


 咲花から鹿瀬あたりまでは阿賀野川沿いに走りますが線路の周囲には平地が少なく田園地帯はないのですが、京の瀬の集落には僅かに水田があり、カーブを曲がって水田にはいってくる姿を撮ることができます。
 京の瀬の線路をくぐる小さな道か清川小学校踏切で国道から線路の反対側の小さな道に出ることができます。

【春】

Dsc_9748
 2014/4/12 

 バックの面白い形の山も隠れてしまいました!

065
 2013/4/28

 春は草がなくすっきりしています。進行右手が順光ですが春しか撮れません。

Dsc_5231
 2017/4/29 
 
 花は綺麗ですが築堤の障害物が多すぎ...

【夏】

131
 2014/6/1 

 下から見る以上に草が伸びていて失敗でした...もうそんな季節なんですね?!

【秋】

Dsc_4269
 2017/9/2 
 
 花を求めてきましたが全滅でした。草の茂る築堤ですが青空で稲穂を撮ってみました。

Dsc_4285
 2017/9/2 三川→津川 京の瀬
 
 秋の雲がよかったです。

Dsc_0134_10003
 2012/9/8

 進行左手の田んぼから撮ると逆光になってしまい、夏場から草が伸び足回りが隠れてしまいますがなんとか撮れました。 

Dsc_0101_10004
 2012/11/18 

 線路際の草も少し枯れました。雨の日はチャンスです。

戻る

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

(53)御前橋りょう(五十島→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 御前橋りょう

Dsc_4218
 2015/11/15 


   三川駅手前の御前橋りょうは国道の橋りょうから撮影した方も多いかと思いますが、反対側は河原に降りることが出来、トンネルからの飛び出しも撮ることができます。下りの三川駅発車を撮影する学校に行く道の途中から河原に行く未舗装道があります。近くに桜の木もありシーズンは桜をいれて撮ることもできます。国道側からは紅葉のシーズンが一番の狙いですね。

【夏】

Dsc_00300003
 2012/8/5

 トンネルを出て橋りょうに入ってきます。

Dsc_0042_10003
 2012/8/5

 景色は美しいのですが橋りょうの背が高く立派すぎて列車が迫力負けしてしまいます。

【秋】

047_01
 2013/11/4 

 岸の紅葉と岩肌が綺麗です。

Dsc_0447_01
 2016/11/12 

 いつもより手前から撮ってみました。紅葉は盛期ですね。

Dsc_5302x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 岸辺の紅葉やキラキラ光る紙面が綺麗でした。

Dsc_0074_10005_3
 2012/11/25 

 国道の橋りょうからです。紅葉と岩肌が美しいです。

Dsc_0082_10005
 2012/11/25 

 客車4両なので橋りょうに入ってしまいます。水面のキラキラが美しいです。

Dsc_5403x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることができます

 ここは撮影者も多いです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

(339)赤石沢橋りょう(徳沢→豊実)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 徳沢を出て新潟県に入った列車は徳沢橋梁で阿賀野川を渡った後、阿賀野川に張り付いて赤石沢橋りょう、大巻橋りょうを渡ります。このあたりは災害も多いところです。対岸の国道から徳根の集落に下る道から撮ることができます。

【夏】

306
 2013/8/11

 川の流れを表現したかったのですが...

【秋】

Dsc_0150_1
 2012/9/1

 昨年の水害で橋脚付近が崩れ工事が続いていましたが8月末に完了しました。

Dsc_0152_1
 2012/9/1

 ちょうど最後の夕日が当たり緑の世界が輝きました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

(334)長谷川橋りょう(尾登→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 長谷川橋りょう

Dsc_9697_01
 2017/11/26


 野沢駅手前の長谷川橋りょうは100年前に東海道本線(現在の御殿場線)から移設された歴史ある橋りょうです。現在は一ノ戸橋りょうと同じ黄色で塗られており駅のすぐ近くですが溪谷を渡る姿はいい感じです。野沢駅の進入になりますが煙があります。皆さんあまり撮らないですが駅に近いし穴場だと思います。

 平行する道路の橋からサイドを鉄橋の下をくぐる道路から正面を撮ることができます。

【春】

Dsc_0838
 2013/4/27 

 春先はスッキリしてますがスカでした。

167
 2013/4/27 

 下流側も春先はスッキリしてますがスカでした...

050_2
 2013/4/20 

 このアングルは春先限定です。

【夏】

491
 2013/6/1 

 こちら側は相当苦しくなりました。

292
 2013/7/28 

 だいぶ木に囲まれました。

Dsc_0114_20003
 2012/8/25 

 溪谷は捨てて空に抜いてみました。

Dsc_0125_1
 2012/8/25 

 沿線で一番大きな野沢駅の横とは思えない景色です。

【秋】

Dsc_4228
 2016/9/3 
 
 
青空が良いです。

Dsc_0153_10003
 2012/9/22

 野沢駅まであとひとがんばりです。歴史ある橋りょうの構造がよくわかります。手すりがちょっと邪魔ですが...

Dsc_0159_10004
 2012/9/30

 逆光になりますが反対側からも撮ることができます。こちらはちらりになります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

(323)舞台田踏切(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 舞台田踏切
 
Dsc_0103
  2012/9/29


 喜多方を出発した列車は濁川の橋りょうを渡り舞台田の田園地帯を築堤で真っ直ぐに突っ切り左にカーブして松野踏切方面に進みます。この辺りは正面に日があたり,進行右手は陰になってしまいますが磐梯山、雄国山をバックに雄大なスケールで爆進する姿を撮ることができます。また10月下旬より濁川堤防付近から築堤のギラリを狙うこともできます。
 尚、車は舞台田踏切付近は農道で駐車は邪魔になるので必ず側道等に置いてください。

【春】

243_2
 2015/5/2 

 道路からちょっと斜面を下りて少し見上げるように撮ってみました。磐梯山をちょこんとバックに怒涛の勢いでやってきました。

249_01
 2015/5/2 

 なんとかC61の迫力を表現できました。

453
 2013/5/5 

 春先の築堤はすっきりしてます。

【夏】

Dsc_4392
 2018/6/2 

 田んぼの畔に咲く除虫菊で撮ってみました。青空の雲が綺麗だったので汽車ピンです。煙のような雲になってしまいました...
 
Dsc_4417
 2018/6/2 
 
 青空の雲だけで絵になりますね。
 
Dsc_5390_01
 2018/6/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
 

 なんとか煙ももってくれました。
 
Dsc_5403_01
 2018/6/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
 

 初夏の田園の風景です。
 
Dsc_5407
 2018/6/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
 

 タチアオイもこの色が一番好きです。
 
Dsc_0590x_20220618225701
 2022/6/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 咲き始めです。

Dsc_9086_01
 2016/6/25   

 濁川橋りょうの河原もアカシアの木が払われ、橋りょうがすっきり撮れるようになりました。

Dsc_9106
 2016/6/25  

 舞台田の立葵も盛期でした。バックの影絵のような山、緑一面の水田と梅雨の美しい景色でした。

Dsc_9116_01
 2016/6/25   

 汽車ピントです。赤、ピンク、白と揃い咲きです。

Dsc_1340
 2017/6/25 
 

 沿線一のタチアオイですが、梅雨の花の通り小雨模様になってしまいました。山も本番時には隠れましたが、この梅雨空がタチアオイには似合うのかもしれませんね。  

Dsc_1363_02
 2017/6/25 
 

 たなびく煙が良かったです。

Dsc_9481
 2016/7/2 許可を得て撮影  

 まずは花ピンで。
 
Dsc_9485
 2016/7/2 許可を得て撮影  

 次は汽車ピンです。どちらも良さがありますね。山が霞んでしまったのが残念でした。

Dsc_1086x
 2022/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 青空が奇麗です。

Dsc_1907
 2017/7/8 
 
 タチアオイも終期です。濁川橋りょうの塗装工事も山都よりは完了です。

Dsc_2737x_20220804132501
 2022/7/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 舞台田で緑の水田を撮ってみました。 

Dsc_2749x
 2022/7/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 舞台田の築堤は綺麗に草が刈られているので流してみました。

369_01
 2013/8/4 

 磐梯山は霞んでいましたが田んぼの緑が綺麗です。

386_01
 2013/8/4 

 手前では流してみました。宙を飛ぶようなシーンです?!

396_01
 2013/8/4 

 この築堤は四季楽しいです。

Dsc_0027
 2012/8/5

 磐梯山、雄国山をバックに喜多方を出発して濁川橋りょうを渡ってきます。

Dsc_0037
 2012/8/5

 風の日は煙が流れますからご注意を!

Dsc_0036
 2012/7/28

 真横から流してみました。

Dsc_1000
 2015/8/30 

 雨でも絵になるのが稲穂です。舞台田では頭を下げ始めた稲穂の向こうをよい煙をたなびかせてやってきました。

Dsc_1009
 2015/8/30 

 この築堤はバックが空になるのが良いですね。

Dsc_1010
 2015/8/30 

 この築堤晩秋のギラリが楽しみです。

【秋】

Dsc_1484x
 2021/9/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 彼岸花と黄金の稲穂は夕陽を浴びて美しかったです。この花はやはり花ピンですね。

Dsc_1495x
 2021/9/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 棚引く煙に青空もあり、満足なシーンとなりました。

362_01_2
 2014/9/20 

 大きな雲の下を走ります。

371_01
 2014/9/20 

 颯爽と走ります。

380
 2014/9/20 

 慶徳峠を目指します。

Dsc_0105_20004
  2012/9/22

 雄国山、磐梯山をバックに黄金が美しい場所です。

Dsc_0113_10004
 2012/9/22

 このあたりの山はよく積乱雲がかかります。

Dsc_0125_10004
  2012/9/22

 光線状態も最高です。

Dsc_0129_10004
 2012/9/22

 夕日の光線になってきました。

Dsc_9161
 2016/10/16 
  
 
4年ぶり舞台田で干してある稲藁を撮ることができました。山々をバックに築堤を行く姿は日本の秋です! 

Dsc_4105x
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 向こうの空も青く理想的です。まだギラる前ですがこれはこれで美しいです。

Dsc_4125x
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 白い杭の場所が一番ギラリます。

Dsc_4137x 
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます  
  
 
 ちょっと太陽はまだ高かったですが、美しいギラリに満足です。

304
 2013/11/9 

 門鉄デフは空に抜くこの角度がいいですね。

311
 2013/11/9 

 門鉄デフが輝きました!

314
 2013/11/9 

 申し分ないギラリでした!

332
 2013/11/9 

 客車もギラリです!

054
  2013/11/16 

 今日は先週より離れて流してみました。

079
 2013/11/16 

 流しだと罐が浮いて見えます。

081
 2013/11/16 

 この瞬間がたまりません!

094_01
 2013/11/16 

 夕陽にグリーン車は似合います!

104
 2013/11/16 

 大勢のファンが待つ舞台田踏切を通ります。

【冬】

Dsc_3920_01
 2016/12/3 


 磐梯山も雄国山から顔を出し、夕陽の光線を浴びて濁川橋りょうを来ました。

Dsc_3927
 2016/12/3 
 日没直前のタイミングでしたが、夕陽が強く素晴らしいギラリになりました。12月にこんなギラリを撮ったのは初めてです。

Dsc_3931
 2016/12/3 

 テンダーが輝きます。

Dsc_7564x
 2020/12/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 完全な夕陽ではなかったですが、空に抜いた門鉄デフがギラりました。

Dsc_7567x_20201210160401
 2020/12/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 2020年有終の美を飾るギラりでした。

戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

ばんえつ物語(2012/9/22下り)

Dsc_01050003
2012/9/22 喜多方→山都

 下りは舞台田からスタートしました。既に稲刈りははじまっていましたが美しい黄金と雄国山、磐梯山を撮ることができました。

Dsc_0116_10003
 2012/9/22 喜多方→山都

 まだ夏の雲です。

Dsc_0130_10003_3
 2012/9/22 喜多方→山都

 日が短くなってすでに夕日です。

Dsc_0139_10003
 2012/9/22 荻野→尾登

 尾登駅手前はコスモスが満開です。

Dsc_0153_10003
 2012/9/22 尾登→野沢

 長谷川橋りょうは野沢駅進入ですが煙が出ます。

Dsc_01640003
 2012/9/22 野沢→上野尻

 上りで撮った野沢国道オーバークロスのカーブを下から撮ってみましたがスカでした。

Dsc_0191_10003
 2012/9/22 鹿瀬→津川

 まだなんとか撮れそうだったので鹿瀬のストレートに来ました。いつきてもいい煙とブラストです。

Dsc_0217_10003
 2012/9/22 津川→三川

 昭和橋上はもうかなり暗かったですが相変わらずいい煙でした。ヘッドマークのみやけに明るいです?!

Dsc_02340003
 2012/9/22 三川→五十島

 三川駅の発車は「のろし」です。

Dsc_0259_10003
 2012/9/22 三川→五十島

 先週で三川発車はもう終わりのはずでしたがまたチャレンジしてしまいました。

 下りは日が短くなって苦しいですが何故かよく煙が出てました。ようやく気持ちよく撮れる気温になりました。

 来週から国道459号線が徳沢橋りょうの撮影ポイントあたりの阿賀野川護岸工事のために土曜日は通行止めになりますからご注意を!日出谷から福島県に行けません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/9/22上り)

Dsc_0111_10003
 2012/9/22 猿和田→馬下

 黄金狙いで馬下の田園地帯に行きましたが既に稲刈りが終わってました...最近ここは煙も振られっ放しです...

Dsc_01330003
 2012/9/22 東下条→五十島

 先日は会津は15度まで下がりましたが今日はまた夏の陽気に戻りました。

Dsc_0149_10003_2
 2012/9/22 三川→津川

 鳥居上のSカーブも徐行のせいで不調続きです。

Dsc_0182_20003
 2012/9/22 鹿瀬→日出谷

 日出谷駅進入を狙ってみました。ススキの原でいい感じでした。

Dsc_0213_10003
 2012/9/22 日出谷→豊実

 60kmポスト付近は相変わらずいい煙です。

Dsc_02200003
 2012/9/22 豊実→徳沢

 災害工事が終わった赤石沢橋りょうです。今日は煙が少なかったです。

Dsc_0239_10003
 2012/9/22 上野尻→野沢

 黄金狙いで野沢国道オーバークロスです。黄金とススキと杉林と昔からの日本の風景です。

Dsc_0262_30003
 2012/9/22 尾登→荻野

 荻野駅進入をいつもよりちょっとサイド気味から撮ってみました。ここは本当に裏切られない場所です。

Dsc_0287_10003
 2012/9/22 山都→喜多方

 空が青かったので一ノ戸橋りょうの下から撮ってみました。編成を全部いれないほうがいいですね。

Dsc_0321_10003
 2012/9/22 笈川→堂島

 黄金を撮りたくて電化区間まで追いかけてきました。会津地方はもしかして来週まで黄金がもつかもしれません。

 今日は天気が良く黄金のラストチャンスだったので久しぶりに上り10か所も撮ってしまいました。それなりに黒煙もあり黄金とススキに満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(332)実川橋りょう(豊実→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 実川島橋りょう
 
Dsc_8289
 2016/6/12


 豊実から日出谷の間は阿賀野川沿いに走りますが国道沿いで阿賀野川を入れて撮影できるポイントは貴重です。当麻トンネル入り口近くから実川橋りょうを渡る姿を阿賀野川を入れて撮ることができます。ここは力走区間で煙が出る時もあります。

【春】
 

 

104
 2013/4/20 

 この時期色彩に欠けます

454_02
 2015/5/16 

 いつもはついでの1枚の実川橋りょうですが、今日もついでにと構えたらいつもと雰囲気が違います?!

462_03
 2015/5/16 

 なぜか元気良いブラスト音と煙で来て、おまけの蒸気まで!撮影者は2組でしたがサービスだったのでしょうか??ついている日はいろんなことが起きるのですね?!ここでこんな写真は二度と撮れないと思います。

【夏】

359
 2014/6/8 

 橋りょうに近づいたほうが阿賀野川が入ります。

490
 2013/8/4 

 珍しく良い煙で来ました!

Dsc_9014
 2015/8/8  

 ここは阿賀野川には日があたりますが橋りょうには当たらない場所です。

337
 2014/8/31 

 この時期草はどうしようもないです。この付近はあまり撮影場所がないので...

【秋】

Dsc_3702x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 トワイライトも面白いです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

(338)滝ノ下踏切(荻野→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド  滝ノ下踏切

Dsc_7168
 2015/6/22 


 滝ノ下踏切は上りが有名ですが下りも煙が期待できる貴重なポイントです。サイドが開けないので正面になりますが深い森から出てくるシーンを踏切付近から撮ることが出来ます。
 尚、2016/8/27に踏切少し上の車道でクマに遭遇しましたので注意してください。
 
【春】

Dsc_9371 
  2014/4/6 

 良い煙でカーブを曲がってきました。

Dsc_9381 
  2014/4/6 

 春先はすっきりしていて撮りやすいです。

Dsc_9388
  2014/4/6 

 バックの山だけに日が当たります。

Dsc_9649
 2018/4/8 
   
 雨でかなり暗いです。もうちょっと煙が立ってくれるとよかったのですが...
 
Dsc_5014_02
 2016/5/15
 
 ヤマニンジンの白い花で撮ってみました。予想以上にバクバクで来たので危うく浮気するところでした。
 
Dsc_5037
 2016/5/15  
 
 この煙に感動です!

Dsc_5047_01
 2016/5/15 

 ここの森の中から湧いて出てくるようなシーンが好きです。 

Dsc_5052_01
 2016/5/15 
 
 ちょうど日没となり、太陽の当たり方が微妙です。

Dsc_1066x
 2022/5/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 まずは花ピンでカーブを曲がって顔を出したばんえつ物語です。

Dsc_1068x
 2022/5/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 続いて汽車ピンです。どちらも面白いです。 

Dsc_1102x
 2022/5/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 森のトンネルを出てきました。

Dsc_1973x
 2022/5/29 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヤマニンジンは終わりかわりにシシウドが咲いていました。背が高く、脚立に乗って撮ってみました。

【夏】

Dsc_7447
 2017/6/10 

 スタートは滝の下踏切で巨大化したヤマニンジンで撮ってみました。

Dsc_7468
 2017/6/10 

 新しいカメラの記念すべきファーストシーンは煙ショボショボ、暗くて露出失敗と散々でした...

Dsc_7140
 2015/6/22 

 森のなかから爆煙で顔を出した時は、思わずヤッターです!

Dsc_7156
 2015/6/22 

 森の中を走る姿が良いです!

Dsc_7172
 2015/6/22 

 C57いい顔してますね!

Dsc_7095
 2020/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面ドカンを撮ろうとここに来ましたが、煙がもうひとつでした...

Dsc_2991_02
 2023/7/22 クリックすると大画像で見ることができます

 予想を超える良い煙で森のトンネルを来てくれました。

Dsc_3121_01
 2023/7/22 クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_3184_02_20230724193601
 2023/7/22 クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_7596
 2023/7/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 滝ノ下踏切はちょっと控え目な煙でした。
   
Dsc_3278_01
 2016/8/27 
 
 
すぐ近くにクマがいてショックでオロオロしているうちに汽車が来てしまって失敗しました...

Dsc_0516_01
 2015/8/29 

 いつもよりちょっと控え目な煙でした。

【秋】

Dsc_0126_20003_2
 2012/9/15

 森の中から湧いて出てきたような景色です。

312
 2013/9/23 

 森の中から良い煙で現れました。

317
 2013/9/23 

 ここは完全に森に囲まれています。

324
 2013/9/23 

 景色では負けますが煙は上りに勝つかもしれません。

Dsc_1731x_20231015210401
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 森のトンネルのような滝の下踏切にはついきてしまいます。この日はちょっと煙に迫力がありませんでした。

【冬】

Dsc_4802_01
 2016/12/4 

 トワイライトの森の中のライトが良いです。

Dsc_4810_04
 2016/12/4 

 アップにすると暗いですね...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

(67)猿和田国道オーバークロス(猿和田→馬下)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 猿和田駅先の国道290号線のオーバークロスからは山をバックに田園を走る姿を撮ることができます。このあたりは平坦地ですが煙が出ているのも目撃したこともあります。田植えや黄金の時期に狙ってみたいポイントです。

【秋】

Dsc_0098_1
 2012/9/1

 晴れの日は逆光になってしまいます。

Dsc_0108_1
 2012/9/1

 逆光でも山を入れたいです。黄金の田園と山と青空と汽車。どこにでもありそうでなかなかない景色です。休耕田が残念でした。

【冬】

Dsc_0008
 2012/12/15 

 雪景色の中kenjiのクリトレが行きます。

329
 2013/12/15 

 C57をお尻につけた下りですが...原色12系との組み合わせ2度とないでしょう!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

(77)第4新津街道踏切(荻野→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 第四新津街道踏切
 
Dsc_9617_01
 2016/11/3 


 舘原の集落を過ぎて山都駅に行く途中に第4新津街道踏切があります。荻野方向は視界が開けて舘原から真っ直ぐに登ってくる姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_7005
 2017/5/7 
 
  残念ながら...

【秋】

Dsc_0098_20003
 2012/9/15

 舘原踏切あたりを進みます。舘原入り口の切り通しあたりまでまっすぐに見通せます。バックの山もいい感じです。

150
 2013/9/23 

 珍しく煙を出して舘原踏切のあたりを来ました。

174
 2013/9/23 

 いつもこの裏側の信号を入れるべきか迷いますが...

Dsc_0254_10004_2
 2012/10/8

 この日はちょっと煙がありましたがバックの山が霞んでしまいます。ここは煙は無いほうがいいのかも...

Dsc_01040003
 2012/9/15

 山都駅進入の信号がアクセントになります。舘原の黄金も遠くにのぞいています。残暑厳しくて煙はありませんでした。

Dsc_0259_20004
 2012/10/8

 切通りのあたりでは煙は出ていたのですがだんだん減ってしまいました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

(66)橋屋踏切(上野尻→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 野沢駅手前の小さな踏切付近では国道オーバークロスからカーブを曲がって森の中に入ってくる姿を撮ることができます。到着間近ですから爆煙は期待できませんが上り坂ではあります。

 車は踏切脇に1台なら駐車できますし、そもそも滅多に車は来ません。

【秋】

Dsc_0240_1
 2012/9/1

 カーブを曲がって森に入ってきます。バックの山もいい感じです。

Dsc_0249_20003
 2012/9/1

 日陰があるので薄曇りの日がいいかもしれません。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

(74)馬下先の直線(馬下→咲花)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 馬下駅を出ると田園地帯も終わり阿賀野川と共に山を走りはじめます。線路は咲花に行く道路のちょっと上を走りますが、道路脇からすぐに線路に上がれるポイントから直線を登ってくる姿を撮ることができます。

【春】

098
 2013/5/26 

 馬下駅からカーブを曲がって直線になります。

108
 2013/5/26 

 小気味よいブラスト音で登ってきます。

115
 2013/5/26 

 なんとか日も当たります。

129
 2013/5/26 

 線路端の黄色い花が綺麗です。

【夏】

067_3
 2013/6/1 

 黄色い花のじゅうたんがありました。

【秋】

Dsc_0109_10003
 2012/9/8

 木々に光線が遮られて陰になってしまいますので薄曇りの日がいいかもしれません。

Dsc_0112_10003
 2012/9/8

 上りはじめての森のポイントです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

(341)上野尻駅進入(野沢→上野尻)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 上野尻駅進入

Dsc_4311
 2017/4/22


 上野尻駅の手前にはSカーブがあり編成をくねらせて走ってくる姿をホームの端から撮影することができます。バックの杉林もいい感じで美しい景色の場所です。春先はホーム脇の桜が花を咲かせます。

【春】

Dsc_8390x
 2024/4/13 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上野尻駅ではソメイヨシノが満開でした。気持煙も出てくれてヨシとします。

Dsc_2952
 2016/4/16 

 桜と枝垂桜を撮ってみました。

Dsc_8468x
 2022/4/16 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 桜の老木が満開でした。

Dsc_1481
 2014/4/26 

 昨年よりかなり綺麗に咲きました!

Dsc_1484
 2014/4/26 

 煙はなくても絵になります!

187
 2013/4/27 

 土砂降りで桜の色が出ませんでした。奇数年は桜が...

192_2
 2013/4/27 

 春先は草がなくすっきりしています。

【秋】

Dsc_0155_10003
  2012/9/15

 ススキとバックの杉が美しいです。

Dsc_0142_10003
  2012/9/15

 Sカーブを曲がって駅に進入します。

Dsc_0153_10003_2
  2012/9/15

 このあたりは少し煙も出ます。

440
 2014/9/20 

 ススキのSカーブを来ます。

483
 2014/9/20 

 夕陽にあたってススキの道を来ます。

339
 2013/9/23 

 ススキのSカーブをやってきます。

Dsc_1910
 2015/9/20 

 今年はススキが多すぎてSカーブが見通せませんでした。

352
 2013/9/23 

 哀愁ある風景です。

379
 2013/9/23 

 ギリギリ夕日が当たりました。

Dsc_6607
 2013/10/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 かなり暗かったです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

ばんえつ物語(2012/9/15下り)

Dsc_0126_20003
  2012/9/15 荻野→尾登

 下りは誰もいない滝ノ下踏切からスタートしました。上りは人気がありますが下りも煙があります。

Dsc_0100_10003
2012/9/15 尾登→荻野

 上りを川吉で撮ったあとふれあいランド高郷で温泉に入りDCを撮って時間を潰してました。ここ滝ノ下踏切はオデンもツルで立木に化けていい感じになってますね?!

Dsc_0155_10003
 2012/9/15 野沢→上野尻

 上野尻進入は秋らしい美しい景色です。

Dsc_01720003_2
 2012/9/15 日出谷→鹿瀬

 夕立が降って綺麗な虹がかかったのでレインボーブリッジ?狙いで深戸橋りょうにきましたがあっという間に虹は消滅してしまいました。

Dsc_0183_10003
 2012/9/15 鹿瀬→津川

 鹿瀬のストレートあたりは爆煙でしたが角島踏切までくると...

Dsc_0201_10003
 2012/9/15 津川→三川

 京の瀬の田んぼを白煙できました。C57らしい煙です。

Dsc_0222_10003
 2012/9/15 三川→五十島

 三川発車は日が落ちましたが相変わらず迫力あります。

Dsc_0241_10003
 2012/9/15 三川→五十島

 これが本年最後の三川発車でしょうか...

 

 下りは夕立がきてすっかり涼しくなりました。既に稲刈りもはじまり秋も本番です。下りは秋らしい写真で満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/9/15上り)

Dsc_01040003
2012/9/15 荻野→山都

 今日は午前中に用事があり会津若松を出たのが12時でした。高速で坂下まで行って山都駅の手前の踏切で舘原から登ってくる姿を撮ることができましたがあまりの暑さで煙が...9月も半ば過ぎたというのに会津若松も34度でした。

Dsc_0118_10003
 2012/9/15 山都→喜多方

 煙が堅いはずの川吉の踏切の上も...

Dsc_0124_10003_2
 2012/9/15 山都→喜多方

 ブログタイトルの写真と同じ場所でこの違いです?!ブラスト音はかわりないので今日は拝めただけよしとして下りを待ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(64)京の瀬のカーブ(三川→津川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 京の瀬のカーブ

Dsc_6499_01
 2017/5/4


 ばんえつ物語は三川を発車して鳥居上のSカーブを通りカーブを曲がって京の瀬の集落に入ります。このあたりは民家がありますが杉林をバックにカーブを曲がってくる姿を撮ることができます。

 車は国道から京の瀬の集落で線路際の小さな道に入って駐車でき、線路を越えて撮影できます。

【春】

Dsc_0122
 2018/4/21 
   
 煙は薄かったですが、枝垂桜は美しかったです。この桜の家は外人が買われたのですね。

Dsc_1678
 2013/4/27 

 垂れ桜が綺麗です!

Dsc_5737
 2017/4/30 
 
 春に紅葉する紅葉も綺麗です。

Dsc_5376x
 2021/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 春に紅葉するモミジです。

Dsc_3677x
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 久しぶりに京の瀬のカーブに来ましたが、築堤は草木がのびていました。

083
 2013/5/18 

 インからです。

【秋】

Dsc_0157_1
 2012/9/1

 杉林をバックにカーブを曲がってきます。

Dsc_0165_10003
 2012/9/1

 山の中のように見えますが民家の隣です。

Dsc_01320003
 2012/9/8

 水田あたりから望遠で撮るといい感じなのですがこの時期は草で無理ですね...

100
 2013/9/14 

 ちょっと電線がうるさいです。

107
 2013/9/14 

 コスモスが咲いてました。

Dsc_1701_2
 2015/9/20 

 気持ち良い白煙で来ました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

(54)徳沢橋りょう(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 徳沢橋りょう

184
 2013/11/24 


 国道の橋りょう付近から徳沢橋りょうをバックビューで撮ることができます。ここは上り下り共に煙が出ます。紅葉や水鏡と組み合わせると美しい場所です。

【夏】

Dsc_0103_10003
  2012/8/11

 夏場は緑が美しいです。阿賀野川が静かな日は水鏡も写ります。

Dsc_7612
 2018/8/11 

 夏の雲が良かったです。

Dsc_0340
 2015/8/29 

 水鏡ができるかと狙いましたが少し風がありました...

【秋】

Dsc_7793_02
 2017/11/12 

 紅葉は綺麗でしたがスカで...

073
 2013/11/17 

 ロケハンですが紅葉の時期は格別です。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

(324)大巻橋りょう(徳沢→豊実)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 大巻橋りょう

Dsc_2525x
 2021/10/3 徳クリックすると大画像で見ることが出来ます   


 徳沢駅を出た列車は阿賀野川の徳沢橋りょうを渡って国道の対岸を走り、川沿いの橋りょうをいくつか渡ります。大巻橋りょうは対岸の国道脇から障害物なく撮ることができます。辺りの木は広葉樹なので紅葉が美しくなります。

【春】

198
 2013/4/13 

 水鏡を狙ったのですがスカでした...

Dsc_4110x
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 藤の花に夕陽が当たり美しかったです。

【夏】

332
 2013/7/28 

 ほぼスカでしたが夏らしい景色です!阿賀野川も大雨で濁っています。

Dsc_00680003
 2012/8/5

 徳沢駅からこのあたりまでは下りも煙が出ます。紅葉の時期は人気の場所になります。

Dsc_9563_01
 2015/8/9 徳沢→豊実 大巻橋りょう 

 夏の阿賀野川を行きます。

Dsc_0042_10003_2
  2012/8/11

 太陽がなくて阿賀野川が静かだと水鏡が楽しめます。

Dsc_7961
 2018/8/11 

 真夏の日が当たります。

Dsc_9397x
 2023/8/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 橋りょう付近の木がかなり伸びています。秋の紅葉までには水鏡が撮れるようにならないものでしょうか...

489
 2013/8/17 

 今日は阿賀野川がよい色でした。僅かに水鏡もできました。

Dsc_3823
 2017/8/20 

 水鏡は出来たものの川の色が悪かったです...

【秋】

Dsc_1424
 2015/9/19 

 傾いた太陽が綺麗に当たっていたのですが...

Dsc_1789x_20231015210401
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 水鏡を狙ってみました。理想的な白煙で来て暗がりにインパクトがありました。

Dsc_0408
 2018/11/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 水鏡も美しかったです。

Dsc_5201x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 上りでは多くのファンが集まった大巻橋りょうですが、紅葉末期は薄暗い下りの方が面白いです。
 鏡のような阿賀野川の水面に写る列車の灯は暖かいです。

Dsc_8008_01
 2017/11/12

 野沢から先はもう夜汽車で、上りは大人気だった大巻橋りょうも誰もいません。僅かに残った光で紅葉を撮ってみました。もうちょっと白煙が出るとよかったのですが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

(337)釜の脇橋りょう(荻野→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 釜の脇橋りょう

278_01
 2013/7/28 県道から 


 この日はよい煙でした。大雨で濁った水面に影が映りました。
 釜の脇の橋りょうは山中にあり自然の中の景色になります。下りも滝の下踏切から尾登あたりまでは煙も出ます。県道、スノーシェッドの上、更にその上の山、対岸の道からと撮ることができます。車はスノーシェッド入り口あたりに2、3台置けます。
 ここは比較的明るく撮れるので10月まで大丈夫です。

【春】

058
 2013/4/14 対岸の道から

 いつもはもうちょっと煙があるんですが

Dsc_9415_01
 2017/5/28  
 
 空の色が悪過ぎです...

【夏】
Dsc_8214
 2016/6/12 県道から  

 青い客車12系は目立ちます。

418
 2013/8/24 スノーシェッド上の山から

 空の色が悪かったです...

【秋】

Dsc_0112
 2012/9/1 スノーシェッド上の山から

 スノーシェッド脇からちょっと山を登って木の幹につかまってようやくこの構図で撮れました。手前の枝とカラフルな鉄塔は致し方ないです...ちょっと模型のような写真になりましたが気に入りました。

Dsc_2647_01
 2023/9/2 クリックすると大画像で見ることができます

 水際まで行ってみましたが、木が入り良いことはありませんでした...

314
 2014/9/6 県道から 

 水面も煙も良しです!

Dsc_0136_10004
 2012/9/30 県道先から

 スノーシェッドの先の県道からです。こちらが順光です。

Dsc_01360004
  2012/10/6 スノーシェッド上から

 阿賀野川の石がいい感じです。

Dsc_7348
 2017/10/28 

 釜の脇橋りょう付近は紅葉が進んでいますが、暗いので流してみました。

Dsc_7360_01
 2017/10/28

 トラス橋りょうの流しは没を増産しますが面白いですね。

Dsc_8643_01_20191112221101
 2019/11/9 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夕暮れの釜の脇橋りょうでは結果的に一番紅葉らしいシーンになりました。

【冬】

Dsc_5429_01
 2015/12/6 県道から

 2015年最後のクリトレです。暗くなった阿賀野川の釜の脇橋りょうに白煙がたなびきます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

(73)角島踏切(津川→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 津川駅を発車すると一気に山の中になり鹿瀬までサイドが開けている場所はありません。駅を出てすぐに角島踏切(警報機無し)という小さな踏切があり(車は通れません)順光で撮ることができます。駅から近くて撮影者も少ないですが望遠から引き付けてもいい場所です。

【春】

112
 2013/4/28 

 高い杉の間を綺麗な煙できました。

129
 2013/4/28 

 ここは白煙が多いです。

【秋】

Dsc_0154_20003
 2012/9/8

 ススキの穂が伸び始め秋の気配の森を走ります。

Dsc_0148_10003
 2012/9/8

 両脇から林がせり出しています。

Dsc_0165_20003
 2012/9/8

 望遠から標準まで楽しめます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

(330)平瀬踏切(日出谷→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

  平瀬の踏切は上りは超人気ですが下りは日出谷のカーブに隠れてファンも少ないですが、美しい杉林を走る姿はいいものです。

【夏】

567
 2013/6/1 

 杉の間をやってきます。

579
 2013/6/1 

 バックの山が良い感じです。

Dsc_00600003
 2012/8/11

 お立ち台の日出谷のカーブを曲がり終えて杉林に入ります。

Dsc_0071_10003
  2012/8/11

 このくらい煙が出てくれれば...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

(49)原川橋りょう(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド  原川橋りょう

Dsc_9295_01_2
 2017/5/28


 山都から慶徳トンネルに向かう途中、柿のポイントの先にクラッシックな原川橋りょうがあります。美しい石積みの橋脚を持つ7連のガータ橋ですが残念ながら全景を写すことはできません。下から見上げるように写すことになりますが、付近には桐と藤の花もありシーズンにはファンが集まります。

【春】

Dsc_2812x
 2024/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 藤の花満開の原川橋りょうは満員御礼でしたが、もう一工夫欲しかったです。

Dsc_3890_01
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 原川橋りょうでは昨日と違い正面から見上げてみました。

Dsc_3912x
 2024/5/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 このあたりは周辺一面の藤の花です。緑に藤の花がおされてしまいました。

Dsc_0176_20003
 2012/5/19

 藤の花は咲いていましたがまだ満開ではなく目立ちませんでした...橋りょうと橋脚は美しいですね!

【秋】

Dsc_0290_1
 2012/9/1

 秋の気配の青空をバックに原川橋りょうを渡ります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

ばんえつ物語(2012/9/8上り)

Dsc_0109_10003
 2012/9/8 馬下→咲花

 今日は9月も10日になろうというのに33度のピーカンでした。スタートは馬下の先でしたが影ができてしまいました。

Dsc_0134_10003
 2012/9/8 三川→津川

 京の瀬は黄金を入れて半逆光でした。

Dsc_0165_20003_2
 2012/9/8 津川→鹿瀬

 津川の先の角島踏切で撮ってみました。この区間はサイドが開けないのですが順光でいい感じでした。

Dsc_0195_10003
 2012/9/8 徳沢→上野尻

 一番好きな群岡のカーブの黄金です。煙がもう少しあれば申し分ないのですが...

Dsc_0205_10003
 2012/9/8 荻野→山都

 舘原の黄金です。いつきてもここは落ち着いた里です。

Dsc_0211_10003
 2012/9/8 荻野→山都

 ここはとても上品な黄金な気がします。

Dsc_0239_10003_2
 2012/9/8 山都→喜多方

 最後は爆煙を見たくて川吉のSに来ましたが...

Dsc_0251_10003_2
 2012/9/8 山都→喜多方

 今までの川吉あたりでいちばんエコな走行でした...

 例によって川吉のSの近くの木陰でアップしてます。今日は夏バテかいつになくエコな走行でした。まあ黄金には爆煙は似合わないということにしておきます。今日は上りだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(325)日出谷駅発車(日出谷→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 日出谷駅発車

Dsc_3806_01
 2016/8/28


 日出谷駅はかつては転車台もあった大きな駅でしたが、今や線路1本の無人駅です。時代は流れても山間に響く汽笛だけは健全です。隣に日出谷のカーブのお立ち台があるのであまり撮る人はいないですが、春先は迫力ある出発シーンに夕陽と桜が加わります。

【春】

Dsc_8865
 2018/4/1

 汽笛をあげて発車です。何気ない発車シーンですが、昔の駅舎のように見える建物を含めて素朴感がよかったです。

Dsc_8918
 2018/4/1   

 ここはまわりに遠慮なく煙や汽笛を楽しめます。
 
Dsc_1799
 2016/4/2

 ドレインからやっと抜け出しました。 

D7k_0792
 2014/4/5 

 バックの山も良いのですが全部隠れました?!

D7k_0801
 2014/4/5 

 ここは蒸気の量が半端じゃないです!

Dsc_3425
 2017/4/9 
 

 夕方から天気は回復するはずなので日出谷駅で夕陽でも当たらないかと来てみましたが、太陽は雲の中でした。それでも青空も見えてきました。
 
Dsc_3449
 2017/4/9 
 

 残念ながら夕陽の光線は全くなかったです。ここはこの線路の曲がり具合が好きです。

Dsc_3473_01x
 2021/4/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 構内の桜は満開なのですが、線路との間が...ここの桜は小さな花が綺麗です。

Dsc_3490_01x
 2021/4/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 線路際で撮れば夕陽にギラりですが、暗がりに、夕陽、桜、罐が光り面白かったです。

Dsc_0966
 2014/4/13

 先週に続き素晴らしい煙です!

Dsc_1002
 2014/4/13

 罐の正面に夕陽が当たりました!

Dsc_1045_02
 2014/4/13

 夕陽に向かって走ります!

Dsc_9113x
 2022/4/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 構内は雑木や枯れ草が茂り、桜にはツルがまきつき悲惨な状況でした。

138
 2013/4/20 

 山間に汽笛が響きます。

150
 2013/4/20 

 桜もあります。

Dsc_4870_01
 2017/4/23 
 

 日出谷駅の桜も昨日よりだいぶ咲いてきました。誰一人いない構内で自由なアングルで撮影できました。罐の正面に夕陽があたりますが、この辺りは草ボウボウで...

Dsc_4928x
 2017/4/23 
 

 おまけのつもりで撮ったバックですが、逆光の煙や桜が意外に面白かったです。

Dsc_1502
 2014/4/26 

 夕陽と桜で美しいシーンでした!

Dsc_1512
 2014/4/26 

 夕陽を浴びて発車です。

Dsc_6607x
 2021/5/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 力強くまとまり良い感じになりました。

Dsc_9484
 2017/5/28  
 

 理想的なマーブルの煙でした!しかし狙いは...

Dsc_9504_01
 2017/5/28  
 

 バックのシーンは太陽を入れるつもりだったのですが、振り返るといつの間にか太陽が雲の中に...

【夏】

Dsc_8785_01
 2015/7/20 

 煙は控え目でしたが青空バックが清々しかったです。

Dsc_8806
 2015/7/20 

 27-6全般検査のペイントも新しいですね。

Dsc_3465x
 2023/7/21 クリックすると大画像で見ることができます

 日出谷駅は構内草ボウボウですが、駅のはずれでなんとか撮ることができました。
 日出谷駅名物狼煙は変わらず健在でした。

Dsc_3549_20230724193601
 2023/7/21 クリックすると大画像で見ることができます

 真っ黒なC57の正面に夕陽が当たります。

Dsc_3608x
 2023/7/21 クリックすると大画像で見ることができます

 いい顔してますね!

Dsc_0093_1
 2012/8/5

 夕日を正面に浴びて発車します。
 
Dsc_2318_01
 2016/8/14  

 ナンバープレートが輝きます。
 
Dsc_2336_01
 2016/8/14  

 やはりSLは生きてますね!

Dsc_3855_01
 2017/8/20 

 青空になって太陽が出たのでギラリ狙いですが、駅構内が草ボウボウで...
 
Dsc_3873
 2017/8/20 

 狙いのシーンですが、太陽が明るすぎて写らず、ススキも手前の草でほとんど写らずイメージと全く異なる絵になってしまいました..

Dsc_1251
 2023/8/20 クリックすると大画像で見ることができます

 毎年撮るこのシーンですが、まだ太陽が高く、光るススキも遠くにしかなく、線路も草で見えずもうひとつでした。

Dsc_1300
 2023/8/20 クリックすると大画像で見ることができます

 再来週あたりにリベンジしたいですね。
 
Dsc_2929
 2016/8/21   

 日出谷駅発車は本番時にちょうど太陽が弱くなってしまって正面ギラリも弱くなってしまいました。

Dsc_0083_01
 2020/8/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます
  

 時期的にはちょっと早いのですが、結果的には10分遅れでちょうどよくなり光るススキとドレインも加わり狙い通りの1枚となりました。 
 
Dsc_3796
 2016/8/28 
 
 
夕陽狙いなのでこちらの正面ギラリはおまけです...

Dsc_0586_01
 2015/8/29 

 日出谷駅では停車中から良い煙が上がります。

Dsc_0595_02
 2015/8/29 

 元気に発車しました。

Dsc_0620_2
 2015/8/29 

 ドレインは全開の時は両方出ますが普通は向かって左側だけですね。

Dsc_0636_02_2
 2015/8/29 

 今年はススキが少ないです!

Dsc_3798
  2019/8/31 日クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 夕陽とギラリとドレインはよかったですが、狙いのススキが遠くて来年の課題となりました...

【秋】

Dsc_0184_1_3
 2012/9/1

 当麻あたりは青屋根の民家が多いです。

Dsc_0189_2
 2012/9/1

 夕日を浴びて当麻橋りょうに向かいます。

Dsc_0194
 2012/9/1

 ススキと雲が秋の気配を感じさせます。

439
 2014/9/13 

 ススキを絡ませて発車を撮ろうとしたのですがドレインで...

Dsc_1446
 2015/9/19 

 スカ続きだったのでお立ち台をやめ日出谷駅発車にきました。いつもはこの後このままズーミングするのですが、今日は趣向を変え...

Dsc_1467
 2015/9/19 

 今日は誰もいなくて自由に撮れたので、構内のススキを入れてみました。

Dsc_1478_01
 2015/9/19 

 日出谷駅発車の竜のように立ち上がる煙も良いですが、ススキの間を発車する姿も捨てたもんじゃありません。かつては転車台もあった場所で兵どもが夢の跡ですね。

Dsc_1485_01
 2015/9/19 

 山間の日出谷での汽笛は素晴らしいですね。

Dsc_1954_01
 2015/9/20 

 バックの山は夕陽があたるのですがもう汽車には当たりません。

Dsc_1958
 2015/9/20 

 ススキも中途半端で失敗しました...

452
 2013/9/21 

 山間に汽笛が響きます。

465
 2013/9/21 

 既に列車には日が当たりません。

535_01
 2014/9/23 

 素晴らしい煙で発車しました。

588
 2014/9/23 

 ススキの道を行きます。

Dsc_7924
 2016/10/2 
 
 バックの山には夕陽が当たります。

Dsc_7421_2
 2017/10/28 

 闇に光るススキが撮りたくてここに来ました。ホームに電照があります。

Dsc_7465_2
 2017/10/28 

 進路のススキがよかったです。

427_01
 2013/11/24

 クリトレに向けてクリスマスツリーがありました。正面過ぎてライトを拾い過ぎました..

Dsc_4747_02
 2015/11/29 

 日出谷駅では来週のクリトレに備えてクリスマスツリーが点灯してました。小雨の中の発車シーンは暗すぎました...

Dsc_4771
 2015/11/29 

 ちょうど車のライトでサイドが明るくなりました。

【冬】

Dsc_0266_01
 2017/12/2 

 毎年恒例の日出谷駅の花火です。今年は罐を照らす照明もあり、手前には人垣ができてました。長い汽笛のなか発車です。煙に花火の色が写りました。 

Dsc_0282
 2017/12/2

 まわりの山は雪景色で、本年は嬉しいクリスマストレインでした。

Dsc_0288
 2017/12/2 

 噂もありますが、いつまでもこの日出谷駅のクリトレの祭典が続いてほしいものです。 

Dsc_3964_2
 2016/12/3 

 今回は許可をいただいて民家の道から撮らしていただきました。手前には車やファンが並んでいるのですが暗くて写りません。サンタクロースがホームで待つ日出谷駅に到着です。 向こうの山の稜線で頑張っているファンの光が見えます。

Dsc_3995_01
 2016/12/3 

 山の向こうには三日月と金星も見えます。

Dsc_4028
 2016/12/3 

 発車の長~い汽笛の後、花火が上がりました。

Dsc_4048_02
 2016/12/3 

 花火の明かりで手前の車が浮かび上がってしまいました...

Dsc_4059
 2016/12/3 

 今回は景気よく花火が連発です。

Dsc_4101
 2016/12/3 

 しかし無情にもちょうど連発の花火が煙と重なってしまいました...どうすることも出来ずただ溜息です...

Dsc_4137
 2016/12/3 

 三日月と金星が見守る中発車して行きました。その後当麻橋りょうを渡る頃、盛大に打ち上げ花火が上がりました。 今回はうまくいったと思いきや、思わぬ落とし穴で失敗しましたが、また来年リベンジです!

Dsc_4889
 2016/12/4 

 昨日は花火狙いでクリスマスツリーを撮れなかったので、今日はホームで撮ってみました。昨日のようなお祭り騒ぎはなかったですが多くのファンが並んでました。

Dsc_4923_01
 2016/12/4 

 ツリーも近づき過ぎると風情がないですね...

Dsc_5003_01
 2015/12/5 

 ザァザァ降りのなか日出谷駅発車の時間だけ奇跡的に雨が止みました。ツリーが明るいですが暗い構内は難しいです。花火やホーム上での催しの表現も難しいです。

Dsc_5473_02
 2015/12/6 

 今年のクリスマスツリーの日出谷駅発車も3回目となり、下手な夜景もようやく少し学習しました...

Dsc_5537
 2015/12/6 

 展望室の中のカップルの話し声が聞こえてきそうです?!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

(65)新渡オーバークロス(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

   徳沢対岸の新渡(新潟県)オーバークロスは下りの徳沢橋りょう正面のお立ち台ですが、逆側で上りを撮ることもできます。あまり撮影する人はいませんが畑の横で手軽に森の中を走る姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_9817
 2014/4/12 

 春先はすっきりしています。

【秋】

Dsc_02030003
 2012/9/1

 森の間から現れました。

Dsc_0218_1
 2012/9/1

 煙も期待できカーブもいい感じです。

Dsc_0226_1
 2012/9/1

 雑草が邪魔ですが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

(56)長谷川橋りょう(野沢→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 長谷川橋りょう

Dsc_6550_02
 2017/5/4


 野沢駅を発車してすぐに長谷川の溪谷があり長谷川橋りょうで渡ります。この橋りょうは100年前に御殿場線(当時の東海道本線)の橋りょうを移設したものだそうで歴史を感じます。発車直後で煙もあり、飯豊山やコスモスを入れて撮ることもできます。
  駅前の道路を進むと平行した道路橋があり周辺で撮ることができます。また逆側を下の道路橋から撮ることもできます。
 
【春】

Dsc_7402
 2018/3/31 

 バックの飯豊山が美しかったです。

【夏】

Dsc_0142_10003
  2012/8/11

 野沢駅の発車直後で煙もあります。

【秋】

Dsc_5358
 2017/9/16 

 コスモスではここが一番よかったです。

 

Dsc_6497
 2016/9/19

 コスモスを入れてみました。

Dsc_0182
 2012/11/18 

 雨の日を生かして長谷川橋りょうを逆光側から撮ってみました。ちょっと顔を出すだけですがいい感じです。

Dsc_0185_20005
 2012/11/25 

 紅葉の中久しぶりの青空でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

(329)咲花駅発車(咲花→馬下)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 咲花駅発車
 
482
 2015/5/23 


  咲花駅発車は桜の時期の上りが有名ですが、下りはちょっと横が開けていてサイドからも撮ることができます。三川駅発車もよく煙が出ますがここも負けじと出ますが、煙がこもりやすいので停車中の煙にご用心?!

【春】

Dsc_3615x
 2021/4/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 咲花駅発車は老木の桜で撮ってみました。夕暮れのシーンです。

Dsc_8582x
 2024/4/13 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 茜色はありませんでした。ダイヤが3分遅くなった+5分遅れがききました。

Dsc_9277x
 2022/4/17
 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 日没直前の夕陽が桜に当たり燃えるような色になりました。

204
 2013/4/20 

 雨模様で暗くなり桜の色が出ませんでした。

Dsc_4424_01
 2017/4/22 
 
 夕陽がバックの山に当たり色づきます。

470_02
 2015/5/23 

 暗いですけどカンカン照りよりよっぽど良いです?!

481
 2015/5/23 

 下りは趣向を変えてマイナー場所シリーズにしましたが大成功です!

485
 2015/5/23 

 やる気を出した時のC61は本当に迫力ありますね!

【夏】

439
 2014/6/8 

 大雨の中、到着時から煙が立ち込めはじめて嫌な予感でした...

451
 2014/6/8 

 発車時には立ち込めた煙が手前に流れてなにも見えなくなりました?!雨もかなり降ってましたが煙でやられるとは...咲花駅は上りも下りも煙にやられることが多いですね?!

Dsc_8430
 2016/6/12   

 青い客車です。
 
Dsc_8456
 2016/6/12   

 煙が立ち込めてしまったのが残念ですが、やっぱり汽車は煙ですね!

Dsc_01370003
  2012/8/11

 発車直後です。煙がですぎ?!

Dsc_01410003
  2012/8/11

 真夏は線路端の草で足回りが隠れてしまいます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

(326)安座川橋りょう(野沢→上野尻)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 安座川橋りょう

Dsc_5181x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   


 野沢を発車した列車は国道をくぐり安座川を渡ります。このあたりは民家もありますが自然の中の橋りょうが国道の橋りょうから撮影できます。国道の橋りょうは危険ですから駐車しないでください。

【夏】

Dsc_0033_10003
  2012/8/11 国道より

 安座川は水深が浅く川底は綺麗です。

Dsc_0027_1
 2012/8/11 国道より

 曇りの日は水鏡もできますが下りはもうひとつですね。

【秋】

Dsc_4358x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 いつもの国道側でなく反対側から安座川橋りょうを撮ってみました。紅葉は国道側ですね。

Dsc_0388
 2018/11/4 野沢→上野尻 安座川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 日没後ですが紅葉が綺麗でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

(60)御前トンネル手前(五十島→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 御前トンネル手前

127
 2016/4/3 


 吉津トンネルを出て御前橋りょう手前の御前トンネル入り口あたりは民家の近くですが自然の中の景色で撮影できます。国道からすぐなのでちょっと寄るにはいい場所です。梅や菖蒲、アジサイなどの季節の花も楽しむことが出来ます。

【春】

128_01
 2013/3/19 

 道路脇から雪山バックに見上げるように撮ってみました。
 
136
 2016/4/3 
 
 ここの煙は不確実です?!

Dsc_2524x
 2021/4/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 梅を狙います。

Dsc_2535x
 2021/4/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ここの梅の木は何本かあるのですが、ちょっと花ツキが悪かったでしょうか。この陽気で煙も控えめでした。
 
Dsc_9309
 2018/4/8 
   
 今年は梅はどこも駄目でした...

Dsc_3098
 2017/4/9 
 
 ここの梅は立派だけど煙がもうひとつが難点の場所なのですが今日は違いました!バックの雨雲のかかる山も面白いです。

Dsc_1790_01
 2018/5/4  
   
 畑の菜の花で撮ってみましたが、予想外の煙でした。

116
 2013/5/5 

 もう少し煙があれば...

【夏】

094_02
 2014/6/8 

 ここは景色は良くても煙が出ない場所なのですが珍しく煙が出ました!

116
 2013/6/22 

 菖蒲をいれてみました。

Dsc_1139
 2017/6/25 
 
 もう少し煙が欲しかったです...
 
Dsc_9266
 2016/7/2   

 ここの青いアジサイは綺麗でした。煙はなくともヨシとします。

Dsc_9272_01
 2016/7/2 許可を得て撮影  

 隣の真っ白なアジサイも美しいですがやはり写りは青が...

Dsc_1699
 2017/7/8 
 
 ここのハナショウブも終期でした。この陽気では煙も望めません...

Dsc_3103_2
 2016/8/27 
 
 
こちらは背の高いヒマワリです。

【秋】

112_01
 2014/9/13 

 里芋も収穫です。

Dsc_7504
 2016/10/2 
  
 
見事にやられました...

Dsc_0090_10004
 2012/11/17 

 バックの山も紅葉しました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

(63)蟹沢橋りょう(徳沢→上野尻)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 蟹沢橋りょう

Dsc_0162
 2018/4/21 


 上野尻の発電所のダムの上の道から蟹沢橋りょうを渡る姿を撮ることができます。対岸の事務所あたりが撮りやすいですが望遠が必要です。また逆光になりますが橋りょうの下をくぐる道から逆サイドを撮ることができます。

【春】

073_01_5
 2013/4/27

 下からの角度になります。

【夏】

Dsc_0167_1
 2012/8/25

 橋りょう下の桜が満開の春は大勢のファンが訪れる場所です。桜はなくても珍しい構造の橋りょうは絵になります。

Dsc_0174_1
 2012/8/25

 橋りょうの全体を入れるには手前のダムの一部が邪魔になります。

【秋】

219_01
 2016/10/15 

 青空バックに撮ってみたかったのですが煙が... 

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

ばんえつ物語(2012/9/1下り)

Dsc_0112
 2012/9/1 荻野→尾登

 下りのスタートは上りで失敗した釜の脇橋りょうでリベンジしました。ちょっと山登りして上から撮ってみました。森の中なので手前に枝が...

Dsc_0134_1
 2012/9/1 野沢→上野尻

 ススキが伸びてきたので上野尻国道オーバークロスから撮ってみました。秋の気配です。

Dsc_0152_1
 2012/9/1 徳沢→豊実

 災害復旧の工事が続いていた赤石沢橋りょうの工事が完了したので早速撮ってみました。岸がえぐられています。

Dsc_0166
 2012/9/1 豊実→日出谷

 実川橋りょうももう日が当たらなくなってしまいました。

Dsc_0184_1_3
  2012/9/1 日出谷→鹿瀬

 夕日があたる日出谷駅発車です。日出谷駅はいつも何故か煙に恵まれません...

Dsc_0211_1
  2012/9/1 津川→三川

 鳥居上に姿を出したところです。尚津川から三川にかけては阿賀野川を渡る新しい橋とそれに接続するトンネルの工事中です。これが完成すると国道が対岸に移設されるとか...するとこのあたりは寂れて秘境になるかもしれませんね。

Dsc_0231_1
 2012/9/1 猿和田→馬下

 夕日が強かったので予定を変更して馬下踏切に行きました。馬下で交換のDCが来たときはこんなにギラリだったのですが...

Dsc_0254
 2012/9/1 馬下→猿和田

 ばんえつ物語がくる直前に日が落ちてしまいましたがなんとか少しギラリが...

Dsc_0261_1_2
 2012/9/1 馬下→猿和田

 風で煙が前に流れてしまいました。今年の馬下もおしまいです。 

 今日は暑かったですが9月に入り秋の気配ですね。一気に日が短くなってきました。来週はもう三川までですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/9/1上り)

Dsc_0098
 2012/9/1 猿和田→馬下

 今日も暑い日となりました。スタートは猿和田の国道オーバークロスで黄金の中を行く姿です。

Dsc_0135_1
 2012/9/1 五十島→三川

 吉津トンネルの飛出しはちょっと煙が薄かったです。

Dsc_0161_2
 2012/9/1 三川→津川

 京の瀬のカーブも民家脇ですが深山のような風景です。

Dsc_0187_1
 2012/9/1 鹿瀬→日出谷

 平瀬踏切から黄金の風景を撮ってみました。

Dsc_0218_3
 2012/9/1 豊実→徳沢

 徳沢橋りょうの手前で撮ってみました。手前の橋りょうの工事は終わっていました。紅葉の時期が楽しみです。

Dsc_0249_1
 2012/9/1 上野尻→野沢

 以前から気になっていた野沢駅手前の踏切で撮ってみました。もう少し煙があれば...


Dsc_0276_1
 2012/9/1 尾登→荻野

 いつもは通過する釜の脇橋りょうです。ちょっと明るすぎて失敗しました。

Dsc_0290_1
 2012/9/1 山都→喜多方

 上り最後はススキを入れて原川橋りょうで撮ってみました。空が青いです。

 今日の上りは穴場狙いでしかも炎天下だったので少し夏バテ気味で煙が薄かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(328)慶徳トンネル入口(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 慶徳トンネル入口

323_01
 2013/9/7 


  松野踏切からカーブを右に曲がり慶徳踏切を通ってどん詰まりが慶徳トンネルです。車でも池に向かう道から途中左にわかれてトンネルの上まで行くことができます。このあたりは未舗装なので悪天候の時はやめたほうがいいです。トンネルポータルの上から撮ることができます。

【春】

248_01
 2015/5/23 

 ここもマイマイガだらけでした。

266_01
 2015/5/23 

 C61はもくもく感の全くない煙で軽くトンネルに入って行きました。

【夏】

Dsc_0007_10003
  2012/8/11 

 カーブを曲がってトンネルに入って行きます。

Dsc_00150003
  2012/8/11 

 トンネルの中では爆煙というわけにはいきませんので煙はこんなものです。

 この時はトンネルの上はアブ地獄でした!途中カモシカに出会ったこともありかなりの自然ですからクマには気を付けて...もちろん人っ子一人いません。
 またDCがトンネルから出てくる時、想像以上の突風が出ますからご注意を?!

【秋】

313_01_3
 2013/9/7 

 雨の中トンネル直前まで爆煙でやってきました。

329_01
 2013/9/7 

 トンネルに入る直前に絞りました。

Dsc_8550_01
 2017/11/19

 いわゆる牡丹雪まではいきませんでしたが、みぞれ舞う秋の日は記念の1枚となりました。 

Dsc_8570_01
  2017/11/19 

 慶徳トンネルに吸い込まれて行きます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今後のばんえつ物語

 はや九月になりました。会津地方は猛暑日続きで雨が降らず畑や水田が大変なことになりつつあります。今年のばんえつ物語はいたって順調な運航をしていますが、11月は客車の全検で減車され4両となります。短い編成もローカル線っぽくてまたいいと思います。あとはクリトレがどうなるでしょうか?残念ながら磐梯・郡山会津号は運転されないようですが、只見線には10月末にC11が戻ってきますので楽しみです。

 また巷の噂では盛岡でC58の復活もあるようなのでいつかは会津若松にも顔を出してくれるかなとか...

 今日の運行はまたも猛暑日のようです。ちなみにばんえつ物語は2日(日)は運休なのでお間違いないように...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »