« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

(96)蟹沢橋りょう正面(徳沢→上野尻)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 上野尻の発電所脇の蟹沢橋りょうは正面から撮ることもできます。撮影側に手すりがありますが低いので高い場所から撮れば足元が隠れることはありません。春は桜の木目当てのファンが集まる場所です。

 道路の一段上になりますが発電所に行く道の交差点あたりに階段があります。

【秋】

189
 2013/9/7 

 進行右手は枝の間からになりました。

Dsc_02460005_2
 2012/10/28

 雨の中よい煙でやってきました。ここは端村あたりからの煙が見えます。

Dsc_0254_10005_2
 2012/10/28

 橋りょうの構造も珍しいですから他にない構図になります。

Dsc_0257_10005_3
 2012/10/28

 軽快にばんえつ物語は走り抜けます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季の只見線SL撮影地ガイド(上り)

下り 撮影ガイドトップへ

会津川口
  ↓ (900)会津川口駅発車
  ↓ (901)上井草橋
会津中川
  ↓ (902)第四只見川橋りょう
  ↓ (937)第四只見川橋りょう水沼俯瞰
会津水沼
  ↓ (922)中島橋りょう
  ↓ (935)下大牧めがね橋俯瞰
  ↓ (938)下大牧俯瞰
早戸
  ↓ (923)早戸俯瞰
  ↓ (903)第三只見川橋りょう(国道側)
  ↓ (929)第三只見川橋りょう(国道対岸)
  ↓ (933)宮下ダム
会津宮下
  ↓ (924)大谷川橋りょう
  ↓ (904)第二只見川橋りょう
会津西方
  ↓ (905)第一只見川橋りょう
  ↓ (939)桧の原トンネル飛出し
会津桧原
  ↓ (906)滝谷川橋りょう
  ↓ (920)滝谷川橋りょう正面
滝谷
  ↓ (936)古屋敷踏切
郷戸
  ↓ (907)堂林
会津柳津
  ↓ (925)会津坂本駅手前
会津坂本
  ↓ (908)会津坂本駅先
  ↓ (909)大沢踏切
  ↓ (926)大沢踏切先のトンネル入口
  ↓ (932)元屋敷トンネル入口
  ↓ (940)第二花笠トンネル入口
  ↓ (927)林道オーバークロス
塔寺
  ↓
会津坂下
  ↓ (910)会津坂下駅発車
若宮
  ↓ (917)新鶴の田園地帯
新鶴
  ↓ (928)春日神社
根岸
  ↓ (934)桧ノ目踏切
  ↓ (930)蓋沼森林公園下俯瞰
  ↓ (931)蓋沼森林公園展望台俯瞰
  ↓ (921)八木沢公園俯瞰
  ↓ (918)高田の田園地帯
  ↓ (911)会津高田駅手前
会津高田
  ↓ (912)会津高田駅発車
  ↓ (919)宮川橋りょう
会津本郷
  ↓ (913)大川橋りょう
西若松
  ↓ (914)西若松駅発車
七日町
  ↓ (915)会津若松駅(ホーム編)
  ↓ (916)会津若松駅(車庫編)
会津若松

下り 撮影ガイドトップへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

(95)原川橋りょう先(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 原川橋りょう先

Dsc_0133_03
  2014/4/5 


 原川橋りょうから続く直線を登り切ってカーブするあたりです。両側が森になりますのでサイドは引けませんが煙は一番出るかもしれません。線路際まで車で上がれる道がありますがかなり急で未舗装なので歩いたほうが無難です。

【春】

Dsc_1871
 2017/4/1 
 
 2017年の一番列車です。ここは曇りのほうが良いのですが、目の前から煙が出てヨシとします。

Dsc_1875
 2017/4/1 
 
 半逆光の煙が綺麗です。

Dsc_0114
  2014/4/5 

 2014年の定期一番列車が素晴らしい煙でやってきました。

Dsc_0125
  2014/4/5 

 春の雪が迎えてくれました!

Dsc_0134_02
  2014/4/5 

 薄っすら雪化粧のなか感動のシーンです!

245
 2013/4/14

 原川橋りょうを渡ってきます。

284
 2013/4/14

 サイドは森になりますから正面になります。

303
 2013/4/14 

 煙は一番堅いところです。

309
 2013/4/14 

 直線なので変化はありませんが...

255_01
 2015/5/16 

 ここは影ができるので曇りと思ってきたのですが、晴れてしまいました。しかしそのハンディを吹き飛ばす煙でやってきました。

279_01
 2015/5/16 

 もくもく感のある煙たまりません!

286
 2015/5/16 

 やっぱり川吉はこうでないと!

【夏】

Dsc_2839
 2023/7/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 何故か満員御礼で、よいアングルは確保できませんでした。バクバクの真っ黒C57の正面ドカンでヨシとします。

377_02
 2013/8/24 

 緑の間を来ます。

401
 2013/8/24 

 ちょっと控えめな煙です。

【秋】

Dsc_0307_1
 2012/10/28

 両側の森もだいぶ色付いて来ました。

Dsc_0318
 2012/10/28

 撮影ポイントは進行左側の半逆光側になり、森の影もできてしまうので曇りの日がいいです。この日は雨でだいぶ暗かったです。

【冬】

Dsc_3805_2
 2016/12/3 

 白煙が空に同化してしまいました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

(354)第4新津街道踏切(山都→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 第4新津街道踏切

Dsc_2634_01x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます


  山都駅を発車した列車は第4新津街道踏切を通って舘原に入ります。踏切付近からは磐梯山をバックに発車直後の煙のある列車を撮ることができます。

【春】

093
 2013/4/13 

 雪の磐梯山を入れてみましたが電柱の位置関係が失敗でした。

102
 2013/4/13 

 県道の看板も工夫する必要がありますね...

【秋】

Dsc_0275_20005
 2012/10/27

 夕日を正面に浴びてやってきました。磐梯山も色付いています。

Dsc_0285_10005
 2012/10/27

 東の空には月もありました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

SL只見線奥会津号(2012/10/28上り)

Dsc_0120_10005
 2012/10/28 会津桧原→滝谷

 滝谷橋りょうはもやがかかり心配でしたがなんとか上がりました。ここの紅葉が一番綺麗でした。

Dsc_0132_10005
 2012/10/28 会津坂本→塔寺

 この秋の只見線の締めは25‰の七折峠大沢踏切に行きました。雨でかなり暗かったですが素晴らしい煙で来てくれました。

Dsc_0137_10005
 2012/10/28 会津坂本→塔寺

 締めに相応しいブラスト音と煙でした。

Dsc_0143_10005
 2012/10/28 会津坂本→塔寺

 只見線にC11が戻ってきてくれて本当にうれしいです。

 今日は雨にも負けず多くのファンが最後の七折峠まで詰めかけていました。紅葉はまだちょっと早かったけど皆さんこの煙で満足して帰ったはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/28上り)

Dsc_02460005
 2012/10/28 徳沢→上野尻

 只見線から上野尻の蟹沢橋りょうにきました。紅葉はまだちょっと早かったですが雨の中よい煙でやってきました。

Dsc_0254_10005
 2012/10/28 徳沢→上野尻

 やはりC57はC11と迫力とスピードが違います。

Dsc_0273_10005_2
 2012/10/28 尾登→荻野

 雨で只見線もあるというのに利田の踏切は超満員で荻野駅進入を撮りました。相変わらずの爆煙です。

Dsc_0307_10005
 2012/10/28 山都→喜多方

 仕上げは原川橋りょうの先に来ました。色付いた林の道を爆煙で来ました。

 今日は最後のばんえつ物語7両編成でしたが只見線にも負けじとファンがいて素晴らしい煙でした。1日で両方楽しめるのは天国です?!

  再び滝谷に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線奥会津号(2012/10/28下り)

Dsc_0123_10005
2012/10/28 会津本郷→会津高田

 今日は昼から雨の予報でしたけれども朝から雨になりました。橋りょうの色と天気がマッチします?!ここは車の窓から撮影できて雨の日は助かります。

Dsc_0155_10005
 2012/10/28 根岸→新鶴

 新鶴の築堤を白煙をたなびかせて行きます。

Dsc_0180_10005_2
 2012/10/28 会津坂下→塔寺

 塔寺駅進入は止まるようなスピードで登ってきました。雨が本格的になってきました。

Dsc_0223_10005_2
 2012/10/28 滝谷→会津桧原

 滝谷橋りょうは大勢のファンで賑わっていました。ここから上野尻に向かいます。

 今日は日曜日ということで雨にも関わらず大勢のファンが来ていました。やはり秋の只見線は根強い人気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(351)一ノ戸橋りょう(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 一の戸橋りょう
 
Dsc_8488_02
 2016/10/15 


  一ノ戸橋りょうの下りは普通に撮るなら上りのほうが煙がありますのでお勧めできませんが、シルエットやギラリが狙える日は魅力的になります。10月中旬から11月初めの青空の夕方素晴らしいギラリを楽しめます。

【夏】

Dsc_2342_01
 2017/7/22 
 
 夏の花で撮ってみました。

Dsc_2353
 2017/7/22 
 
 予想もしない煙にニンマリです。

【秋】

Dsc_8441
 2016/10/15 

  
 
まずは喜多方交換のDCでギラリの位置を。太陽が左のまだ高い位置にあるので左の空がしらけます。ということで狙いを太陽にも?!
 
Dsc_8484
 2016/10/15 
  
 
本番ではDCよりギラリの位置が向こうにいなりました。
 
Dsc_8486_01
 2016/10/15 
  
 
罐が輝きます!
 
Dsc_8514
 2016/10/15 
  
 
新潟の早出川橋りょうと会津の一の戸橋りょうのギラリ+夕陽は双璧ですね! 

Dsc_8488_02
 2016/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2597
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 一筋の煙でもあれば絵になったのですが...

Dsc_6465_02
 2019/10/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夕陽は雲に隠れたり出たりハラハラの連続でしたが、結果的に素晴らしいギラリを見せてくれました。

Dsc_3519_01x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 24日は本番通過後2分にギラギラの夕陽が雲の下から出るという悲しさでした...

Dsc_0238_10005_2
 2012/10/27

 橋りょうの色がギラリにマッチします。

Dsc_0257_20005_3
 2012/10/27

 編成を入れて客車のギラリもいいです。

Dsc_4265_02x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 数年前の洪水で一の戸川の川幅が拡がり水鏡も狙えるようになりました。しかしDCは明るいので綺麗に水鏡もできたのですが、罐は暗いのでギラリの水鏡はもうひとつでした... 

Dsc_4288x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 いつものようにあわてて夕陽を入れた構図がやはりよかったです。薄い雲も面白かったです。
 
Dsc_0204_01
 2018/11/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 喜多方交換のDCです。太陽はちょうど列車の上で良い感じです。20分後はどうなるのでしょうか?!

Dsc_0268_01
 2018/11/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 太陽はもう橋りょうより下になりました。

Dsc_9338_01  
 2019/11/17 喜多クリックすると大画像で見ることが出来ます

 長年宿題になっていた一の戸橋りょうの夕陽のシルエットですが、肝心なものが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

ばんえつ物語(2012/10/27下り)

Dsc_0233_10005
 2012/10/27 喜多方→山都

 只見線から山都の一ノ戸橋りょうに来ました。狙い通りギラリになりました。この時期この天気でないと!やっぱり来てよかったです!

Dsc_0257_20005
 2012/10/27 喜多方→山都

 あと客車はやはり7両ないと...明日は雨で11月からは4両になるので今日が今年の見納めです。

Dsc_0275_20005
 2012/10/27 山都→荻野

 第4新津街道踏切からは磐梯山バックです。夕日を正面に浴びます。

Dsc_0285_10005
 2012/10/27 山都→荻野

 磐梯山とお月様もバックに!C11ばかり見ていたのでやけに煙室が太く感じます?!

Dsc_0307_10005_3
 2012/10/27 山都→荻野

 最後は勢いで山都のSカーブまで行ってしまいました。

 みんな只見線に行っていると思ったら考えることは同じで山都には多くのファンが来てました。やはりばんえつ物語の魅力は絶大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線奥会津号(2012/10/27上り)

Dsc_0111_10005
 2012/10/27 会津川口→会津中川

 川口駅発車を橋りょうから撮ってみましたけれども逆光で失敗しました。お見送りの人が沢山います。

Dsc_0147_10005
 2012/10/27 会津川口→会津中川

 こちら側は順光になります。

Dsc_0175_20005
 2012/10/27 会津宮下→会津西方

 第二只見川橋りょうは煙はここまでであとはスカに...

 上りは天気がいいのに気分がもうひとつ乗らないのでここで只見線をやめ磐越西線へ向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線奥会津号(2012/10/27下り)

Dsc_0104_10005
2012/10/27 根岸→会津高田

 今朝の会津盆地は濃霧で9時までに晴れるかハラハラでした。しかし会津若松の汽笛は聞こえてきたものの待てど暮らせど汽車は来ません。

Dsc_0129_10005
 2012/10/27 会津高田→根岸

 西若松の事故で抑制され50分遅れでようやくきました。会津盆地の田園地帯を行きます。

Dsc_0179_10005
 2012/10/27 会津坂下→塔寺

 坂下の杉第2踏切では試運転では正面で半逆光だったのでサイドから磐梯山をいれて撮ってみました。

Dsc_0222_10005
 2012/10/27 塔寺→会津坂本

 オーバークロスからですが今日も空転してましたが煙はもうひとつでした。

Dsc_0249_10005
 2012/10/27 会津桧原→会津西方

 第一只見川橋りょうのお立ち台に40年ぶりにきました。紅葉もなんとか。

Dsc_0250_20005
 2012/10/27 会津桧原→会津西方

 川の水量が随分減っています。

Dsc_0277_10005_3
 2012/10/27 早戸→会津水沼

 石のアーチ橋を行きます。

Dsc_0315_10005
 2012/10/27 会津桧原→会津西方

 第四只見川橋りょうも人気でした。

Dsc_0337_10005
 2012/10/27 会津中川→会津川口

 川口ももうすぐです。

 抑制で一時はどうなるかと思いましたが無事運転されてホットです。坂下で磐梯山バックに撮れたので満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(348)清川高原橋オーバークロス(津川→三川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 清川高原橋オーバークロス
 
405
 2013/4/21 


  下りの津川駅発車シーンは撮りにくいのですが、清川高原橋オーバークロスの金網の間から発車シーンを撮ることができます。金網の隙間は1ヶ所しかありませんし、幅が狭いので三脚の利用は難しいです。

【春】

244
 2013/4/27 

 やはり少しでも青空が...

384
 2015/5/23 

 ここは穴場ですね。穴から撮ります。ここも二人だけでした。

399
 2015/5/23 

 ようやくC61にも違和感がなくなってきました。

Dsc_7365_01
 2016/5/29   

 清川高原橋の下からです。発車の直後は煙も弱かったのですがすぐ前でスイッチオンになりました。

【夏】

530
 2013/8/24 

 金網の隙間は1ヶ所しかないので同じ構図になってしまいます...

544_2
 2013/8/24 

 やはり汽車は煙です?!

【秋】

561
 2014/9/20 

 もう日は落ちてますがデジカメの威力で...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

(327)大谷川橋りょう(山都→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 大谷川橋りょう

Dsc_3979_02
 2015/11/14


 山都を出た列車はお立ち台のSカーブを過ぎて阿賀野川沿いに走り、対岸から大谷川の橋りょうを渡る姿を撮ることができます。このあたりは県道16号線がちょっと線路から離れ自然のなかでの景色は最高です。

 対岸へは山都か荻野で阿賀野川を渡りちょっと心細いですが川沿いにひたすら走ると橋りょうが見えます。

【夏】

 

Dsc_0676
 2017/6/18 
 
 うーん、もう少し煙が欲しかったです...

 

Dsc_0681_2
 2017/6/18 
 
 景色は良いのですが...

Dsc_6876_01
 2018/7/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 湿度が高くて白煙が出るのと緑尽くしが撮りたくてここにきました。水鏡まで成功で満足です。

【秋】

Dsc_3973_02
 2015/11/14 

 雨の夕暮れの霞む紅葉の山に、白煙と青い客車が映えました。まさに「森と水とロマンの鉄道」ですね!

Dsc_6566x
 2023/11/25 クリックすると大画像で見ることができます

 理想的な白煙で来て満足なシーンとなりました。



Dsc_3230
 2016/11/26  
  
 
かなり暗い中、水鏡も出来たのですが肝心の煙が...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木)

SL只見線奥会津号試運転(2012/10/25上り)

Dsc_0130_10005
 2012/10/25 会津川口→会津中川

 上りは川口駅の発車からスタートです。川の水量が随分少ないです。川岸の紅葉もはじまりよい景色でした。

Dsc_0172_20005_3
 2012/10/25 会津中川→会津水沼

 第四橋りょうは暗くなってしまいました。

Dsc_0197_10005
 2012/10/25 早戸→会津宮下

 第三橋りょうは工事の部分を手前の木の葉っぱで隠してみました。

Dsc_0226_10005
 2012/10/25 郷戸→会津柳津

 堂林のカーブはよい煙でした。

Dsc_0269_10005
 2012/10/25 会津坂本→塔寺

 坂本は本日一番ファンが多くて50人以上いたでしょうか。ちょっと煙が張り付いてしまいました。

Dsc_0281_10005
 2012/10/25 会津坂本→塔寺

 夕日を浴びて最後の難所の七折峠を目指します。

Dsc_0304_10005
 2012/10/25 会津坂下→若宮

 色付いた磐梯山をバックに走ります。

Dsc_0353_10005_3
 2012/10/25 根岸→会津高田

 夕日が山に沈みます。懐かしいローカル線の汽車ですね。

Dsc_0380_20005
 2012/10/25 会津高田→会津本郷

 高田駅発車です。

Dsc_0403_10005
 2012/10/25 西若松→七日町

 会津若松はもうすぐです。

 上りは何故か煙に恵まれて第四橋りょう以外は満足な撮影ができました。やはりヘッドマークがないといいですね。本運転は橋りょう中心に撮ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線奥会津号試運転(2012/10/25下り)

Dsc_0122_10005
2012/10/25 西若松→会津本郷

 まずは阿賀川橋りょうからスタートしました。朝は雨もぱらついていましたがなんとか晴れてきました。ここは何故か誰もいません?!

Dsc_0154_10005
 2012/10/25 会津坂下→塔寺

 坂下駅の発車は爆煙でここまで続きました。

Dsc_0174_10005
 2012/10/25 会津坂下→塔寺

 ヘッドマークないのでアップも!

Dsc_02160005_2
 2012/10/25 塔寺→会津坂本

 空転しながら登ってきました。

Dsc_0231_10005
 2012/10/25 会津坂本→柳津

 田園地帯を白煙で行きます。

Dsc_0251_10005
 2012/10/25 郷戸→滝谷

 すばらしい煙でやってきました。

Dsc_0273_20005
 2012/10/25 郷戸→滝谷

 下りはここ古屋敷が一番ファンが多かったです。露出を失敗しました...

Dsc_0297_10005
 2012/10/25 会津宮下→早戸

 第三只見川橋りょうは工事中で手前はカットになりました。

Dsc_03390005
 2012/10/25 会津中川→会津川口

 川口手前は残念ながらスカでした。

Dsc_0344_10005
 2012/10/25 会津川口

 招待客の幼稚園児と記念撮影

Dsc_03450005_4
 2012/10/25 会津川口

 「會」の機関区札がいいです。

Dsc_0381_10005
 2012/10/25 会津川口

 転車台よく現役で残っていました。

Dsc_0411_10005
 2012/10/25 会津川口

 もちろん手押しです?!

Dsc_04360005
 2012/10/25 会津川口

 手押し用の白い棒が格納式でした。

 今日は試運転でヘッドマークがないのでアップの写真を多く撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(90)芹沼トンネル手前(上野尻→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 芹沼トンネルの手前は国道より一段上を走ります。トンネル手前の駐車スペースから上がった付近から飯豊山をバックに撮ることが出来ます。

【春】

228_01
 2013/5/5 

 飯豊山バックに来ます。

234
 2013/5/5 

 もう少し空が青いと映えるのですが...

【秋】

Dsc_0287_10005
 2012/10/14 上野尻→野沢

 1本の高い杉が美しいです。

Dsc_0290_10005
 2012/10/14 上野尻→野沢

 バックの飯豊山がよく見える日に撮ってみたいです。

Dsc_0295_10005
 2012/10/14 上野尻→野沢

 このあたりは煙もあります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

(91)徳沢橋りょう正面(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 阿賀野川徳沢橋りょうは正面から撮ることもできます。国道459号線が橋りょうの下をくぐってすぐ左手に駐車スペースがあり、右手に線路に登る小道があります。

【秋】

Dsc_0264_10005
 2012/10/14

 爆煙でやってきました。

Dsc_0276_10005
 2012/10/14

 左の木がちょっと邪魔ですが...

Dsc_0279_10005_2
 2012/10/14

 落ち着いた色彩の橋りょうです。

Dsc_0282_10005
 2012/10/14

 曇りの日のほうが無難です。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火)

SL只見線奥会津号試運転(2012/10/23上り)

Dsc_0105_10005
 2012/10/23 会津若松駅

 只見線の試運転が始まりました。朝から汽笛を聞いていてもたってもおられず仕事帰りに雨の会津若松駅に到着を迎えに行きました。ちょうど国鉄色あいづライナーが入ってきました。

Dsc_0113_10005
 2012/10/23 会津若松駅

 国鉄色あいづライナーとの並びです。今年の春昨年秋は運転がなく、昨年の春は583系でしたので国鉄色との並びは久しぶりです。

Dsc_01090005
 2012/10/23 会津若松駅

 とにかく戻ってきてくれてうれしい顔です。

Dsc_0127_10005
 2012/10/23 会津若松駅

 今年はオールスハ43系でスハフ32がいないのは残念ですがやはり旧客はいいです!

Dsc_0141_20005
 2012/10/23 会津若松駅

 入換の為後退発車です。

Dsc_01460005
 2012/10/23 会津若松駅

 客車を置きにきました。

Dsc_0190_10005
 2012/10/23 会津若松駅

 すっかり暗くなりました。さすがにファンも誰もいません...

Dsc_01780005
 2012/10/23 会津若松駅

 一番左のタラコのキハ40が邪魔で機関庫に行けません。しばらく客車の前で待機でした。

Dsc_02180005_2
 2012/10/23 会津若松駅

 ようやく機関区へ。給水タンクが似合います。

 気が付いてみると誰もおらず雨でびしょ濡れでした。帰りも正方向向いていたので川口の転車台もちゃんと動いたようです。日曜日は天気も心配ですが試運転も撮影したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会津若松駅の朝

昨夕からC11の火が入って蒸気が上がってます。風っ子、タラコのキハ40、国鉄色の485系、そして旧客のスハ43系と並んでいます。今日は雨の試運転になりました。朝から汽笛がたまりません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(345)深戸橋りょう(日出谷→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 深戸橋りょう
 
Dsc_3357_01
 2016/8/27


 上りの深戸橋りょうは爆煙で人気ですが下りは夕方になり優しい光線と煙になります。阿賀野川沿いの道路から黒崎山をバックに橋りょうを撮ることができます。

【春】
 
Dsc_7808
 2018/3/31 

 残雪の山バックに夕陽を浴びてだったのですが...

Dsc_2819
 2017/4/2 
 
 太陽がまともにありすぎて夕陽の色が出ませんでした...雲があって山に落ちた方が良いですね。

Dsc_0679x
 2024/4/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 1時間遅れで来た時はかなり暗かったですが、気持ち煙も出て良い感じになりました。
 
Dsc_2692
 2018/5/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます
   
 水の張られた水田に映る残雪の山を狙ってきましたが、風強し...
 菜の花で撮りましたが、陽があればギラリのシーンなのですが...

Dsc_3910
 2018/5/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 緑の築堤の上を行く罐が僅かにギラリました。ちょっと門鉄デフに見えます! 

Dsc_3914
 2018/5/20  
 
 ここももうすぐ草ボウボウで撮れなくなります...

Dsc_3940
 2018/5/20  
 
 水鏡は風で失敗です。
 
【夏】

Dsc_4460_02
 2018/6/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙はショボショボでしたが、夕陽の当たるハナショウブに青空バックで罐がギラリました。ファインダー越しにも美しいシーンでした。

Dsc_5145_01
 2018/6/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 まだ太陽が高いので茜色はありませんが、雲が面白かったです。
 
Dsc_2615
  2019/7/28 クリックすると大画像で見ることが出来ます   
 
 上りでも撮ったこの花をじっくり撮りたくてスカを承知で撮ってみました。青空にバックの山も長閑なシーンです。 

Dsc_2860x
 2022/7/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ここは全く煙は期待できないのですが、ヒマワリに橋りょうとギラリを欲張ったらこんな構図になってしまいました... 

Dsc_8957_01
 2020/8/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ここは太陽だけでなく雲がないと美しくありません。

Dsc_8694x
 2023/8/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上りでは混んでいた深戸橋りょうですが、下りは独り占めです。気持煙も出てくれました。

Dsc_3281
  2019/8/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 深戸橋りょう付近も花がありません。一輪咲いたキバナコスモスで撮ってみました。 

Dsc_3284
  2019/8/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 罐がギラリます。 

Dsc_9633x
 2021/8/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ここのヒマワリはまだ蕾もあるのですが、枯れた花も多く咲きそろっていません。なんとか被写体になる花を探してみましたが、珍しく煙が棚引いてなんとか絵になりました。
 
Dsc_3340_02

 2016/8/27 
 
 
左端に列車をいれてみましたが、虹の写真は難しいですね。写真で見ると虹の外側にもうひとつ虹がありました?!本日は1時間遅れでした。

【秋】

Dsc_4620_02
 2017/9/2 
 
 太陽を入れる予定でしたが、にわかに雲がたちこめ太陽は隠れました。シルエットに浮かぶコスモスは狙い通りだったのですが、スカで...

Dsc_4325_02
 2016/9/3 
 
 
シルエットにコスモスを入れてみましたが、草まで日が当たってしまいもうひとつでした...

Dsc_4588
 2019/9/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 雲の間から夕陽が漏れます。

Dsc_4988
 2016/9/10 
 
 
ここはいろんな夕陽のシーンがありますね。

Dsc_4995
 2016/9/10 
 
 
今日は夕陽の赤みはなかったですが、ちぎれたような秋の雲が素晴らしかったです。 

Dsc_5604
 2016/9/11 
 
 
今日も深戸橋りょうのシルエットを撮りに急いだのですが、途中ここで夕陽に当たる干した稲の美しさに惹かれて撮ってみましたが、完全スカでした...昨日は曇りだったのでヨシとします。

Dsc_0917x
 2021/9/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 ギラり狙いで深戸橋りょうに来たのですが、本番5分前に夕陽は雲に入ったので、順光のコスモスで撮ってみました。

Dsc_0847x
 2020/9/12 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 夕陽は見えませんでしたが、雲の間から見える空が面白かったです。

Dsc_9221
 2018/9/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 昭和の景色です。

Dsc_0163_10003
 2012/9/15

 秋口になって日が短くなり山にだけ日があたります。河原のススキが秋の気配です。この日は残念ながらスカでした。

Dsc_5631_01
 2017/9/16 

 ススキを入れて秋の夕闇の雰囲気にしたかったのですが、夕陽がないとシルエットももうひとつでした...

Dsc_1504x
 2021/9/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ギラり狙いで深戸橋りょうに来たのですが、本番5分前に夕陽は沈んでしまいました。ここのギラリは9月10日までですね。
 それでも気持ちギラりになってくれました。

Dsc_1522x
 2021/9/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 黄金の稲穂とまだ夕陽の当たるバックの山でなんとか絵になりました。

Dsc_9962x
 2023/10/1 クリックすると大画像で見ることができます

 かなり暗くなってしまい暗がりでもインパクトのある蕎麦の花中心に撮ってみました。

Dsc_9985x
 2023/10/1 クリックすると大画像で見ることができます

 無煙でしたがこれはこれで面白い絵になりました。
  
Dsc_8628_01
 2016/10/15 
  
 
闇に光るセイタカアワダチソウと夕陽の残照というイメージでここに来ましたが、雲がないので残照はなく、何よりもスカで...

Dsc_2745x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 茜色の雲が美しかったのですが、2分後の本番にはあっという間に色が消えてしまいました...煙といいここはかなりギャンブルですね。

Dsc_3497_01x
 2020/10/25 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上り土砂降りの中だったヒガンバナで撮ってみました。

Dsc_3503_01x
 2020/10/25 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 微かに西の空に茜色が残るトワイライトの彼岸花です。寂しい秋の夕暮れの雰囲気で面白かったです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

(336)猿和田国道オーバークロス(馬下→猿和田)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 馬下から猿和田駅の間は平和な田園地帯が続きます。猿和田駅手前では国道290号線のオーバークロスがあり、山をバックに田園地帯を走る姿を上から撮ることができます。

 危険ですから車は国道にはとめないで根元の駐車スペースに置いてください。

【春】

282_01
 2013/4/27 

 珍しくここまで煙がもちました!

296
 2013/4/27 

 田んぼにも水が入り始めました。

【夏】

663
 2013/6/1 

 田植えも終わりました。

458
 2014/6/8 

 雨の中、田園風景を狙いましたが残念ながらスカでした...

Dsc_0146
 2012/8/11

 この日は完全に無煙でした。線路際の草が伸びても撮れるのが魅力です?!

【冬】

302_01
 2013/12/15 

 雪山バックに田園地帯を走ります。

329
 2013/12/15 

 バックの下りです。通常冬季は下りは撮れませんが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

(353)塩川国道オーバークロス(笈川→塩川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 会津若松を出た列車は国道121号線と並行して走りますが塩川の手前にオーバークロスがあり、その上から田園地帯を走る姿を撮ることができます。

 国道のオーバークロス上は危険ですから駐車はしないでください。

【秋】

Dsc_0111_10004
 2012/10/13

 サイドからの光線になります。

Dsc_0129_10004_2
 2012/10/13

 ここはもっと煙が出る時もあります

【冬】

Dsc_0071_01
 2013/1/6 あいづライナー1号

 多客期はあいづライナーも来ます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

(57)当麻橋りょう(鹿瀬→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 当麻橋りょう

Dsc_9945
 2016/11/5


 日出谷のカーブと日出谷駅の間の阿賀野川当麻橋りょうは平行する道路橋、反対側の川岸から撮影することができます。

 川岸は国道から平瀬方面に折れるところで小さな道を入ると出ることができます。

【夏】

Dsc_00570003
  2012/8/11 川岸より

 こちら側は逆光になりますが薄曇りの日であったので影がなく撮れました。

160
 2013/8/24 

 やはり空がパッとしないと...

【秋】

Dsc_0217_10005
 2012/10/14 道路橋より

 バックの山を生かしたいです。川が静かな日は水鏡も楽しめます。

Dsc_9910
 2016/11/5 

 日出谷のカーブあたりも橋りょうから撮れます。

124_01
 2013/11/24 

 バックの紅葉の山に雲がかかってしまいました。

【冬】

Dsc_9929_01
 2017/12/2

 まずは雪山バックで...

Dsc_9952_01
 2017/12/2
 
 ここもバックが綺麗でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

今年のクリトレ

ショックです。今年は客車が全検の為C57による運転は無しです。雪景色は春までおあづけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(88)川吉のストレート(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 原川橋りょうを渡って川吉のSカーブまではサイドが開けないストレートになります。この間数か所道路から線路際に登れる道があり、直線を登ってくる姿を撮ることができます。両サイドが森なので光線が強いと影ができてしまうので薄曇りの日がいいかもしれません。

【春】

195
 2013/4/13 

 原川橋りょうの先からカーブを曲がってきます。

209_01
 2013/4/13 

 ここは薄曇りがいいです。

229
 2013/4/13 

 煙は川吉でも最も堅いです。

282
 2015/5/17 

 晴れですが川吉のストレートに入ってみました。

304
 2015/5/17 

 ここは半逆光になりますが、そのぶん煙が光ります。

320
 2015/5/17 

 やはり川吉ですね!

【夏】

Dsc_9910
 2015/8/12 

 全検上がりの絶好調で...

271
 2013/8/17 

 真夏でも煙は変わりません。

293
 2013/8/17 

 薄曇りです。

295
 2013/8/17 

 川吉に来て煙を拝むとはるばる来た苦労が吹っ飛びます。

【秋】

Dsc_0271
 2012/10/8

 この日は光線が強く影になっていたのでいっその事半逆光側で撮ってみました。素晴らしい煙でススキの間を登ってきました。Sカーブや踏切付近に比べてファンは少ないのでゆっくり撮れます。煙はこのあたりのほうが出るかもしれません。

Dsc_0341
 2012/10/14 山都→喜多方

 春先とちがって周りの草が...

Dsc_0356
 2012/10/14 山都→喜多方

 撮り方が難しい場所ですが煙だけは...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

(89)阿賀川橋りょう正面(塩川→笈川)

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 最後の停車駅塩川を出た列車は阿賀川橋りょうを渡って会津若松を目指します。橋りょうは下路式ガータなのでサイドからは足回りが隠れてしまいます。正面の置賜踏切から橋りょうを渡ってくる姿を撮ることができます。

【秋】

Dsc_01220005
 2012/10/13 

 塩川駅発車で煙は確実です。バックの山はポールで...

Dsc_0132_10004
 2012/10/13 

 この日は風が強く煙が流れてしまいました。

Dsc_0145_10004
 2012/10/13 

 橋りょうの最後はカーブしてます。

Dsc_0102_10005
 2012/10/13 

 サイドはガーターとポールが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水)

(352)喜多方街道踏切(上野尻→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 上野尻駅を発車した列車はカーブを曲がって喜多方街道踏切を通り蟹沢橋りょうに向かいます。踏切付近からは杉林をバックに列車を撮ることができます。ここは夕暮が似合います。

【秋】

Dsc_0145_10004
 2012/10/6

 バックの防風林が美しいです。

Dsc_0146_10004
 2012/10/6

 ヘッドライトの明かりが哀愁を...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火)

(349)山基踏切(尾登→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 山基踏切

Dsc_9219
 2016/10/16 


  山基踏切は野沢方面は田園地帯で開けていますが、尾登方面は山の中になり全く異なる景色です。踏切の脇から山の中から田園地帯に出てくる列車を撮ることができます。

【春】

500
 2013/5/5 

 両側森なので日当りは良くないです。

507
 2013/5/5 

 煙はこんなもんです。

【夏】

447
 2013/7/27 

 大雨の影響で70分遅れでやってきました。

456
 2013/7/27 

 暗くてしかも雨でも綺麗に撮れるのがデジカメですね!

【秋】

Dsc_4522
 2017/9/2 
 

 ギラリ狙いですがまだ日が少し高すぎでした...

Dsc_4950 
 2016/9/10

 側面がギラリになりました。

Dsc_5479_01
 2016/9/11 
 
 
昨日の反対側で太陽を入れて撮ってみました。

Dsc_6174
 2017/10/1 

 ここは太陽を入れたりギラリも撮れて好きな場所です。雲の向こうに太陽が何とか見えます。

Dsc_6184_01
 2017/10/1 

 もう少しススキを強調したかったのですが...

Dsc_7864
 2016/10/2 
 
 夕陽とススキのショーを狙ったのですが、なんせ太陽が強すぎてイメージが違いました...

Dsc_3400x
 2020/10/25 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 既に夕陽はありませんでした...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月)

(71)豊実対岸(日出谷→豊実)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 豊実対岸

235
 2013/5/26 


 豊実トンネルから馬取川橋りょう付近までは磐越西線は国道の対岸を走り線路に沿った道はありません。しかし馬取川橋りょうから戻るようにして対岸の線路と平行する未舗装道があります。舗装道で車を置いて歩いて行くのが無難ですが行き止まりまで車で行けることは行けます。車の行き止まりから歩いてすぐに線路端に出ることができます。未舗装道は途中水溜りもあり雨や雪の日は車はやめたほうがいいです。ただ歩いて行くのはクマの心配が...防雪柵の上から撮るといいですが草のある時期は足ごしらえと手袋が必須です。

 こんな場所ですが景色は最高で豊実トンネルの出口から阿賀野川沿いをカーブしてくる様子が見渡せます。

【春】

147
 2015/5/2 

 ここはいつもは煙も出るのですが...

161
 2015/5/2 

 阿賀野川は満喫しましたが、C61は完全燃焼で走り抜けて行きました。青空でヨシとします。

218
 2013/5/26 

 阿賀野川沿いにカーブを曲がってきます。

230
 2013/5/26 

 防雪柵の上から撮ってみました。

【秋】

579
 2014/9/7 

 この天気をずっと待っていたのがこの場所です!しかし撮影場所がジャングル化していてツルに絡まれ辿り着くのが大変でした...

598_01
 2014/9/7 

 豊実トンネル出口に煙が漂っています。

601
 2014/9/7 

 苦労を忘れさせる絶景です!

Dsc_01690004_3
 2012/10/8

 トンネル出口付近は河川工事中でしたが森の中川沿いにカーブしてくる姿は美しいです。

Dsc_01860004
 2012/10/8

 秋の青空が景色を盛り上げます。

Dsc_01900004
 2012/10/8

 線路際から見上げてみました。

Dsc_3272x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 豊実の阿賀野川沿いはそろそろ色付きはじめ青空バックで...と思い久しぶりにここに来ましたが...
 しかし以前撮れた斜面からは撮れなくなり、仕方なく線路際から撮りましたが、紅葉はまだまだで、青空も殆どなく、イメージと全く異なる絵になってしまいました...

Dsc_2992
 2016/11/26  
  
 
青空が綺麗だったのでここに来ました。

Dsc_3010_2
 2016/11/26  
  
 
晩秋の空と阿賀野川がよかったです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ばんえつ物語(2012/10/14下り)

Dsc_0120_10005
2012/10/14 山都→荻野

 下りの頃はすっかり太陽は雲に隠れて暗くなってしまいました。山も見えないので久しぶりに舘原に来ました。気温が下がってきたせいかいつもよりいい煙でした。

Dsc_0125_10005_2
 2012/10/14 山都→荻野

 落ち着いた舘原の里の景色にこの煙を独占して満足でした。

 気分をよくして下りはこの1か所で撮影を終えました。私は来週はお休みで再来週は只見線なので客車7両の撮影はこれが最後かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/14上り)

Dsc_0108_10005
 2012/10/14 東新津→新関

 今日は薄曇りの撮影日和でした。スタートは能代川橋りょうからですが爆煙でまるでトンネル飛出しのようでした?!

Dsc_0125_10005
 2012/10/14 東新津→新関

 爆煙で橋りょうが隠れてしまいました。

Dsc_0139_20005
 2012/10/14 猿和田→馬下

 馬下の小山田踏切から撮りましたが通過後煙が出ました...

Dsc_0159_10005
 2012/10/14 咲花→東下条

 東下条駅進入も爆煙でした。

Dsc_0176_20005_3
 2012/10/14 三川→津川

 いつもの阿賀野川沿いのカーブはオレンジ色の徐行継続の標識が立っているので少し先で撮ってみました。

Dsc_0200_40005_2
 2012/10/14 鹿瀬→日出谷

 今日は日出谷のカーブをいい煙でやってきました。

Dsc_0217_10005
 2012/10/14 鹿瀬→日出谷

 当麻橋りょうも少し色付き始めました。

Dsc_0264_10005
 2012/10/14 豊実→徳沢

 徳沢橋りょうを正面で撮ってみました。このあたりは紅葉が待ち遠しいです。

Dsc_0290_20005
 2012/10/14 上野尻→野沢

 芹沼トンネルの手前で撮ってみました。ここは飯豊山がバックで気に入りました。

Dsc_0301_10005_3
 2012/10/14 尾登→荻野

 利田踏切は約束の爆煙でやってきました。このあたりも紅葉が待ち遠しいです。

Dsc_0332_10005
 2012/10/14 尾登→荻野

 利田踏切は今日の一番人気でした。

Dsc_0338_20005
 2012/10/14 山都→喜多方

 先週のリベンジで川吉のストレートは素晴らしい煙でした。

 今日は薄曇りで撮影しやすく煙も十分で文句無しの上りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(85)芹沼トンネル(上野尻→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 ばんえつ物語のポスターで有名になった短いトンネル「芹沼トンネル」ですがポスターは下りです。下りのほうがトンネルポータルの形がよくSカーブも明確で撮影も楽です。しかし下りは日が長い9月までですし上りのほうが煙も出ます。

 車はトンネルの先におかず進行右側の手前の空き地に置いてください。

【秋】

Dsc_0193
 2012/10/6  上野尻→野沢 芹沼トンネル(上り)

 トンネルの向こうの光線状態は良いです。

Dsc_01970004
 2012/10/6

 正面になると日が当たらなくなってしまいますのでタイミングが難しいです。

Dsc_0210_10004
 2012/10/6

 飛出しは煙に包まれています。

Dsc_0219_10004
 2012/10/6

 サイドには引けないので正面からだけになります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土)

ばんえつ物語(2012/10/13下り)

Dsc_0129_10004
 2012/10/13 笈川→塩川

 下りは近場の塩川国道オーバークロスからスタートしました。秋の田園地帯はいいのですがもう少し煙があれば...

Dsc_0153_20004
 2012/10/13 山都→荻野

 山都のSカーブは珍しく煙がありました。今日は珍しく1組しかファンがいませんでした。

Dsc_0170_10005
 2012/10/13 山都→荻野

 もう完全に日がないですから影を気にしなくてすみます。

Dsc_0178_20005
 2012/10/13 山都→荻野

 秋は撮ったことなかったですが影のできる夏よりいいかも。

Dsc_0196_10004
 2012/10/13 野沢→上野尻

 最後は上野尻国道オーバークロスです。今日は煙も出してススキの中を来ました。

Dsc_0208_10004
 2012/10/13 野沢→上野尻

 平和な秋の夕暮です。

 今日は静かな秋暮れという感じで爆煙はないですけど納得の下りでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/13上り)

Dsc_0132_10004
 2012/10/13 塩川→笈川

 今日は午前中の用事が終わったのが12時過ぎで残念ながら山都は間に合いそうにないので近場の塩川に。風が強くいつもの第二学校踏切は煙が流れそうなので日橋川橋りょうで塩川発車を撮ってみました。ここは下路式ガーターなのでサイドから撮れません。

Dsc_0145_10004
 2012/10/13 塩川→笈川

 やはり煙が流れましたがなんとかでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金)

(84)清川高原橋(三川→津川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 津川駅の手前の清川高原橋のオーバークロスからは阿賀野川沿いに走る姿を上から撮ることができます。道路の脇には金網がありますが1ヶ所継ぎ目から撮ることができます。付近で上から撮れる場所はなく貴重なポイントです。

【夏】

055_01
 2013/8/11 

 真夏の阿賀野川を行きます。

【秋】

Dsc_0151_10004
 2012/10/6

 阿賀野川に沿って山がせり出しているのがわかります。

Dsc_0162_10004
 2012/10/6

 津川駅もすぐですから爆煙は期待できませんが煙はあります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木)

(87)滝の下俯瞰(尾登→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 釜の脇橋りょうを渡って滝ノ下踏切までの間を山の上から俯瞰できるポイントです。視界の利く日が前提となります。特に滝の下踏切からの道は上りがきつく冬季は閉鎖される道ですから春先やクリトレの時期は要注意です。

 滝の下踏切の道路を登り「ふれあいらんど高郷」の手前で視界がきく場所がポイントです。

【秋】

Dsc_0219
 2012/10/8

 滝ノ下踏切から見るSカーブに入ります。この日はちょっとかすんでいました。

Dsc_0230
 2012/10/8

 踏切近くまで来ると道路が入らなくります。やはり光線が当たる場所がいいです。

Dsc_0210_10004
 2012/10/8

 対岸の山と阿賀野川を入れるとちょっと小さくなります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

(68)釜の脇橋りょう(尾登→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 釜の脇橋りょうは県道側からはバックビューになりますが、県道の手前、スノーシェッドの上から撮ることができます。対岸からはよい撮影場所はありません。

 上りは下り勾配なので煙はあまり期待できませんので阿賀野川等の景色を入れるとよいです。

【秋】

210
 2013/9/1 県道手前から

 轟音とともにやってきましたが煙が...

Dsc_0229_10004
 2012/10/7  スノーシェッド上から

 スノーシェッドの上からはほぼ水平になります。ここは川岸の岩が見事です。

Dsc_0276_3
 2012/9/1  県道手前から

 山には綺麗に光が当たりますが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

(83)東下条駅進入(咲花→東下条)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 東下条駅進入
 
Dsc_3177
 2016/4/17 


 東下条駅と言えば小長谷トンネル上からの俯瞰で撮られた方は多いと思いますが駅のホームからの進入も捨てたものではありません。ホームの端から深い森をバックにカーブを曲がってくる姿を撮ることができます。右手には桜がありファンが集まります。

【春】

Dsc_7709x
 2024/4/13 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 例年は若干開花が遅い東下条の枝垂れ桜も一気に満開です。

Dsc_3774x
 2021/4/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます    

 ここの枝垂桜は先週満員御礼でしたが、若干葉桜になってましたがまだ撮れそうでした。ボリュームがあって絵になる枝垂桜です。

Dsc_8781x_20220423184901
 2022/4/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 桜にはベタっとした煙は似合いませんね。

Dsc_4632
 2017/4/23 
 
 ここの桜は国道沿いで目立っているので人気の場所です。

050_01
  2013/5/12 

 いつもより控えめな煙です。

【夏】

Dsc_2049
 2023/7/22 クリックすると大画像で見ることができます

【秋】

Dsc_0131_10004
 2012/10/6

 よい煙でカーブを曲がって姿を現します。

Dsc_0135_10004
 2012/10/6

 バックは深い森の山になります。

Dsc_0159_10005
 2012/10/14

 ここは爆煙が堅いです。

Dsc_9613
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 三角の杉をクリスマスツリーに見立てましたが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

ばんえつ物語(2012/10/8下り)

Dsc_0118_10004      2012/10/8 喜多方→山都

 下りは久しぶりに松野踏切からスタートしました。夕日を浴びて山々をバックに登ってきました。

Dsc_0127_10004
 2012/10/8 喜多方→山都

 今日な夏のような日和でした。

Dsc_0156_10004
 2012/10/8 野沢→上野尻

 野沢国道オーバークロスでは夕日がギリギリ間に合いました。

Dsc_0171_20004
 2012/10/8 野沢→上野尻

 手前は日がもう当たりません。

 今日は本当に秋のよい天気でした。3連休の締めとしてはよい夕日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/8上り)

Dsc_0131_10004_2
 2012/10/8 五泉→猿和田

 今朝は会津若松では霧で気温も10度を割る天気でしたが早出川に着くころにはすっかり晴れてました。スタートは青空の定番早出川でした。控えめな煙でしたが...

Dsc_0145_30004_2
 2012/10/8 三川→津川

 鳥居上のSカーブでは光線が強すぎました。

Dsc_01690004_3
 2012/10/8 日出谷→豊実

 以前から行ってみたかった豊実の阿賀野川対岸に行ってみました。トンネル出口付近は河川工事中でしたが良い景色です。

Dsc_01860004
 2012/10/8 日出谷→豊実

 青空が綺麗です。このあたりは誰もいなくクマが怖いですがもっと開拓してみることにしました。

Dsc_0230_10004
 2012/10/8 尾登→荻野

 徳沢から山越えをして滝の下の俯瞰ポイントに行ってみました。陽気が良すぎてもうひとつでした。

Dsc_0254_10004
 2012/10/8 荻野→山都

 第四新津街道踏切はちょっと煙がありました。

Dsc_0269_20004
 2012/10/8 山都→喜多方

 原川橋りょう先の川吉ストレートは素晴らしい煙でしたが光線がきつすぎました。曇りの日にリベンジします。

Dsc_0307_10004
 2012/10/8 笈川→堂島

 第二学校踏切ではまたも煙が流れてしまいました。

 今日は光線が強すぎて失敗が多かったです。豊実の対岸は今後攻めてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(86)荻野駅手前(尾登→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 荻野駅手前
 Dsc_3818_2
 2015/11/14 


 利田踏切から荻野駅への間はちょっとした築堤になっていて平行する道路から撮ることができます。ここは正面、サイドとアングルを選ぶことが出来ます。

【春】

300
 2015/4/30 

 ここは煙がかたいはずだったのですが...

306
 2015/4/30 

 C61は軽く走って行きました!

【夏】
Dsc_7657
 2016/6/11 

 今日はSL青い客車12系号ということでヘッドマークも青く、緑の森の中を夏の煙で駆け抜けて行きました。 

Dsc_7997
 2017/6/11 

  荻野駅手前では小さな青い花が咲いてました。空が青すぎです?!

Dsc_8148x
 2021/6/12 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 この区間は花も無く荻野駅手前で流してみました。

152
 2014/6/15 

 道路から少しあがって撮ってみました。

169
 2014/6/15 

 ここは来て後悔することはないですね。

176
 2014/6/15 

 元気いっぱいに走り抜ける場所です!

Dsc_0531
 2017/6/18 
 

 だんだん煙が消えてしまいました。

Dsc_5903_01_01
 2018/6/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ピンクの花尽くしを達成するために少し無理がありましたが...

Dsc_9389_01
 2016/7/2   

 立葵の位置が微妙で無理無理入れた構図になってしまいました。煙が出たので無理をせず普通に撮るべきでした...
Dsc_0973x
 2022/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 タチアオイの盛期です。

Dsc_6634_01
 2018/7/7 
 
 
このあたりはこの花しか撮れません...
 
Dsc_1479x
 2022/7/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
  アジサイに煙最高です!

Dsc_9376_01 
 2023/7/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 荻野駅付近も草が茂り、踏切近くでオヤ1両でなんとか撮ることが出来ました。

Dsc_7658_02
 2020/7/23 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 百日紅が美しかったです。赤い花には目がないです?!

Dsc_2621x_20220730142601
 2022/7/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ボリューム感のある百日紅が咲いていました。

Dsc_8482
 2020/8/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 試運転でも撮った百日紅ですが、今日は望遠で撮ってみました。 密な花が綺麗ですね。

Dsc_8386x
 2023/8/6 クリックすると大画像で見ることができます

 荻野駅手前には奇麗な百日紅が咲きますが、構図的には苦しいところです。罐はまともに写りませんが、季節感は感じられます。

【秋】

Dsc_2277x
 2023/9/2 クリックすると大画像で見ることができます

 煙を狙いましたが...

Dsc_4246
 2019/9/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます

  百日紅も終期でした...

208_01
 2014/9/23 

 青空バックでよい煙です!

214
 2014/9/23 

 緑も少しやさしくなってきました。

Dsc_0240_10004
 2012/10/6

 利田踏切や荻野駅進入よりサイドで撮ることができます。線路際に撮影者がいたので編成は入れることができませんでした。

Dsc_0246_10004_2
 2012/10/6

 ここは人が少ないから気楽に撮れるのがいいです。利田踏切が満員の時はお試しを!

130_01
 2013/10/12 

 雨の日慌てて流したら痛恨の水滴が...

Dsc_7259
 2017/10/28

 このあたりも色づき始めたかと思ったらまだまだでした。 

Dsc_4120x
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 線路際はまだ色付き始めたばかりで、バックの山は紅葉していましたが煙で...

Dsc_8400
 2019/11/9 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 バックの山は紅葉しているのですが、線路際の紅葉はまだまだでした。

Dsc_5465x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ちょっと煙が控え目でしたが、紅葉バックに罐中心に撮ります。

Dsc_5471x
 2020/11/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 紅葉も盛期で誇らしげな門鉄デフが美しかったです。 

Dsc_0204_20005
 2012/11/25 

 2012年の最終列車はこのあたりも満員御礼で乗り出してバックを撮るファンがいてこんなカットになりました。

Dsc_7672x
 2023/11/26 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紅葉はもう終わりでした

【冬】

Dsc_7364x
 2020/12/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 とにかく煙のある場所にということでここに来ました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

ばんえつ物語(2012/10/7下り)

Dsc_0120_10004
 2012/10/7 喜多方→山都

 午後になっても小雨模様でしたが夕方にはなんとか上がって久しぶりに慶徳踏切先に来てみました。夏は行けませんでしたが草藪を歩いてなんとかポイントまでたどりつけました。つい先日この近くでクマに襲われ死亡する事件がありましたのであまり気分はよくはありません。

Dsc_0112_10004
 2012/10/7 喜多方→山都

 会津桐の枝が...

Dsc_0126_10004
 2012/10/7 喜多方→山都

 緑の森には白煙が似合います。

Dsc_0130_10004
 2012/10/7 喜多方→山都

 白煙をたなびかせて慶徳トンネルへ向かっていきました。

 今日は下りは1ポイントで終わりにしました。明日はようやく晴れるようで好きとはいえ史上初めてのばんえつ物語3連チャンになりそうです!中学生の頃は周遊券を交換しながら北海道で20連チャンとかしてましたから今考えると元気でした...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/7上り)

Dsc_0116_10004
 2012/10/7 五十島→三川

 今日は朝から小雨模様で昨日より更にどんよりです。スタートは五十母川橋りょうですがいつもの俯瞰でなく川の中より撮ってみました。

Dsc_0149_10004
 2012/10/7 鹿瀬→日出谷

 どんよりなので深戸橋りょうを逆光側で撮ってみました。河原のセイタカアワダチソウが萌えてます?!

Dsc_0191_10004
 2012/10/7 日出谷→豊実

 実川島踏切付近ではどんより雲と煙のミックスでいつもと違う雰囲気になりました。

Dsc_0205_10004
 2012/10/7 日出谷→豊実

 豊実駅ホームから進入を撮ってみました。駅進入とはいえ馬鹿にできないシーンですね。

Dsc_0229_10004
 2012/10/7 尾登→荻野

 昨日の下りに続いて釜の脇橋りょうをスノーシェッドの上から撮ってみました。やはりここは下りが煙もあっていいです...

Dsc_0254_20004
 2012/10/7 山都→喜多方

 上りの締めは川吉踏切に来ましたが、イン側は草が酷くアウト側で撮ってみました。最近このあたりは煙に恵まれていなかったのですが久しぶりにいい煙でした。

 

 例によって川吉のSの近くで休んでいます。上りはどんよりでしたがそれはそれで納得してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(79)清川小学校踏切(三川→津川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 清川小学校踏切
  
122
 2015/6/22


 京の瀬の集落に入ると津川はもう少しです。清川小学校踏切では阿賀野川を入れて列車を撮ることができます。この辺りで上りで阿賀野川を入れられる場所は貴重です。
 清川小学校踏切付近では下りは何回も撮っていたのですが上りのポイントとして気が付きませんでした。ふと振り返ると阿賀野川がバッチリでした。

【春】

079
  2013/5/12 

 半逆光になるので薄曇りの日のほうがいいです。

Dsc_3469_01
 2018/5/19 クリックすると大画像で見ることができます

 雨の阿賀野川の雰囲気を狙ったのですが...

Dsc_7241x
 2021/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 煙と汽笛の蒸気の流れがよかったです。

【夏】
 
Dsc_1160_01
 2017/6/25 
 
 梅雨の岸辺の雰囲気はありました。

Dsc_6879_01
 2020/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 間に合わず撮っただけでした...

Dsc_0870x
 2022/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ボートも写りました。

Dsc_9144
 2023/7/15 クリックすると大画像で見ることができます

 この角度では本当に真っ黒なC57180です。

Dsc_7545
 2018/8/11

 DE10を広角でひきつけてみました。

076
 2013/8/17 

 夏の阿賀野川の景色です。

054_01
 2014/8/16 

 雲がかかる阿賀野川がよかったです。

Dsc_3119_2
 2016/8/27 
 
 
草が多すぎ...

【秋】

Dsc_0496x
 2021/9/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 鏡のように静かな阿賀野川を横に、よい煙でやってきて満足でした。
 
Dsc_6372
 2016/9/19 
 
 
川霧でもないかと来てみましたが... 

Dsc_0150_10003
 2012/9/29

 このあたりは徐行制限解除の後でかなりのスピードになります。

Dsc_0147_20004_2
 2012/9/29

 踏切付近のアップもいいです。小さな踏切ですが車も通れます。

Dsc_0113_10004
 2012/11/17 

 小雨模様ですがヘッドマークなしの門鉄デフだとだいぶ印象が違います。

Dsc_0115_10004
 2012/11/17 

 対岸の紅葉も美しかったのですが小雨模様で...

【冬】

Dsc_3646_01
 2016/12/3 

 川霧を撮ろうとここに来たのですが山霧になってしまいましたが、意外に面白かったです。

Dsc_0028x
 2012/12/15 

 川霧の中kenjiのクリトレが来ました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

ばんえつ物語(2012/10/6下り)

Dsc_0106_10004
2012/10/6 喜多方→山都

 夕方から益々雲が厚くなり暗くなってしまい明るい場所を探しての撮影になりました。まずは一ノ戸橋りょうで構えたのですが下りで煙も期待できるはずもありません。

Dsc_0111_10004
 2012/10/6 喜多方→山都

 せめてもこの橋りょう色だけが映えます。

Dsc_01360004
 2012/10/6 荻野→尾登

 それでも結構なファンが待つ暗い山都のSカーブをパスし、釜の脇橋りょうに来てスノーシェッド駆け上りなんとか撮れました。ここは意外に明るさがあるポイントです。しかも煙をたなびかせていい感じでした。

Dsc_0145_10004
 2012/10/6 上野尻→徳沢

 最後は上野尻の先の喜多方街道踏切で撮ってみました。杉林をバックにいい感じでした。

 今日は下りはパスしようかと思うような天気でしたが粘った甲斐がありました。しかしこのオコジョのヘッドマークは目立ちますね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/10/6上り)

Dsc_0122_10004
 2012/10/6 東新津→新関

 10月の初日の今日はどんよりとした曇り空でした。スタートは足を延ばして能代川鉄橋でコスモスをいれてみました。

Dsc_0131_10004_2
 2012/10/6 咲花→東下条

 いつもは俯瞰で撮る東下条駅ですが進入をホームから撮ってみました。

Dsc_01620004
 2012/10/6 三川→津川

 清川高原橋から阿賀野川を入れてみました。

Dsc_0177_10004
 2012/10/6 津川→鹿瀬

 曇りなので鹿瀬駅進入を逆光側で撮ってみました。いつもながらの爆煙でした。

Dsc_01970004
 2012/10/6 上野尻→野沢

 日出谷方面は通行止めで行けないので一気に芹沼トンネルに来ました。

Dsc_0210_10004
 2012/10/6 上野尻→野沢

 ヘッドマークがやけに目立ちます?!

Dsc_0242_10004
 2012/10/6 尾登→荻野

 利田踏切と荻野駅の間で撮ってみました。煙はもうひとつですがいい姿です。

Dsc_02780004
 2012/10/6 山都→喜多方

 太陽が出てないので一ノ戸橋りょうの逆光側で撮ってみました。こちらは森バックになります。

Dsc_0282_10004
 2012/10/6 山都→喜多方

 ここは青空では撮れません。

 今日は曇りだったので森バックの場所で撮ってみました。明日は雨だからどうしましょう...

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(72)津川駅発車(津川→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 津川駅発車
 
Dsc_3242_02
 2016/4/17 


 上りの津川駅では停車時間が長いのでホームでの記念撮影やら発車を撮るファンも多いです。麒麟橋踏切あたりから発車シーンを撮ることができますが、ファンがどこに進出するかわかりません?!桜の時期は煙との競演を楽しめます。

【春】

Dsc_6573x
 2024/4/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 発車にしては控えめ目な煙でしたが、水仙の密度にヨシとします。

Dsc_3213x
 2021/4/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 次は津川駅の桜で撮ってみました。8分咲きでしたが、発車の煙で救われました。

Dsc_7896x
 2024/4/13 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 桜は見事でしたが煙がもうひとつでした。

Dsc_8896x
 2024/4/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 小さな桜もあります
  
Dsc_2989
 2016/4/16 

 この色だと撮りたくなります!
 
Dsc_3246_01
 2016/4/17 
  

 立ち込める煙でバックの山は隠れてしまいましたが、やはり元気良い煙は最高です。

Dsc_8817x
 2022/4/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 桜は美しく満員御礼でした。

Dsc_4701
 2017/4/23 
 
 停車中の煙が立ち込め、風に煙があおられました。

【夏】
 
Dsc_9317
 2016/7/2   

 踏切付近の立葵が綺麗でした。
 
Dsc_9346
 2016/7/2   

 立葵も終期になってきました。赤い花と黒煙は似合いますね。

【秋】

Dsc_4310_01
 2017/9/2  
 
 ここのミソハギは開花が遅いです。

Dsc_5277
 2016/9/11 
 
 昨日見つけたミソハギで撮ってみましたが煙が...

Dsc_5303
 2016/9/11 
 
 この後、深戸は爆煙だったそうです...悔しい
 
Dsc_5316
 2016/9/11 
 
 ミソハギも気をつけるとあるものですね。

Dsc_0172_10003
 2012/9/29

 停車中の煙で駅周辺が霞んでいます。

Dsc_0179_10003
 2012/9/29

 バックの山の形が面白いです。

Dsc_0183_10004
 2012/9/29

 三川に比べると控えめな煙ですが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

国鉄色あいづライナー(2012/10/5)

Dsc_0104
 2012/10/5 広田→会津若松

 今週は天気が悪く今日も雨が降りましたが夕方は晴れてきたので仕事帰りに国鉄色485系あいづライナーを撮りに行きました。会社帰りで日も短いので3号はおきまりの広田の直線になりました。稲刈りが終わった田んぼを雄国山をバックに走ります。

Dsc_0108
 2012/10/5 広田→会津若松

 磐梯山も緑が少し色付いてきました。

Dsc_0120
 2012/10/5 広田→会津若松

 まだ残っていた黄金で流してみました。

Dsc_0148
 2012/10/5 会津若松→広田

 6号が来るころにはもう日がほとんど落ちてしまいましたが...

Dsc_0158
 2012/10/5 広田→会津若松

 磐梯山にも雲がかかってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(80)深戸築堤(鹿瀬→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 

 深戸橋りょうを渡った列車は平瀬トンネルに向けて築堤をダッシュします。上り勾配でスピードを出しますのでいい煙が約束できます。築堤先の林の手前から撮ることができますが障害物の工夫が必要です。

 付近の道は車はほとんどきませんが人家の近くで狭いので注意してください。集会所の駐車場付近に車は置けます。

【春】

101
 2013/4/20 

 電線や学校が気になります。

109
 2013/4/20 

 綺麗な白煙でバックの山が隠れてしまいました。

116
 2013/4/20 

 山が見えるカットがありました。

110
 2015/5/23 

 煙の堅い深戸の築堤です。裏切らずやってきました。

133
 2015/5/23 

 バックの残雪の山は隠れてしまいましたが...

140
 2015/5/23

 綺麗に編成も入ります。

143
 2015/5/23 

 鹿瀬はC61も煙は堅いですね。

【秋】

Dsc_0194_20003
 2012/9/29

 深戸橋りょうから築堤になります。途中手前側には道路のガード、ポール、向こう側には学校、撮影者、そして電線が横切って障害物が多いです。

Dsc_0201_10004
 2012/9/29

 スピードを上げるので煙が長く流れます。




Dsc_0205_10004_2
 2012/9/29

 電線より手前は障害物がありませんがサイドに道があります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木)

(50)大巻橋りょう(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 大巻橋りょう

Dsc_9975_01
 2016/11/5 


 徳沢橋りょうの手前、阿賀野川のへちにある大巻橋りょうを対岸から撮ることができます。秋には紅葉が美しい場所ですがそれぞれの季節を楽しめます。

 後追いは国道から撮れますが少し先を川岸に降りると斜め前から撮れます。

【春】

Dsc_0147_30003_2
 2012/4/21

 昨年夏の洪水以来阿賀野川の水の色は濁っていました。

【秋】

Dsc_2191x
 2021/10/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 大巻橋りょうの対岸の木が切られ撮れるようになったシーンです。もう少し山が色付くと良さそうでした。

Dsc_4051x_20211030134301
 2021/10/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 紅葉には少し早かったですが、いつもの阿賀野川の岸辺ではなく昨年開けた場所から撮ってみました。ここは手前に草があるので水鏡がギリギリになってしまうので背伸びして撮りました。この場所では珍しい理想的な煙と水鏡でヨシとします。

Dsc_3901_01x
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 太陽が陰ってしまったのは残念ですが、ほぼ紅葉してました。水鏡も写りヨシとします。
 
Dsc_9991_03
 2018/11/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 罐以外完璧でした。

Dsc_9967_01
 2016/11/5 
   
 
水鏡と紅葉はバッチリですが煙が...なかなかうまくいかないものです!

Dsc_3793
 2015/11/14 

 誰もいない大巻橋りょうは煙も良く、青い客車が紅葉に映え、イメージ通りになりました。

104
 2013/11/23 

 このあたりもまだ紅葉が綺麗でした。

117
 2013/11/23 

 やはりオヤは単独で撮らないと色が合いませんね。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水)

(81)大谷川橋りょう(荻野→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 大谷川橋りょう

Dsc_9054_03
 2019/11/17 クリックすると大画像で見ることが出来ます


 山都のSカーブの手前の大谷川橋りょうは対岸からの撮影になります。景色は最高ですが何故か上りも下りも煙が出ないので有名です?!
 荻野の高郷中学校入口で阿賀野川を渡り発電所を通ってひたすら走ると橋りょうが見えます。

【夏】

252
 2013/8/4 

 大雨続きで阿賀野川も濁っています。ちょっと手前まではあった煙は消えました...

【秋】

Dsc_0220_10003
 2012/9/29

 初秋の静かな景色です。煙も静かでした。

Dsc_0220_20003
 2012/9/29

 安全弁の蒸気だけが...

233
 2013/11/23

 素晴らしい紅葉です。 水鏡もできました!

【冬】

Dsc_0039_01
 2017/12/2

 紅葉の名残です。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

(69)赤石沢橋りょう(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

   豊実を出た列車は阿賀野川に張り付いて大巻橋りょう、赤石沢橋りょうを渡って、徳沢橋りょうで阿賀野川を渡ります。赤石沢橋りょうは対岸の国道から徳根の集落に下る道から撮ることができます。このあたりは紅葉の時期にファンが集まり、曇りで阿賀野川が静かな日は水鏡も狙えます。

【秋】

Dsc_02200003
 2012/9/22

 この日はちょっと控えめな煙でした。昨年の洪水時に橋脚のあたりが削られて岩肌が剥き出しになってます。

戻る

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

国鉄色あいづライナー(2012/10/1)

Dsc_0110_2
 2012/10/1 会津若松→広田

 朝会社に行く途中国鉄色485系が会津若松に来てましたので、仕事帰りに広田の直線にあいづライナー6号を撮りに行きました。残念ながら厚い雲が西にかかり暗くなってしまいましたが「あいづ」のヘッドマークが浮き上がりました。

 今日の朝一番は「特急あいづ」のヘッドマークだったとか...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語の1年(2012年9月)

戻る

 今年の東北は何十年振りという記録的な残暑で9月になっても35度を越すような天気が続き、彼岸になりようやく秋らしい気温になりました。9月になるとススキの穂が急に伸び青空の下黄金が美しい日本の景色になります。きつかった光線も優しくなり撮影も楽しくなりますが日があっという間に短くなり下りの撮影が限定されはじめます。

 先月が真夏なのにやけに爆煙が多かった反動か今月は煙のほうは控えめでした...


今月の1枚

Dsc_0103_30003
  2012/9/29 喜多方→山都 舞台田踏切

 稲刈りの終わった田んぼに干されたわらを横目に舞台田の築堤を行きます。


Dsc_0098
  2012/9/1 猿和田→馬下 猿和田国道オーバークロス

Dsc_0218_3
 2012/9/1 豊実→徳沢 新渡オーバークロス

 

Dsc_0112
  2012/9/1 荻野→尾登 釜の脇橋りょう

Dsc_0134_1
 2012/9/1 野沢→上野尻 上野尻国道オーバークロス

Dsc_0165_20003_2
 2012/9/8 津川→鹿瀬 角島踏切

Dsc_0195_10003
 2012/9/8 徳沢→上野尻 群岡のカーブ

Dsc_0211_10003
 2012/9/8 荻野→山都 舘原踏切

Dsc_01040003
  2012/9/15 荻野→山都 第4新津街道踏切

Dsc_0155_10003
 2012/9/15 野沢→上野尻 上野尻駅進入

Dsc_0111_10003
 2012/9/22 猿和田→馬下 馬下田園

Dsc_01330003
 2012/9/22 東下条→五十島 東下条俯瞰

Dsc_0182_20003
 2012/9/22 鹿瀬→日出谷 日出谷駅進入

Dsc_0239_10003
 2012/9/22 上野尻→野沢 野沢国道オーバークロス

Dsc_0262_30003
 2012/9/22 尾登→荻野 荻野駅進入

Dsc_0287_10003
 2012/9/22 山都→喜多方 一ノ戸橋りょう

Dsc_0321_10003
  2012/9/22 笈川→堂島 第2学校踏切

Dsc_01050003
  2012/9/22 喜多方→山都 舞台田踏切

Dsc_0259_10003
  2012/9/22 三川→五十島 三川駅発車

Dsc_0118_10003
 2012/9/29 東下条→五十島 五十島駅進入

Dsc_0150_10003
 2012/9/29 三川→津川 清川小学校踏切

Dsc_0194_20003
 2012/9/29 鹿瀬→日出谷 深戸築堤

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »