« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

(92)温泉俯瞰(尾登→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 ふれあいランド高郷温泉から未舗装道をあがると釜の脇橋りょうあたりを俯瞰できるポイント通称温泉俯瞰があります。滝の下俯瞰より橋りょう寄りの線路を俯瞰出来ます。
 ふれあいランド高郷の駐車場からの未舗装道はかなり急で車高の低い車はお腹を擦りますから注意してください。俯瞰ポイントには車数台が置けて方向転換も出来ます。
 

【秋】

096
 2013/9/23 

 釜の脇橋りょうを渡ってきました。

117_01
 2013/9/23 

 釜の脇橋りょうから滝ノ下踏切へ向かいます。

130
 2013/9/23 

 もうちょっと煙が出てくれると存在感が出ていいのですが...

140
 2013/9/23 

 滝ノ下踏切に近づくと煙が...

Dsc_0090_01_4
 2012/11/24  

 釜の脇橋りょうを渡りやってきました。このあたりの紅葉は既に終期です。この日は雨がぱらつくあいにくの天気になり暗くなってしまいました。

Dsc_0094_01
 2012/11/24 

 滝ノ下踏切のSカーブに向かいます。暗いです。

Dsc_00010005
 2012/11/24

 温泉からの砂利道の入り口にある看板です。今年の秋に事故がありました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月29日 (木)

(99)川吉の第四Sカーブ(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 川吉の第四Sカーブ
 
Dsc_0142_10005
 2012/11/24


 川吉の第三Sカーブの先には更にSカーブが続いています。川吉踏切の先から線路際の小道を行くと線路を横断するあたりが第四Sカーブの終わりで付近からSカーブを来る姿を撮ることができます。
 車は川吉踏切の先に置いて走って5分ぐらいです。

【春】

202_4
 2013/4/28 

 第3Sカーブを曲がり第4Sカーブに顔を出します。

214_01
 2013/4/28 

 しびれる煙です!

223
 2013/4/28 

 爆煙で慶徳トンネルへ入って行きます。

178
 2015/5/2 

 Sカーブの向こうから顔を出しました。たぶんC61は現役時代を含めてこんなSカーブは走ったことないでしょう!

194
 2015/5/2 

 煙はやはりモクモク感がないですが編成をくねらせて走る姿に満足です。

216_01
 2015/5/2 

 煙はもうひとつですが、新緑の中編成をくねらせて走る姿に満足しました。

223
 2015/5/2 

 ブラスト音は出てるのですが...

230
 2015/5/2 

 晴れると難しい川吉です。

【夏】

Dsc_8106_2
 2016/6/12 

 もう川吉も煙はないとみてSカーブピントで撮ってみました。

227
 2013/8/11 

 真夏は草が伸びますが煙は健在です。

234
 2013/8/11 

 ここまで走ってくるのが暑いですがこの煙を見ると吹っ飛びます!

【秋】

Dsc_0133_10005
 2012/11/24

 第三Sカーブのあたりから顔を出します。

Dsc_0144_10005
 2012/11/24

 両側の草はだいぶ深いです。

Dsc_0162_10005
 2012/11/24

 このあたりまで来る人はあまりいないのでゆっくり撮れます。

Dsc_4633
 2015/11/29 

 大好きなSカーブの線路撮りです。美しい白煙でやってきました。

Dsc_4658
 2015/11/29 

 このヘッドマークもお世話になりました。今日が最後でしょうか?

Dsc_01250005
 2012/11/24

 川吉第四Sカーブの全景です。

戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

(93)大谷川橋りょう正面(荻野→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 大谷川橋りょう正面

Dsc_0920
 2015/8/30 


 対岸から撮ることが多い大谷川橋りょうですが山都のSカーブの上あたりから山道を下りると橋りょうに出ることができ、正面からカーブしたガータ橋を渡る姿を撮ることができます。煙が出ないので有名なこの橋りょうですから気温の低い時期が狙い目でしょう。

【春】

Dsc_2505_02
 2018/5/6  

 この区間はあまり花がないので新緑を。

【夏】

261
 2013/6/1 

 このあたりでは上出来の煙です!

269
 2013/6/1 

 緑づくしです?!

【秋】

Dsc_3941x
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紅葉はまだ少し早いようです。

Dsc_3945_01x
 2020/10/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ススキも入れてみました。  

Dsc_0135
 2012/11/23 

 美しい紅葉の林縁を走り橋りょうを渡ります。

Dsc_0139
 2012/11/23 

 白煙とドレインが似合います。

Dsc_0143x_01
 2012/11/23 

 客車4両でちょうど入りました。

Dsc_0146
 2012/11/23 

 白煙がたなびきました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

(97)新渡のSカーブ(豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 新渡のSカーブ

263
 2013/3/19  


   新渡のオーバークロスの手前には橋りょうを挟むSカーブがあり、Sカーブの終点あたりから徳沢橋りょうに向かう列車を撮ることができます。道路の近くですが道路からは見えない場所にありますのでこのポイントを知っている人は少ないかもしれません。しかしここは煙の当たり外れがあります?!信号が徐行になっていて青になった場合がチャンスです。
 新渡に行く阿賀野川を渡る新しい橋を渡ったあたりから斜面を登る小道があります。 

【春】

Dsc_1332_01
 2017/3/17 
 

 2013年の試運転のイメージで来ましたが...

Dsc_1337_2
 2017/3/17
 

 残念ながら完全燃焼でした...

233
 2013/3/19 

 春一番の試運転列車がやってきました。

255
 2013/3/19 

 真ん中の橋りょう付近から黒煙になりました。

268
 2013/3/19  

 撮影場所が高いのでSカーブを来る編成を上から撮ることができます。

269
 2013/3/19 

 ドラフト音が伝わって来るシーンです!

Dsc_0061
  2014/4/5 

 2014年の定期一番列車はいきなり春の雪が!

175
 2013/5/18 

 夏のような暑さで煙も...

186
 2013/5/18 

 煙は控えめでもS字をくねらせるシーンはいいですね。

256
 2015/5/24 

 ここは煙が出たり出なかったりです。今日ははずれ...

【夏】

255
 2013/6/22 

 夏は随分葉が茂ります...

196
 2013/8/17 

 夏場は何度チャレンジしても同じですね...

【秋】

Dsc_0085_10005
 2012/11/23 

 バックは杉ですが橋りょうあたりは紅葉が美しいです。

Dsc_0100_10005
 2012/11/23 

 この日は控えめな煙でした。

Dsc_00740005
 2012/11/23 

 Sカーブの全景です。真ん中が橋りょうというのが面白いです。

【冬】

Dsc_0018
 2017/12/2 

 ここは最近煙が出たことがありません...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

(98)川吉の第三Sカーブ(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 川吉の第三Sカーブ

352_01
 2013/3/19 


 川吉踏切を過ぎてすぐに川吉三つ目のSカーブがあります。Sカーブ終点あたりから慶徳トンネルに向かう姿を撮ることができます。

 車は川吉踏切のあたりに置いて線路際の小道を歩きます。

【春】

368_01
 2013/3/19 

 手前は防雪柵がちょっと気になります。

321
 2013/5/26 

 新緑の頃です。

326
 2013/5/26 

 木が覆いかぶさってきますが...

328
 2013/5/26 

 ここはせいぜい2~3名のことが多くゆっくり撮れます。

【夏】

219
 2015/6/22 

 このあたりは誰もいませんでしたが...小布瀬原あたりは良い煙だったそうですが、ここまではもたなかったようです。

252_02
 2015/6/22 

 いかにも調子良さそうに快走してました。昨年の故障続きの時のバクバクのほうがおかしいのですね!

【秋】

116_01
 2013/11/4 

 紅葉の山を素晴らしい煙でやってきました。

146_01
 2013/11/4 

 初代のヘッドマーク美しいです!

159
 2013/11/4 

 毎度痺れます!

Dsc_8493
 2019/11/9 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 久しぶりに川吉の奥まで紅葉を求めて来ましたが駄目でした...

Dsc_0154x
 2012/11/23 

 川吉踏切の先あたりから顔を出します。

Dsc_0161
 2012/11/23 山都→喜多方

 紅葉と柿のSカーブを行きます。

Dsc_0174
 2012/11/23 

 第一第二Sカーブより解放感があります。

Dsc_0188_30005
 2012/11/23 

 いつもこんな煙とは限りませんが...

Dsc_01500005
 2012/11/23 

 第三Sカーブの全景です。

Dsc_3034_01
 2016/11/26  
  
 
綺麗な白煙で来ました。

Dsc_3076_01
 2016/11/26
 

 
マーブルが欲しかったですが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

ばんえつ物語(2012/11/25下り)

Dsc_00210005
 2012/11/25 喜多方→山都

 今年最後の1ショットはギラリを狙って濁川橋りょうにきました。太陽は落ちなかったのですが雲がかかって飯豊山も暗くなってしまいました。しかし門鉄デフのバックビューは本当にいいですね。

Dsc_0025_10005
 2012/11/25 喜多方→山都

 ギラリは完全に諦めて狙いのファンは場替えしていましたが列車が通る時に雲の下から太陽が顔を覗かせてわずかにギラリになりました。

Dsc_0032_10005
 2012/11/25 喜多方→山都

 本当に今年はよく撮りました。来年の3月の試運転までしばしのお休みです。

Dsc_00370005
 2012/11/25 塩川

 しかしその後太陽は素晴らしい夕日の輝きを?!タイミング悪すぎでした。

Dsc_0039_10005
 2012/11/25 塩川

 雄国山や磐梯山も夕日+紅葉で燃えました。

Dsc_0042_10005_3
 2012/11/25 塩川

 赤富士ならぬ赤磐梯山です。会津の自然と汽車はは素晴らしいです。

 ばんえつ物語は来年3月の試運転までお休みです。今年は春にブログをはじめてからちょうど10万アクセスしていただきありがとうございました。写真は初心者ですが地元の強みで皆さまのなんらかのお役に立てばと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/11/25上り)

Dsc_0015_20005
 2012/11/25 猿和田→馬下

 今日は今年最後のばんえつ物語になりました。会津は朝から晴れていましたけれども新潟は小雨もパラつき予報より悪かったです。スタートは青空の爆煙の馬下になるはずでしたが見事に空も煙もふられました。

Dsc_00520005
 2012/11/25 東下条→五十島

 東下条の築堤は道路沿いで流しにはいいです。

Dsc_0074_10005_3
 2012/11/25 五十島→三川

 御前橋りょうも紅葉が見事でした。岸辺の岩がいいですね。

Dsc_0106_20005
 2012/11/25 三川→津川

 三川の発車はいつもの見ごたえある煙でした。

Dsc_0115_20005
 2012/11/25 三川→津川

 道路と車を葉っぱで隠してみましたけれども失敗かな?!阿賀野川にたちこめる雲が面白いです。

Dsc_0123_20005_3
 2012/11/25 津川→鹿瀬

 津川のダチョウ牧場の上あたりは木のトンネルのようです。

Dsc_0161_10005
 2012/11/25 上野尻→野沢

 上野尻のカーブでは残念ながら飯豊山は見えませんでした。

Dsc_0185_20005
 2012/11/25 野沢→尾登

 長谷川橋りょうも青空になりましたが山は見えませんでした。

Dsc_0204_20005
 2012/11/25 尾登→荻野

 乗り出してバックを撮っているファンがいて泣く泣くカットになりました。こういうアングルもよしとします。

Dsc_0217_10005
 2012/11/25 山都→喜多方

 今日は車が多くて川吉に行く時間がなく小布瀬原となりました。

Dsc_0224_20005
 2012/11/25 山都→喜多方

 普段はあまり流さないのですが今日は...

Dsc_0234_20005
 2012/11/25 山都→喜多方

 何故か流す気分に

Dsc_0237_10005
 2012/11/25 山都→喜多方

 紅葉バックの流しはいいです!

Dsc_02730005
 2012/11/25 笈川→堂島

 もう止まらなくなってしまいました?!せっかくの磐梯山も流されました。

Dsc_0276_10005
 2012/11/25 笈川→堂島

 門鉄デフの魅力でしょうか?!

Dsc_0281_10005
 2012/11/25 笈川→堂島

 久しぶりの天気になって門鉄デフが輝きます!

 今年最後の上りは大勢のファンが押し掛け車も混雑でした。昼からは青空になり門鉄デフのサイドビューを満喫できました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年11月24日 (土)

ばんえつ物語(2012/11/24下り)

Dsc_0010_10005
 2012/11/24 喜多方→山都

 下りは昨日は暗くて駄目でした松野踏切でリベンジしました。昨日とは反対側で撮りましたがお日様はやはり落ちてしまいました。

Dsc_0017_20005
 2012/11/24 喜多方→山都

 バックの山は夕日が当たり綺麗だったのですが煙で隠れてしまいました。

Dsc_0027_20005
 2012/11/24 喜多方→山都

 手前は煙が客車に絡んでしまいました。

 松野踏切には冷たい風の中30人程が待ってましたが皆満足して帰りました。いよいよ明日は最終日です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/11/24上り)

Dsc_0027_10005
2012/11/24 五十島→三川

 連休2日目は雪の予報もありましたが会津は太陽も出ていて喜んだのですが新潟に行くと雨模様。五十母川橋りょうは大勢のファンが詰めかけていましたが暗かったです。昨日と違って白煙で来ました。

Dsc_0057_10005
 2012/11/24 津川→鹿瀬

 爆煙が見たかったらここしかないという鹿瀬駅進入です。客車が短いとちょっとバランス悪いですね。

Dsc_0090_20005
 2012/11/24 尾登→荻野

 朝の下見の時は見晴らしよかった温泉俯瞰ですが雨もぱらつく模様で暗くて失敗しました。しかも煙が薄かったです。

Dsc_0118_10005
 2012/11/24 荻野→山都

 舘原の踏切から紅葉をバックにちょい流しで撮ることができました。

Dsc_0133_10005
 2012/11/24 山都→喜多方

 ようやく太陽が出てきました。上りの締めは川吉の第四Sカーブです。昨日空いていた第三も今日は賑わっていましたが第四は誰もいませんでした。第三Sあたりから顔を出します。

Dsc_0142_10005
 2012/11/24 山都→喜多方

 ようやく紅葉を順光で撮れるはずだったのですが爆煙で吹っ飛んでしまいました。

Dsc_0144_10005
 2012/11/24 山都→喜多方

 花より団子、紅葉より煙ですね。

Dsc_0162_10005
 2012/11/24 山都→喜多方

 皆さん柿に集中していましたが私は煙のほうが...

 連休2日目は雨スタートでしたが14時現在は久しぶりに太陽が照ってます。このままいけば下りのギラリもいけるかもしれません!

.

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

ばんえつ物語(2012/11/23下り)

Dsc_0027_20005_3
 2012/11/23 喜多方→山都

 松野踏切周辺には40台以上車も駐車され大盛況でした。しかし下りが来るころには曇り空でASA1250でやっとという暗さでした。バックの山は見えなくて残念でしたがこの煙が吹き飛ばしてくれました。

Dsc_0031_20005_2
 2012/11/23 喜多方→山都

 やはり門鉄デフ、ヘッドマークなし、スノープロウの迫力ですね!

 10月から悪天候続きですが明日も雨模様でせめて最後の日曜日は晴れて真っ白な飯豊山を拝みたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/11/23上り)

Dsc_0027_10005
 2012/11/23 東新津→新関

 予報より天気が悪く雨の中能代川橋りょうからスタートしました。煙はよかったのですが客車に巻いてしまいました。

Dsc_0048_20005
 2012/11/23 五十島→三川

 五十島駅先では素晴らしい煙でやってきました。

Dsc_0062_10005
 2012/11/23 五十島→三川

 景色はなくてもこの煙があれば満足です?!

Dsc_0085_10005
 2012/11/23 豊実→徳沢

 三川駅付近が工事で混んでいたので高速で津川に飛び徳沢のS字にきました。煙はもうひとつでしたが紅葉が綺麗でした。

Dsc_0128_10005
 2012/11/23 上野尻→野沢

 久しぶりに上野尻の国道オーバークロスから撮ってみました。天気が良ければ上野尻のカーブで撮るのですけれども...

Dsc_0143_10005
 2012/11/23 荻野→山都

 今日はよく煙が出ているのでいつも煙のない大谷川橋りょうを正面から撮ってみました。丁度客車4両向きの橋りょうです。

Dsc_01540005
 2012/11/23 山都→喜多方

 上りの締めは川吉第三Sカーブで待ちました。川吉の踏切の先あたりを来ました。

Dsc_01610005
 2012/11/23 山都→喜多方

 感動の最高の煙でした!

Dsc_01740005
 2012/11/23 山都→喜多方

 ここは何故か3人しかいませんでした?!

Dsc_0188_20005
 2012/11/23 山都→喜多方

 最近の川吉は素晴らしい煙ですね!

 予報より悪い天気で朝は土砂降りで意気消沈してましたが素晴らしい煙が吹っ飛ばしてくれました。紅葉もまだあって満足な上りでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

(82)四岐川橋りょう(上野尻→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 野沢駅手前には四岐川橋りょうがあり深い谷間を渡ってくる姿を撮ることができます。この橋りょうは森が深くてサイドからは撮影できず正面からになります。この橋りょうの写真は見ませんがバックの山もいい感じです。

【秋】

Dsc_0158_20005
 2012/11/18

 紅葉が美しかったのですが雨模様で色が出ませんでした。左手の枝はなんとかしたいですね。上り11‰なのでもっと煙が出るかと思いましたが野沢駅も間近なのでこんなものでしょうか。

Dsc_0163_20005
 2012/11/18

 雨の橋りょうもいいものです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

(94)川吉の第二Sカーブ(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 川吉のSカーブと川吉の踏切の間にもう一つSカーブがあります。川吉の踏切から少し戻った進行左側の側面からSカーブを来る姿を撮ることができます。夏場は草が茂り撮影不可で雨の日は側面に登るところが滑りやすいので注意してください。紅葉がとても美しい場所です。

【秋】

311
 2013/10/13

 夏場の草がようやく少し減って撮れるようになりました。

318_01
 2013/10/13

 ススキが飛び出していますが...

337
 2013/10/13

 斜面の草の中からになります...

Dsc_0188
 2012/11/17

 第二Sカーブの入り口は川吉のSカーブの撮影ポイントです。この日は超満員で列車でも隠れきりませんでした。ちょうど紅葉が盛期でした。

Dsc_0204_30005
 2012/11/17

 右側には防雪柵がありますが列車でだいぶ隠れます。

Dsc_0210_10004
 2012/11/17

 手前は草木が茂り夏場は撮影が難しいです。

Dsc_01830004
 2012/11/17

 第二Sカーブの全景です。Sカーブの撮影者が見えます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

(819)上井草橋(会津中川→会津川口)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 終点の会津川口の手前には只見川を渡る道路橋の上井草橋(うわいぐさ)があります。橋からは只見川沿いにカーブしてくる列車を撮ることができます。

【秋】

Dsc_0319_20004
 2012/10/25

 只見川沿いにカーブを曲がってきます。終点会津川口はもうそこです。

Dsc_0330_20004
 2012/10/25

 只見川の水位が下がっているので水辺が少し...

Dsc_0339_10004
 2012/10/25

 もう終点も間近で煙はないけど蒸気を上げてくれました!

313
 2014/11/6 

 ここは相変わらず水量が少なくて護岸が...

【冬】

Dsc_6241 
 2015/12/31
 
 静かな水面に水鏡が映ります。
Dsc_6252_02
 2015/12/31 
 
 近くに寄ると角度的に水鏡がもうひとつに... 
Dsc_6264
 2015/12/31 
 
 終点会津川口はもうすぐです。朝日がバックの山に当たり輝きました。金山町の由来は昔金属鉱山があったかららしいですけど、まさに光り輝く「金山」でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

(818)大志国道オーバークロス(会津中川→会津川口)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 大志国道オーバークロス
 
Dsc_9946
 2016/3/5 425D


 会津中川を出ると国道とオーバークロスして川側に出ます。オーバークロスからは荒々しい山をバックに撮ることができます。

【秋】

Dsc_0327_10004
 2012/10/27

 バックの山が荒々しいです。雪景色ではよさそうです。

Dsc_0337_10005
 2012/10/27

 下り25‰なので煙は...

164
 2013/11/3 

 バックの山は紅葉が綺麗でしたが...
 
戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

ばんえつ物語(2012/11/18下り)

Dsc_0017_10005
 2012/11/18 喜多方→山都

 下りの時間帯は青空も広がり濁川の橋りょうでギラリを狙ってみました。しかし待てど暮らせど汽車は来ず、皆さん帰ってしまいました。会津若松を45分遅れて出発した列車は50分遅れでようやく来ました。当然日は沈んだ後でギラリと反対側に行って僅かに残った夕日に抜いてみました。真横では暗い空になってしまうので後追いになりましたが門鉄デフだけは!

Dsc_0020_20005
 2012/11/18 喜多方→山都

 悪天候の週末でしたけれどもやはり門鉄デフとヘッドマーク無しはいいです!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/11/18上り)

Dsc_0020_10004
 2012/11/18 五泉→猿和田

 今日の上りはずっと雨模様の寒い日でした。スタートは青空しか行かない早出川ですが雨なので逆光側の河原から撮ってみました。晴れの日は撮れない写真です。

Dsc_0028_10004
 2012/11/18 五泉→猿和田

 門鉄デフはサイドがすっきりしますね。早出川の水量が増えてました。

Dsc_0070_20005
 2012/11/18 五泉→猿和田

 吉津トンネル飛出しを狙ってオーバークロスで待ちましたが一向に来ません。強風の影響で交換のDCが遅れて結局45分も五十島に停車していました。ようやく紅葉の森をバックに飛び出してきました。

Dsc_0083_10004
 2012/11/18 三川→津川

 阿賀野川沿いのポイントでオレンジの徐行解除の看板を避けてみました。

Dsc_0101_10004
 2012/11/18 三川→津川

 京の瀬の水田も晴れの日は撮れないポイントです。

Dsc_0131_10005
 2012/11/18 鹿瀬→日出谷

 平瀬の踏切です。今日はどの角度でも撮影できます?!

Dsc_0144_10005
 2012/11/18 日出谷→豊実

 今日の本命の馬取川橋りょうです。下見では一番紅葉が綺麗だったのですが雨で...

Dsc_0158_20005_2
 2012/11/18 上野尻→野沢

 野沢駅手前の四岐川橋りょうです。ここは11‰の上り勾配なので煙が出るかと思いましたが駅の進入では...手前の枝はなんとかしたかったですが...

Dsc_0182_10004
 2012/11/18 野沢→尾登

 雨の日を生かして長谷川橋りょうを逆光側から撮ってみました。ちょっと顔を出すだけですがいい感じです。

Dsc_0199_10005
 2012/11/18 山都→喜多方

 上りの締めは川吉の踏切の上で紅葉をバックに撮ってみました。

Dsc_0210_10005_4
 2012/11/18 山都→喜多方

 雨にも負けず来た甲斐がありました。川吉は裏切りません!

Dsc_0214_10005
 2012/11/18 山都→喜多方

 改めてC57に惚れ直しました?! 

 上りはずっと雨模様でしたが影を気にしなくてもよくいつもは撮れない場所で撮ることもでき満足な日でした。やはり何よりも紅葉+煙+門鉄デフ+ヘッドマーク無しですね。JRさんの粋な計らいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(817)第四只見川橋りょう(会津水沼→会津中川)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 第四只見川橋りょう

Dsc_3351
 2015/11/1 スノーシェッド上俯瞰


 会津水沼を出ると第四橋りょうで只見川を渡ります。ここは川岸、平行する国道の橋、いくつかの俯瞰撮影ポイントがありいろんな写真が楽しめます。国道の橋を渡ったところには駐車スペースもあります。正面のポイントは車を国道に置かないでください。

【春】

Dsc_9917
 2016/3/5 水沼橋

 残雪は少ないですが良い感じです。

Dsc_0222_10004
 2011/5/21 正面

 正面の国道の側面から橋りょうの正面が撮れます。対岸の石と新緑がとても美しいです。

Dsc_0238_10004
 2011/5/21 正面

 橋りょうの右側に電柱があって少し右側が窮屈になります。

Dsc_0241_10004
 2011/5/21 正面

 人気があり撮影ポイントが狭く混雑する場所です。

【秋】

Dsc_0291_10004
 2012/10/27 スノーシェイド

 平行する国道の橋を渡ったあたりからです。橋りょうはまずは対岸を行きます。

Dsc_0310_10004
 2012/10/27 スノーシェイド

 落ち着いた色彩の橋りょうです。

Dsc_0315_20004_4
 2012/10/27 スノーシェイド

 対岸の紅葉が美しいです。

Dsc_3291_01
 2015/11/1 スノーシェッド上俯瞰

 橋りょう手前も面白いです。

Dsc_3320_01
 2015/11/1 スノーシェッド上俯瞰

 日が当たらなかったのは残念ですが...

258
 2014/11/6 水沼橋 

 紅葉と水鏡が美しかったです。

268
 2014/11/6 水沼橋 

 この付近は紅葉の盛期でした。

139_01
 2014/11/8 スノーシェイド 

 構図がちょっと苦しかったです...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

ばんえつ物語(2012/11/17下り)

Dsc_0054_10004
 2012/11/17

 下りの時間になると雨も次第に本降りになってますます暗くなりました。慶徳踏切出前で待ちましたがASA1600でようやく撮れました。

Dsc_0058_10004
 2012/11/17

 手前の草木を入れてようやく紅葉らしい写真に...明日の天気を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2012/11/17上り)

Dsc_0028_10004
 2012/11/17 東新津→新関

 いつもの能代川からスタートしました。客車4両で煙も出ないかなと正面から撮ってみたらヘッドマークなしで門鉄デフ、スノープロウ姿になってました!知っていれば正面から撮らなかったのに...

Dsc_0065_10004
 2012/11/17 猿和田→馬下

 客車が4両で軽いせいか煙はありませんでした。このあたりから小雨になりました。

Dsc_0083_10004_3
 2012/11/17 咲花→東下条

 阿賀の里は紅葉の盛期でした。

Dsc_0090_10004
 2012/11/17 五十島→三川

 御前トンネル手前もバックの山が綺麗でした。

Dsc_0113_10004
 2012/11/17 三川→津川

 清川小学校踏切では阿賀野川をいれてやっと門鉄デフらしい写真が撮れました。

Dsc_0131_10005_2
 2012/11/17 徳沢→上野尻

 工事や通行止めがやたら多いので一気に端村にきました。

Dsc_0139_40004_2
 2012/11/17 徳沢→上野尻

 紅葉に門鉄デフにいい煙で最高です。しかし群岡は混雑なのにここは...

Dsc_0168_10004
 2012/11/17 尾登→荻野

 滝ノ下踏切も紅葉の盛期でした。相変わらず立木化した標識が...

Dsc_0205_10004
 2012/11/17 山都→喜多方

 上りの締めは超満員の川吉のSを見て川吉の第二Sカーブにきました。ここは二人で独占でした。

Dsc_0210_10004
 2012/11/17 山都→喜多方

 川吉あたりの紅葉も盛期でした。

 小雨は降るものの比較的明るいのでなんとか紅葉と門鉄デフを撮ることができました。しかし暗くなって雨がかなり降ってきたので下りは...

 今日は津川のダチョウあたり、徳沢、荻野の県道が通行止めで三川、車峠あたりの片側通行がやたらにあり要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(816)会津水沼手前(早戸→会津水沼)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 めがね橋と会津水沼駅の間には小さな橋りょうがあってこの辺りでは手軽に国道から森の縁を行く姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_0324_10004
 2010/5/22

 新緑の緑の中を小気味よく走ります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

(815)めがね橋(早戸→会津水沼)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津水沼の手前にはめがね橋を彷彿させるアーチ橋があります。国道に面していますが駐車スペースが限られますので注意してください。少し先の国道からも撮れます。

【秋】

Dsc_0274_10004
 2012/10/27

 鉄橋とは一味ちがう石のアーチ橋です。

113_01_2
 2014/11/8 

 少し先の国道からです。素晴らしい紅葉でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

(814)第三只見川橋りょう(会津宮下→早戸)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津宮下を出た列車は第三只見川橋りょうを渡りトンネルに入ります。第三橋りょうはいろいろなポイントから撮影できますが一番手軽なのが国道252号線のスノーシェッドの間から撮るポイントです。但し駐車スペースが限られますので余裕をもって行ったほうが無難です。

 また対岸の旧道からは良い光線で撮ることができます。
 
【夏】

Aizu1_20200427122601
 1974/7/28 クリックすると大画像で見ることが出来ます   
 
 集中豪雨の後でしょうか?ダムの水は泥色です。45年前と変わらぬ絶景です。

【秋】

Dsc_0296_10004
 2012/10/25 国道スノーシェッドより

 今年は第三橋りょうは工事中で左部がシートで覆われていましたのでカットしました。

168
 2013/11/2 旧道より

 旧道からは光線状態が良いです。

171
 2013/11/2 旧道より

 2013年秋に色が変わりました。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

(812)第一只見川橋りょう(会津桧原→会津西方)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 第一只見川橋りょう

052
 2014/11/8 


 只見線は会津桧原から只見の間で8回只見川を渡ります。一番目が会津桧原の先の第一只見川橋りょうです。何ヶ所か撮影ポイントがありますが一番手軽で美しいのが国道252号線の道の駅尾瀬街道みしま宿からトンネル近くの道を登ったお立ち台です。2012年より登る道が整備され階段になりました。

【秋】

Dsc_0249
 2012/10/27
 
 今年は昨年の洪水以来只見川の水位が下がってます。バックの山は杉なので紅葉せず高圧線も目立ちます。

Dsc_0250
 2012/10/27

 満水時とかなり印象が変わります。

046
 2014/11/8 

 2014年は水量が多かったです。お立ち台の上部まで行きました。太陽、紅葉、煙、水鏡と役者が揃いました!
 
【冬】 

Dsc_5773
 2015/12/30 会津桧原→会津西方 第一只見川橋りょう

 着雪が綺麗だったのですが空の色が...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

(811)滝谷川橋りょう(滝谷→会津桧原)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 滝谷川橋りょう 

Dsc_0224
 2012/10/28 上段より


 滝谷駅を発車した列車は滝谷川を高い滝谷川橋りょうで渡ります。秋は谷全体が美しく紅葉します。県道32号からはほぼ水平に、滝谷駅から登る道からは上から撮ることができます。

【春】

Dsc_9800
 2016/3/5 下段より 423D

 もうすっかり春の景色ですね。

Dsc_0186_10004
  2011/5/21 下段より

 谷間のセメントがちょっと気になります。

Dsc_0198_10004
2011/5/21 下段より

 新緑の谷間を行きます。

Dsc_0165_10004
 2011/5/21 下段より

 キハ40の仙台色も新緑に似合います。

【秋】

Dsc_0213_10004
 2012/10/28 上段より

 落ち着いた色彩の橋りょうが好ましいです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月12日 (月)

(810)古屋敷(郷戸→滝谷)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 古屋敷

Dsc_6233
 2016/5/28 


 郷戸を出た列車は25‰の急勾配を登って滝谷に向かいます。古屋敷踏切付近からはSカーブから登ってくる姿を撮ることが出来ます。下りでは最も急勾配で人気も最高です。晴れた日は光線が難しいです。

【春】 
Dsc_6160
 2016/5/28

 桐の花が咲いていたのでSカーブまで行かず撮ってみました。ここだけは裏切りませんね。

【秋】

Dsc_0252
 2012/10/25

 素晴らしい煙でSカーブを曲がってきました

Dsc_0259
 2012/10/25

 自転車ぐらいの速度で登ります。

Dsc_0273
 2012/10/25

 直線は一部影がかぶってしまいます。

Dsc_2574
 2015/10/31 

 第二踏切からSカーブを撮ってみました。

Dsc_2611
 2015/10/31 

 得意顔で踏切を通過です。

099_01
 2013/11/3 

 素晴らしい煙でやってきました。

108_01
 2013/11/3 

 大勢のファンが踏切付近で待ち構える中、紅葉の山をバックにS字カーブをゆっくりと登ってきました。

122_01
 2013/11/3 

 S字カーブをゆっくりと登ってきます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

(809)郷戸の田園(会津柳津→郷戸)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津柳津を過ぎると国道252号線は只見線と少し離れますが郷戸駅手前で再び接近します。このあたりはわずかながら田んぼがありちょっと高い線路を走る姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_0298_10004
2012/5/22

 電線が邪魔になってしまいました。

Dsc_0302_10004
 2012/5/22

 光線状態はとても良いです。

【秋】

Dsc_3164
 2015/11/1 

 この先田園は少なくなります。

Dsc_3172
 2015/11/1 

 このあたりも撮影者が多かったです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

(808)柳津の田園(会津坂本→会津柳津)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津坂本から会津柳津の間には山間部では貴重な水田地帯を走ります。平行する国道から手軽に撮ることができます。

【春】

Dsc_0296_10004
 2010/5/22

 新緑の水田を行きます。

【秋】

Dsc_0230
 2012/10/25

 刈り取った稲がまた伸びています。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

(807)林道オーバークロス(塔寺→会津坂本)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 林道オーバークロス

009
 2014/11/6 


 塔寺を出て国道252号線の七折峠の旧道から林道に入ると只見線とのオーバークロスがあり道から峠を登ってトンネルに入る姿を撮ることができます。またオーバークロスの下から撮るとS字カーブを撮ることが出来ます。
 この林道は杉第2踏切から国道を通らずにここに来ることができます。

【春】

Dsc_7723
 2017/5/20

 藤の花を入れてみましたが存在感が... 

Dsc_7740
 2017/5/20 

 この煙でOKです。
 
Dsc_6137
 2016/5/28 

 良い音で来たのですが煙は薄く、蒸気でごまかしました...

【秋】

Dsc_0206_30004
 2012/10/25

 空転しながら登ってきました。

Dsc_02160005_2
 2012/10/25

 森に囲まれて光線はよくありません。

Dsc_0219_20004
 2012/10/25

 上から撮れる場所は貴重です。

Dsc_02240004
 2012/10/25

 反対側はトンネルの入り口になります。

Dsc_0222_10005
 2012/10/27

 日はあたってもこのぐらいです。

Dsc_3158
 2015/11/1 

 例年よりスピードを出して登って行きました。

019_01
 2013/11/3 

 オーバークロスから下に降りて撮ってみました。

049_01
 2013/11/3 

 紅葉の森の中ゆっくりと登ってきました。

058_01
 2013/11/3 

 ここは薄曇りのほうが良いです。

107
 2014/11/6 

 ここは晴れの日撮ってはいけないの忘れてました!日向と日影がまだらになって...ブラスト音は素晴らしいのですが白煙でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

(806)塔寺駅進入(会津坂下→塔寺)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津坂下から七折峠までは連続の上り勾配ですがその途中に塔寺駅があります。貨物側線跡のポイントが残っていますがまさに山の中でホームに「熊が出ます」の看板もあります!貨物側線付近からホーム端あたりでカーブを登ってくる姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_0272_10004
 2010/5/22

 新緑の森を止まるような速度で登ってきます。

Dsc_0283_10004
 2010/5/22

 ブラスト音の割には煙が...

Dsc_0241_10004_3
 2010/5/22

 仙台色のキハ40の色が新緑に似合います。

【秋】

Dsc_0180_10005_2
 2012/10/28

  雨の日でだいぶ暗いですがなんとか撮れます。

Dsc_01890004
 2012/10/28

 ここは何故か白煙です?!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

(805)杉第2踏切(会津坂下→塔寺)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津坂下を出た列車はいよいよ会津盆地を出て七折峠に向かって急勾配を登ります。坂下から西を向いていた線路がカーブして北に曲がるあたりに杉第2踏切があり、爆煙をあげて峠に挑む姿を撮ることができます。

 付近は道が狭いので車は少し先のバイパス付近に置いて下さい。

【秋】

Dsc_0179_10005
 2012/10/27

 サイドからは光線状態も良く磐梯山をバックに撮ることができます。

Dsc_0154
 2012/10/25

 踏切からカーブのインを正面から撮ると逆光になるので曇りの日がお勧めです。

Dsc_2488
 2015/10/31 

 柿の実で撮ってみました。

052
 2013/11/2 

 会津坂下発車からよい煙でやって来ました。いよいよ山間部に入ります。

059
 2013/11/2 

 このカーブ左右にいろいろあって構図が難しいです。

068
 2014/11/9 

 柿の木で撮ったつもりですがインパクトが弱くて...

083
 2014/11/9 

 このポールが...

 

 

094
 2014/11/9 

 煙は漠々でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 6日 (火)

(804)新鶴の築堤(根岸→新鶴)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 新鶴の築堤

Dsc_7619
 2017/5/20


 新鶴駅の手前では田園地帯の中に佐賀瀬川を渡るために築堤がありちょっと上りになっています。川の土手あたりから春日神社付近の築堤を行く姿を撮ることができます。

【春】

Dsc_7621_01
 2017/5/20

 田植え直後の水田に水鏡が映ります。

Dsc_7643
 2017/5/20

 飯豊山と小川を入れてみました。

Dsc_8408
 2017/5/21

 今日は薄煙でやってきました。

Dsc_8436
 2017/5/21

 水鏡もボケ気味で...

【秋】

Dsc_0155_10005
 2012/10/28 

 新鶴の築堤を白煙できました。稲を刈ったあとの田んぼも綺麗です。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 5日 (月)

(803)高田の田園地帯(会津高田→根岸)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津高田を出るとカーブして坂下までは北に向かって田園地帯を走ります。この寺崎あたりは正面には光は当たりませんが会津の山々をバックに撮ることができます。下り勾配ですが高田発車の煙があります。

【秋】

Dsc_0129_10005
 2012/10/28

 煙が風で流れてしまいました。望遠でバックの山々を生かしたい場所です。

Dsc_0148_10005
 2012/10/28

 標準と望遠ではバックの山々の写りがかわります。

009
 2013/11/2 

 晴れのはずでしたが会津盆地は一面の霧でした。

019
 2013/11/2 

 バックの山々も見えませんでした。

029
 2013/11/2 

 雑草の紅葉が面白いです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

(802)宮川橋りょう(会津本郷→会津高田)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津高田の手前の宮川橋りょうは南会津の山々をバックに撮ることができます。

【秋】

Dsc_0123_10005
 2012/10/28

 この日はかなり雨が降っていましたがここは土手の車の窓から撮ることができます。晴れた日はバックの山を生かして撮りたいです。

Dsc_0102_10004
 2012/10/28

 秋は雑草が生い茂り川もわかりませんので春向けです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

(801)大川橋りょう(西若松→会津本郷)

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 会津若松を出て1つ目の撮影ポイントは大川橋りょう(阿賀川)です。順光側は磐梯山に続く山々、逆光側は南会津の山々がバックにできます。進行側の河原は藪になっており一旦上流に向かって川岸を戻って撮ることになります。

 ポイントまで道はありますが河原の道は4駆以外はやめたほうが無難です。

【秋】

Dsc_0114_10005
 2012/10/25

 朝から濃霧でやっと晴れてきましたが青空にはなりきらずバックの山は残念ながらぼやけてました。

Dsc_0122_10005
 2012/10/25

 煙はここまででした。ここで二日後にいたましい事件が起きるとは...

Dsc_0102_10005
 2012/10/25

 曇りの時はここは橋りょうの色、水の色、空の色が同化してしまい晴れの日に限ります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

(800)会津若松駅

戻る

只見線 SL撮影ガイド

 下りの出発駅である会津若松駅では地元のセレモニーがあります。この様子やあいづライナーとの並びを是非撮りたいものです。

 といっても私も発車まではいたことがなくお先に進んでしまいます?!

【春】

Dsc_0222_10005
 2010/5/22

 スハフ32はじめ旧客を従えて出発間近です。

Dsc_02280005
 2010/5/22

 ホーム上では出発のセレモニーが行われています。向こうには今は亡き赤べえのあいづライナーが並んでいます。下りも上りもちょうどあいづライナーが並びますのでこの組み合わせは撮っておきたいものです。試運転だとホームには誰もいなくてすっきりしてますが...

Dsc_02230005_4
 2010/5/22

 傾いた懐かしい客車のサボ。リベットがスハフ32の歴史を物語っています。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季の只見線SL撮影ガイド

Dsc_0130_10005
 2012/10/25 会津川口→会津中川 会津川口駅発車

 只見線には数えきれないほどの撮影ポイントが有り長年多くの方が開拓されているのでお恥ずかしい限りですが、ばんえつ物語のようなガイドが欲しいというご意見をいただきまして只見線版を作ってみたいと思います。

 上り下り別撮影地ガイドへ(上り下りをクリック) 

下り(会津若松→会津川口)

上り(会津川口→会津若松)

不通区間(会津川口⇔只見)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 1日 (木)

ばんえつ物語の1年(2012年10月)

戻る

 9月は残暑厳しかったですが10月になってようやく涼しくなり煙も戻ってきました。日が落ちるのが早くなり下りの撮影可能時間が短くなりますが山都や喜多方でギラリも狙えるようになります。前半は沿線のコスモス狙いの方が沢山いらっしゃいました。


今月の1枚

Dsc_0238_10005_2
 2012/10/27 喜多方→山都 一ノ戸橋りょう

 この時期だけ狙える一の戸橋りょうのギラリです。只見線の途中から気になって転線して撮ることができました!


Dsc_0122_10004
 2012/10/6 東新津→新関 能代川橋りょう

Dsc_01620004
 2012/10/6 三川→津川 清川高原橋

Dsc_0177_10004
 2012/10/6 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入

Dsc_01970004
 2012/10/6 上野尻→野沢 芹沼トンネル

Dsc_0242_10004
 2012/10/6 尾登→荻野 荻野駅手前

Dsc_0282_10004
 2012/10/6 山都→喜多方 一ノ戸橋りょう

Dsc_01360004
 2012/10/6 荻野→尾登 釜の脇橋りょう

Dsc_0145_10004
 2012/10/6 上野尻→徳沢 喜多方街道踏切

Dsc_0116_10004
 2012/10/7 五十島→三川 五十母川橋りょう

Dsc_0205_10004
 2012/10/7 日出谷→豊実 豊実駅進入

Dsc_0254_20004
 2012/10/7 山都→喜多方 川吉踏切

Dsc_0120_10004
 2012/10/7 喜多方→山都 慶徳踏切先

Dsc_0131_10004_2
 2012/10/8 五泉→猿和田 早出川橋りょう

Dsc_01690004_3
 2012/10/8 日出谷→豊実 豊実対岸

Dsc_01860004
2012/10/8 日出谷→豊実 豊実対岸

Dsc_0230_10004
 2012/10/8 尾登→荻野 滝ノ下俯瞰

Dsc_0269_20004
 2012/10/8 山都→喜多方 川吉のストレート

Dsc_0307_10004
 2012/10/8 笈川→堂島 第2学校踏切

Dsc_0118_10004
 2012/10/8 喜多方→山都 松野踏切

Dsc_0153_10004_2
 2012/10/8 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス

Dsc_0208_10004
 2012/10/13 野沢→上野尻 上野尻国道オーバークロス

Dsc_0108_10005
 2012/10/14 東新津→新関 能代川橋りょう

Dsc_0125_10005
 2012/10/14 東新津→新関 能代川橋りょう

Dsc_0139_20005
 2012/10/14 猿和田→馬下 馬下田園地帯

Dsc_0217_10005
 2012/10/14 鹿瀬→日出谷 当麻橋りょう

Dsc_0264_10005
 2012/10/14 豊実→徳沢 徳沢橋りょう正面

Dsc_0290_20005
 2012/10/14 上野尻→野沢 芹沼トンネル手前

Dsc_0332_10005
 2012/10/14 尾登→荻野 利田踏切

Dsc_0125_10005_2
 2012/10/14 山都→荻野 舘原踏切

Dsc_0275_20005
 2012/10/27 山都→荻野 第4新津街道踏切

Dsc_0307_10005_3
 2012/10/27 山都→荻野 山都のSカーブ

Dsc_02460005
 2012/10/28 徳沢→上野尻 蟹沢橋りょう正面

Dsc_0273_10005_2
 2012/10/28 尾登→荻野 荻野駅進入

Dsc_0307_10005
 2012/10/28 山都→喜多方 原川橋りょう先

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四季の只見線SL撮影地ガイド(下り)

上り 撮影ガイドトップへ

駅名をクリックすると駅巡りになります。

会津若松
  ↓ (800)会津若松駅 
七日町
  ↓
西若松
  ↓ (801)大川橋りょう 
会津本郷
  ↓ (802)宮川橋りょう
会津高田
  ↓ (827)蓋沼森林公園俯瞰  
  ↓ (803)高田の田園地帯
根岸
  ↓ (823)春日神社
  ↓ (804)新鶴の築堤
新鶴
  ↓
若宮
  ↓
会津坂下
  ↓ (831)会津坂下先
  ↓ (805)杉第2踏切
  ↓ (832)杉の糸桜跨道橋
  ↓ (806)塔寺駅進入
塔寺
  ↓ (807)林道オーバークロス
会津坂本
  ↓ (808)柳津の田園
  ↓ (821)第一八坂野踏切
会津柳津
  ↓ (809)郷戸の田園
郷戸
  ↓ (824)古屋敷のSカーブ
  ↓ (810)古屋敷
滝谷
  ↓ (811)滝谷川橋りょう
会津桧原
  ↓ (812)第一只見川橋りょう
会津西方
  ↓ (813)第二只見川橋りょう
  ↓ (830)第二只見川橋りょう正面
会津宮下
  ↓ (822)宮下ダム
  ↓ (814)第三只見川橋りょう
  ↓ (828)第三只見川橋りょう滝原俯瞰
早戸
  ↓ (825)早戸国道オーバークロス
  ↓ (815)めがね橋
  ↓ (833)下大牧めがね橋俯瞰
  ↓ (816)会津水沼手前
会津水沼
  ↓ (829)第四只見川橋りょう水沼俯瞰
  ↓ (817)第四只見川橋りょう
会津中川
  ↓ (818)大志国道オーバークロス
  ↓ (819)上井草橋
  ↓ (820)会津川口駅
会津川口

上り 撮影ガイドトップへ 
 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »