« (605)倉橋(会津若松―広田) | トップページ | (629)猪苗代オーバークロス(猪苗代―川桁) »

2013年2月 5日 (火)

(601)第2学校踏切(笈川―堂島)

戻る

あいづライナー撮影地ガイド(磐越西線電化区間)

 多客期のみですがあいづライナー1号は喜多方まで延長されすぐ回送で会津若松まで帰ってきます。堂島から笈川の間は国道と磐越西線が平行し、第2学校踏切付近では飯豊山、磐梯山バックに撮ることができます。

【春】

Dsc_0545_30003
 2012/4/15 ばんえつ物語

 ここの雪の飯豊山のバックは素晴らしく、春先はお勧めです。

【秋】

Dsc_0325_10003_2
 2012/9/22  ばんえつ物語

 稲刈りの最中です。

Dsc_0281_10005
 2012/11/25 ばんえつ物語  

 真横では磐梯山バックになります。

【冬】

Dsc_0108_011
   2013/1/5 あいづライナー1号

 堂島向きは逆光になってしまいます。

Dsc_0109_2
 2013/1/5 あいづライナー1号

 笈川向きでお尻から飯豊山バックに撮ろうとしたのですが雲で隠れていました。

Dsc_0143
 2013/1/5 回送

 飯豊山は駄目でしたがバックの山がいいです。

Dsc_0153
 2013/1/5 回送

 喜多方からの返しは笈川向きで順光になります。

Dsc_0159
 2013/1/5 回送

 青空は綺麗でしたが飯豊山は相変わらず雲の中でした。

Dsc_0086
 2013/1/6 回送

 この日も山は駄目でした。

Dsc_0100x
 2013/1/6 回送

 山が駄目ならと流してみました。

139
 2013/2/16 リゾートやまどり

 地吹雪の日雪を巻き上げてきました。

150
 2013/2/16 

 気動車もカラフルです。

176
 2013/2/16 風っこストーブ磐梯号

 喜多方まではいろんな列車が走ります。

102
 2013/2/17 AIZUマウントエキスプレス号

 休日には会津鉄道も乗り入れます。

130
 2013/2/17 AIZUマウントエキスプレス号

 冬季は飯豊山はなかなか微笑んでくれません...

戻る

|

« (605)倉橋(会津若松―広田) | トップページ | (629)猪苗代オーバークロス(猪苗代―川桁) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (601)第2学校踏切(笈川―堂島):

« (605)倉橋(会津若松―広田) | トップページ | (629)猪苗代オーバークロス(猪苗代―川桁) »