« ばんえつ物語ロケハン(2013/3/17上野尻→野沢) | トップページ | 国鉄色あいづライナー(2013/3/23) »

2013年3月24日 (日)

(604)明呂神社(会津若松―広田)

戻る

あいづライナー撮影地ガイド(磐越西線電化区間)

 広田の直線(塩庭踏切)と会津若松の間に神社があって、磐越道の築堤が町を遮り付近から割と家が入らず編成を撮影することが出来ます。会津若松に最も近い撮影ポイントで、私は仕事帰りに塩庭踏切に行くのが間に合わない時に撮ったりします。

【春】

006
 2013/3/20 あいづライナー3号

 雪融けした田んぼに国鉄色が映えます。

【夏】

Dsc_0519
 2010/8/9 あいづライナー6号

 懐かしい赤べぇです。国鉄色に戻って幸せでしょう?!

【秋】

Dsc_0559
 2010/10/1 あいづライナー3号

 ここは意外に家が入りません。

【冬】

021_01_02
 2013/2/10 あいづライナー4号

 雪を巻き上げて走る姿はいいです。

戻る

|

« ばんえつ物語ロケハン(2013/3/17上野尻→野沢) | トップページ | 国鉄色あいづライナー(2013/3/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (604)明呂神社(会津若松―広田):

« ばんえつ物語ロケハン(2013/3/17上野尻→野沢) | トップページ | 国鉄色あいづライナー(2013/3/23) »