« (173)荻野駅通過(荻野→山都) | トップページ | (414)小布瀬原踏切(喜多方→山都) »

2013年10月 6日 (日)

(407)馬下駅通過(馬下→猿和田)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 馬下駅通過
  
Dsc_0266_01
 2014/4/12 


 馬下駅通過後馬下踏切との間には菜の花やヒマワリがファンの手によって植えられています。また一本桜がありそれぞれの花期にはファンがつめかけます。

【春】

Dsc_3021_01x
 2021/4/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 かつての美しい樹形には及びませんが、黄昏の一本桜は絵になります。

D7k_0917
 2014/4/6 

 山をバックにも撮れます。

Dsc_9856_04
 2018/4/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます
   
 雨も上がり、ふと見ると枝を切られた1本桜がピンクに染まっています。蕾の時が一番ピンクだという話を思い出し、誰も撮っていない蕾の1本桜を撮ってみました。 

Dsc_9468x
 2024/4/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夕陽がないのが残念ですが、多くのファンが集まっていました。

Dsc_8654x
 2022/4/16 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 一本桜もテングス病でしょうか、緑の葉が多くて心配でした。
 
Dsc_4193
 2016/4/30 

 馬下の春も明日から5月です。菜の花ももう終わりで田植えが始まります。そんな雰囲気の写真になりました。

Dsc_4201
 2016/4/30 

 ちょっと煙が流れたのが残念でした。馬下には数人しかいませんでしたが、馬下の魅力は夕陽やギラリだけではありません。

【夏】

174
 2014/8/3 

 臨時快速列車です。まだヒマワリの花が寂しかったです。

183
 2014/8/3

 DE10に引かれてバックですが上りといってもわからないのでは?!

Dsc_0088
 2015/8/12  

 交換のDCの頃には夕陽があったのですが、なんと本番直前に雲の中に...急遽ヒマワリで撮りました。列車が通過した後、雲の下から素晴らしい夕陽が出てきたのには...

512
 2014/8/17 

 2週間後ヒマワリは満開でした。

516
 2014/8/17 

 相当暗くて煙も控えめでしたが、夏休みの締めくくりのシーンになりました!

【秋】

408_01
 2013/9/1 

 ヒマワリが遅めの満開でした。日が落ちかなり暗かったです。

419
 2013/9/1 

 この煙がたまりません?!

429
 2013/9/1 

 今年の夏最後の1枚です。もう秋の雲ですね。

戻る

|

« (173)荻野駅通過(荻野→山都) | トップページ | (414)小布瀬原踏切(喜多方→山都) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (407)馬下駅通過(馬下→猿和田):

« (173)荻野駅通過(荻野→山都) | トップページ | (414)小布瀬原踏切(喜多方→山都) »