« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

ばんえつ物語の1年(2013年10月)

戻る

 10月は12、13日、14日の上りと僅か2.5往復のC57ばんえつ物語となり、しかも12日は一日雨の天気とばんえつ物語史上最低の月だったかもしれません。13日も晴れのようで日があたらない天気となり自分としては満足いく写真が全くない結果になってしまいました。ようやく29日復活しましたので11月に元気に青空の紅葉の中を走ってくれることを願います。


今月の1枚

024_2
 2013/10/12 五十島→三川 五十母川橋りょう

 五十母川橋りょうは雨の空の色にマッチしてますね?!


032
 2013/10/12 五十島→三川 五十母川橋りょう

 

071
 2013/10/12 日出谷→豊実 豊実駅進入

 

130_01
 2013/10/12 尾登→荻野 荻野駅手前

 

173
 2013/10/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

 

107_01
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 

119
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 

141_01
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 

169_01
 2013/10/13 日出谷→豊実 豊実俯瞰

 

217
 2013/10/13 豊実→徳沢 豊実俯瞰

 

237
 2013/10/13 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

 

295
 2013/10/13 尾登→荻野 利田踏切

 

363
 2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰

 

403
 2013/10/13 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス

 

戻る 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

(175)葭ヶ沢トンネル入口(馬下→咲花)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 ばんえつ物語の1番目のトンネルの葭ヶ沢トンネルの上からは馬下橋を入れて阿賀野川沿いに走る姿を撮ることができます。馬下橋から咲花に行く途中右側に少し駐車スペースがあり、沢沿いにトンネルの上に上がれます。

【秋】

034_01
 2013/9/23 

 この日は強風で馬下あたりは煙が流れるので風が当たらない葭ヶ沢トンネル入口にきてみました。阿賀野川はピーカンで列車が影になってしまいますので薄曇りのほうがよさそうです。

038_01
 2013/9/23 

 このあたりはいつもはもうちょっと煙も出るのですが...

Dsc_0124
 2013/9/23 

 線路は真っ直ぐです?!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

祝 C57180門鉄デフで復活

266
 2013/3/19 豊実→徳沢 新渡のSカーブ

 よかったです!C57180無事に復活して今日津川まで試運転だったそうです。しかも門鉄デフ姿です!

 今日から只見線の試運転も始まり明日あたりはC57の訓練運転もあるとか...連休に向けて会津若松が熱くなってきました?!次なる問題は連休のお天気で3、4日の天気予報がはずれることを祈ります?!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(番外編)北の大地を走った車両達(小樽市総合博物館)

089
 2013/10/26 小樽市総合博物館 C12等

 SLニセコ号撮影の前日は札幌での用事を済ませると少し時間があったので、小樽手宮の保存機を見てきました。現在は小樽市総合博物館になって冬以外は400円です。夕方の閉館間近でしかも雨模様だったので写真の出来は大目に見てください...

 旧手宮駅を利用した博物館には数多くの保存車両があります。特にDCやDL、そして北海道ならではの除雪車群(キ)には圧倒です!国の重要文化財に指定されている機関庫や鉄道記念物に指定されている車両が多数保存されています。南小樽から手宮に続く線路は廃止後30年近く経っていますが未だに多くの線路が残っており驚きます。

057
 2013/10/26 小樽市総合博物館 アイアンホース号

 まずは唯一生きてるのがこのアイアンホース号です。

065
 2013/10/26 小樽市総合博物館

 2つの転車台を使って往復運転をしていますが冬季は冬眠のようです。バックの機関庫は一見の価値があります。

032
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キハ03

 反対側は旧手宮の機関庫です。レールバスと大勝号が入ってます。

004
 2013/10/26 小樽市総合博物館

 もうひとつの転車台は小樽築港から移設したものです。アイアンホース号のレール幅が1067mmより狭いので2つの転車台も改造してあります。上路式と下路式なので転車台の研究には一石2鳥です!

054
 2013/10/26 小樽市総合博物館 C55

 SLはあまりありませんがC5550は宗谷本線で撮った思い出があります。C55の美しいスポーク動輪があまり見えないのは残念です。

074
 2013/10/26 小樽市総合博物館 DD13

 圧巻はDD群です?!DD13からDD16、DD51が揃っています。

044
 2013/10/26 小樽市総合博物館 DD14

 DD14は北海道では早期に引退しました。

046
 2013/10/26 小樽市総合博物館 DD15

 DD15も北海道では早期に引退しました。

072
 2013/10/26 小樽市総合博物館 DD16

 北海道のDD16は短命でした...この他DD51とDE10があります。

051
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キハ82

 DCではなんといってもキハ82です。何故かキシ80は2両あります?!山線を駆け巡った「北海」です。

078
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キハ56等

 急行、普通用DC群です。遠目で見る分には良いのですが...

082
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キハ22

 北海道といえばキハ22でした!腐食が激しく保存会の方がパテで穴埋め再塗装されてました。

035
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キ

 除雪車は何故かピカピカです?!

039
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キ

 ラッセル車も2種あります。

042
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キ

 北国の模型ファンにはたまらないでしょうね。

028
 2013/10/26 小樽市総合博物館 キ

 ロータリー車は機関庫の中です。

080
 2013/10/26 小樽市総合博物館 セキ6000

 貨車も何両かありますが私的にはこのセキがあるのがとてもうれしいです!道外禁止のセキが50両もつながった追分の石炭列車が目に浮かびます。

 海にも近いので野外展示の車両の維持は非常に大変だと思います。保存に携わっていらっしゃる方々の涙ぐましい努力に感謝し、いつまでもこの北海道の大地を走った車両達を残して欲しいと思って帰路につきました。

103_01
 2013/10/26 札幌駅 北斗星

 小樽から札幌駅に戻るとちょうど北斗星が入線してきました。北の大地を走る列車はなにか違いますね。いつまでも元気に走り続けて欲しいものです!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

(番外編)一足先に紅葉のC11を楽しむ(2013年10月27日)

 いよいよ只見線のC11も来週に迫り、お天気や紅葉が気になっているファンも多いと思います。またC57も未だ復活せず一日も早く元気な姿を見せて欲しいものです。

 さて私はこの週末は別件で札幌に行ったので、ちょっと足を延ばして函館本線のSLニセコ号を楽しんできました。函館本線に乗るのは実に40年ぶりで、山線はかつての幹線のイメージはなく、C11が似合う光景になっていたのはちょっとショックでした。低気圧の影響で晴れたり雨になったりの日でしたが紅葉の盛期を楽しんできました。  


今日の1枚

179
 2013/10/27 小沢→倶知安 小沢跨線橋

 本番の直前に雨雲がかかり、せっかくの紅葉の山も風で流れた煙で隠れてしまいましたが迫力あるシーンに満足です!


179
 2013/10/27 小樽駅

 札幌から小樽まではDE15の先導で走ります。小樽駅は雨が強かったです。

179
  2013/10/27 小樽駅

 DE15を切り離します。電車の顔も見慣れないのでちょっと違和感があります?!

179
 2013/10/27 小樽駅

 このまま走ってくれてもいいのですが?!さすがに連続の25‰で客車4両はC11には無理でしょうか...

179
 2013/10/27 小樽駅

 DE15が側線を戻ってきました。C11と同じ「SLニセコ号」のヘッドマークをつけています。

179
 2013/10/27 小樽駅

 小樽から先はお尻に付きます。

179
 2013/10/27 小樽駅

 このC11171はかつて長万部にいて今は無き瀬棚線で撮ったのを思い出しました。今は当時よりずっと綺麗になっています! 客車の色は渋いですが微妙ですね?!

179
  2013/10/27 然別駅

 さて小樽からSLニセコ号に先行するDCに乗りロケハンしました。運転台のガラス越しの写真なのでゴーストがあります。

183
 2013/10/27 然別―銀山

 綺麗なSカーブです。

192
 2013/10/27 然別―銀山

 お立ち台の国道オーバークロスです。

195
 2013/10/27 銀山

 銀山駅周辺は紅葉が一番綺麗でした。

196
 2013/10/27 銀山―小沢

 綺麗なSカーブが沢山あります。

199
 2013/10/27 銀山―小沢

 このあたりは帰りのポイントです。しかし昔に比べ両側の森がせり出しているような気がします。このあたりはサイドに引ける場所はあまりありませんね。

208
 2013/10/27 銀山―小沢

 雨模様でもこの景色です!

308
 2013/10/27 小沢→倶知安

 さて小沢駅で列車を降り、右に見える小沢跨線橋でSLニセコを撮ることにしました。

308
 2013/10/27 小沢

 かつては岩内線分岐駅で二つ目9600もいましたが今は見る影もありません。しかしこの跨線橋だけはアルミサッシになったものの昔のままでした!

222_02
 2013/10/27 倶知安→小沢

 30分待って小沢駅で交換のDCがやってきました。バックの山の紅葉が綺麗です。

238
 2013/10/27 小沢

 SLニセコ号がやってきてDCと交換です。ずいぶん煙が出ます!

250_01

 2013/10/27 小沢→倶知安

 力強く発車です。

262
 2013/10/27 小沢→倶知安

 しかし強風で煙が...

281
 2013/10/27 小沢→倶知安

 せっかくの紅葉の山もほとんど見えません?!流れた煙を入れるか迷い構図も想定外に...

287_02
 2013/10/27 小沢→倶知安

 焦って肝心な引きに看板が...

339
 2013/10/27 南千歳→美々

 帰りの新千歳空港のターミナルから見た虹と千歳線です。やはり北海道の大地は広くスケールが違いますね!

 写真は失敗の1シーンだけの一日でしたが車窓から見た山線は美しく満足な1日でした。やはり紅葉は晴れに限りますね!来週の週末の晴れを祈ります!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

(174)一ノ戸橋りょう遠景(山都→喜多方)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 一の戸橋りょうの遠景を撮影できるポイントはいくつかありますが、お手軽なのが阿賀川対岸の山都町三津合からの撮影です。山都駅から山都橋を渡って左手に行くと田んぼの縁から一の戸橋りょうを撮ることができます。舟岡の蕎麦畑や田んぼを入れることができますが手前の草木が若干邪魔になります。

【秋】

248
 2013/9/21 

 蕎麦と黄金の向こうを走ります。この日はちょっと控えめな煙でした。

256
 2013/9/21 山都→喜多方 一の戸橋りょう遠景

 夏場から秋は手前の草木がちょっと邪魔になってしまいます。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

(157)下小島踏切(野沢→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 下小島踏切

Dsc_2368_01x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます


 下小島踏切付近からは西会津中学校から良い煙で来る姿を撮ることができます。夏場は草が邪魔になります。

【夏】

164
 2013/8/11 

 西会津中学の先よい煙でやってきました。右側の杉の防風林が立派です。

177
 2013/8/11 

 すっきりしてる春先に撮りたいですね...

【秋】

Dsc_2374x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ススキが良さそうなので、久しぶりに撮ってみました。

Dsc_2383x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 マーブルの煙がたまりません!

Dsc_2390x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 美しい煙に感動です!

Dsc_2399x
 2020/10/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 やっぱり蒸気機関車だと思う瞬間です。

【冬】

Dsc_6304x
 2021/12/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 正面ドカンです。

Dsc_6351x
 2021/12/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 美しい白煙でした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

(158)新津駅発車(新津→東新津)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 新津駅を発車して陸橋のオーバークロスをくぐったあたりは線路わきに菜の花やヒマワリが植えられ、発車シーンに花を添えてくれます。陸橋の手前と先が撮影ポイントになります。

【春】

054
 2014/4/29 

 菜の花が満開でした。

064
 2014/4/29 

 陸橋は仕方ないです。

068
 2014/4/29 

 ここは街中です。

【夏】

018
 2013/8/17 

 駅先にヒマワリが咲いてました。

025_2
 2013/8/17 

 今日はちょっと控えめな発車の煙でした。

【秋】

021_2
 2013/9/28 

 コスモスがあると思って来たのですが絵になりませんでしたが、かわりに爆煙が!

027
 2013/9/28 

 進行左手は古巣の学校です。

030
 2013/9/28 

 爆煙で磐越西線の旅スタートです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

(180)小玉川橋りょう(上野尻→野沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 小玉川橋りょう

Dsc_0569
 2016/11/12 


 芹沼の小玉川橋りょうは国道沿いにあるので皆さんよく見ていると思いますが、まわりに人気の撮影地が多いので撮影するファンは少ないです。車は近くの駐車スペースに止めて平行する国道の橋りょうから撮ります。

【春】

Dsc_0067_01
  2014/4/5 

 2014年の一番列車は春の雪の中、気温も低いので白煙が美しいです。

Dsc_9234_01
 2017/5/28  
 
  雨の中よい煙をたなびかせてきましたが、狙いはこちらでなく...

Dsc_9240_01
 2017/5/28  
 
  藤と峡谷を入れてみましたが存在感が...

【秋】

253
 2013/9/29 

 青空が良いのですが微妙に影になります。

261
 2013/9/29 

 薄曇りの日の方がよさそうです...

263
 2013/9/29 

 煙はあるのでうまく撮りたいですね?!

【秋】

Dsc_4643_20201108223101
 2020/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 色付いた木が1本あって撮ってみました。

Dsc_4646x
 2020/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 煙はいつもより控えめでしたが、長く棚引いてくれて良かったです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

(176)麒麟山俯瞰(三川→津川→鹿瀬)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 麒麟山には津川城の遺跡があり階段や登山道が整備されており、頂上付近からは京の瀬あたりから津川発車、さらには鹿瀬へ向かう姿を俯瞰することが出来ます。

 津川の町から城山橋を渡った駐車場の左手奥の登山道を10分ちょっと登ると展望台があり、そこから岩場を5分ほど登ると麒麟橋が俯瞰できる場所に出ます。岩場の撮影場所は足場が悪いので注意が必要です。途中の展望台からもちょっと木がかぶりますが俯瞰出来ます。

【秋】

056
 2013/9/23 

 麒麟山頂上付近からの眺めです。両側が切り立った崖になってます。

069
 2013/9/23 

 津川を発車しました。麒麟橋と阿賀野川が優雅です。

津川手前の京の瀬あたりも撮ることができます。

072
 2013/9/23 

 津川発車の煙は控えめでした....

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

(182)豊実俯瞰(日出谷→豊実→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 日出谷の平瀬から国道49号線まで続く峰越林道(舗装道)から豊実方面を俯瞰するポイントです。日出谷から林道を来ると豊実方面への分岐を過ぎて国道49号線方面に向かう途中で左側に駐車スペースがある場所から小道を徒歩30秒です。道路からは見えないのでちょっと見つけにくいです。

 ここもお手軽俯瞰ポイントですが晴れて視界が効くことが条件です。

【秋】

068
 2013/10/13 

 ここは私の撮影地ガイドでいけば、豊実対岸、馬取川橋りょう、豊実駅通過あたりを俯瞰することができます。下見の時はまだ日が当たってましたが...杉も多いですが紅葉の晴れた日に撮ってみたい場所です。

168
 2013/10/13 

 本番になると雲が出てきて肝心な場所が暗くなってしまいました...

169_01
 2013/10/13 

 豊実対岸あたりの景色はとても良いですが...

174
 2013/10/13 

 手前は明るかったのですが...

197
 2013/10/13 

 馬取川橋りょう先です。路上駐車と追っかけ車が多いですね!いつもは私も追っかけ組ですが...

217
 2013/10/13 

 豊実駅を過ぎて船渡トンネルに入ります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

(181)平瀬当麻俯瞰(鹿瀬→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 日出谷の平瀬から国道49号線まで続く峰越林道(舗装道)からは俯瞰が撮れるポイントがいくつかあります。平瀬と豊実方面の両方が撮れる展望台のポイントから日出谷方向に100mほど行くと道沿いの木が伐採されている場所があり、平瀬、当麻、日出谷の3か所を俯瞰撮影することができます。

 徒歩0分のお手軽俯瞰ポイントですが晴れて視界が効くことが条件です。

【秋】

012_01
 2013/10/13 

 林道からの俯瞰風景です。真ん中の左から平瀬のカーブ、当麻橋りょう、日出谷駅と3ヶ所撮れます。このあたりは道路まで右手前のように森が伐採されています。

013
 2013/10/13 

 晴れていればこのように明るく撮れます。手前の道路橋は致し方ないです。

107_01
 2013/10/13 

 しかし山の天気は変わりやすく本番では雲がかかって暗くなってしまいました。平瀬のカーブを来ます。

119
 2013/10/13 

 当麻橋りょうはなんとか日があたりました。阿賀野川の流れが良いです。

141_01
 2013/10/13 

 絶景ですが雲が一部にかかりこんな景色になってしまいました。

153
 2013/10/13 

 この日は日出谷の進入は煙がありませんでした。

戻る

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

只見線ロケハン(会津川口駅周辺)

231
 2013/10/12 会津中川―会津川口 大志国道オーバークロス

 このあたりも水量が少なくて裸の護岸です。ここは上りのほうが面白いです。

233
 2013/10/12 会津中川―会津川口 上井草橋

 下りは綺麗なカーブですが煙は期待できません。水量が少ないので水際も...

234
 2013/10/12 会津中川―会津川口 上井草橋

 上りは駅発車の煙がありますが晴れの日は半逆光になります。

237
 2013/10/12 会津川口駅

 久しぶりにこの転車台が活躍します。

236
 2013/10/12 会津川口駅

 この橋りょうをいつになったら列車が渡ってくれるのでしょうか...

Dsc_0341_10004
 2010/5/22 会津川口駅

 いつの日か再び満々の水を横目にこの橋りょうを渡って欲しいものです。

 山間部ロケハン完

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

DE10代走のばんえつ物語(会津若松)

Photo
 2013/10/19 会津若松駅 NTT東日本福島の窓からより 

 今日明日のDE10代走は残念でした。でも天気も悪くよしとした方も多かったのではないでしょうか?!DE10も定時に会津若松に着いたようです。それでも予想以上のお客さんが乗っていました。

 私も今週末は山にこもってますが、一応C57でないことを確認しとかないと気が済まないのは病気ですね...会津若松駅のライブカメラは本当に役立ちます!

 一日も早くC57180が元気に復活してくれることを願います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只見線ロケハン(第四只見川橋りょう)

244
 2013/10/12 会津水沼―会津中川 第四只見川橋りょう

 水沼橋からの第四橋りょうです。ここは一番渋いですね。

246
 2013/10/12 会津水沼―会津中川 第四只見川橋りょう

 川と山の切り方に悩みますね。

 この日は橋りょう横のトンネル入口あたりで正面衝突事故が発生して大変なことになっていました。国道も狭いのでくれぐれもわき見運転はしないでください。

241
 2013/10/12 会津水沼―会津中川 第四只見川橋りょう

 下りの第四橋りょう正面です。紅葉の時は大変な人気になる場所で、斜面にへばりついての撮影になるので定員が少ない場所です。右の電柱はカットしてください。

230
 2013/10/12 早戸―会津水沼 眼鏡橋

 眼鏡橋は従来の駐車スペースがテトラポット作成地の入り口となり駐車できなくなってました。

227
 2013/10/12 早戸―会津水沼 眼鏡橋

 工事の看板もあります。毎年上下の木が伸びてきてコンクリートがあまり見えなくなっています...

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

とうとうC57180運休&クリトレ発表される

 故障続きのC57180とうとう今週はDL代走になってしまいましたね。

 同時に12月14、15日のクリトレも発表されましたが、この際ばんえつ物語の10月は諦めますので是非それまでには完璧に直って欲しいものです。2年ぶりのクリスマストレイン雪景色でお願いします?!

Dsc_0323_01
 2011/12/11 山都→喜多方 川吉踏切

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村鉄道へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

只見線ロケハン(第三只見川橋りょう)

219
 2013/10/12 会津宮下―早戸 旧道オーバークロス

 第二橋りょうの後は宮下から旧道を走り第三橋りょうに向かいました。途中オーバークロスからも上りはいいですね。このあたりはまあまあ水量があります。

223
 2013/10/12 会津宮下―早戸 第三只見川橋りょう

 旧道からのポイントに行くと工事の車が沢山駐車しており、おかしいと思って橋りょうを見ると人が大勢います?!

225
 2013/10/12 会津宮下―早戸 第三只見川橋りょう

 旧道の横からのポイントに行くと橋りょうに足場が組んであるのがわかりました。昨年は一部シートがかぶっていましたが今年は一部ではないです。この先の工事の行方が気になります!

224
 2013/10/12 会津宮下―早戸 第三只見川橋りょう

 目立たないと言えばそれまでですが...

247
 2013/10/12 会津宮下―早戸 第三只見川橋りょう

 スノーシェッドからのポイントです。手前の木がだいぶ伸びて脚立が欲しいです。

249
 2013/10/12 会津宮下―早戸 第三只見川橋りょう

 やはり真ん中の足場は目立ちますね!

 続く

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

只見線ロケハン(第二只見川橋りょう)

215
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 道の駅みしま宿で昼飯を食べた後は第二橋りょうに向かいました。まずは歳時記橋から見た第二橋りょうです。護岸工事中で川底も見えてます。

213
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 歳時記橋からは望遠で撮っても護岸工事が気になります...

217
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 国道400号線からです。ここは護岸工事が入りません。尚、当日国道400号線は工事中で西会津に抜けられませんでした。10月29日までらしいですがばんえつ物語と掛け持ちの場合は通行止め情報を確認してください。

218
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 ちょっと離れた国道400号線からです。

251
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 宮下側からです。車で行けます。

253
 2013/10/12 会津西方―会津宮下 第二只見川橋りょう

 只見線の橋りょうは正面に近づくのが大変な場所が多いのでここは貴重です!?

 続く

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

只見線ロケハン(第一只見川橋りょう)

211
 2013/10/12 会津桧原―会津西方 第一只見川橋りょう

 道の駅みしま宿から登るお立ち台は雨で滑りそうなのでパスして、裏側の桧原から行く川沿いのポイントに行ってみました。今年も昨年に続きダムがせきとめてないために極端に水量が少ないです。以前は水際だった撮影地も崖の上になってしまい水鏡も難しそうですね...

Dsc_0442_10004
 2011/5/21 会津桧原―会津西方 第一只見川橋りょう

 2年前の水害の前の様子です。今から見ると別世界です?!

209
 2013/10/12 会津桧原―会津西方 第一只見川橋りょう

 やはりこのあたりは満々と水がたまっていて欲しいです。川底の車の残骸が哀れでした。昔を知る人はちょっと引いてしまう第一橋りょうでした...

 尚道の駅下に続く旧道は草生していて全く車は入れず今回は行けませんでした。

Dsc_0249_30004
 2012/10/27 会津桧原―会津西方 第一只見川橋りょう

 道の駅のお立ち台の昨年の様子ですが、今年もほぼ水量は同じでここはバックの山も杉なのでちょっと引けますね...

 続く

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

只見線ロケハン(滝谷川橋りょう)

195
 2013/10/12 滝谷―会津桧原 滝谷川橋りょう

 個人的には只見線で一番好きな橋りょうです。やはり駅前から少し山道を登ったお立ち台からがいいですね!お立ち台も木々が伸び撮れる場所が減った気がします。

207
 2013/10/12 滝谷―会津桧原 滝谷川橋りょう

 駅前の道路からは手軽に撮れますが山が少なく谷が多くなります。

204
 2013/10/12 滝谷―会津桧原 滝谷川橋りょう

 上りの鉄橋正面も面白そうです。下りの鉄橋を渡って行くポイントは行ったことありませんが、かなり木々が伸びているように見えますが撮影可能なのでしょうか...

198
 2013/10/12 滝谷―会津桧原 滝谷川橋りょう

 お立ち台に行く途中からも少しのぞいています。お立ち台が混雑する時、上りをガーター部で撮るならいいかもです。

205
 2013/10/12 滝谷―会津桧原 滝谷駅

 オーバークロスから駅あたりも面白そうです。このあたりは既に紅葉が始まっていました。

 続く

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

御礼50万アクセス

019
 2013/10/12 五十島→三川 五十母川橋りょう

 40万アクセスが8月15日でしたから僅か2ヶ月で10万アクセスいただき50万アクセスになりました。皆様のアクセスが毎日の更新の糧となっております。

 さてばんえつ物語ですが昨晩も不調が伝えられましたが、今日の下りでとうとう蒸気漏れでDE10代走になってしまい今頃C57は会津若松の機関庫でおやすみでしょうか...今年は突然の故障が続いており非常に心配です。一日も早く元気な姿で活躍してほしいものです。

 撮影地ガイドも上りは180ヶ所を越え200ヶ所になると番号が足らなくなってしまいます?!立入禁止の場所を除いて普通に撮れる場所はかなり制覇し、今後は「質」を上げていきたいと思いますので皆様の引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

                                   会津の自然と汽車

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只見線ロケハン(郷戸―滝谷)

 11月2、3日のSL只見線紅葉号の運転も近づき皆さんのアクセスも只見線が急激に増えてきました。10月12日は一日雨模様だったのでばんえつ物語をお昼に切り上げ1年ぶりに只見線をロケハンしてきました。但し車から出るのもおっくうな雨の日で、相当暗く無精したので写真としては見ないで下さい。列車はありません?!

191
 2013/10/12 郷戸→滝谷 古屋敷

 古屋敷の時間がとまったような佇みは変わらずでした。25‰のカーブにある標識も相変わらずです。

192
 2013/10/12 郷戸→滝谷 古屋敷

 Sカーブからの線路際の草が伸びてますね。このままだと辛いです!三週間でどうなるでしょうか...

193
 2013/10/12 郷戸→滝谷 滝谷オーバークロス

 ここはあまり煙の出る場所ではないですが構図は面白いですね。

続く

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえつ物語(2013/10/13下り)

  下りは上りの俯瞰がもうひとつだったのでリベンジで舘原俯瞰に挑戦してみました。磐梯山バックに舘原踏切手前あたりを撮れるポイントです。しかし上り同様本番の直前に日があたらなくなってしまいもうひとつの結果になってしまいました。今日は上り下り共に反省の多い日でした...


今日の1枚

403
 
 2013/10/13 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス

 ススキ街道を行きます。もう野沢でも日が当たりません。


363
 2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰

 雄大な景色ですが日があたらないと...

365
 2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰

 舘原に入ってきます。

373
 2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰

 会津若松市を望みます。

384
 2013/10/13 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス

 連休最後は野沢国道オーバークロスで待ちましたが、日は当たらなくなってしまいました。

 今日は朝から天気が良いようで期待して待ってると本番では日が当たらなかったことが多く、場所の選択のミスが続き不本意な結果が続きました...反省してリベンジします!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

ばんえつ物語(2013/10/13上り)

 連休2日目の日曜日は9時までは雨もありましたが天候が回復し、徒歩0分の俯瞰場所をまわってみました。しかし残念ながら青空もありましたが強風に乗って雲が次々とやってきて本番時はコンディションがよくありませんでした。やはり俯瞰は最高のコンディションで行かないと駄目ですね。紅葉が深まったらリベンジしたいと思います。


今日の1枚

141_01
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 今日は朝から峰越林道に登り俯瞰場所をロケハンしました。平瀬当麻俯瞰は阿賀野川の流れが美しかったです。


107_01
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 林道からの俯瞰を狙ってみましたが晴れたり曇ったりのハラハラの天気でした。本番の直前には雲がかかり暗くなってしまいました。平瀬のカーブを来ます。

119
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 当麻橋りょうはなんとか日があたりました。

153
 2013/10/13 鹿瀬→日出谷 平瀬当麻俯瞰

 今日は日出谷の進入も煙がありませんでした。

168
 2013/10/13 日出谷→豊実 豊実俯瞰

 次は豊実俯瞰に行きましたが肝心な部分に日が当たらなくて...

169_01
 
 2013/10/13 日出谷→豊実 豊実俯瞰

 暗くなってしまったのが残念です...

174
 2013/10/13 日出谷→豊実 豊実俯瞰

 手前は明るかったのですが...

217
 2013/10/13 豊実→徳沢 豊実俯瞰

 ここは何ヶ所も撮れます。

237
 2013/10/13 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

 もうちょっと飯豊山が見えるかと思って来たのですが...

280
 2013/10/13 尾登→荻野 利田踏切

 昨日の水滴のリベンジで荻野駅手前にきましたが今日は盛況で撮影不可で利田踏切に変更しました。よい煙で来ましたがここは晴れは難しいですね。

295
 2013/10/13 尾登→荻野 利田踏切

 この煙があれば固いことなしです?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(415)西海枝トンネル飛出し(山都→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

  荻野駅手前では西海枝トンネルから飛び出してカーブを曲がってくる列車を撮ることができます。煙は望めませんが夕陽が正面に当たってくれます。

【秋】

328
 2013/9/21 

 夕陽を浴びてトンネルを出てきました。

335
 2013/9/21 

 もう少し煙があると絵になるのですが...

341_01
 2013/9/21 

 上りは爆煙ですが下りはこんなもんですね。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

ばんえつ物語(2013/10/12上り)

  連休初日の土曜日は一日雨の予報でしたが明日まで一泊の予定でやってきました。今回は初めてマイカーでなくこのサイトを見ていただいていた同業のファンに便乗させていただきました。一日雨が降り続いていたので画質は悪いですがそれなりに楽しい撮影でした。


今日の1枚

173
 2013/10/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

 雨で色も画質も悪いですが雨の日のばんえつ物語に大満足でした。


019
 2013/10/12 五十島→三川 五十母川橋りょう

 雨も止まないので接近戦でスタートは五十母川橋りょうの逆光サイドで流してみました。今回は長靴でなかったので川の中ではありませんでしたが...

032
 2013/10/12 五十島→三川 五十母川橋りょう

 鉄橋の流しも面白いですね!

049
 2013/10/12 鹿瀬→日出谷 当麻橋りょう正面

 最近日出谷駅進入で煙が出ていたので当麻橋りょう正面を狙ってみましたが、この後日出谷駅到着時に煙が出ました?!

071
 2013/10/12 日出谷→豊実 豊実駅進入

 豊実駅もおなじみの煙でした。

117
 2013/10/12 上野尻→野沢 芹沼

 さすがに今日は上野尻のカーブも一人だけでパスして芹沼で撮ってみました。

130_01
 
 2013/10/12 尾登→荻野 荻野駅手前

 撮影ポイントについた時は既に列車が見えていて焦って流してみましたが土砂降りの雨の中流しているうちに水滴が!痛恨の水滴でした...

165
 2013/10/12 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

 締めの川吉はSカーブ手前で撮ってみました。雨のせいでしょうか目の前で空転を繰り返して綺麗な白煙で来ました。

 今日は午後も雨続きなので下りを捨ててこの後会津川口まで橋りょうを中心に只見線をロケハンしてきましたので、詳細はまた後日報告させていただきます。

224
 2013/10/12 第三只見川橋りょう

 只見川は今年も第一橋りょう、川口付近は水量がとても少ないです。また写真の第三橋りょうは昨年に続いて工事中です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(422)群岡踏切手前(上野尻→徳沢)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

  蟹沢橋りょうを渡って群岡踏切に向かう切り通しのあたりでは夕陽にあたってカーブを曲がってくる列車を撮ることができます。切り通しは草が酷いです...

【秋】

354_01
 2013/9/29 

 木だけに夕陽が当たります。

354_01
 2013/9/29 

 ススキと夕陽で秋らしいシーンになりました。春先はどんな景色なのでしょうか?!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

(421)馬取川橋りょう正面(豊実→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

  豊実駅先の馬取川橋りょうは正面の赤い建物の脇からも撮ることができます。正面から撮ると手すりも反対側になり赤い橋も入らず自然の中の景色で撮ることができます。

 車も横づけできて便利です。

【春】

Dsc_0908
 2014/4/13 

 春はすっきりしてバックのおばQ?が入ってしまいました?!

【夏】

Dsc_0037_2
 2015/8/12 

 煙が出ないのは承知でしたが...

208_01
 2014/8/16 

 SL故障で...

【秋】

198
 2013/9/28 

 もう日が落ちてしまいましたがなんとか撮れました。

200
 2013/9/28 

 緑のガーターは落ち着きますね!

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

(171)舘の原トンネル飛出し(荻野→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 舘原トンネルの飛び出しは県道のすぐ横ですがちょっと道路から見にくいのであまり存在は知られていないかもしれません。このあたりは自然の中で草木が生い茂ります。

 草がすごくて線路に上がるのを躊躇しますが、県道から左手に未舗装道を入りガードをくぐったあたりから線路に上がる小道があります。

【春】

236
 2013/4/21 

 春先はすっきりしてますが...

【秋】

188_01
 2013/9/14 

 レンガ積みでよい雰囲気のポータルです。

192
 2013/9/14 

 トンネルの先でカーブしているので正面から撮れます。

205
 2013/9/14 

 このあたり煙は出ます。

212_01
 2013/9/14 

 木々に囲まれています。やはり春先のすっきりした時に撮りたいですね...

Dsc_5381_01
 2017/9/16 

 先日JRの車で撮りそびれた舘原の蕎麦畑に行きましたが、今日も道に車があり仕方なく...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

(417)第二舞台田踏切(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

300_2
 2013/9/23 


  喜多方を発車した列車は濁川橋りょうを渡り、第一舞台田踏切からの直線からカーブして北の窪築堤を登ります。第二舞台田踏切あたりからは雄国山をバックにカーブを曲がってくる姿を撮ることができます。このあたりは蔵のある農家が数軒ありシーンに入れることができます。

【春】

238
 2013/4/28 

 珍しく色揃いできました?!

【秋】

270
 2013/9/23 

 第一舞台田踏切から直線を来ます。

278
 2013/9/23 

 蔵のある農家のあたりでカーブします。

292
 2013/9/23 

 ナンバープレートに夕陽があたりました。

Dsc_9903
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 国鉄急行色のサヨナラ記念列車です。

Dsc_0009
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 庫の脇を来ます。

 

Dsc_0027
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りは奇跡の夕陽を願ってギラリを狙いましたが、今日はすべてうまくいきません...

Dsc_0051
 2019/11/30 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 綺麗な白煙でヨシとします。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

(160)尾登のカーブ(尾登→荻野)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 尾登のカーブ

Dsc_3669
 2016/8/28 


 尾登駅の周辺ではヒマワリやコスモスが地元の方によって綺麗に育てられ、沿線一のお花畑になっています。県道からガードをくぐるか踏切を渡って反対側からがポイントになります。
 撮影ポイントの道路は狭いので車を乗り入れずガードをくぐったあたりか駅付近に駐車してください。

【夏】

Dsc_9777_01
 2016/7/23   

 尾登のヒマワリはまだ咲き始めで、1本だけ大きなヒマワリで撮ってみましたが...

Dsc_1469_01
  2019/7/27 クリックすると大画像で見ることが出来ます   
 
 百日草の手前に咲くマリーゴールドのオレンジが映えました。 
   

Dsc_3071
  2019/8/10 クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 酷暑続きで尾登の花もドライフラワー化しています...
 
Dsc_1279
 2016/8/11   

 尾登のヒマワリも盛期を過ぎてました。カンカン照りでこれだけでも煙が出ればヨシです。

Dsc_7662
 2018/8/11 

 芯のない東北ヒマワリも面白いです。

092
  2016/8/13  

 ヒマワリ街道を行きます。

Dsc_2088_01
  2016/8/14   

 この時期煙は期待できないのでどうしても花頼みです。

120_01
 2014/8/16 

 尾登ではヒマワリに加えてキバナコスモスが咲いてました。

234
 2013/8/17

 ヒマワリで撮りましたがよい場所にセットできませんでした...

Dsc_3678
 2017/8/20  

 芯有のヒマワリは元気でした。

【秋】

Dsc_4398
 2017/9/2 
 
 蕎麦の花も終期です。青空はよかったですが煙が...

Dsc_8959
 2018/9/15 

 いい感じのコスモスでしたが...

Dsc_1790
 2015/9/20 

 満開のコスモスです。

Dsc_1611x
 2020/9/22 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登ではコスモスが満開でしたが、やはり上りは煙が...

232
 2014/9/28 

 2014年最終列車です。

Dsc_5334
 2019/9/28 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 キバナコスモスが満開です。

274
 2013/9/29 

 満開のコスモスの中よい煙で来ました。

279
 2013/9/29 

 これだけのコスモスは沿線にもないです。

289
 2013/9/29 

 この花を育てていただいている地元の方に感謝です。

Dsc_2278x
 2021/10/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 尾登ではあちこちでコスモスが咲いてましたが、既に終期になってました。元気な株に近づき花ピンで撮りましたが、透明感のある花になり、スカでもギラリになった罐とあわせ絵になりました。

Dsc_1165x
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることができます

 尾登ではコスモスが美しかったですが、雨で肝心の煙が...

Dsc_3310x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 尾登の柿もまだ葉があって撮りにくかったですが、青空をおもいっきり入れてみたら柿のインパクトが...

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

(414)小布瀬原踏切(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 小布瀬原踏切

249_03
 2014/8/31 


  蕎麦の本場山都の付近にはさすがに蕎麦畑が沢山あり、線路ぎわのポイントとしては小布瀬原の柿のポイントの蕎麦が有名ですが、下りでは近くの小布瀬原踏切からも蕎麦畑を撮ることができます。

【夏】

Dsc_3271_01
 2016/8/27

  
蕎麦の花を望遠で撮ってみました。メルヘンチックになって好きなシーンです。今日はここは上りより下りのほうが煙がありました?!

Dsc_0466
 2015/8/29 

 例年になく草木が伸びて罐が顔しか写りませんでした。

256
 2014/8/31 

 下りにしてはよい煙です。

【秋】

299_01
 2013/9/21 

 満開の蕎麦の花を撮ってみました。下り勾配ですから煙はこんなものです。夕方の光線状態は良いです。

313
 2013/9/21 

 この年は踏切を過ぎると蕎麦はありませんでした。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

(407)馬下駅通過(馬下→猿和田)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 馬下駅通過
  
Dsc_0266_01
 2014/4/12 


 馬下駅通過後馬下踏切との間には菜の花やヒマワリがファンの手によって植えられています。また一本桜がありそれぞれの花期にはファンがつめかけます。

【春】

Dsc_3021_01x
 2021/4/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 かつての美しい樹形には及びませんが、黄昏の一本桜は絵になります。

D7k_0917
 2014/4/6 

 山をバックにも撮れます。

Dsc_9856_04
 2018/4/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます
   
 雨も上がり、ふと見ると枝を切られた1本桜がピンクに染まっています。蕾の時が一番ピンクだという話を思い出し、誰も撮っていない蕾の1本桜を撮ってみました。 

Dsc_9468x
 2024/4/14 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 夕陽がないのが残念ですが、多くのファンが集まっていました。

Dsc_8654x
 2022/4/16 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 一本桜もテングス病でしょうか、緑の葉が多くて心配でした。
 
Dsc_4193
 2016/4/30 

 馬下の春も明日から5月です。菜の花ももう終わりで田植えが始まります。そんな雰囲気の写真になりました。

Dsc_4201
 2016/4/30 

 ちょっと煙が流れたのが残念でした。馬下には数人しかいませんでしたが、馬下の魅力は夕陽やギラリだけではありません。

【夏】

174
 2014/8/3 

 臨時快速列車です。まだヒマワリの花が寂しかったです。

183
 2014/8/3

 DE10に引かれてバックですが上りといってもわからないのでは?!

Dsc_0088
 2015/8/12  

 交換のDCの頃には夕陽があったのですが、なんと本番直前に雲の中に...急遽ヒマワリで撮りました。列車が通過した後、雲の下から素晴らしい夕陽が出てきたのには...

512
 2014/8/17 

 2週間後ヒマワリは満開でした。

516
 2014/8/17 

 相当暗くて煙も控えめでしたが、夏休みの締めくくりのシーンになりました!

【秋】

408_01
 2013/9/1 

 ヒマワリが遅めの満開でした。日が落ちかなり暗かったです。

419
 2013/9/1 

 この煙がたまりません?!

429
 2013/9/1 

 今年の夏最後の1枚です。もう秋の雲ですね。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

(173)荻野駅通過(荻野→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 荻野駅通過

220
 2013/9/21


 荻野駅はホームからの進入が有名ですが駅の踏切先あたりのカーブから通過を撮ることができます。進入に比べ余分なものは多いです...

【春】

Dsc_0820_01
 2018/4/22  
   
 荻野駅は満員御礼だったので、駅の先で撮ってみました。踏切ですが八重桜と松が意外に面白かったです。

【秋】

205
 2013/9/21 

 荻野駅を通過してきます。

214
 2013/9/21 

 いつもの煙で来ました。

222
 2013/9/21 

 編成は入りません。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

(172)豊実トンネル飛出し(日出谷→豊実)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 豊実トンネルから馬取川橋りょうまで国道は線路の対岸を走り、最後まで道がなかった秘境地帯です。豊実トンネルを出るとSカーブがあり阿賀野川沿いに走る姿を撮ることが出来ます。

 菱潟大橋の手前の未舗装道を入ると豊実トンネルの出口に着きます。途中倒木や腹をこするところもあり歩いたほうが無難ですが終点では方向転換できます。

【秋】

150
 2013/9/21 

 阿賀野川沿いを走ります。青空が欲しい場所です。

155
 2013/9/21 

 先の方でも撮れます。豊実から行けるあたりです。阿賀野川に水鏡もできました。

223
 2013/9/29 

 豊実トンネルを出て秘境地帯のSカーブをきます。

235
 2013/9/29 

 杉の木の並びが面白いです?!晴れの日は右側が影になります。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

(178)日出谷俯瞰(日出谷→豊実)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 日出谷俯瞰は以前から有名ですがちょっと道がわかりにくいので改めて紹介したいと思います。

 日出谷駅の阿賀野川対岸の林道向山線終点付近から日出谷駅の進入から発車までを見渡せるポイントがあり日出谷俯瞰と呼ばれています。

 日出谷のカーブのお立ち台と当麻橋りょうの間に峰越林道(舗装道)があり国道49号線まで続いていますが、途中栗園を過ぎて少し行くと左手に降りるような未舗装の林道(林道向山線)があります。Googleの地図等にはこの先の峰越林道は載っておらず林道向山線は載ってます。林道向山線を降りていくと橋を渡りしばらく行くと二手に道が分かれますので右方面に行くと終点のちょっと開けた場所に着きます。林道向山線は1kmぐらいです。途中倒木等があり車では終点までは行けませんでした。相当な悪路なので峰越林道からの分岐に車を置いて15分ちょっと歩いたほうが無難です。終点の空き地手前の右斜面に戻るように登る小道があり、1分少々で日出谷駅が見渡せる場所に出ます。

 以前はこの先に実川橋りょうからくる列車を俯瞰できるポイントもありましたが今は道が崩れ行けないそうです。

255
 2013/8/11 峰越林道

 この絵の青い車のあたりが日出谷駅俯瞰の場所です。ちなみにこの地図の現在地からも日出谷駅が俯瞰できます。しかし遠すぎるのと駅の横からになるので日出谷俯瞰には劣ります。

【秋】

043_3
 2013/9/28 

 まずは日出谷駅到着ですが当麻橋りょうから意外な煙で来ました。

054
 2013/9/28 

 日出谷の街並みを一望できます。.青と赤屋根ですね。

057
 2013/9/28 

 いよいよ発車です。

081
 2013/9/28 

 日出谷駅をよい煙で発車して踏切を通過します。

090_2
 2013/9/28 

 先でも一瞬見えます。

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村鉄道へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

(179)三川俯瞰(三川→津川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

 三川俯瞰についての問い合わせをいただいておりますので、一般にはおすすめしませんと書きながら紹介させていただきます。

 三川駅から見て阿賀野川の対岸にそびえる山が砥石山(標高292m)です。頂上付近は岩場になっておりここから御前橋りょうから三川駅そして白崎トンネルの入り口あたりまでを俯瞰することができます。

 登山道入口は2ヶ所ありますが三川インターの前からが撮影ポイントには近いです。上りは45分、下りは走って15分でした。

Dsc_0127
 2013/9/29 砥石山登山道入口

 三川インターの入り口から少し(100m程)南に行ったところの左手に階段があり高圧線の鉄塔への案内の黄色い看板があります。ここから鉄塔整備のための整備された道を登り始めます。

Dsc_0128
 2013/9/29 砥石山登山道入

 10分ほどで道が2つに分かれて二つの鉄塔への案内があります。砥石山頂上に行くには左手の揚川西線へ向かいます。WEB上には右手に行く旨書いてある記事もありますが右の鉄塔経由で左の鉄塔に向かうことになります。5分程で揚川西線の鉄塔に出ます。ここまでは整備された快適な道です。

 鉄塔からは尾根沿いに微かに残る踏み後を探して藪の中を歩くことになります。特に鉄塔付近は道が不明瞭です。しかし尾根沿いに登るにつれて道ははっきりっとしてきます。鉄塔から20分ちょっとで1つ目のピークに出ます。2つ目のピークとの間は両側切れ落ちる岩場なので2つ目のピークには行かない方が無難です。藪の道は女郎蜘蛛の巣が多く木を握って登る場所もあり手袋は必須です。荷物も最小限が良く私もHuskyは諦め手持ちでした。

 007
 2013/9/29 砥石山頂上(1つ目のピーク)

 1つ目のピークの先からは岩場になっており、落ちたら阿賀野川に真っ逆さまという感じで高所恐怖症の方には無理です。岩場に生える松の木は枝が落としてありました。

023
 2013/9/29 砥石山からの眺め

 1つ目のピークからの眺めは御前橋りょうから三川駅そして白崎トンネル入り口まで見渡せる絶景です。

005
 2013/9/29 御前橋りょう

 スケールの大きい御前橋りょうも雄大な景色の中小さく見えます。

043
 2013/9/29 三川→五十島 三川俯瞰

 まずはDCで予行演習です。

【秋】

054
 2013/9/29 

 まずは御前橋りょうを渡ってきましたがスカで存在感がありません。ここは煙が出ることもあるのですが...

064_3
 2013/9/29 

 煙はなくても絶景に満足です。

094_2
 2013/9/29 

 三川駅発車はさすがに煙が上がりました。

105
 2013/9/29 

 雄大な景色に狼煙が上がります!

123_01
 2013/9/29 

 三川駅発車を皆さんが撮影するあたりです。

142
 2013/9/29 

 阿賀野川の河原が面白いです。

161
 2013/9/29 

 阿賀野川沿いに走ります。砥石山登山の疲れもこの眺めで吹っ飛びます。

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村鉄道へ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

ばんえつ物語の1年(2013年9月)

戻る

 9月は台風の直撃で運休もありましたが、後半青空が続いたこともあり毎週の遠征になりました。実りの黄金を中心にススキ、蕎麦やコスモスの花等秋を楽しめ、後半は青空の下俯瞰のチャンスも多く楽しい月でありました。


今月の1枚

068
 2013/9/14 咲花→東下条 東下条のカーブ

 今月の一枚はあまり季節感はないですが颯爽と走るC57のイメージで東下条のカーブとなりました。ここは草木が刈られてから毎週撮影者も増えていますね。


023
 2013/9/1 猿和田→馬下 小山田踏切

049
 2013/9/1 五十島→三川 五十母川橋りょう

089
 2013/9/1 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう

127
 2013/9/1 徳沢→上野尻 群岡のカーブ

185_01
 2013/9/1 野沢→尾登 西会津中学校

228
 2013/9/1 山都→喜多方 舞台田踏切

259
 2013/9/1 堂島→笈川 西屋敷第二踏切

381
 2013/9/1 三川→五十島 御前トンネル先

408_01
 2013/9/1 馬下→猿和田 馬下駅通過

071_01_2
 2013/9/7 三川→津川 三川駅発車

222
 2013/9/7 尾登→荻野 荻野駅進入

263
 2013/9/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう

400
 2013/9/7 三川→五十島 五十母川橋りょう

415
 2013/9/7 猿和田→五泉 早出川橋りょう

017
 2013/9/14 猿和田→馬下 馬下踏切

170
 2013/9/14 徳沢→上野尻 上野尻駅進入

206
 2013/9/14 荻野→山都 舘原トンネル飛出し

226_01
 2013/9/14 山都→喜多方 小布瀬原柿のポイント

293
 2013/9/14 喜多方→山都 慶徳踏切先

345_2
 2013/9/14 野沢→上野尻 橋屋踏切

038
 2013/9/21 五泉→猿和田 早出川橋りょう

084
 2013/9/21 五十島→三川 五十島駅通過

100
 2013/9/21 三川→津川 大牧対岸

150
 2013/9/21 日出谷→豊実 豊実トンネル先

220
 2013/9/21 荻野→山都 荻野駅通過

276
 2013/9/21 堂島→会津若松 十文字

300_01
 2013/9/21 喜多方→山都 小布瀬原踏切

335
 2013/9/21 山都→荻野 西海枝トンネル飛出し

452
 2013/9/21 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

069
 2013/9/23 津川→鹿瀬 麒麟山俯瞰

130
 2013/9/23 尾登→荻野 温泉俯瞰

150
 2013/9/23 荻野→山都 第四新津街道踏切

174
 2013/9/23 荻野→山都 第四新津街道踏切

204_01
 2013/9/23 山都→喜多方 小布瀬原

300_2
 2013/9/23 喜多方→山都 第二舞台田踏切

317
 2013/9/23 荻野→尾登 滝ノ下踏切

352
 2013/9/23 野沢→上野尻 上野尻駅進入

443
 2013/9/23 津川→三川 75kmポスト

021_2
 2013/9/28 新津→東新津 新津駅発車

054
 2013/9/28 鹿瀬→日出谷 日出谷俯瞰

081
 2013/9/28 日出谷→豊実 日出谷俯瞰

101
 2013/9/28 山都→喜多方 舞台田踏切

151
 2013/9/28 荻野→尾登 尾登のカーブ

182
 2013/9/28 上野尻→徳沢 蟹沢橋りょう

200
 2013/9/28 豊実→日出谷 馬取川橋りょう正面

242
 2013/9/28 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ

064_3
 2013/9/29 五十島→三川 三川俯瞰

161
 2013/9/29 三川→津川 三川俯瞰

210
 2013/9/29 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ

223
 2013/9/29 日出谷→豊実 豊実トンネル先

261
 2013/9/29 上野尻→野沢 小玉川橋りょう

279
 2013/9/29 尾登→荻野 尾登のカーブ

289
 2013/9/29 山都→喜多方 小布瀬原柿のポイント

348
 2013/9/29 尾登→野沢 尾登駅通過

368_01
 2013/9/29 上野尻→徳沢 群岡踏切手前

412
 2013/9/29 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »