« (168)角島踏切先(津川→鹿瀬) | トップページ | SL只見線紅葉号(2013/11/2下り) »

2013年11月 2日 (土)

(419)尾登のカーブ(荻野→尾登)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 尾登のカーブ

Dsc_9511
 2015/8/9


 愛宕山トンネルを出てカーブを曲がり尾登駅に向かうあたりは地元の方がヒマワリやiコスモスを植えられていて、夏秋には満開の花を楽しむことができます。
 県道からガードをくぐって反対側に行きますが、撮影地付近の道路は狭いのでガード付近に駐車してください。特にコスモスの時期は稲刈りと重なり農作業の邪魔にならないよう気を付けましょう!

【春】

Dsc_1321_02
 2018/4/29 

 ちょっとした菜の花と水仙で撮ってみました。いつもと違って罐の正面のギラリを狙ったために汽車ピンですが、花ピンと甲乙つけがたいですね。

Dsc_1319_01
 2018/4/29 
  

 狙い通り、罐の正面がギラリになりました。

【夏】

Dsc_1947
 2017/7/8 

 そろそろ何か花が咲くかなとやってきましたが、ようやく百日草が咲き始めたぐらいでした...

Dsc_9231x
 2021/7/18 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 尾登の畑はまだジャガイモの花しかなく、昨年もお願いして撮らしていただいたノウゼンカヅラで撮ってみました。正面に夕陽を受けて来ましたが、さすがに30度を越えていると煙が薄くしか写りませんでした...

Dsc_1444_01
 2023/7/21 クリックすると大画像で見ることができます

 花がないので仕方なく流してなんとか絵になりました。

Dsc_9896_01
 2016/7/23  

 尾登はヒマワリがまだ小さく花の向きも悪かったので、百日草で撮ってみました。

Dsc_7863_01
 2020/7/23 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登ではおばちゃんの家のノウゼンカヅラをお願いして撮らしていただきました。

Dsc_1647 
  2019/7/27 クリックすると大画像で見ることが出来ます   
 
 尾登も今年はヒマワリがないので、上りに続いてマリーゴールドと百日草で撮りました。オレンジは映えますね。 

Dsc_2580   
  2019/7/28 クリックすると大画像で見ることが出来ます   
 
 主役は罐ではなく、百日草でもなくアゲハチョウです!罐の正面とアゲハに夕陽が当たりました。 

Dsc_0869
 2016/7/31 

 焼けつくような日照りの中、素晴らしい白煙で来たように見えませんか?

Dsc_0882_01
 2016/7/31

 まだ強烈な光線です

Dsc_8808
 2020/8/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登ではマリーゴールドが咲いてました。

Dsc_8820
 2020/8/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 背が低いので撮りにくいのが玉に瑕ですが、花の色は映えます。

Dsc_8585x
 2023/8/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 今年は花が遅い尾登ですが、ようやくマリーゴールドが咲きました。

Dsc_9511
 2015/8/9 

 線路際のヒマワリが元気でした。

Dsc_7894_01
 2018/8/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 東北ヒマワリは絵になります。 

Dsc_9324x
 2023/8/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 一週間でこんなに花が増えました。

352_01
 2014/8/17 

 いろんな花があるのですが...

354
 2014/8/17 

 ヒマワリとキバナコスモスの黄色系に絞るべきでした...

169
 2014/8/16 

 DLだとカラフルが似合います?!

Dsc_3792
 2017/8/20 

 青空でないのが残念ですがヨシとします。

Dsc_3794
 2017/8/20 

 ノビーです。

Dsc_1112
 2023/8/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ケイトウも咲きました。

Dsc_2854_01_2
 2016/8/21  

 笹川流れから尾登に着いた時はまだ青空で、黄色のコスモスが花盛りでした。

Dsc_2890_01_2
 2016/8/21 

 本番の頃には残念ながら青空から曇り空になりましたが、太陽は顔をのぞかせ罐の正面はギラリになりました。

Dsc_3743
 2016/8/28 

 花の間には目立たないけど麦の花も咲きます。

Dsc_1022
 2015/8/30 

 尾登ではキバナコスモスも咲き始めていましたが、先客がいたので夏の花で撮ってみました。

Dsc_3681
  2019/8/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます    
 
 キバナコスモスで流してみたら意外に面白かったです。 

【秋】

Dsc_4514
 2017/9/2 

 蕎麦畑には夕陽が当たるのですが罐には当たらず、空を入れたら蕎麦が少なくなってしまいました...遠近感は面白いですね。

Dsc_4518_01
 2019/9/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 晴れると罐が陰になります... 

Dsc_0876_01x
 2021/9/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 煙も空に同化してしまいました。

Dsc_9101
 2018/9/15

 まだ蕎麦が青いです。 

Dsc_5562_01
 2017/9/16 

 皆さん隣の花で撮ってましたが、こじんまりとした尾登の蕎麦畑ですが絵になります。

Dsc_6506x
 2023/9/16 クリックすると大画像で見ることができます

 花のなかった尾登もようやくコスモスが咲き始めました。

Dsc_1375_01
 2015/9/19 

 花は全部向こうむいてましたが...

447
 2014/9/23 

 満開のコスモスに夕陽が当たります。

151
 2013/9/28 

 コスモスがちょうど満開でした。線路の左半分はもう日が当たりません。

159
 2013/9/28 

 青空が綺麗でしたが煙が...

Dsc_9883x
 2023/10/1 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登ではコスモスも咲いてますが、暗い空の日は似合わず蕎麦の花で撮りました。

Dsc_2469x
 2021/10/3 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 薄煙ですが、青空に夕陽を正面に浴びて秋の夕方らしいシーンとなりました。

戻る

|

« (168)角島踏切先(津川→鹿瀬) | トップページ | SL只見線紅葉号(2013/11/2下り) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (419)尾登のカーブ(荻野→尾登):

« (168)角島踏切先(津川→鹿瀬) | トップページ | SL只見線紅葉号(2013/11/2下り) »