« 謹賀新年 | トップページ | (特集)山を撮る(飯豊山編) »

2014年1月 2日 (木)

(特集)山を撮る(磐梯山編)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド

277
 2013/9/21 堂島→会津若松 十文字 

 会津の象徴である磐梯山は富士山型の独立峰で絵になる山です。磐越西線の会津若松~郡山の区間では綺麗な形で撮れるのですが、ばんえつ物語走行区間では会津若松から離れるにつれて左手に並ぶ雄国山が手前に入り、影に隠れてしまいあまり目立たなくなってしまいます。しかしその形から磐梯山は一目瞭然で絵になります。尚、磐梯山の残雪は意外に早くGWにはなくなります。

 会津若松側から順番に磐梯山を入れて撮影可能なポイントを紹介します。

Dsc_0394_1
 2011/10/29 磐梯町→更科信号場 SL磐梯会津路 

 磐梯町~上戸あたりは磐梯山が綺麗に撮れる場所が沢山あります。

Dsc_0043_1
 2012/11/25 塩川駅付近

 晩秋から初冬にかけてまれに見られる赤磐梯山です。いつの日にかこの赤磐梯山をバックにギラリのばんえつ物語を撮ってみたいものです!


○十文字

Dsc_9990
 2014/4/12 堂島→会津若松 十文字  

 会津らしい景色で好きな場所です!

355
 2013/7/27 堂島→会津若松 十文字 

 ちょっと霞がかかりました。

257
 2014/8/17 堂島→会津若松 十文字

 磐梯山は雲の上に顔を出しました。稲穂も首をもたげてきました。

276
 2013/9/21 堂島→会津若松 十文字  

 黄金にも似合います。

206_02
 2013/11/9 堂島→会津若松 十文字  

 流しても磐梯山は絵になります。

○堂島駅手前

327
 2013/8/17 笈川→堂島 堂島駅手前 

 アオサギが汽車に驚いて飛んでゴミのように...

○第二学校踏切

Dsc_0324_10002
2011/10/29 笈川→堂島 第二学校踏切

 磐梯山と雄国山をバックにのどかに走る姿です。

○西屋敷第二踏切

357
 2013/5/26 笈川→堂島 第二学校踏切

 磐梯山は雄国山から顔を出します。

281
2013/6/2  笈川→堂島 第二学校踏切

 雄国山が汽車で隠れました。

259
 2013/9/1 笈川→堂島 第二学校踏切 

 磐梯山が顔を出します。

138
 2013/9/28 笈川→堂島 第二学校踏切 

 スカだと雄国山に負けます。

○舞台田踏切

369_01
 2013/8/4 喜多方→山都 舞台田踏切

 磐梯山は雄国山の上に僅かに顔を出します。

Dsc_0105_20004
  2012/9/22  喜多方→山都 舞台田踏切

 雄国山と磐梯山が一体化してます。

○舞台田の直線

Dsc_0808
 2014/4/13 喜多方→山都 舞台田の直線 

 雄国山の上に磐梯山が!

○舞台田俯瞰

030
 2013/4/14 喜多方→山都 舞台田俯瞰 

 磐梯山はちょっと霞んでいました。

○北の窪築堤

261_01_2
2013/4/28 喜多方→山都 北の窪築堤 

 このあたりは雄国山の上にちょこんと出ます。

Dsc_0104_1
 2012/8/25 喜多方→山都 北の窪築堤

  あまり存在感ありませんね。

○一ノ戸橋りょう正面

Dsc_0242_3
 2012/12/23 喜多方→山都 一の戸橋りょう正面 下り

 ロケハンですが下りの一ノ戸橋りょうの正面です。バックの磐梯山が素晴らしく是非撮ってみたくなりました。問題は煙があるかですが...

○第四新津街道踏切

093
 2013/4/13 山都→荻野 第四新津街道踏切 下り

 雪の磐梯山を入れてみましたが電柱の位置関係が失敗でした。

Dsc_0275_20005
 2012/10/27 山都→荻野 第四新津街道踏切 下り

 磐梯山は雄国山の頂上のように見えます。

○舘原俯瞰

363
  2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰 下り

 ここは雄国山の頂上のように磐梯山が見えます。汽車は右端です。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村SLへ

|

« 謹賀新年 | トップページ | (特集)山を撮る(飯豊山編) »

特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)山を撮る(磐梯山編):

« 謹賀新年 | トップページ | (特集)山を撮る(飯豊山編) »