« ばんえつ物語(2014/5/18下り) | トップページ | (195)銚子の口(徳沢→上野尻) »

2014年5月20日 (火)

(特集)藤の花を撮る

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 

Dsc_0239

 5月中旬には沿線には多くの藤の花が咲きます。しかし藤の花は高い場所で咲くことが多く、意外と列車とのコラボの撮影は難しいです。また見た目より写真にすると新緑に負けて藤色が目立たないこともあります。まだまだ私も満足な写真は撮れていません。

 沿線には山間部ではどこにでも藤の花はありますが、有名なのが川吉の原川橋りょうや松野踏切、小玉川橋りょう先あたりです。

○原川橋りょう

 シーズンには前夜からの置き三脚も立つこともあります。橋りょうが高いのでちょうど藤の花と同じ高さになって撮りやすいです。

Dsc_0176_20003
 2012/5/19 山都→喜多方

 藤の花は咲いていましたがまだ満開ではなく目立ちませんでした...

372
 2013/5/26 喜多方→山都

 写真で見るとインパクトが弱かったです...

Dsc_0253
 2014/5/18 喜多方→山都 

 手前の藤の花ピントにすればもう少し映えたでしょうか?

○松野踏切

 山のような藤の花が咲きます。

392
 2013/5/18 喜多方→山都

 藤の花にはあまり爆煙は似合いません...

○小玉川橋りょう先

 低い位置に花が咲くので撮りやすいです。

Dsc_0169
 2014/5/18 上野尻→野沢 

 藤の花からの飛び出しの形になりました。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村SLへ

 

|

« ばんえつ物語(2014/5/18下り) | トップページ | (195)銚子の口(徳沢→上野尻) »

特集」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私は今日は遠征お休みです。
確かに藤の花は画像にすると目立ちませんね。
私も先週の遠征では藤にこだわりましたが
画像を見て「ん~」でした。
次回は6月に予定しています。

投稿: 煙のぼせ | 2014年5月24日 (土) 09時09分

そうなんですよ。高いところに咲くことが多いので手前ピントも難しいし...また来年研究してみます!

投稿: 堤防 | 2014年5月24日 (土) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)藤の花を撮る:

« ばんえつ物語(2014/5/18下り) | トップページ | (195)銚子の口(徳沢→上野尻) »