« (927)林道オーバークロス(会津坂本→塔寺) | トップページ | SL現役時代のアーカイブ(江差線) »

2014年11月28日 (金)

SL現役時代のアーカイブ(瀬棚線)

_20141118_18x
 1972 瀬棚線 国縫→茶屋川 C11188

 今は無き瀬棚線はC11の牽く貨物列車が2往復走ってました。1972年当時長万部には171、180、188の3両のC11がいました。途中美利河(ぴりか)あたりにはその名の通り美しい川沿いの撮影地もありましたが、ここのC11はあまり特徴がなかったので瀬棚線の人気はもうひとつでした。国縫駅を発車すると国縫川橋りょうがあり付近で撮影しました。

_20141118_10
 1972 瀬棚線 茶屋川→国縫 C11171

 国縫川橋りょうの先カーブして川沿いに線路はありました。今や北海道に最後に残る罐となったC11171です。今みたいに磨かれていないのでナンバーも見にくいですね!

_20141118_14x
 1972 函館本線 国縫→北豊津 D51237

 こちらは汚れた写真ですが瀬棚線を撮り行った時の国縫駅発車です。長大貨物を牽くD51の煙に痺れました!サービスの煙じゃないですよ!左でカーブしているのが瀬棚線でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

|

« (927)林道オーバークロス(会津坂本→塔寺) | トップページ | SL現役時代のアーカイブ(江差線) »

コメント

こんにちは~。モモパパです~。
瀬棚線。
蒸気現役時代は知らないですが瀬棚線には乗車したことがあります。

投稿: モモのパパ | 2014年11月28日 (金) 09時02分

お久しぶりです!
瀬棚線は地味な線区でしたが美利河という名前の駅にあこがれていました!

投稿: 堤防 | 2014年11月28日 (金) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL現役時代のアーカイブ(瀬棚線):

« (927)林道オーバークロス(会津坂本→塔寺) | トップページ | SL現役時代のアーカイブ(江差線) »