« ばんえつ物語(2015/7/20上り) | トップページ | (218)釣浜トンネル入口(咲花→東下条) »

2015年7月21日 (火)

ばんえつ物語(2015/7/20下り)

 三連休の最終日は17時になっても国道の日向の温度計は35度でした。撮る方も暑いですが、罐の運転手さんたちのご苦労は想像を絶します...この気温で絶好調のC57ですから発車以外は当然煙は期待できません。下りも薄煙の残念写真の連発でしたが、最後の大逆転がありました?!


今日の1枚

Dsc_8888
 2015/7/20 馬下→猿和田 馬下踏切

 C61の水鏡の時は大盛況だった馬下踏切でしたが、今日は僅か2人でした。対向のDCには間にあわなかったのでギラリの位置もわからず、しかもちょうど太陽が筋雲にかかってしまい夕陽が弱くなってしまいました。なんとか煙をはいてきたC57がギラリになったのは踏切をこえた信号機のところでした。それでもなんとかテンダーがギラリになった夏の水田のシーンを撮ることができました!尚今回は馬下踏切の公道から望遠で撮影しています。


Dsc_8694
 2015/7/20 荻野→尾登 利田川橋りょう

 下りのスタートは舞台田のあたりはあまりに暑いので、土曜日に暗くて失敗した利田川橋りょうからスタートしました。木陰で少しは涼しいかと思いましたが、ここもピーカンで今度は明るすぎて橋りょうが影になってしまい、またも大失敗でした...涼しくなった曇りの日にまたリベンジです。

Dsc_8714_01
 2015/7/20 徳沢→豊実 西川トンネル飛び出し

 ここはいつも煙があるので飛び出しで我慢しようと西川トンネルで待ちました。ちょうど夕陽がトンネルの出口に差し込んでよい感じだったのですが、舞い上がるはずの煙とドレインが全くありませんでした...

Dsc_8785_01
 2015/7/20 日出谷→鹿瀬 日出谷発車

 日出谷のカーブも煙は望めそうもありませんので、駅発車を撮ってみました。煙は控え目でしたが青空バックが清々しかったです。

Dsc_8806
 2015/7/20 日出谷→鹿瀬 日出谷発車

 27-6全般検査のペイントも新しいですね。

Dsc_8869_02
 2015/7/20 三川→五十島 三川発車

 発車しか煙は望めそうもないので三川発車です。到着の時は何故かバクバクで来たので、「こういう時は発車はダメなんですよ」とお隣と余分なことを話したら、その通りになりました...光線も強すぎて難しいですね。

Dsc_8889
 2015/7/20 馬下→猿和田 馬下踏切

 説明はいりません、C57美しいですね!

Dsc_8929
 2015/7/20 新関→東新津 能代川橋りょう

 馬下の後、締めは昨日わずかに夕陽が当たった能代川です。朝撮った並行する道路からギラリを狙います。まずは夕陽を正面に浴びた姿です。

Dsc_8945
 2015/7/20 新関→東新津 能代川橋りょう

 そして光の国に向かって行きます。

Dsc_8950_02
 2015/7/20 新関→東新津 能代川橋りょう

 予想を遥かに超え橋りょう付近でギラリになり遠くなってしまいましたが...

 怒涛の3連休の締めに相応しいシーンとなりました。1日失敗を続けても最後の1カットで大逆転になるものです!朝の写真と同じ場所だったというのも記念すべき日になりました!

 C57180は絶好調で夏場の暑い日は苦戦が強いられそうです。そんななか煙が出ると一喜一憂するのがSLファンの醍醐味ですね?!来週はお休みです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

|

« ばんえつ物語(2015/7/20上り) | トップページ | (218)釣浜トンネル入口(咲花→東下条) »

磐越西線 C57ばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

馬下は撮影禁止になったはず

それでも撮影するとは配慮と遠慮という言葉を知らない人ですね。

正直がっかりしました(`へ´*)ノ

この人ですか、撮影禁止箇所に堂々と入って撮影する人とは(`へ´*)ノ

やはりネットで話題になっているどうしようもない撮影者は(笑)

しょせんこんなものでしょう(怒)

投稿: 通りすがり | 2015年7月21日 (火) 07時48分

通りすがりさま
撮影禁止かどうかは存じ上げませんが、もうひとりのかたとともに公道から撮影しております。水田にははいっておりませんよ

投稿: 堤防 | 2015年7月21日 (火) 08時12分

毎回、楽しみに拝見してます。
まあ、通りすがりさまの様に世の中色々言う奴もいます。
貴殿はこのブログの影響力を承知の上で常にアップをしていると思います。
気にせず、素晴らしい写真撮ってください。
当方、仕事が忙しく秋までc57を見に行くことができません。
その間、貴殿の写真、レポートで自分も行った気になっているようにしましょう。

投稿: 30年ぶりの復活 | 2015年7月21日 (火) 19時24分

30年ぶりの復活様
 コメントありがとうございます。
 私のこのブログの目的はばんえつ物語の魅力を多くの方に知ってもらい、
SLを通して多くの方と語れればと思っています。
 趣味の世界ですからルールは守って、皆で楽しくが原則です。
 そしてばんえつ物語の煙で癒されましたという言葉が私にとって一番
うれしい言葉です!

 馬下の水田も地主のかたは、以前から1文の得にもなりませんが、田んぼ
に入ることは認めていただいております。
 ただ「農作業の邪魔になることはやめてくれよ」と当たり前のことをおっ
しゃっています。
 そして「それが続いたら撮影禁止になってしまうけどいいんですか?」と
警鐘を鳴らしていただいているのだと思います。
 こんな優しい理解ある地主さんいませんよ!
 私の個人的理解では撮らない、田んぼには入らないで解決させるのではなく、
来年の4月にみんなでルールを守り田んぼに入れてもらって、待ち時間に
草刈りでもすれば、地主さんも含めて皆がハッピーになれると思います。
 日本一の素晴らしい田んぼになりますよ!
 

投稿: 堤防 | 2015年7月21日 (火) 20時55分

3日間の遠征、お疲れ様でした。
私は19・20の二日間でしたが、今回は気候のせいか煙分不足でしたね。
でも久しぶりのC57180標準デフを堪能しました。
それにしても、貴殿の引き出しの多さには常に感嘆させられます。
次回は8月に遠征のつもりです。またお目にかかれればよろしくお願いします、

投稿: 煙のぼせ | 2015年7月21日 (火) 22時01分

煙のぼせさま
 いやぁ貴殿のこだわりにはかないませんよ!
 翌日は何時間寝て仕事にいくのでしょうか??
 スカだなんだいった中、1カットでも満足いくものがあれば
また行ってしまいますよね?!
 またよろしくです。

投稿: 堤防 | 2015年7月21日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんえつ物語(2015/7/20下り):

« ばんえつ物語(2015/7/20上り) | トップページ | (218)釣浜トンネル入口(咲花→東下条) »