« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月31日 (日)

勇知駅手前(抜海→勇知)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 勇知跨線橋の先、線路は勇知駅まで道路から少し離れて走ります。朝のロケハンの時に撮りたいと思った場所ですが、勇知跨線橋で撮ったので間に合わず、車で通過時に走りながらの1枚になりました。
 
Dsc_8457_01
 2016/1/24 

 この附近は線路までは平地で線路の向こうは丘になっているので、絵になる場所です。僅かな雪ですが排雪シーンはやはり良いですね。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月30日 (土)

勇知跨線橋(抜海→勇知)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 抜海と勇知の間には跨線橋があり、カーブを曲がってくる姿を撮ることができます。
 
Dsc_8427_01_2
 2016/1/24 

 カーブを曲がってやってきました。

Dsc_8450
 2016/1/24 

 降雪の少なかった今回の北部の撮影では貴重な排雪シーンでした。

Dsc_8454_01_2
 2016/1/24 

 ラッセルこの角度が良いですね。

Dsc_7405
 2016/1/23 

 前日は曇り空でしたけど木々への着雪は多かったです。

Dsc_7413
 2016/1/23 

 少しでも雪を飛ばしていると違います。

Dsc_7419
 2016/1/23 

 ちょっと物足りない瞬間です。

Dsc_7421
 2016/1/23 

 わずか1日違いでも天気や着雪によってかなり雰囲気が変わりますね!

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月29日 (金)

抜海駅先築堤(抜海→勇知)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 抜海駅を出るとしばらく線路と並行して走りますが、少し線路が離れると、このあたりでは貴重な築堤で空に抜いて撮れる場所があります。
 
Dsc_8395x
 2016/1/24
  
 青空に抜けて気持ち良い場所です。朝のロケハン時にはなかったのですが、雪原に線路に
向かってキタキツネの足跡があり、これを入れてみました。
 
Dsc_8399_01
 2016/1/24
  
 少し雪も飛ばしてくれました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月28日 (木)

抜海駅交換(抜海)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 雪372は抜海駅で4323Dと交換します。抜海駅は昔ながらの好ましい駅舎で、無人駅ですが厳しい自然の中で鉄路を守る保線区さんが常駐しています。
 
Dsc_8356_01 
 2016/1/24 

 駅舎には大きな氷柱が出来ていました。朝日を浴びて氷も輝きます。駅名板が反対側のみなのが残念でした...

Dsc_8353
 2016/1/24 

 対向のDCを待ちます。駅名板を入れるのに気をとられて、太陽と電線が重なってしまって大失敗でした...

Dsc_8366
 2016/1/24 

 単行のキハ54の下り普通列車がやってきました。

Dsc_8378
 2016/1/24 

 日曜日の為かホームには人影がありません。

Dsc_8381x
 2016/1/24 

 エンジンをうならせてラッセルが出発です。 最果ての抜海駅絵になりますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

抜海駅進入(南稚内→抜海)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 南稚内と抜海駅の間は現役時代からの有名撮影地で、利尻富士や荒れる海をバックに丘の上から撮ることができるのですが、この時期は道路脇に駐車スペースがなく、線路に上がる階段も立ち入り禁止で撮影は難しいようです。
 
 今回は利尻富士もダメだったので抜海駅の進入を撮ってみました。
 
Dsc_8292
 2016/1/24
  
 南稚内との間に続く丘をバックにカーブを曲がってきました。
 
Dsc_8322x
 2016/1/24
  
 せめてバックの丘が綺麗に入る場所で撮りたかったです。
 
Dsc_8334
 2016/1/24
  
 駅進入なのでフランジャーも上がっています。
 
Dsc_8339_01
 2016/1/24
  
 このあたりは積雪は少ないですが下回りにこびりついた雪が風の強さを物語っています。
 
Dsc_8344_01
 2016/1/24
  
 駅に向けては太陽がバックになります。あれぇ電線が...
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月26日 (火)

南稚内こまどりスキー場(南稚内→抜海)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 南稚内から音威子府まで4時間をかけて走る雪372は日本でも最後の定期ラッセル列車です。他の定期列車が悪天候で運休になってもこの列車だけは走ります。南稚内から音威子府まで2日間の撮影で追いかけてみました。
 
 南稚内を出ると線路は右に曲がり、市街地を出て丘の間を抜海に向けて走ります。市街地のはずれのこまどりスキー場付近では手軽に撮影することが出来ます。
 
Dsc_7290x
 2016/1/23
  
 まずは単行のキハ54の普通列車です。後ろに見えるのがこまどりスキー場です。
 
Dsc_7308
 2016/1/23 
 
 市街地から右カーブを曲がって雪372がやってきました。
 
Dsc_7327x
 2016/1/23 
 
 市街地をバックにフランジャーを下げウイングを広げラッセル開始です。
 
Dsc_7338x
 2016/1/23 
 
 撮影場所はこまどりスキー場の反対側の丘の住宅地からになります。
 
Dsc_7356
 2016/1/23 
 
 このあたりから抜海にかけて丘の間を線路が走り、最果ての稚内らしい景色です。
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

宗谷本線雪372・351(2016/1/24)

Dsc_8356
 2016/1/24 抜海駅 雪372

 昨晩は全国でも数少ない石油の温泉である豊富温泉に泊まり英気を養いました。いよいよ最終日となった日曜日ですが、西日本は大荒れの天気だというのに、ここ道北は青空も見える穏やかな天気となり、排雪シーンはあまり期待できないので、風景シーンをメインに狙ってみることにしました。青空もあったので利尻富士にも期待したのですが、利尻島のまわりだけ厚い雲がありました。

 スタートは北限の駅のムードが漂う抜海駅としました。大きな氷柱の向こうで対向列車を待つ雪372です。今日は北の果てのイメージを追いかけ、最後は塩狩峠で雪351の俯瞰で締めました。詳細は後程報告します。

Dsc_8339
 
Dsc_8366
 
Dsc_8399_01
 
Dsc_8450
 
Dsc_8457_01
 
Dsc_8476
 
Dsc_8520_01
 
Dsc_8546
 
Dsc_8613_02
 
Dsc_8672_01
 
Dsc_8694_01_01
 
Dsc_8769_01
 
Dsc_8805_01
 
Dsc_8826_01
 
Dsc_8839_01
 
Dsc_8880_02
 
 宗谷本線のラッセル完全にはまりました!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月23日 (土)

宗谷本線雪371・372・362(2016/1/23)

Dsc_7271
 2016/1/23 抜海駅 雪371
 
 昨日は士別から深川に戻り、遅れて東京からきたN氏と合流し抜海に着いたのは朝の4時でした。夜明け前の抜海駅は昔ながらの駅舎にガチガチの雪の中を雪371が通過して行きました。いかにも北の果てというシーンでした。
 
 朝からは南稚内→抜海の海をバックに撮れる懐かしい場所に行きたかったのですが、立ち入り禁止ということで諦め、南稚内のこまどりスキー場前からスタートしました。詳細は追ってアップしますが、40年振りの宗谷本線北線の雪372、362を堪能できた穏やかな1日でした。
 
Dsc_7355
 
Dsc_7413
 
Dsc_7427
 
Dsc_7531
 
Dsc_7590
 
Dsc_7698
 
Dsc_7826_01
 
Dsc_7937_2
 
Dsc_7955
 
Dsc_7996  
 
Dsc_8088x
 
Dsc_8157
 
Dsc_8252
 
 厳しい最北の地を守る宗谷ラッセルがいつまでも走り続けてくれることを祈ります。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

春の臨時列車発表

Dsc_0241_10004
 2011/5/21 会津水沼→会津中川 只見川第四橋りょう

 宗谷本線に行ってる間にJR東日本から春の臨時列車が発表されました。トピックスは只見線のC11が5年ぶりに新緑の5月28,29日運転されることと、昨秋に続いて青い12系のばんえつ物語が走ることでしょうか。ばんえつ物語も4月2日からの運転なので、暖冬とはいえ春の雪景色を期待してしまいます。

Dsc_4391
 2015/11/15 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宗谷本線雪351(2016/1/22士別)

Dsc_7242
 2016/1/22 宗谷本線 北剣淵→士別 雪351
 
 いよいよ40年ぶりに宗谷本線にやってきました。千歳に着くと吹雪で高速道路も通行止めでやばかったのですが、なんとか塩狩峠で雪351を撮り、士別までやってきました。このあたりは今日は吹雪でしたが積雪は驚くほど少なかったです。豪快に雪を飛ばすほど雪はなかったですが、40年振りの宗谷本線、そしてはじめて撮るDE15のラッセルに感激しました。今晩はこれから北の果てに向かいますのでこれにて...
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

週末は北の果てへ!

_20141007_8_01
 1973/3 宗谷本線 南稚内→抜海 9600

 19日から20日にかけては北海道は大荒れの天気ですが、この週末は43年ぶりに宗谷本線に行って来ます。今日の午後から名寄以北は全面運休になっているようですが、ラッセルが活躍して欲しいものです。雪の壁の中を豪快に走るラッセルをイメージして、久しぶりに気分が盛り上がっています。この時期は利尻は難しいでしょうけどあの荒涼とした北の果てが楽しみです。

_20141007_9
 1973/3 宗谷本線 名寄 C5547 C5530

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

氷見線(2016/1/17雨晴海岸)

 この週末は鉄でなく氷見の温泉に泊まりぶり尽くしを堪能してくる予定でした。しかし富山湾の朝焼けを撮っているうちにムラムラと氷見線が撮りたくなってきました?!

今日の1枚
Dsc_7036_01
 2016/1/17 雨晴→越中国分 雨晴海岸
 
 能登半島をバックに義経岩と女岩のお立ち台です。ハットリ君のキハ40はちょっと残念でしたが、海と鉄道いいですね!
 

Dsc_6960
 2016/1/17 氷見
 
 昨晩はぶり尽くしを堪能してゆっくり起きてホテルの窓から見た景色です。ちょうど剣岳から朝日が上がりそうです。
 
Dsc_6969
 2016/1/17 氷見
 
 氷見の景色です。この色たまりません!なんかムラムラしてきました!
 
Dsc_6972
 2016/1/17 氷見
 
 剣岳から朝日が上がった時は雲がかかってしまいました。次は前のホテルに泊まります?!氷見線の雨晴海岸でこのシーンを撮りたくなりました。
 
Dsc_6988
 2016/1/17 越中国分→雨晴 雨晴海岸
 
 朝食後遅まきながら雨晴海岸に...まずは足を濡らしながらど逆光で海面を入れてみました。
 
Dsc_6999
 2016/1/17 雨晴→越中国分 雨晴海岸
 
 次は浜辺から
 
Dsc_7008  
 2016/1/17 雨晴駅
 
 雨晴駅に行ってみると夜明けと雪の立山の素晴らしい写真が!こんなの撮りたい!でいつか狙いに来ます!
 
Dsc_7021
 2016/1/17 雨晴→越中国分 雨晴海岸
 
 最後は順光で義経岩と女岩を入れて。
 
Dsc_7039_02
 2016/1/17 雨晴→越中国分 雨晴海岸
 
 氷見のあたりも全く雪がなく、能登半島も僅かに白いだけです。雪景色でリベンジを誓いました。
 
Dsc_7046
 2016/1/17 伏木駅
 
 帰りがけ伏木駅を通ると構内のはずれのリサイクル会社に懐かしい食パンが!
 
Dsc_7047
 2016/1/17 伏木駅
 
 クハ418-1です。伏木港から船に乗りそびれたのでしょうか?ドアもあいてます。現役時代はカメラも向けませんでしたが、あらためてこの食パンを見ると「北陸」らしくてとても懐かしかったです。
 
 今回は鉄は全く考えてなかったので、ろくな写真は撮れませんでしたが、海と鉄道も良いですね!はまりそうです?!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

只見線426D(2015/12/30第一八坂野踏切)

Dsc_5840
 2015/12/30 会津柳津→会津坂本 第一八坂野踏切
 
 第一八坂野踏切先は山岳区間では唯一東側の山が低い場所で、朝日をバックに撮ることができます。
 
Dsc_5863
 2015/12/30 会津柳津→会津坂本 第一八坂野踏切
 
 気動車の屋根ギラリです?!
 
Dsc_5876
 2015/12/30 会津桧原→会津西方 第一只見川橋りょう
 
 朝日といっても10時になってしまったので、次回は山に日が登る時間にチャレンジしてみます。
 
 今回の只見線シリーズはこれにて終了です。この冬は雪も少ないので皆様も是非チャレンジしてみてください。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

只見線425D426D(2015/12/30第一・第二只見川橋りょう)

Dsc_5773
 2015/12/30 会津桧原→会津西方 第一只見川橋りょう
 前日の分を忘れてました。まずは道の駅のお立ち台から第一橋りょうです。着雪が綺麗だったのですが空の色が...
 
Dsc_5776
 2015/12/30 会津桧原→会津西方 第一只見川橋りょう
 水鏡はもうひとつでした...キハ40も仙台色のままが良いですね!
 
Dsc_5784_2
 2015/12/30 会津西方→会津宮下 会津西方先
 西方駅先に線路が望める場所があります。
 
Dsc_5792_2
 2015/12/30 会津西方→会津宮下 第二只見川橋りょう
 第二橋りょうはちょっと遠くてぼやけました...
 
Dsc_5798
 2015/12/30 会津宮下→会津西方 第二只見川橋りょう
 ワイドで第二只見川橋りょうを撮りましたが小さいですね...
 
Dsc_5814
 2015/12/30 会津宮下→会津西方 会津西方手前
 只見川を中心に撮ってみましたがこれももうひとつでした... 
 
Dsc_5823_2
 2015/12/30 会津西方→会津桧原 第一只見川橋りょう
 手前を入れるとちょっと小さすぎますね...
 
Dsc_5824_2
 2015/12/30 会津西方→会津桧原 第一只見川橋りょう
 426Dの時は綺麗に水鏡は無くなっていました...
 ということで第一第二橋りょうは満足のいく写真が撮れませんでした。やはり青空の日が良いですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

只見線426D(2015/12/31元屋敷トンネル入口)

Dsc_6411
 2015/12/31 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル入口
 
 426Dの締めは元屋敷トンネル入口の上です。バックが青空でなければつまらなかったですね。
 
Dsc_6424_02
 2015/12/31 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル入口
 
 雪景色というより雪があるぐらいですが...
 
Dsc_6432_01
 2015/12/31 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル入口
  
 426Dは会津川口発車、第四橋りょう、早戸俯瞰、滝谷川橋りょう、そしてここ元屋敷トンネル入口と只見線の山間部の醍醐味を味わい尽くしたといっても過言ではありませんでした。この先会津盆地にも行けたのですが、国鉄色485系を撮りに磐梯町へ向かいました。この冬もう一度只見線は行きたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

只見線426D(2015/12/31滝谷川橋りょう)

 さて上越線の初撮りも終わり再び年末の只見線に戻ります。国鉄色485系の朝飯前に寄った只見線ですが、こちらが本命といってもいいですね!
 
Dsc_6390_01
 2015/12/31 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう
 
 早戸俯瞰の次は会津宮下で抜いて滝谷に来ました。この時期除雪されていない上段の撮影ポイントに歩いて行くつもりでしたが、途中のポイントで光線があまりに良いので、ここにしてみました。
 
Dsc_6397_01
 2015/12/31 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう

 この景色でのC11はもう叶わぬ夢でしょうか...
 
 帰り道坂下って雪道から除雪されてアスファルトが出ている部分に出た瞬間、凍り付いた道路ですってんころり転んでしまいカメラを放り出してしまいました。立ちあがった瞬間また転び、もう一回転んで立ち上げるのを諦め這って車まで斜面を降りました。カメラ本体は無事でしたが、レンズのフィルターをねじ込む部分がかけてしまいました。大晦日にとんだトラブルでした...
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

上越線SL新春レトロみなかみ(2016/1/9上り)

 上りは煙は望めないので発車で雪山バックを狙ってみます。スタートも水上発車を狙えばよかったかな...

 

 


今日の一枚

 

Dsc_6816
 2016/1/9 上越線 沼田→岩本 沼田駅発車

 

 雪山バックに力強く発車です。旧客はよく見えませんがヘッドマーク無しのD51良かったです!バラストには微かに雪が!ではありません...


 

 

Dsc_6715_01
 2016/1/9 上越線 水上→上牧 諏訪峡

 

 上りのスタートは雪山バックで諏訪峡にしました。先行する普通列車の頃はまだ太陽が列車に当たっていたのですが...

 

Dsc_6726
 2016/1/9 上越線 水上→上牧 諏訪峡

 

 しかし本番の時には既に列車に日は当たらず、雪山と手前の斜面に日が当たるので尚更列車が潰れてしまい煙もなく大失敗でした。
更に手前に来ると真っ黒に潰れてました。この時期、諏訪峡は晴れると下りも上りも難しいですね。

 

Dsc_6744
 2016/1/9 上越線 沼田→岩本 沼田駅発車

 

 沼田駅発車はバックの雪山が美しいです。力強く発車ですが、停車中に煙が前に流れてしまいました...

 

Dsc_6807
 2016/1/9 上越線 沼田→岩本 沼田駅発車

 

 ようやく煙を抜けてきました。

 

Dsc_6826_01
 2016/1/9 上越線 沼田→岩本 沼田駅発車

 

 やっぱり蒸気機関車いいですね!

 

Dsc_6836_01
 2016/1/9 上越線 渋川→八木原 渋川駅発車

 

 締めの渋川駅に来たのですが、列車がいません??バックの雪山が夕陽で綺麗です。

 

Dsc_6842_01
 2016/1/9 上越線 渋川→八木原 渋川駅発車

 

 途中旧客のドア故障で30分遅れでようやく到着です。まだ空には夕陽の色が残っていますが...

 

Dsc_6861
 2016/1/9 上越線 渋川→八木原 渋川駅発車

 

 30分遅れでようやく発車した時には既に夕陽は残らず、しかも雪山は煙で...

 

Dsc_6885_02
 2016/1/9 上越線 渋川→八木原 渋川駅発車

 

 なんとかナンバープレートに僅かな光が当たりました。
この後再びドア故障で1時間近く遅れて高崎に着いたそうです。

 

 下りはアクシデントもあり沼田以外は大失敗でしたが、2016年の撮りはじめはD51の煙と旧客を堪能できて大満足でした。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

上越線SL新春レトロみなかみ(2016/1/9下り)

 2016年の初撮りは昨年に続いて上越線のレトロみなかみに来ました。ただ昨年と違って雪がないのとD51です。しかしヘッドマーク無しということで雪は帳消です!

 

 


今日の一枚

 

Dsc_6649
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 冬枯れの何の気ない景色ですが、旧客とヘッドマークなしということでここで撮ってよかったです。現役時代を思い出すシーンでした。空に拘ります。


Dsc_6612_01
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 なんせ上越線の撮影は昨年の新春以来2回目でポイントがわからず有名撮影地へ来ました。東海色も貴重になったので渋川で抜いてきて普通列車をまずは1枚。

 

Dsc_6635
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 直線を煙を暴れさせてやってきました。やはりヘッドマーク無しは良いですね。

 

Dsc_6643
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 手前に来て煙は白くなってきましたが、流れが収まったのでヨシとします。

 

Dsc_6644_02
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 磐越西線以来のD51です。

 

Dsc_6663
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 正月過ぎだというのに窓を開けられる陽気です。

 

Dsc_6677
 2016/1/9 上越線 上牧→水上 諏訪峡

 

 岩本の次は高速で水上の諏訪峡に来ました。雪はなくても冬枯れの渓谷を楽しめました。

 

Dsc_6694_03
 2016/1/9 上越線 上牧→水上 諏訪峡

 

 煙で旧客が隠れたのが残念でしたが満足の撮りはじめでした。

 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

只見線426D(2015/12/31早戸俯瞰)

Dsc_6368
 2015/12/31 早戸→会津宮下 早戸俯瞰

 この辺りは針葉樹が多く、着雪はあるものの色彩的にはもうひとつでした。左岸のほうが良い感じですね。冷たそうな水面は表現できました。

Dsc_6369_01
 2015/12/31 早戸→会津宮下 早戸俯瞰

 抜けるような青空の雪景色で撮ったみたい場所です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

只見線423D(2015/12/31早戸国道オーバークロス)

Dsc_6168
 2015/12/31 早戸→会津水沼 早戸国道オーバークロス

 まだ薄暗い早戸駅を出発します。まずはちょっと暗めに
   
Dsc_6182
 2015/12/31 早戸→会津水沼 早戸国道オーバークロス
 
 ここは早戸駅先のガーター橋がポイントになります。
  
Dsc_6191
 2015/12/31 早戸→会津水沼 早戸国道オーバークロス
 
 ちょうど気動車2両分の長さです。
 
Dsc_6198
 2015/12/31 早戸→会津水沼 早戸国道オーバークロス
 
 雪は少ないですが、冷たい冬の只見川の雰囲気は出ました。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

只見線426D(2015/12/31第四只見川橋りょう)

Dsc_6329_02
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょう
 
 第四橋りょうの3カット目です。ここは橋りょうに日が当たらなくてガッカリする場所ですが、バックの山に日があたり一番良いシーンになりました。
 
Dsc_6339_02
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょう
 
 山の上の雪雲も寒々としてよい感じです。
 
Dsc_6357_01
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょう
 
 第四橋りょうもいろんな角度から撮れて奥深いですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 5日 (火)

只見線423D(2015/12/31第四只見川橋りょう正面)

Dsc_6202
 2015/12/31 会津水沼→会津中川 第四只見川橋りょう正面

 紅葉のSL運転時は満員御礼になる場所ですが、当然誰もいなくゆっくり撮影することができます。まずはライトを輝かせて橋りょうを来る姿です。
 
Dsc_6207
 2015/12/31 会津水沼→会津中川 第四只見川橋りょう正面
  
 紅葉時は岩肌と色づく木々のコンビネーションが美しいのですが。雪が少なく色彩的にはもうひとつでした。

Dsc_6224
 2015/12/31 会津水沼→会津中川 第四只見川橋りょう正面

 キハ40の幌が気になってきました。やはり幌のある下りが良いですね。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

只見線424D(2015/12/31第四只見川橋りょうプチ俯瞰)

Dsc_6105_01
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 朝焼けとか何かいいことないかと6時半にこのプチ俯瞰の場所に入りましたが、暗いだけでした。7時を過ぎて明るくなって小鳥が鳴く渓谷に列車の音が響きます。
 
Dsc_6115
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 水鏡はなんとかできました。
 
Dsc_6131
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 どこまで切り取るか悩む場所ですね。
 
Dsc_6144
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 橋りょうだけでなくここも面白いです。
 
Dsc_6148
 2015/12/31 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 この時期ならでわのこんな写真も...
 
Dsc_6152
 2015/12/31 会津水沼→早戸 中島橋りょう 第四只見川橋りょうプチ俯瞰
 
 ずっと先の中島橋りょうまで見渡せます。
 
 今年は積雪が少なく行きやすかったですが、撮影場所がスノーシェッドの上の崖っぷちとなり雪庇もあるために、足元は十分気を付けてください。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

只見線423D(2015/12/31上井草橋)

Dsc_6241 
 2015/12/31 会津中川→会津川口 上井草橋
 
 会津川口駅のすぐ手前に上井草橋があり、只見川沿いに走る姿を撮ることができます。静かな水面に水鏡が映ります。
 
Dsc_6252_02
 2015/12/31 会津中川→会津川口 上井草橋
 
 近くに寄ると角度的に水鏡がもうひとつに...
 
Dsc_6264
 2015/12/31 会津中川→会津川口 上井草橋
 
 終点会津川口はもうすぐです。朝日がバックの山に当たり輝きました。金山町の由来は昔金属鉱山があったかららしいですけど、まさに光り輝く「金山」でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

只見線426D(2015/12/31会津川口発車)

Dsc_6290
 2015/12/31 会津川口→会津中川 会津川口発車
 
 暮の国鉄特急色運転時の朝に只見線に行ってきたので奥の会津川口から順に紹介したいと思います。この冬の暖冬は只見も例外ではなく、わずかな積雪でした。大雪時は車も危険を伴いますが、いまのところこの冬は道も走りやすく、是非一度冬の只見線に行かれることをお勧めします。
 
 まずは会津川口駅発車です。只見川に隣接するこの会津川口は絵になる駅です。
 
Dsc_6295
 2015/12/31 会津川口→会津中川 会津川口発車
 
 駅奥の杉の部分だけ日が当たります。
 
Dsc_6303
 2015/12/31 会津川口→会津中川 会津川口発車
 
 雪原になっている駅構内が良いですね。上は青空ですが山には雲がかかっています。
 
Dsc_6319
 2015/12/31 会津川口→会津中川 会津川口発車
 
 会津若松まで2時間かけてゆっくり走ります。キハ40もこちら側で幌があったほうが締まって見えますね。
 
Dsc_6279  
 2015/12/31 会津川口駅
 
 転車台がどうなっているか気になって覗いてみました。雪をかぶって使われていないようです。
 
Dsc_6277
 2015/12/31 会津川口駅
 
 奥のこの好ましい庫の中に除雪機が入っているはずですが、今冬は暇ですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

謹賀新年

Dsc_5861_04
 2015/12/30 会津柳津→会津坂本 第一八坂野踏切 
 
 多くの方に当ブログを応援していただいて、ありがとうございます。
 今年も会津の自然と汽車の素晴らしさを皆様にご紹介できるよう頑張ります。
 
 そして昨年は会津で雪景色の煙がかないませんでしたので、今年はかないますように!
 
                                   会津の自然と汽車
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »