« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月28日 (日)

真岡鉄道SLもおか(2016/2/27上り)

 ひぐちで偶然出会った先輩達と昼食をとって上りに備えます。上りのスタートは天矢場の白梅で、多くのファンがいろんなアングルで狙っていました。


今日の一枚

Dsc_9518_01
 2016/2/27 茂木→天矢場 6002 

 天矢場も2月とは思えない小春日和で白梅が綺麗に咲いていました。


Dsc_9503_01
 2016/2/27 茂木→天矢場 6002 

 上りの頃には少し雲も出てきて日が陰ったり心配でしたが、なんとか青空バックで白梅を撮ることができました。まずは花ピントで...

Dsc_9507_01
 2016/2/27 茂木→天矢場 6002 

 次は前ボケで... うーん、もうひとつですね...

Dsc_9514_01
 2016/2/27 茂木→天矢場 6002 

 最後はボケなしで...一長一短ありますが、ここは両方ピントがあってたほうがよかったです。

Dsc_9452
 2016/2/27 茂木→天矢場  

 白梅はまだつぼみもあり七部咲きといったところでしょうか。2月だというのにもうミツバチが沢山来てました?!

Dsc_9561
 2016/2/27 七井→益子 6002   

 このあたりでの上りの撮影地がわからないので七井駅発車です。

Dsc_9571_01
 2016/2/27 七井→益子 6002   

 しかしなんか昨年と違うと思ったら、ここにあった懐かしい農業倉庫が取り壊されていました。

Dsc_9640
 2016/2/27 真岡→寺内 6002   

 風が強くなり嫌な予感がしたのですが、案の定、煙は真横に流れてしまいました...

Dsc_9659_01
 2016/2/27 折本→下館二高前 6002   

 上りの締めは折本の先の田園地帯です。ここはサイドから夕陽があたるので....

Dsc_9664_02
 2016/2/27 折本→下館二高前 6002   

 ギラリを狙いましたが不発でした....

Dsc_9696
 2016/2/27 下館二高前→折本 6103   

 真岡までの戻しは先ほどの逆側で逆光を狙いましたが、やはり煙がないと...結果的に考えると上りを逆光側で下りでギラリを狙うべきでした...

 勉強不足で上りはまともなシーンは天矢場だけでしたが、小春日和の穏やかな日を1日梅を絡めて楽しむことができました。やっぱり煙ですねぇ!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月27日 (土)

真岡鉄道SLもおか(2016/2/27下り)

 2月は遠征と煙なしで終わってしまいそうになり、家の庭の紅梅を見て急遽真岡鉄道に梅を追いかけに行くことにしました。以前は梅の名所であった、ひぐち付近で梅を探しましたが、なかなかよい位置に綺麗に咲いてなくて諦めかけたのですが...


今日の一枚

Dsc_9376
 2016/2/27 多田羅→市塙 6001 

 多田羅駅先の小さな白梅は大盛況でした。それに応えてC11もよい煙でした。白梅がもうひとつインパクトないですが半逆光の煙がよかったです。


Dsc_9237_01
 2016/2/27 真岡→寺内 回6100 

 まずはDE10に引きずられた回送です。橋りょうのシルエットを狙ってみましたが、水鏡が少し残念でした...

Dsc_9282
 2016/2/27 折本→ひぐち 6001 

 埼玉の家の紅梅が満開だったのでちょうどよいのではと来ましたが、既に紅梅は終期でした...しかしおかげさまでなんとか青空に紅梅を撮ることが出来ました。 ありがとうございます。

Dsc_9319
 2016/2/27 寺内→真岡 6001 

 寺内で追いついたので発車を撮りましたが、ここは空が青くなかったので煙が同化してしまいました...ここまで気が付かなかったのですがヘッドマーク無しなんですね!嬉しい!

Dsc_9343_01
 2016/2/27 北真岡→西田井 6001 

 五行川橋りょうは逆光で水面のキラキラを入れてみました。汽笛に驚いて川に泳いでいたカモが飛び立った姿が映りました。

Dsc_9368
 2016/2/27 多田羅→市塙 6001 

 小さな白梅の咲く、多田羅の発車は本日一番の煙で来ました!

Dsc_9436
 2016/2/27 市塙→笹原田 6001 

 下りの締めは市塙出発です。

Dsc_9448
 2016/2/27 市塙→笹原田 6001 

 ちょっと煙が空と同化してしまいましたが、元気に坂を上ってきました。

 紅梅は終期で白梅は咲はじめでしたけれども、なんとか梅の季節を楽しむことができました。しかし2月というより早春ですね。予想外のヘッドマーク無しで気分を良くして上りを待ちます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月25日 (木)

気になる「四季島」の運行ルート

182
 2013/2/17 磐梯町→更科信号場 滝の原 リゾートやまどり

 この3月のダイヤ改正で定期夜行客車列車が全廃になるのはとても残念ですが、これから新しく誕生する気になる列車もあります。

 1年後の2017年春から運行が始まるクルーズトレイン「TRAIN SUITE  四季島」の春~秋の1泊2日コースは、上野→塩山→姨捨→会津若松→上野と発表されていますが、姥捨からどうやって会津若松に行くのかは興味深々です。詳細なルートは発表されていませんが、JRの四季島のサイトの絵を見るとルートは直江津、長岡、新津経由のようです。このルートは信越本線が昨年からしなの鉄道、えちごトキめき鉄道になってしまったので、飯山線経由と推測されているかたもおられるようですが、飯山線は10両編成走れませんから、第三セクター乗り入れが濃厚だと思われます。
 もっとも磐越西線の非電化区間は交換駅も少なく、日中であれば「ばんえつ物語」とは共存できないような気もします。そもそも停車しないでしょうけど五泉駅停車位置の標識は9両編成用もあって、その先1両分ぐらいのホームはあるので10両編成には対応できるし、2014年のクリトレもDE10+DE10+客車7両+C57でしたから10両分となり、交換駅の有効長は問題ないでしょう。

 さて姨捨から会津若松まで現在の快速ベースで所要時間を見てみると...

  姨捨    → 長野     30分
  長野    → 妙高高原  40分
  妙高高原 → 直江津    50分
  直江津   → 新津        110分
  新津     → 会津若松  120分 

 合計で約6時間で到着可能で、姨捨で善光寺平の夜景を見てからゆっくり走っても十分朝には到着しますね。

 そうなるとこの「四季島」は私の第二の故郷「会津」、終の棲家となる「黒姫」、そして新宿経由であれば生れ育った「阿佐ヶ谷」、武蔵野線経由であれば現在住む「北朝霞」を経由するという私にとってもとても縁のある列車になります。

Dsc_9051_02
 2016/2/12 黒姫→古間 黒姫国道オーバークロス

 信濃町の我が家の近くのお立ち台も今は115系オンリーですが、四季島が走ってくれれば夜景とはなるでしょうけど楽しみが増えます。
 磐越西線に入って夜明けが早い季節では一の戸橋りょうあたりから撮影可能かもしれません。川吉のSカーブを10両編成の四季島が走る姿はあまり想像できませんが...会津若松でゆっくして、郡山に向かうのは午後になると思われるので、光線がよいのは滝の原になりますね。あの築堤で10両編成を入れるのは...と今からあれこれ想像のなかでロケハンです!残念ながら春~秋の運転なので雪景色は...
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

20万km走破!!

Dsc_04231
 
 アクセスカウンターではありません。私の車の走行メーターです。 いままで所有した車はすべて10万km以上まで乗りましたが、20万kmははじめてです。平日は殆ど乗らないので週末ドライバーですが 、なんせこの数年は毎年4万km近く乗っているのであっという間です。小型車なので15km/リットル近く走るのですが、ガソリン代にいくら使っているのか怖くて計算出来ません...
 
20万kmの間のトラブル等です。ほとんど磐越西線沿線の出来事です...
 飛び石によるフロントガラス損傷
 高速道路の落下物によるタイヤ2本バースト
 縁石によるタイヤバースト
 クラッチ交換
 セルモーター交換
 夏タイヤ 4セット目
 冬タイヤ 4セット目
 泥道はまり
 U字溝はまり2回...お世話になりました
 五泉警察署に納税
 
 以前は4WDだったのですが、やはり雪国に住むとなると4WDが欲しくなりますね。しかし次の車検までまだ1年以上あるので、まずは25万km目指して乗ってみます?!
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

抜海駅通過

宗谷本線 ラッセル 雪371
 
 いよいよ宗谷ラッセルも最後の1コマとなりました。士別で既に夜行となった雪351は雪361、雪371となって南稚内を目指します。雪371は夜の地吹雪地帯を行く一番きつい仕業ではないでしょうか...
 
Dsc_7256
 2016/1/23 

 当直の保線区さんに挨拶してホームで待ちました。抜海駅は構内の照明があり少し明るいです。朝五時前の一番冷え込む時間に雪371はやってきました。 屋根から垂れ下がる氷柱が北の果ての厳しさを物語っています。

Dsc_7270
 2016/1/23 

 停車するかと思っていたら通過でした。抜海駅は43年前と同じ木造駅舎です。

Dsc_7277
 2016/1/23 

 こびりついた雪が厳しさを物語っています。

Dsc_7281
 2016/1/23 

 終点南稚内までもう一息です。

 長い間見ていただいた宗谷ラッセルもこれにて完了です。43年ぶりの宗谷本線、はじめての宗谷ラッセルでしたけど、写真云々よりも北の大地を実感が出来たことが楽しかった撮影でした。ラッセルの躍動感は罐に通じるところがありますね。最後に北の大地にいつまでもこの宗谷ラッセルが走り続けてくれることを願います。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月22日 (月)

士別跨線橋(北剣淵→士別)

宗谷本線 ラッセル 雪351
 
 士別駅手前の跨線橋では脇の歩道から安全に撮影することができます。1月の17時過ぎはほぼ真っ暗ですが、跨線橋には街灯がありなんとか撮ることができました。
 
Dsc_7233
 2016/1/22 

 4灯のヘッドライトをつけると非常に明るく、火の玉が来るようです。

Dsc_7242_01
 2016/1/22 

 降りしきる雪のなか轟音を立ててやってきました。ピントが難しいです。

Dsc_7245_03
 2016/1/22 

 宗谷ラッセルの初日の締めです。この躍動感がたまりません!もう完全にはまりました!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月21日 (日)

和寒跨線橋(和寒→東六線)

宗谷本線 ラッセル 雪351
 
 下り雪351は塩狩、和寒に30分近く停車し対向のDCと交換します。 和寒駅先の国道の跨線橋からは駅発車からの直線を撮ることができます。
 
Dsc_7188
 2016/1/22 
 
 和寒駅先の跨線橋で待ちます。大きな樹木につくヤドリギが面白くて入れてみました。まずは和寒駅で交換のキハ40です。尾灯以外影絵のようなシーンです。
 
Dsc_7209_01
 2016/1/22 
 
 ようやく雪351が来ました。16時半を過ぎかなり暗くなってしまいました。
 
Dsc_7215_01
 2016/1/22 
 
 遠くに和寒駅の場内信号が見えます。
 
Dsc_7218_03
 2016/1/22 
 
 雪が舞う中の排雪シーンに痺れます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

SL村上ひな街道号まであとひと月!

Dsc_7261_01_2
 2014/3/23 中条→平木田 胎内川橋梁 SL村上ひな街道号

 すっかり煙からご無沙汰してしまいSL・蒸気機関車カテゴリーを名乗るのも気が引ける状態です...ようやく3月19日のSL村上ひな街道号まであとひと月になりました。一昨年は門鉄デフに旧客ということで混雑しましたが、今年は3月19日がカシオペアが上野を出る最後の日でもあるのでのんびりできるかと...しかし今冬の積雪から春先の残雪は難しそうですね。ばんえつ物語の試運転の頃は休暇が取りにくい時期で、今年C57は白新・羽越本線で迎えることになりそうです。そろそろ頭の中では撮影地巡りがはじまっています?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

塩狩峠(塩狩→和寒)

宗谷本線 ラッセル 雪351
 
 雪351は塩狩峠の前後で塩狩、和寒、剣淵、士別と列車交換が続き、撮影のチャンスは多いです。塩狩駅から和寒にかけては、線路が国道から少し離れ国道より高いところを走り、国道に駐車スペースがないので意外に撮影は難しいです。
 
Dsc_7159
 2016/1/22 

 撮影場所を探してウロウロした結果、塩狩駅先の小さな橋りょうのある築堤で撮りました。雪の中元気に排雪して来ました。

Dsc_7162
 2016/1/22 

 下から撮ると本体が隠れてしまうのですね...跨線橋から撮る理由がわかりました?!

Dsc_7169
 2016/1/22 

 しかし雪で何が何だかわからないようなのも良いですね!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村   

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

塩狩峠俯瞰(蘭留→塩狩)

宗谷本線 ラッセル 雪351
 
 蘭留を出ると塩狩に向けていきなり急勾配が続き、SL現役時代は補機がついた区間です。43年前はDD53が補機でした。この塩狩峠を俯瞰できるポイントがあり、以前から行きたい場所でした。
 
Dsc_8853_01
 2016/1/24 

 蘭留の跨線橋をくぐって塩狩峠に挑みます。残念ながら回雪でした...

Dsc_8880
 2016/1/24 

 夕陽があたってサイドが輝きます。

Dsc_8883_01
 2016/1/24 

 引くと国道をはさんでこんな感じです。

Dsc_8904_01
 2016/1/24 

 お尻ですがもう一か所俯瞰できるポイントです。もう少し斜面を登って上から撮らないとカーブが隠れてしまうのですね...いつかリベンジします!

Dsc_8918_02
 2016/1/24 

 上りのキハ40単行の快速です。奥の山が少しガスっていたのが残念です。
 
Dsc_8932
 2016/1/24 

 キハ40も絶滅危惧ですね。

Dsc_8933_01
 2016/1/24 

 43年ぶりの塩狩峠で、今回の宗谷ラッセルの締めでした。天気、構図、タイミングと反省ばかりで、もう一度訪れリベンジしたい場所です!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

蘭留跨線橋(蘭留→塩狩)

宗谷本線 ラッセル 雪351
 
 下り雪351は14時30分に旭川を出て、雪361、雪371として南稚内に翌朝5時に着きます。この時期日中撮れるのは和寒あたりまでとなります。まずは懐かしい塩狩峠付近の撮影で蘭留に来ました。蘭留駅先の国道の跨線橋の上から直線を来る姿を撮ることができます。
 
Dsc_7089_01
 2016/1/22 

 40数年ぶりの宗谷本線の初カットです。まずは下りのDCです。キハ54もはじめて撮りました。

Dsc_7118
 2016/1/22 

 小雪が舞う中、いよいよ初めて見る宗谷ラッセルです。蘭留駅発車後、煙を上げて走ってきました!

Dsc_7129_01
 2016/1/22 

 意外なスピードです。

Dsc_7140_01
 2016/1/22 

 ウイングを広げて排雪するシーンは迫力あります。

Dsc_7142_01
 2016/1/22 

 空を入れて撮るという信条なので引いて撮ります。

Dsc_7148_02
 2016/1/22 

 跨線橋の下に入ってきます。あまり乗り出すと雪庇とともに落ちそうです...

Dsc_7149_01
 2016/1/22 

 ここからウイングを閉じました。初めて見るラッセルに大興奮です!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

東恵橋(北星→日進)

宗谷本線 ラッセル 雪362
 
 雪362も終点名寄に向かって最後の見せ場が東恵橋です。近くには住友ゴムのタイヤテストコースもあり、厳しい寒さを象徴しています。
 
Dsc_8252
 2016/1/23 

 多くのファンが並ぶなか、雪を飛ばしてカーブを曲がってきました。

Dsc_8254
 2016/1/23 

 迫力ある排雪シーンに痺れます!

Dsc_8260
 2016/1/23 

 この角度が最高です!

Dsc_8274x_01
 2016/1/23 

 この日の撮影もこれにて終了です。東恵橋から見る天塩川です。 北の国の美しいモノトーンの世界です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

美深のSカーブ(初野→美深)

宗谷本線 ラッセル 雪362
 
 美深駅手前の高速道路高架下あたりからSカーブをくる姿を撮ることができます。手前の踏切付近からの撮影は高架の下を撮るので800mmほどが欲しい場所です。 
 
Dsc_8119x
 2016/1/23 

 Sカーブの向こうから雪を巻き上げてやってきました。
 
Dsc_8150x
 2016/1/23 

 300mmでは足らなくて障害物のない右側を入れてみました。Sカーブ好きにはたまらないシーンです!
 
Dsc_8157x
 2016/1/23 

 やはり迫力ある排雪シーンは最高です!
  
Dsc_8181x
 2016/1/23 

 積雪が多くないので枯草があるのと、足場が悪く角度的に枝が入ってしまいました。
 
Dsc_8203x
 2016/1/23 

 このあたりは高速道路の真下で影になりますが、なんとか迫力あるシーンを撮ることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

音威富士スキー場下(音威子府→咲来)

宗谷本線 ラッセル 雪362
 
 音威子府先の音威富士スキー場下からは、駅を出発しカーブする姿を撮ることができます。このあたりは宗谷本線でも最も積雪の多いところで、雪の壁も高くなりますが、スキー場から雪かきした雪山が線路際にあり、その上から撮ることができます。
 
Dsc_8032
 2016/1/23 

 まずは上りキハ54単行です。
  
Dsc_8043x
 2016/1/23 

 次は下りキハ54単行です。太陽バックでよい感じです。

Dsc_8045
 2016/1/23 

 お尻には巻き上げた雪が...

Dsc_8076x
 2016/1/23 

 いよいよ本番です。

Dsc_8088x_01
 2016/1/23 

 元気よく排雪してきました。雪の壁があると迫力出ます。

Dsc_8098
 2016/1/23 

 街中なので家は仕方ないです。

Dsc_8105
 2016/1/23 

 DCで練習していたのに太陽を入れそびれました...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月13日 (土)

音威子府駅

宗谷本線 ラッセル 雪372 雪362
 
 雪372は音威子府で1時間半近く停車して雪362として名寄に向かいます。
 
Dsc_8003_01_01x
 2016/1/23 

 音威子府駅に43年ぶりに来ました。43年前は宗谷本線にC55を追いかけて、塩狩、名寄、智東、抜海、稚内と並んで懐かしい撮影駅です。 

_20160207
 懐かしい硬券の入場券です。
 
Dsc_7990x
 2016/1/23 

 乗務員さんも皆降りて昼食です。 

Dsc_8839_02
 2016/1/24 

 音威子府駅名物の駅の立ちそばです。殻ごとひいた黒い蕎麦が最高にうまいです!窓の向こうのラッセルを見ながら天玉そば520円をいただきました。お客さん全員鉄ちゃんですが平均年齢若いですね?!

Dsc_7984_01x
 2016/1/23 

 この跨線橋は昔ながらのものでした。

Dsc_7986_02x_01
 2016/1/23 

 SL現役時代の広い構内を知っている者にとっては寂しい構内です。

Dsc_7993
 2016/1/23 

 DE15とラッセル部分をつなぐ面です。

Dsc_7999x
 2016/1/23 

 かつての広い構内は雪野原になっています。

Dsc_8005x
 2016/1/23 

 今日は雪は少なかったですが下回りにはびっしり雪が!

Dsc_8008_01x
 2016/1/23 

 天北線が廃止された今、3番線に入るのはこのラッセルだけなのなのでしょうか...

Dsc_8009
 2016/1/23 

 駅の待合室付近には天北線のメモリアルコーナーがあります。今や宗谷本線そのものも存亡の危機かもしれません...

Dsc_8010
 2016/1/23 

 懐かしい写真が飾ってあります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

北しなの線(2016/2/12黒姫)

Dsc_9026
 2016/2/12 古間→黒姫

 昨日は夕陽を狙ってもうひとつだったので、今日は朝飯前に朝日を狙ってみました。まずは6時の始発の下りですが、まだ真っ暗なので明けの明星の金星を入れて撮ってみました。
 
Dsc_9029
 2016/2/12 古間→黒姫

 金星を鉄道写真で撮ったのははじめてかな?!
 
Dsc_9051_02
2016/2/12 黒姫→古間

 上りの回送があるのを忘れていて慌てて撮りました。露出も不足で枝や雪山が入りましたが、かえって面白いかも?!
 
Dsc_9074_01
 2016/2/12 黒姫→古間

 上りの始発です。まだ朝日の色はありませんが、電車の明かりがよい感じです。
 
Dsc_9080
 2016/2/12 

 日の出が近付いてまずは戸隠山に朝日があたりました。
 
Dsc_9082
 2016/2/12 

 続いて黒姫山も。今来てくれです?!
 
Dsc_9085
 2016/2/12 

 太陽が出ました。
 
Dsc_9094
 2016/2/12 古間→黒姫

 明るくなると手前の日が当たらない場所が暗いです...
 
Dsc_9102
 2016/2/12 古間→黒姫

 日が当たる場所はOKです。
 
Dsc_9138
 2016/2/12 黒姫→古間

 本命と思った上りでは既に朝日の赤が消えてしまいました...
 
Dsc_9149
 2016/2/12 我が家

 朝飯前の活動を終えて我が家に帰ります。志賀高原から朝日が上がります。昨冬は2m近くあった雪も今年は三分の1ぐらいです。
 
 昨年までは国鉄色の妙高号に気をとられていて、夕陽や朝日の写真は撮っていませんでした。北しなの線になって車両の面白みはなくなりましたが、美しい信濃町の風景に改めて感動しました。今日もまだまだ満足いく写真は撮れませんでしたが、僅か1時間の間に素晴らしい演出で、この黒姫のお立ち台だけでも四季楽しめますね!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

北しなの線(2016/2/11黒姫)

Dsc_8978_01_2
 2016/2/11 古間→黒姫

  
今年は会津と煙ネタがなくて申し訳ありません。今日からの4連休も信濃町で過ごす予定です。信濃町もこの冬は積雪が少なかったですが、今週ようやく少し降り積雪70cmになりました。お立ち台での夕方の黒姫山です。戸隠山のほうにわずかに夕陽が残っていました。
 
Dsc_9003
 2016/2/11 黒姫→古間

 夕陽が落ちて真っ暗になる間のこの時間帯好きです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音威子府川橋りょう(筬島→音威子府)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 いよいよ雪372も終点音威子府に近づき、最後に駅手前の天塩川支流の音威子府川橋りょうでウイングの雪落としをします(するはずでした?!)
 
Dsc_7955_01
 2016/1/23 

 DE15は下回り真っ白で来ました。ここで徐行してウイングを広げて雪を落とすと聞いていたのですが...

Dsc_7967
 2016/1/23 

 そのまま走り去りました...確かにウイングにはあまり着雪はなかったです。

Dsc_7977_01
 2016/1/23 

 その先の道路橋のほうが景色は気に入りました。 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

天塩川対岸(筬島→音威子府)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 音威子府駅の手前、天塩川が国道から離れ始めるあたりに駐車スペースがあり、対岸を撮ることができます。
 
Dsc_8815x
 2016/1/24 

 天塩川は完全に雪野原です。

Dsc_8826_01
 2016/1/24 

 雪を飛ばしてやってきましたが、先頭部より後ろが隠れてしまいました。小さな橋りょうがあります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 9日 (火)

旧神路駅手前(佐久→筬島)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 佐久から筬島の間は線路は名寄国道40号線の対岸を走り、道路はなく近づけません。途中凍り付いた天塩川の対岸を撮れるポイントがあります。かつては鉄道でしかいけない秘境駅だった「神路駅」があったのもこの先です。学校まであったとは今や信じられない場所です。
 
Dsc_8806
 2016/1/24 

 国道と線路が天塩川に近づく場所が撮影ポイントです。青空の下で対岸の列車付近に日が当たり排雪はなくても絵になりました。手前の天塩川は雪野原です。ここだけコンクリートの擁壁がありますが、かつてはなにかがあったのでしょうか?!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

琴平駅手前(天塩中川→佐久)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 旧琴平駅付近は人家もほとんどなく、山の裾野を走ります。裾野まで広がる雪原が美しくて撮ってみました。
 
Dsc_8753
 2016/1/24 

 残念ながら回雪状態でしかも雪壁で足回りが隠れてしまいました...

Dsc_8769_01
 2016/1/24 

 何にもないのが題材です?!

Dsc_8743_01
 2016/1/24 

 今回お世話になったN氏のスタイルです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

天塩中川跨線橋(天塩中川→佐久)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 天塩中川駅先の歩道の跨線橋からは駅の発車シーンから撮ることができます。雪372はスーバー宗谷1号と交換停車します。
 
Dsc_7871_01_01
 2016/1/23 

 まずは「スーパー宗谷1号」です。北海道で新型気動車特急初めて撮りました。ずいぶん冴えてる色ですね。

Dsc_7926_01_01
 2016/1/23 

 何故かラッセルは回雪で来ました...

Dsc_7937_2
 2016/1/23 

 景色は最高でしたが...

Dsc_7937
 2016/1/23 

 跨線橋上の一同溜息です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

旧下中川駅付近(歌内→天塩中川)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 「デリカD:5 ラッセル」篇のCMでデリカがラッセルと並走した区間です。このあたりは道路と線路がずっと並走していますが、車を駐車する場所が殆どありません。また道路と線路との距離は近いのですが間に電線や木があり、意外に撮影は難しいです。
 
Dsc_7721_01
 2016/1/23 
 
 助手席の窓からです。
 
Dsc_7738_01
 2016/1/23 
 
 電線がずっとあります。
 
Dsc_7826_02
 2016/1/23 
 
 電線の下で撮れました。雪を飛ばす姿しびれます!
 
Dsc_8694_02
 2016/1/24 
 
 翌日は回雪だったので流してみました...
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

歌内のカーブ(歌内→天塩中川)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 歌内の先、旧下中川駅手前のカーブはファンが集まる場所です。雄信内の先には宗谷本線で唯一の下平トンネルがあり、トンネル内の氷柱除去作業を作業の方が雄信内駅からこのラッセル車に乗って実施するために、雄信内俯瞰に行っても楽に間に合う場所です。
 
Dsc_7698
 2016/1/23 
 
 ロケーションは良いのですが回雪できました...一同ガッカリ
 
Dsc_7702
 2016/1/23 
 
 迫力ある排雪シーンを見たかった場所です。
 
Dsc_7716_03
 2016/1/23 
 
 回雪だと後追いの方が雪がついてます。
 
Dsc_8672_01
 2016/1/24 
 
 翌日も来てみましたけど雪は更に少なく...
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年2月 4日 (木)

雄信内俯瞰(安牛→雄信内)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 雄信内駅手前には小高い丘の上から利尻富士をバックに天塩川を雄大に撮れる俯瞰場所があります。道路から道なき道を10分ほどラッセルして登ります。頂上付近は7~8人しか入れず人気場所なだけに早めに行く必要があります。眺めは落ちますがちょっと下にも撮れる場所があります。
 
Dsc_7571_01
 2016/1/23 

 上のポイントですがよい場所には入れず枝が入ってしまいました。

Dsc_7590
 2016/1/23 

 天塩川は全面氷結せずあいています。

Dsc_7600 
 2016/1/23 

 手前は少し樹木にかかりますが面白いです。

Dsc_7614_01
 2016/1/23 

 上で撮った後、下のポイントから撮ってみました。天塩川沿いの景色が良いです。

Dsc_8558
 2016/1/24 

 翌日も来ましたが既に上は満員で下からです。利尻富士の裾野が僅かに見えています。

Dsc_8575
 2016/1/24 

 この日は回雪でした...

Dsc_8613_02
 2016/1/24 

 樹木越しも面白いです。

Dsc_8620_01
 2016/1/24 

 回雪でもこの風景で満足です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

下沼跨線橋(下沼→幌延)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 下沼駅先の下沼跨線橋からは旧南下沼駅跡付近を走る姿を利尻富士バックに撮ることが出来ます。ここは跨線橋に金網があり向かって左側で撮ることになります。
 
Dsc_7504
 2016/1/23 

 元気よく雪を飛ばしてやってきました。

Dsc_7513
 2016/1/23 

 利尻富士は微笑んでくれませんでしたが、排雪シーンに満足です。

Dsc_7524
 2016/1/23 

 直線であまり変化はありませんが...

Dsc_7531
 2016/1/23 

 このあたり旧南下沼駅があった場所です。

Dsc_7533
 2016/1/23 

 この角度で雪を飛ばしている姿が最高ですね。

Dsc_8546
 2016/1/24 

 味を占めて翌日は青空で勇んで来たらごらんのとおり回雪でした...
 
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

秋葉跨線橋(豊富→下沼)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 豊富駅の先に秋葉跨線橋があり、利尻富士が見える日はバックに撮ることができます。農道の跨線橋なので見落としがちになる場所ですが、雄大な景色が楽しめます。
 
Dsc_8487
 2016/1/24 

 豊富駅を通過して木立のほうから曲がってきます。

Dsc_8510
 2016/1/24 

 積雪は少なかったですが煙幕のように雪を飛ばしてやってきました。

 
Dsc_8519
 2016/1/24 

 右側から太陽が当たります。左側が雪原になります。

Dsc_8525_01
 2016/1/24 

 晴れた日は逆光になりますが左サイド気味からも撮れます。

Dsc_8528_02
 2016/1/24 

 残念ながら利尻富士は拝めませんでしたが荒涼とした雪原が絵になります。ここは金網がない跨線橋なので自由なアングルで撮ることができます。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

第一勇知基線道踏切(勇知→兜沼)

宗谷本線 ラッセル 雪372
 
 勇知駅先には踏切があり、駅を通過してカーブを曲がってくる姿を撮ることができます。わざわざ撮る場所でもないのですが、勇知跨線橋で撮るとその後この踏切でひっかかるので...
 
Dsc_7427_01
 2016/1/23 

 駅を通過してウイングも開いています。

Dsc_7429
 2016/1/23 

 踏切に近づくとウイングを閉じ始めます。

Dsc_7441
 2016/1/23 

 完全に閉じて踏切通過です。

Dsc_8470
 2016/1/24 

 翌日は排雪する雪もなく、はじめからウイングも閉じてました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »