« (830)第二只見川橋りょう正面(会津西方→会津宮下) | トップページ | (936)古屋敷踏切(滝谷→郷戸) »

2016年6月 9日 (木)

(935)下大牧めがね橋俯瞰(会津水沼→早戸)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 下大牧めがね橋俯瞰
 
Dsc_7096_02
 2016/5/29 


 対岸の水沼の崖上からは下大牧、高倉、めがね橋と俯瞰できる場所があります。下大牧の好ましい集落を撮るのはお隣のもう一か所の俯瞰場所のほうが良いです。
 水沼橋を渡って、沢東の集落から沼沢湖へ抜ける道を行って急坂を登り、水田を通り左手に杉林がある付近から杉林を2分ほど歩くと視界が開けます。木の間から撮るので10人も入れませんのでご注意を。下大牧とめがね橋を撮る場所は少し離れています。 

【春】
 
Dsc_7087
 2016/5/29

 下大牧の集落の上をゆっくり喘ぎながら走ります。
 
Dsc_7100
 2016/5/29 

 ゆっくりの割には煙はもうひとつでした。

Dsc_7115
 2016/5/29 

 下大牧の先も撮ることができますが、下り勾配になり煙は無くなりました。
 
Dsc_7123
 2016/5/29 

 めがね橋も俯瞰できますが下り勾配です。
 
戻る

|

« (830)第二只見川橋りょう正面(会津西方→会津宮下) | トップページ | (936)古屋敷踏切(滝谷→郷戸) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (935)下大牧めがね橋俯瞰(会津水沼→早戸):

« (830)第二只見川橋りょう正面(会津西方→会津宮下) | トップページ | (936)古屋敷踏切(滝谷→郷戸) »