« (特集)早出川の魅力 | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年7月上り) »

2016年8月 1日 (月)

ばんえつ物語(2016/7/31下り)

 この休みは長野にいたのですが、昼に用事も終わり来週も行けないので、急遽下りだけでもということで出撃しました。当然狙いは夏の花と夕陽ですが、五泉の天気予報は曇りです。17時を過ぎても国道の気温は34度もありましたが、夕陽は微笑んでくれたのでしょうか?!


今日の1枚
 
Dsc_1083
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 厚い雲の下から奇跡的に太陽が顔を出しました。今日は下りだけを撮りに650km走った甲斐がありました! 


Dsc_0869
 2016/7/31 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 今日は時間があったので、五泉から尾登までロケハンして撮影ポイントを決めました。曇りの天気予報ですが積乱雲のある青空模様でした。スタートは誰一人いないヒマワリの盛期を迎えた尾登です。
 焼けつくような日照りの中、素晴らしい白煙で来たように見えませんか?
 
Dsc_0882_01
 2016/7/31 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 まだ強烈な光線です。
 
Dsc_0901_02
 2016/7/31 野沢→上野尻 明神前
 
 この時期恒例になったお盆の花ミソハギです。
 
Dsc_0922_01
 2016/7/31 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう正面
 
 先週直前に曇って失敗した深戸橋りょうでリベンジです。ただ草が酷いのと太陽が木越でまだらになってしまいました。
 
Dsc_0929
 2016/7/31 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう正面
 
 草のない春にリベンジです。
 
Dsc_0940
 2016/7/31 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 花に青空に正面ギラリで夏のシーンです。
 
Dsc_0947
 2016/7/31 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 サイドがギラリました。
 
Dsc_0969_01
 2016/7/31 津川→三川 京の瀬
 
 ロケハンの成果です。京の瀬に阿賀野川を入れらる場所があるのを知りませんでした。正面がギラリになって夏らしいシーンに満足です。
 
Dsc_0997_01
 2016/7/31 三川→五十島 御前トンネル先
 
 ここもロケハンして正面ギラリとヒマワリを狙ったのですが、どっちも中途半端で失敗しました...
 
Dsc_1032  
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう手前の築堤
 
 今日のメインの夕陽のシーンは馬下か早出川を考えていましたが、五泉あたりには厚い雲があって、馬下では太陽は雲の中でした。夕陽はダメもとで早出川まで来たのですが、奇跡的に18時15分あたりから厚い雲の下から太陽が顔を出しました。しかも今日は煙もあります!
 
Dsc_1051  
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 そして突然ギラリも狙えるぐらいの強い夕陽となりました。
 
Dsc_1066
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 雲と夕陽の組み合わせが素晴らしかったです。
 
Dsc_1114_01
 2016/7/31 新関→東新津 大関道踏切
 
 締めの能代川橋りょうはなんとか夕陽が間に合いました。こういうギラリも味があります。
 
 今日は下りだけですが、すべてロケハンの逆の通りに撮ることが出来、狙った夏の花とギラリがイメージ通りになって充実感ある撮影でした。夕陽の魅力で疲れも吹っ飛びます!
 
13886335_970882579691404_7205517014
 2016/7/30 野尻湖花火大会
 
 梅雨も明けていよいよ夏本番ですね。私のばんえつ物語もお盆まで夏休みです!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

|

« (特集)早出川の魅力 | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年7月上り) »

磐越西線 C57ばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんえつ物語(2016/7/31下り):

« (特集)早出川の魅力 | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年7月上り) »