« (ニュース)「冬の増発列車のお知らせ」が発表されましたが... | トップページ | (238)寺前踏切(鹿瀬→日出谷) »

2016年10月23日 (日)

(特集)月を撮る(2016年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 月を撮る
 
Dsc_8663
 2016/10/15 鹿瀬→津川 津川駅進入


 月は被写体としていままで考えたこともなかったのですが、先日ほぼ満月の月を撮るチャンスがあったので、月についてちょっと調べてみました。
 まずは上の写真は月齢14.1で満月の前日でした。翌日は少し遅い時間に満月があがってくるだろうと同じ場所で待ちましたが...太陽は1日で1分~2分程度日の入り時間がかわりますが、月は30日で24時間かわるので、1日で40~50分ほど月の出時刻が遅くなります。ということで翌日は雲があって月は見えなかったですが、たとえ晴れていても津川到着時はまだ月の出前でした!

 今後この場所で撮れる15~16時あたりに月が出るばんえつ物語運転日を調べてみると、意外に少ないのに驚きました。尚、月の出は喜多方の時刻です。
 今年は11月12日の15時9分に月齢12.4が出るのが唯一で、ちょっとかけてますね。
 来年では9月3日の16時15分に月齢12.4、11月3日の16時21分に月齢14.3、11月4日の17時に月齢15.3、クリトレがあれば12月2日の15時32分に月齢13.6、12月3日の16時18分に月齢14.6だけです。

Dsc_8745_01
 2016/10/15 津川→三川 清川小学校踏切
  
 
津川駅では15分停車するので津川駅先となると、翌日の16日は17時19分の月齢15.1は撮れたはずです。来年では8月5日の16時51分に月齢12.7があります。

Dsc_8793_01
 2016/10/15 咲花→馬下 馬下駅進入
  
 
馬下駅まで来るとだいぶ月は上がりました。
 
 ということで来年は10月にはチャンスがなく、もう真っ暗ですが11月3、4日に満月のチャンスがあるだけです。意外に出たばかりの月を撮るチャンスは少なくのに驚きました。また何よりも晴れなくては月は見えませんが、おぼろ月も撮ってみたいですね。また楽しみが増えました?!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

|

« (ニュース)「冬の増発列車のお知らせ」が発表されましたが... | トップページ | (238)寺前踏切(鹿瀬→日出谷) »

特集」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
月の出は一日で大きく時間が変わるのですね。
それにしても詳しく調べていただいてありがとうございます。
来年行けたら参考にさせていただきます。

投稿: 煙のぼせ | 2016年10月25日 (火) 05時59分

煙のぼせさま
 そうだったんです!
 タイミング+天気+腕とハードル高いだけに面白いですね。
 

投稿: 堤防 | 2016年10月25日 (火) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)月を撮る(2016年版):

« (ニュース)「冬の増発列車のお知らせ」が発表されましたが... | トップページ | (238)寺前踏切(鹿瀬→日出谷) »