« (特集)月を撮る(2016年版) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年10月下り) »

2016年10月24日 (月)

(238)寺前踏切(鹿瀬→日出谷)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 寺前踏切

Dsc_4620_2
 2016/12/4


 鹿瀬駅から深戸橋りょうの間は住宅と道路の間を走り、サイドに引くことはできませんので正面ドカンになりますが、煙は上下共に期待できます。
 途中寺前踏付近は駐車スペースもあり、踏切あたりから道路の下をくぐってくる姿を撮ることができます。
 
【春】

Dsc_5430x
 2024/4/6 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 梅が満開だったので苦しい構図ですが撮ってみました。カーブミラーはなんとか花で隠そうとしたのですがご愛敬で...
 梅は青空バックに限りますね。

Dsc_3506
 2018/5/19 

 鹿瀬付近で花を探したのですがあまりなく、ようやく黄色い花を見つけました。
 
Dsc_3509_03
 2018/5/19  
 
 バクバクでした!

【夏】

Dsc_0356x
 2022/6/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 まだ花の位置が低く撮りにくかったですが、約束の煙で満足な1枚となりました。

Dsc_1172
 2017/6/25 
 
 梅雨の花のタチアオイもようやく咲き始めました。良い煙でやってきて満足な1枚です。

Dsc_6903
 2020/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 タチアオイが満開でした。

Dsc_0900x
 2022/7/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 タチアオイの盛期でした。

Dsc_1743_01
 2017/7/8 
 
 梅雨の合間の真夏日となりましたが、ここはいつものように爆煙でした。

Dsc_0766
 2023/8/20 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 木が切られて撮りやすくなった場所ですが、日照り続きでマリーゴールドもドライフラワーになりかかっていました。

【秋】

Dsc_8938
 2016/10/16
 
 道路の橋りょうが入らないよう工夫しなければいけませんね。

Dsc_8939_01
 2016/10/16
 
 煙ももうひとつだったのでリベンジします。
 しかし草でバラストも見えません?!

Dsc_4611
 2016/12/4

 ガードレールをなんとかする必要がありますね...
 
戻る

|

« (特集)月を撮る(2016年版) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年10月下り) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (238)寺前踏切(鹿瀬→日出谷):

« (特集)月を撮る(2016年版) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2016年10月下り) »