« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

2016年大晦日の黒姫山(2016/12/31)

Dsc_5342_01
 2016/12/31 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 最期の買い出しに来るとなんとか黒姫山が見えていたので、今年の撮り納めでお立ち台に行くことにしました。古間のあたりは15時過ぎから停電で国道の信号も消える騒ぎでした。左の飯縄山の右に夕陽がありますが、ちょうど通過の16時5分に山裾に入ってしまいました。それでも大晦日の夕陽に相応しい空になりました。
 
Dsc_5356
 2016/12/31 古間→黒姫 信濃町国道オーバクロス
 
 雲があるので日没後いいことないかと粘りましたが、新潟方面からあっという間に雲が黒姫山を覆ってしまいました。僅かに夕陽の残照が残りました。 

Dsc_5405_3
 2016/12/31 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 上の僅か5分後ですが夕陽の残照もなくなってしまい2016年の締めとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年を振り返って

Dsc_5211_02
 2016/5/15 馬下→猿和田 馬下俯瞰 
 
 2016年も大晦日になりました。毎年この時期は「快速あいづ」を撮りに行っていましたが、今年はDCになったため、長野の家でのんびりしています。
 今年は特に夕暮れの「ばんえつ物語」に熱をあげましたが、まだまだ反省点が多く、早くも来年のカレンダーと日没時間のにらみっこです。またヤマニンジンやタチアオイの美しさを再認識した年でもありましたが、タチアオイに至っては庭に欲しくなり、赤、黄色、白、ピンクの苗を育てています。
 会津の話題と言えば、なんといっても年末に発表になった、只見線の復旧の決定でしょうか。悲しい話題と言えば長年あいづライナーで活躍した原色485系の引退でした。久しぶりの583系の入線、新しいスターの四季島の試運転等もありました。
 ばんえつ物語の話題では、昨年の全般検査以来の罐の絶好調で、罐のトラブルでの運休もなく、絶好調故の煙の少なさにももう慣れてしまいました。
 個人的にうれしかったのは馬下でのファンの姿勢です。写真のように昨年のC61フィーバーで問題になった馬下の休耕田への立ち入りはなくなり、ファンが自主的に公道からの撮影に徹したのは素晴らしいことであったと思います。反対側の1本桜の枝が落とされたのは残念でしたが、またいつか元のような姿に戻ってくれることを願って2016年を終わります。
 
                                     会津の自然と汽車
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

朝飯前の黒姫山(2016/12/29)

 年末は信濃町の家で過ごしますが、こちらもようやくまとまった雪が昨日降って、雪景色活動開始です。今朝は晴れて放射冷却で冷え込み、国道の温度計も零下13度でした。例によって我が家のそばのお立ち台に向かいます。
 
Dsc_5126
 2016/12/29 古間→黒姫 信濃町国道オーバクロス
 
 一番列車は日の出1時間前ですが、スパーク狙いです。
 
Dsc_5157
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 上りの一番列車は回送です。
 
Dsc_5163
 2016/12/29 古間→黒姫 信濃町国道オーバクロス
 
 ようやく黒姫山が見えてきましたが...

Dsc_5173
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 上りの始発列車の頃には黒姫山は雪雲の中に...
 
Dsc_5200
 2016/12/29 古間→黒姫 信濃町国道オーバクロス
 
 雪雲は周辺にも立ち込め山は諦めました。
 
Dsc_5221
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 ますます視界が悪くなり着雪した木を入れてみました。 

Dsc_5234
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 太陽は出ましたが雪雲の中なので、諦めて近くのコンビニで買い物をして帰ろうとすると、なんとここは車で3分も離れていないのですが、快晴で黒姫も妙高もバッチリではないですか?!
 
Dsc_5237
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 どうやらお立ち台周辺のみ霧のように雪雲がたちこめているようです。まだ氷点下12度なので川のせいでしょうか?しかし次第に視界もよくなってきました。
 
Dsc_5266
 2016/12/29 黒姫→古間 信濃町国道オーバクロス
 
 8時前の上りの頃にはだいぶ視界もよくなりました。木の陰が入りますが戸隠が綺麗です。しかし日中の順光の景色はつまらないのでこれで引き上げます。
 
Dsc_5282
 2016/12/29 我が家
 
 我が家もすっかり雪景色となりようやく根雪になるのでしょう。
 
 本日は撮り納めかと思いましたが、せっかくの快晴なのに局地的な雪雲で夜明け前のシーンが撮れなかったのでまたリベンジします!
 
 
 
 
 
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月28日 (水)

人気の撮影地ランキング(ばんえつ物語)

 引き続いてばんえつ物語撮影地のランキングです。一過性の「六郎原」の5665回に比べ、年間を通しての回数ですが、やはり上りが圧倒的に多かったです。
 
〇上り
 
 1番人気はやはり2834回で磐越西線を象徴する「一の戸橋りょう」でした。ここは一の戸川、飯豊山、桜、ヒマワリ、蕎麦、黄金、コスモス、そして太陽といろんな題材とコラボできるのが魅力ですね。
 
Dsc_5967
 2016/9/17
 
 2番人気は2201回で、会津の「一の戸橋りょう」に対抗する新潟の「早出川橋りょう」でした。ここは早出川の清流がなんといっても題材ですね。
 
Dsc_9868_2
 2016/11/5
  
以下
 
 3番 1930回 五十島駅先
 4番 1708回 川吉のSカーブ俯瞰
 5番 1687回 群岡のカーブ
 6番 1635回 五十母川橋りょう
 7番 1631回 三川駅発車
 8番 1621回 大関道踏切
 9番 1604回 利田踏切
10番 1598回 能代川橋りょう
 
 と、有名撮影地が続きますが、川吉のSカーブ俯瞰は昨年からブレークして斜面に皆さん張り付いています。
 
〇下り
 
 1番人気は1587回でなんといっても舞台田踏切です。築堤の上を走る姿を、家をいれずに撮ることができるのが良いですね。晩秋のギラリの時は大混雑になります。
 
Dsc_9161
 2016/10/16
  
 2番人気は1349回で手前の濁川橋りょうです。尚2016年から河原のニセアカシアが伐採されて舞台田踏切踏切付近からも撮れるようになりました。
 
Dsc_0107_01
 2016/11/5
  
Dsc_9086_01
 2016/6/25
 
以下 
 
 3番 1328回 松野踏切
 4番 1217回 第二舞台田踏切
 5番 1194回 日出谷のカーブ
 6番 1183回 一の戸橋りょう
 7番 1159回 山都のSカーブ
 8番 1017回 舞台田の直線
 9番  969回 三川駅発車
10番  938回 松野踏切手前 
 
 新潟側は秋季は撮れなくなるのでランキングに入りませんでした。
 
 お立ち台はやはりそれだけの魅力がありますので、よい条件で撮りたいですね。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月27日 (火)

(ニュース)只見線復旧が決定しました!

Dsc_0151
 2016/3/5 第七只見川橋梁
 
 
福島県と沿線自治体でつくる只見線復興推進会議検討会によって26日に只見線の運行を再開させる方針が決定されました。復旧は2020年を予定していますが、80億円ものお金をかけて3往復の列車を復活させるだけではあまりにももったいないですね。観光列車やSLの常駐なども検討していただくこともあり得るのではないでしょうか...
 
Dsc_0173
 2011/05/17 会津若松

 再び会津若松に小出行の列車が走ろうとは夢にも思いませんでした。地元と福島県の皆様に感謝いたします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月26日 (月)

人気の撮影地ランキング

 今年も残すところ1週間を切り、私の鉄は一段落です。今年も「会津の自然と汽車」に多くの方の支援を頂きありがとうございました。今年を振り返ってアクセスの多かった人気の撮影地をあげてみたいと思います。
 
 1番人気は断トツの「六郎原」で5665回のアクセスを頂きました。国鉄特急色485系と583系の運転があって集中しました。個人的にはこの小川の丸木橋にはまっていて、皆さんと違う方向にカメラが向いていたのが私です?!.
  
Dsc_4280_01
 2016/5/8 快速あいづ
 
 2番人気はちょっと意外な「一の沢のSカーブ」で4576回のアクセスを頂きました。ここは晴れるとダメで、しかも夏場は草があって撮りにくく、実際撮った人はあまりいなかったのではないでしょうか...
  
Dsc_6279
 2014/3/15 あいづライナー4号
 
 3番人気は「滝の原」で4440回のアクセスを頂きました。午後の光線で上りとなると滝の原ですね。
 
193_01
 2015/1/25 あいづライナー4号

 4番人気は「広田の直線(塩庭踏切)」の3333回で、磐梯山がダメな午後は人気の場所です。
 
Dsc_0016
 2013/1/6 あいづライナー2号
  
 5番人気は「狐塚」の3212回で、ここは個人的にも好きな場所です。
 
023_06
 2015/2/7 あいづライナー2号
 
 
 以下
  6番 3148回 神社裏
  7番 2961回 新屋敷第三踏切
  8番 2917回 滝の原築堤上
  9番 2910回 布藤
 10番 2866回 第二猪苗代跨道橋先
 
 と、なんと10番まですべて電化区間で、11番に「一の戸橋りょう」がようやくはいって、また更に電化区間が続くという、なんとも意外な結果でした。しかし人気だった国鉄特急色485系も既に解体され、二度と雪景色の中を快走する姿を見れなくなったことは誠に残念です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

Merry Christmas!

Dsc_5021_01
 2016/12/4 三川→五十島 三川駅発車

 
来年のクリスマストレインは雪景色でありますように?!
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月22日 (木)

(ニュース)祝!只見線再開へ最終調整

Dsc_0070_01
 2016/3/5 叶津川橋りょう
 26日開催予定の「只見線復興推進会議検討会」で、鉄路復活の方針を決定するらしいですが、80億円のうち三分の二を福島県と地元で負担するらしいです。
 効率だけでは絶対あり得なかった復活で、個人的にもほぼ諦めていましたが、本当に嬉しいニュースとなりました。復旧まで3年とのことですが、再び会津川口から只見の間の鉄路に車両が走ってくれる日が楽しみです。また新年早々に希望をもって訪れてみます!
 
Dsc_0060
 2016/3/5 第八只見川橋りょう
 
 JR北海道において廃線の話題が続く中、26日の会議での結論を待たないとわかりませんが、只見線復活の方向性が出たのは奇跡としかいいようがありませんね!
  
Dsc_0031
 2016/3/5 会津越川
 
 ここには4年以上の工期がかかると書いてありましたが、やる気になれば3年でも可能なのでしょう!
 
Dsc_0425_02
 2010/5/22

 もちろんSLの汽笛が聞こえる日も来てくれることだと信じます! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月21日 (水)

2016年を振り返って(信越・北しなの線)

 我が家のある信濃町を走る北しなの線にもビックニュースがありました。115系のみとなった北しなの線に四季島の試運転が先月から開始されています。
  
Dsc_9026
 2016/2/12 古間→黒姫

 夜明け前の明けの明星の金星を入れて撮ってみました。
  
Dsc_9074_01
 2016/2/12 黒姫→古間

 まだ朝日の色はありません。
  
Dsc_9102
 2016/2/12 古間→黒姫

 黒姫山に朝日が当たりました。
  
Dsc_9051_02
 2016/2/12 黒姫→古間 

 真っ暗でもなんとか雪明りで撮れます。
 
 この我が家の近くのお立ち台で深夜の四季島をなんとしても撮ってみたいです。狙いは月明かりでしょうか?!
 来年は2月に信越線でプッシュプルがあるので、はじめて信越線のSLを撮りに行きたいと思います。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

2016年を振り返って(白新・羽越線)

 毎年春一番で走る「SLひな街道」はC57180の試運転のようなものです。景色が良いわけでもなく、勾配もありませんが、待ちかねたシーズン到来の先陣として人気です。

Dsc_0918_05
 2016/3/20 中条→平木田 胎内川橋りょう

 飯豊山バックに撮れる場所もあるのですが、この季節はなかなか晴れません。

Dsc_0877_01_2
 2016/3/20 黒山→佐々木 佐々木のカーブ

 唯一といってもいいほどの人気ポイントが佐々木のカーブです。

Dsc_1227_04
 2016/3/20 村上→岩船町 村上駅発車
  
 白梅のシーズンは貴重ですね。

Dsc_1341
 2016/3/20 中条→金塚 中条駅発車

 海沿いの平野を走る羽越線は煙が流れるのが常です?!

Dsc_1063
 2016/3/20 坂町駅 

 羽越線もこの数年で国鉄時代からのEF81や485系が消え、新旧交代が進んでしまいました。
   
 2016年は村上⇔酒田の運転がなかったので、来年は是非お願いしたいものです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月19日 (月)

2016年を振り返って(飯山線)

 今年の最大のエポックはやはり秋の飯山線だったのではないでしょうか?!5回の試運転と本番で長岡と飯山の間を12往復しました。DE10の応援で、ばんえつ物語をとめてもまでも飯山線に注力していただいたJR新潟支社に感謝です。
  
Dsc_2253
 2016/11/20 上桑名川→上境
 
 
千曲川に沿った素晴らしい里の風景に皆さんはまってしまったと思います。
 
Dsc_1161_01
 2016/11/14 横倉→森宮野原
 

 只見線に負けない煙もありました。
  
Dsc_1988_01
 2016/11/20 越後川口→内ヶ巻
 
 
本番は雨の中、名残の紅葉のSカーブを素晴らしい煙でやってきました。
  
Dsc_1745_01
 2016/11/19 越後岩沢→内ヶ巻 
 
 
飯山線は意外に山の中を走るという感じでなく、平和な里を行く雰囲気で気に入りました。
  
Dsc_1280_01
 2016/11/14 下条→越後岩沢

 
試運転から全国のファンが集結しました。
  
Dsc_1247_01_2
 2016/11/14 越後鹿渡→越後田沢
 

 たぶん皆さん予想以上の飯山線の魅力にはまったと思います。 

 来秋はC11が全検で無理ですが、またいつかこの感動をお願いします!
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

2016年を振り返って(磐越西線電化区間)

 特急あいづやあいづライナーでお世話になった国鉄色485系ももうこの世にはありません。お盆や正月の楽しみがなくなりました...
  
Dsc_8712_01
 2016/6/18 会津若松→堂島・広田 ばんえつ物語&特急あいづ    

 国鉄特急色485系のサヨナラ運転は会津若松駅同時発車でした。
  
Dsc_4280_01
 2016/5/8 翁島→更科信号場 六郎原
 

 六郎原もすっかり有名になってしまいましたが、私はこの小川の丸太橋が気に入ってます。
 
036
 2016/8/13 翁島→更科信号場 六郎原  

 久しぶりに583系が磐越西線に戻ってきました。 
  
Dsc_1854_01
 2016/8/13 磐梯町→更科信号場 滝の原  

 正月休みも583系が来てくれると信じていたのですが...
  
Dsc_2183
 2016/8/13 会津若松→広田 塩庭踏切
 
 久しぶりに暇な正月休みになってしまいました...
 
 電化区間のスターもとうとう世代交代になってしまいました。長らく走り続けた485系がなくなり、先月から次世代のスターの四季島が試運転をはじめています。しかし10両編成は長いですね!
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月17日 (土)

2016年を振り返って(上越線)

 上越線は架線の下ということで基本はあまり行かないのですが、さすがにイベント時には行きたくなってしまいます...
 

 

 

Dsc_6649
 2016/1/9 上越線 津久田→岩本 岩本の直線

 

 今年の撮り初めは昨年に続いて上越線の新春レトロ水上号でした。雪を期待していたのですが、暖冬で水上でさえかけらもありませんでした。

 

Dsc_6816
 2016/1/9 上越線 沼田→岩本 沼田駅発車

 

 それでもヘッドマーク無しで雪山バックに力強く発車で満足でした!

 

Dsc_7086
 2016/10/1 津久田→岩本 岩本の直線
  
 
秋には重連があり、思えばSLの重連は真岡鉄道で撮ったことがあるだけなので、テンダー機関車の重連は現役時代以来40数年ぶりということになります!
 

 

 

Dsc_7118
 2016/10/1 上牧→水上 諏訪峡
  
 
諏訪峡にも2本の煙がたなびきました。
 

 

 

Dsc_7138
 2016/10/1 水上駅
  
 
夜汽車の走行シーンは明かりがなくて難しかったですが、ライトアップされたアッシュピットは夜汽車を堪能することができました。

 

 

 

Dsc_7363
 2016/10/1 水上→上牧 水上駅発車
  
 
重連の夜汽車という未体験のイベントですが難しいですね...

 

 

 

Dsc_1403_2
 2016/11/14 越後川口→小千谷 
 
 
意外に面白かったのが飯山線の延長の上越線で、信濃川越しの雄大な眺めでした。
 

 

 

Dsc_1778
 2016/11/19 越後川口→小千谷 
 
 
C11が複線区間を走るというのもレア―かもしれませんね。もうちょっと天気が良ければ、八海山等雪山バックに面白い写真が撮れそうでした...またいつか走って欲しいものですね。
 

 

 

 来年の撮り始めも上越線になりそうですが、この冬の雪はどうなるのでしょうか??
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月16日 (金)

2016年を振り返って(只見線)

 只見線は5年ぶりに春季のSL運転があり、残念ながら今年は試運転には行けませんでしたが、本番運転で新緑を楽しむことが出来ました。
 
Dsc_7194
 2016/5/29 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル入口
 
 只見線の魅力はなんたって25‰の醍醐味ですね。真岡鉄道では味わえないブラスト音と煙です。

Dsc_6067_01
 2016/5/28 会津高田→根岸 蓋沼森林公園俯瞰
 
 今年ブレークしたのが蓋沼森林公園の俯瞰でした。途中のポイントから駐車場の奥まで大渋滞がおきるほどの人気でした。本番運転では視界が悪かったり煙が出たり出なかったりしましたが、皆さんいろいろ楽しめたと思います。 

473
 2014/11/9 会津坂本→塔寺 林道オーバークロス 

 例年秋に運転されていた只見線ですが、落ち葉の季節に雨でレールが濡れていると空転を起こし、満員の本番運転ではあわや停まってしまうような事態もありました。七折峠ではトンネルの中で四苦八苦して、客車がご覧の通り煙付けになってしまった事件もありました。
 今年は飯山線で秋の運転は無理でしたが、来年も秋はC11の全検で物理的に無理になりそうです。またいつか紅葉の只見線を走って欲しいものですね。 

Dsc_0279_01
 2016/3/5 滝谷→郷戸 滝谷オーバークロス 430D

 一方国鉄キハ40のほうもそろそろという話もありますので、この冬あたり撮っておいたほうが良いかもしれませんね。

Dsc_0074
 2016/3/5 会津蒲生―只見 叶津川橋りょう
  
 
そして来年あたりにはそろそろ只見線の不通区間の運命が決まるような気がします。もう二度とこの美しい風景に列車が走ることはないのでしょうか... 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道撮影地ガイドへ
にほんブログ村撮影地ガイドへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

2016年を振り返って(宗谷ラッセル)

 今年の活動を振り返って、そろそろ来年の活動を計画したいと思います。まずは昨冬限りとも言われた宗谷ラッセルです。
  
Dsc_7245_03
 2016/1/22 士別跨線橋(北剣淵→士別) 

 今年限りとも言われてはじめて行った宗谷ラッセルですが、そのSLにも匹敵する躍動感には完全にはまってしまいました。JR北海道の資金不足のおかげか?新規除雪機の導入は見送られ、この冬も宗谷ラッセルが走ることになりました。

Dsc_8119x
 2016/1/23 美深のSカーブ(初野→美深 

 Sカーブの向こうから雪を巻き上げてやってきました。昨冬は暖冬で雪が少なくなかなか迫力ある排雪シーンを撮ることができませんでした。

Dsc_8356_01 
 2016/1/24 抜海駅

 春のダイヤ改正で宗谷線の列車が削減されて、宗谷ラッセルの抜海駅交換がなくなってしまったために、風情ある抜海駅はたぶん通過となってしまい残念です。

Dsc_8839_02
 2016/1/24 音威子府駅 

 また音威子府駅での長時間停車もなくなり、追いかけ組はこの駅ソバを食べる時間がなくなってしまったようです。この冬は大幅売上減ですね...

 来年2月はじめには再びチャレンジの予定です!

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

ばんえつ物語の1年(2016年総集編)

戻る

 今年も残すところ2週間あまりとなり、あっという間に1年の総集編の時期になりました。
 2016年の「ばんえつ物語」は、なんといってもC57180号機絶好調で、罐の不調での運休や遅れも殆どないという年でした。おかげで煙は渋く、気温が下がってきても白煙続きという悲しいやら嬉しいやらの年でした。
 個人的には煙の渋さを補完するために上りは花を、下りはシルエットで夕陽を撮ることに執着した年になりました。春先に従来使っていたレンズを壊したので、思い切って大三元レンズを2本購入して画質が向上したことも夕陽を追いかける原因となりました。従来は苦手だった橋りょうが夕陽を入れて罐を見上げる絶好の場所だとわかり、一の戸、深戸、早出川橋りょうの写真が多いのが今年の特徴です。

 今年も多くの方に当ブログを見ていただき本当にありがとうございました。実は来年は人生での大きなイベントを予定しているのでペースがダウンしそうですが、引き続き「会津の自然と汽車」をよろしくお願い致します。


今年の1枚

Dsc_1930_01
 2016/8/13 猿和田→五泉 早出川橋りょう

 太陽の水面への映り込みが間に合わず、水面もざわついて水鏡もぼけてしまい反省点の多い写真ですが、こういうシーンが撮りたいと思っていた1枚となりました。来年は必ずリベンジしたいと思います。


【春】 

174
 2016/4/30 山都→喜多方 川吉のS字俯瞰

Dsc_3039
 2016/4/16 三川→五十島 三川駅発車

Dsc_4845
 2016/5/15 上野尻→野沢 明神前

Dsc_4529
 2016/5/8 馬下→猿和田 馬下踏切
 

【夏】

Dsc_8965_02
 2016/6/25 鹿瀬 鹿瀬駅通過

Dsc_9106
 2016/6/25 喜多方→山都 舞台田踏切

Dsc_9346
 2016/7/2 津川→鹿瀬 津川駅発車

Dsc_1083
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう

Dsc_1185_03
 2016/8/11 東新津→新関 大関道踏切先

Dsc_3372_02
 2016/8/27 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
Dsc_3806_01
 2016/8/28 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 

【秋】

Dsc_6408_3
 2016/9/19 鹿瀬→日出谷 平瀬第一踏切

Dsc_4995
 2016/9/10 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう

Dsc_9036_01
 2016/10/16 山都→喜多方 一の戸橋りょう

Dsc_8488
 2016/10/15 喜多方→山都 一の戸橋りょう

Dsc_2590_2
 2016/11/23 尾登→荻野 利田対岸

Dsc_3258_03
 2016/11/26 野沢→上野尻 芹沼トンネル先
 

【冬】

Dsc_4472
 2016/12/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう
 
Dsc_3927
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切
 

 今年は立葵と夕陽に開眼した年でした!既に来年のシーズンが待ち遠しいです!
 
戻る
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月11日 (日)

ばんえつ物語の1年(2016年12月下り)

戻る 上りへ 

 12月の下りはクリトレの2往復のみですが、初日は抜けるような青空だったのに対し、最終日は天気予報は晴れでしたが、会津盆地はまさかの濃霧でがっかりでした。しかしひたすら夕陽を追った本年の下りに相応しい締めでした。 


今月の1枚

Dsc_3927
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切
 
 12月にこれだけのギラリが撮れたのは奇跡に近いです。それだけクリトレの運転時期が早かったのですが、日没5分前に太陽をさえぎる雲は全くありませんでした。

Dsc_3920_01
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

Dsc_3931
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切
 
Dsc_4794
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切
 
Dsc_4802_01
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切
 
Dsc_4824
 2016/12/4 野沢→上野尻 芹沼トンネル先
 
Dsc_4853_01
 2016/12/4 野沢→上野尻 芹沼トンネル先
 
Dsc_3964_2
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4059
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4137
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4889
 2016/12/4 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4202_01
 2016/12/3 三川→五十島 三川駅発車
 
Dsc_5021_01
 2016/12/4 三川→五十島 三川駅発車
 
Dsc_5060
 2016/12/4 馬下→猿和田 馬下駅通過
 
Dsc_5072_01
 2016/12/4 新関→東新津 新関駅通過
 
Dsc_4241
 2016/12/3 新津駅発車
 
Dsc_4306
 2016/12/3 新津駅発車
 
 日出谷の夜景は何度とっても難しいですね...また来年への課題となりました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

ばんえつ物語の1年(2016年12月上り)

戻る 下りへ 

 12月の上りはクリトレの2往復のみですが、459号線にはまわれなかったですが、その他のお立ち台を一通りまわって、今年最後のシーンを楽しむことができました。


今月の1枚

Dsc_4472
 2016/12/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう


 漁師が立派な鮭を捕るのを横目で見て、河原から撮った1枚です。順光側で撮っていたらたぶんショボイ白煙でしたが、逆光側で撮るといい感じの煙になりました。


Dsc_3555
 2016/12/3 東新津→新関 大関道踏切

Dsc_3623_01
 2016/12/3 東下条→五十島 東下条俯瞰

Dsc_4507_3
 2016/12/4 五十島→三川 五十島駅先

Dsc_4535_2
 2016/12/4 三川→津川 大牧対岸

Dsc_3646_01
 2016/12/3 三川→津川 清川小学校踏切

Dsc_3684_01
 2016/12/3 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入

Dsc_4620_2
 2016/12/4 鹿瀬→日出谷 寺前踏切

Dsc_3716
 2016/12/3 徳沢→上野尻 端村

Dsc_4644_2
 2016/12/4 徳沢→上野尻 群岡のカーブ

Dsc_3735
 2016/12/3 尾登→荻野 利田川橋りょう

Dsc_4679_01_8
 2016/12/4 尾登→荻野 利田踏切手前

Dsc_3805_2
 2016/12/3 山都→喜多方 原川橋りょう先

Dsc_4712_6
 2016/12/4 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

Dsc_3826
 2016/12/3 堂島→会津若松 郡山街道踏切

Dsc_4732
 2016/12/4 堂島→会津若松 十文字

 こうしてみると今年のクリトレがいかに白煙だったか改めて認識しました。罐の絶好調と言えばまあいいかなというとこですかね?!

戻る 下りへ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 7日 (水)

(特集)光るレールをを撮る(2016年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 光るレールを撮る

Dsc_6817_01
 2016/9/19 咲花→馬下 咲花のSカーブ


 トワイライトにヘッドライトに光るレールは美しい被写体です。条件としては...

1)トワイライト(当然下りになります)
2)Sカーブ等ヘッドライトの光を正面に撮れる場所
3)雨に濡れるレールはよく光ります
4)周りが森で暗く、空の光で煙が明るい場所
5)当然煙があればなおよし

こんな条件を満たす場所は...

〇芹沼トンネル先

 ここは長いSカーブとなっており、西側は山の斜面となっているので薄暗い場所です。

Dsc_3258
 2016/11/26 

Dsc_3270
 2016/11/26 

Dsc_4824
 2016/12/4 

〇75kmポスト

 ここもSカーブで両側が森でうっそうとしていますが、空は比較的明るいので煙は明るいです。

Dsc_6154
 2016/9/17

Dsc_6168
 2016/9/17

Dsc_6179
 2016/9/17

〇咲花のSカーブ

 夏期は両側に草木が茂りうっそうとしています。

Dsc_6834
 2016/9/19

 狙い通りレールが輝いた時はニンマリです?!

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 5日 (月)

SLクリスマストレイン(2016/12/4下り)

 2016年締めの下りは、昨日浮気して撮れなかった舞台田のシルエットのリベンジを計画していたのですが、会津盆地は晴れの天気予報にもかかわらず太陽は全く見えません。夕陽がダメなら松野踏切あたりかと思いましたが、霧はますます酷くなりそうで会津盆地を脱出することにしました...


今日の1枚

Dsc_4824
 2016/12/4 野沢→上野尻 芹沼トンネル先

 2016年最終列車はトワイライトの会津路を走り抜けて行きました。


Dsc_4743
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切

 夕陽が無ければ煙と滝の下踏切にきました。ここも山はすっかり霧でした。冬季閉鎖された踏切先も良さそうだったのですが...

Dsc_4794
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切

 どうせ暗くなるのですからいっそ森の中で真っ暗のほうがと踏切に戻りました。煙はちょっと白目でしたがほぼ期待通りでやってきました。

Dsc_4802_01
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切

 トワイライトの森の中のライトが良いです。

Dsc_4808_03
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切

 2016年の最終列車は霧の山の中を良い煙で駆け抜けてきました。今年は絶好調な年でした!

Dsc_4810_04
 2016/12/4 荻野→尾登 滝の下踏切

 もう一工夫欲しかったクリトレのヘッドマークです。

Dsc_4853_01
 2016/12/4 野沢→上野尻 芹沼トンネル先

 この後は日出谷駅に急がねばならないのですが、途中先日も撮った明神前で車を止めて寄り道してしまいました。煙は期待より控え目でしたがトワイライトのシーンは何度撮っても飽きないです。

Dsc_4889
 2016/12/4 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 昨日は花火狙いでクリスマスツリーを撮れなかったので、今日はホームで撮ってみました。昨日のようなお祭り騒ぎはなかったですが多くのファンが並んでました。

Dsc_4923_01
 2016/12/4 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 ツリーも近づき過ぎると風情がないですね...

Dsc_4980
 2016/12/4 三川→五十島 三川駅発車

 今日も夜遊びです。まずは恒例の三川駅発車。

Dsc_5021_01
 2016/12/4 三川→五十島 三川駅発車

 素晴らしい煙なのですが、空も照らす必要がありますね?!

Dsc_5059_01
 2016/12/4 馬下→猿和田 馬下駅通過

 馬下駅では今日は対向のDCが完全消灯で暗く流しになりました。ホーム沿いの斜め流しは難しいですね...まずはヘッドマークピタリ。

Dsc_5060
 2016/12/4 馬下→猿和田 馬下駅通過

 そしてナンバープレートピタリ。斜め流しは今後の課題です。

Dsc_5072_01
 2016/12/4 新関→東新津 新関駅通過

 いよいよ2016年のおおとりです。新関駅もとても早いスピードで突っ走ってきました。

 いやぁ今年はC57180は本当に絶好調で、罐が原因の遅延も殆どなく無事に1年を終わりました。締めのクリトレも絶好調を象徴するかの白煙シリーズでした。来年も元気に走ってくれることを祈願して締めとします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

SLクリスマストレイン(2016/12/4上り)

 いよいよ今年最後の日となりました。朝はよい天気だったのですが夕方までもつのでしょうか... 


今日の1枚

Dsc_4472
 2016/12/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう

 早出川では2016年最終列車を飾る旅情あるシーンとなりました。


Dsc_4471
 2016/12/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう

 スタートは早出川橋りょうで水鏡を狙うつもりだったのですが、風もありシルエット側で太陽の反射を中心に撮ってみました。逆光の白煙がよかったです。 

Dsc_4502
 2016/12/4 五十島→三川 五十島駅先

 マーブルの煙を拝むのはここに限ります。

Dsc_4507_3
 2016/12/4 五十島→三川 五十島駅先

 大勢のファンが待つ中、良い煙でやってきました。

Dsc_4535_2
 2016/12/4 三川→津川 大牧対岸

 霧のかかる山の下を白煙できました。

Dsc_4567_2
 2016/12/4 三川→津川 大牧対岸

 阿賀野川沿いに白煙がたなびきます。

Dsc_4620_2
 2016/12/4 鹿瀬→日出谷 寺前踏切

 鹿瀬の寺前踏切先では大きな木を入れて撮ってみました。

Dsc_4644_2
 2016/12/4 徳沢→上野尻 群岡のカーブ

 群岡のカーブでは踏切付近で霧のかかる森をバックにカーブを来る姿を撮ってみました。昨日から美しい白煙が続きます。

Dsc_4679_01_8
 2016/12/4 尾登→荻野 利田踏切手前

 今日はここも白煙でした。

Dsc_4712_6
 2016/12/4 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

 ここはヘッドマークを強調すべく、いつもより下段で撮ってみました。

Dsc_4732
 2016/12/4 堂島→会津若松 十文字

 会津に入ると晴れのはずが霧になり、会津盆地は濃霧でした。バックが見えないシーンも面白かったです。

 今日は晴れの予報にもかかわらず霧があって青空はあまり臨めませんでした。しかし昨日に続いて白煙は堪能できました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

SLクリスマストレイン(2016/12/3下り)

 下りの頃には急速に天気が回復して雲が無くなりました。当然舞台田に行きますが、シルエット、ギラリ迷うところです?! 


今日の1枚

Dsc_3927
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

 日没直前のタイミングでしたが、夕陽が強く素晴らしいギラリになりました。12月にこんなギラリを撮ったのは初めてです。


Dsc_3920_01
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

 下りの頃には雲はなくなり綺麗な夕陽になりそうでした。先週のリベンジで舞台田のシルエット側に構えたのですが、あまりの夕陽の強さに急遽ギラリ側に歩いて場所替えしました。
 磐梯山も雄国山から顔を出し、夕陽の光線を浴びて濁川橋りょうを来ました。
 
Dsc_3926
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

 日没直前のハラハラするタイミングでしたが素晴らしいギラリになりました。

Dsc_3931
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

 テンダーが輝きます。

Dsc_3942_2
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切

 12月のクリトレでこんなギラリが撮れるとは思いませんでした。その後今日は一気に日出谷に向かいます。

Dsc_3964_2
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 今回は許可をいただいて民家の道から撮らしていただきました。手前には車やファンが並んでいるのですが暗くて写りません。サンタクロースがホームで待つ日出谷駅に到着です。 向こうの山の稜線で頑張っているファンの光が見えます。

Dsc_3995_01
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 山の向こうには三日月と金星も見えます。

Dsc_4028
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 発車の長~い汽笛の後、花火が上がりました。

Dsc_4048_02
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 花火の明かりで手前の車が浮かび上がってしまいました...

Dsc_4059
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 今回は景気よく花火が連発です。

Dsc_4101
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 しかし無情にもちょうど連発の花火が煙と重なってしまいました...どうすることも出来ずただ溜息です...

Dsc_4137
 2016/12/3 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 三日月と金星が見守る中発車して行きました。その後当麻橋りょうを渡る頃、盛大に打ち上げ花火が上がりました。 今回はうまくいったと思いきや、思わぬ落とし穴で失敗しましたが、また来年リベンジです!

Dsc_4198_01
 2016/12/3 三川→五十島 三川駅発車

 そして最近おきまりの夜遊びの続きです。まずは三川駅発車です。

Dsc_4202_01
 2016/12/3 三川→五十島 三川駅発車

 毎回ろくな写真撮れませんが...

Dsc_4241
 2016/12/3 新津駅発車

 今日は一人乗り鉄をしている仲間を拾いに新津駅まできました。

Dsc_4273
 2016/12/3 新津駅発車

 おとなし目で発車です。

Dsc_4291
 2016/12/3 新津駅発車

 ドレインが出ると絵になります。

Dsc_4306
 2016/12/3 新津駅発車

 いやぁ今日も一日楽しませてくれました!

 今晩は五泉のホテルに仲間が集結です。明日の朝は四季島の試運転が磐越西線であるらしいですが、ゆっくり寝てクリトレの締めに専念します!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SLクリスマストレイン(2016/12/3上り)

 いよいよ今年最後の週末となりました。天気予報はよかったのですが新潟は本降りの雨も...今年のクリトレは微笑んでくれるのでしょうか?! 


今日の1枚

Dsc_3684_01
 2016/12/3 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入

 今日は白煙続きなので、ここで一発ときた鹿瀬駅では期待に応える煙でした。


Dsc_3555
 2016/12/3 東新津→新関 大関道踏切

 クリトレのヘッドマークを強調したく、久しぶりに望遠で正面ドカンを狙ってみました。橋りょうを出た時はスカに近かったのですが手前でなんとか煙が出ました。

Dsc_3623_01
 2016/12/3 東下条→五十島 東下条俯瞰

 ここも白煙で来ました。

Dsc_3646_01
 2016/12/3 三川→津川 清川小学校踏切

 川霧を撮ろうとここに来たのですが山霧になってしまいましたが、意外に面白かったです。

Dsc_3692
 2016/12/3 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入

 やはりマーブルの煙ですね。

Dsc_3716
 2016/12/3 徳沢→上野尻 端村

 頑張ってここまで来ましたがここも白煙でした。

Dsc_3735
 2016/12/3 尾登→荻野 利田川橋りょう

 ドレインで橋りょうがわからなくなってしまいました。

Dsc_3805_2
 2016/12/3 山都→喜多方 原川橋りょう先

 白煙が空に同化してしまいました。

Dsc_3826
 2016/12/3 堂島→会津若松 郡山街道踏切

 今日は白鳥が見つからずここにきましたが、よい煙で来て締めとなりました。

 上りは晴れの天気にはなりませんでしたが、なんとか白煙を楽しむことが出来ました。夕方から天気は回復してますが下りはどうなるでしょうか...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

(特集)後追いの魅力(2016年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 後追いの魅力

Dsc_3806_01
 2016/8/28 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発

 今年は夕陽狙いが多かったせいかやたら後追いのシーンが多かったです。日出谷の発車や津川の進入ではじめから後追いでカメラを構えている変わり者を目撃されていたら私です?!
  
〇上り
 
 上りはやはり煙狙いが多いので、はじめから後追いというのはほとんどありませんでした。唯一といってもいいのが尾登の蕎麦畑です。
 
Dsc_2601
 2016/11/23 尾登→荻野 利田対岸
 
Dsc_3669
 2016/8/28 尾登→荻野 尾登のカーブ
 
〇下り
  
 下りは夕陽のギラリや夕陽を入れてのシーン狙いなので、後追いが多かったです。旅愁を誘う夕暮れのシーンは後追いが似合いますね。
  
Dsc_0108_02
 2016/11/5 喜多方→山都 濁川橋りょう
 
Dsc_8488
 2016/10/15 喜多方→山都 一の戸橋りょう
 
Dsc_3398
 2016/4/17 荻野→尾登 荻野駅通過
  
Dsc_4950
 2016/9/10 尾登→野沢 山基踏切
 
Dsc_7864
 2016/10/2 尾登→野沢 山基踏切
 
Dsc_4291_01
 2016/9/3 野沢→上野尻 野沢駅発車

Dsc_4412
 2016/5/8 野沢→上野尻 明神前
 
Dsc_3716
 2016/4/29 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう手前
  
Dsc_1799
 2016/4/2 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

Dsc_3357_01
 2016/8/27 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう
 
Dsc_4995
 2016/9/10 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう
 
Dsc_2976
 2016/4/16 鹿瀬→津川 津川駅進入
  
Dsc_3372_02
 2016/8/27 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
Dsc_5025_01
 2016/9/10 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
Dsc_4529
 2016/5/8 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_6576
 2016/5/28 馬下→猿和田 馬下俯瞰

Dsc_8814
 2016/6/18 馬下→猿和田 馬下踏切
  
Dsc_1579_03
 2016/8/11 馬下→猿和田 馬下俯瞰
 
Dsc_2998_04
 2016/8/21 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_3879
 2016/8/28 馬下→猿和田 馬下踏切

Dsc_3775_04
 2016/4/29 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
Dsc_1051 
 2016/7/31 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
Dsc_1930_01
 2016/8/13 猿和田→五泉 早出川橋りょう
  
Dsc_2838_01
 2016/11/23 五泉→北五泉 五泉駅発車
 
Dsc_0038_03_2
 2016/7/23 新関→東新津 大関道踏切
   
Dsc_2500_02
 2016/8/14 新関→東新津 大関道踏切


 ここに載せたシーンは全てはじめから後追い狙いです!
  後追い捨てたもんじゃないですよ!何故って?ヘッドマークなしですから!!
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

(特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(新潟上り編)(2016年版)

撮影ガイドトップへ 

 C57ばんえつ物語も昨年の全般検査終了後は煙が...という声も多いですが出るところでは出てます?!やはり汽車は煙があってなんぼのものですね!そこでいわゆる爆煙が期待できるポイントをおさらいしたいと思います。まずは上りの新潟のポイントです。

 ◎から△で煙の期待度をつけましたが、後は気温と諸条件と運次第です?!

○新津駅発車

022
 2013/9/28 

 スタートの新津駅発車も豪快に出ることがあります。

◎能代川橋りょう

Dsc_4117_01
 2015/11/15

Dsc_0360
 2016/11/12

 橋りょうから駅進入ぐらいまで最近ちょっと煙が薄いこともありますがいわゆるバクバクでくることもあります。

△早出川橋りょう

031
 2013/4/28

 最近煙が薄いことが多いです...

○馬下踏切

058
 2013/5/5

Dsc_0380_01
 2016/11/12 

 手前の小山田踏切から馬下駅通過までバクバクのこともありますが、最近はスカも...駅を過ぎてからの方が確実です。

◎咲花駅発車

Dsc_0244
 2015/8/29 

 桜の季節には大混雑になる咲花駅ですが爆煙で発車することが多いです。

◎東下条駅通過

Dsc_5240_01
 2016/9/11 

Dsc_2942
 2016/11/26 

 東下条駅通過から俯瞰ポイントまでは煙が期待できます。

◎五十島駅先

Dsc_1186
 2015/9/19

 五十島駅通過から五十母川橋りょうまではほぼ爆煙が期待できます。

◎三川駅発車

Dsc_7617
 2016/10/2 

 煙が拝みたかったらここに来てください?!

△鳥居上のSカーブ

075
 2013/11/23 

 ここもバクバクで来ることもありますが徐行の影響で静かに来ることもあります...

◎鹿瀬駅進入

Dsc_1223
 2015/9/19 

 鹿瀬のストレート付近から鹿瀬駅進入にかけては煙が堅い場所です。

◎深戸橋りょう

096
 2013/4/13 

 深戸橋りょうから平瀬トンネルまではスピードをつけて爆進することが多いです。

○日出谷駅発車

081
 2013/9/28 

 上りの日出谷駅発車は何故か下りに負けますが...

○60kmポスト

183
 2013/7/27 

 60kmポスト付近のSカーブは煙が期待できます。

○豊実駅通過

Dsc_0865
 2015/8/30

 馬取川橋りょうから豊実駅通過は煙が出ます。 

△新渡のSカーブ

263
 2013/3/19 

 ここは当たりはずれがある場所です。徳沢駅交換に向かって徐行がここで解除になると煙が出ます。

 確かに昨年の全検以来、罐が絶好調になって力行区間以外のバクバクはあまり見られなくなりました。発車の時も停車時に煙を盛大に出しているといざ発車時は薄いことが多いですね...

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »