« (S011)下沼跨線橋(幌延→下沼) | トップページ | (S012)秋葉跨線橋(下沼→豊富) »

2017年3月 4日 (土)

さらば常紋信号場

_20141009_10_01
 1975/3 石北本線 常紋(信) D51444
 
 現役蒸気時代は北海道の憧れの場所であった石北本線の常紋信号場が、3月4日のダイヤ改正をもってJR北海道廃駅の話題のなかでひっそりと廃止されました。既に信号場としての機能は停止していましたが、廃止によってスイッチバックの施設も撤去され山にもどっていくことと思います。
 42年前私が訪れた時は既に補機は9600からDE10になっていましたが、峠の頂上のスイッチバックの常紋信号場は強く印象に残っています。
  
_20141009_7_01
 1975/3 石北本線 金華→常紋(信) D51

 DE10の補機がついていてもメインはD51の力でした。速度が遅いので煙も上に上がります。

_20141009_13
 1975/3 石北本線 金華→常紋(信) D51

 短い貨物はD51単機で上がってきて嬉しいのやら悲しいのやらでした。
 
 当時は信号場で降ろしてもらったり、トンネルの明かりをつけてもらったりよき時代でした。あれから42年の歳月が経ち、山中のスイッチバックの歴史が閉じます。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

|

« (S011)下沼跨線橋(幌延→下沼) | トップページ | (S012)秋葉跨線橋(下沼→豊富) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば常紋信号場:

« (S011)下沼跨線橋(幌延→下沼) | トップページ | (S012)秋葉跨線橋(下沼→豊富) »