« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月31日 (水)

(940)第二花笠トンネル入口(会津坂本→塔寺)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 第二花笠トンネル入口

Dsc_8091_01
 2017/5/20


 元屋敷トンネルと第二花笠トンネルの間は僅かですが、第二花笠トンネル入口付近から元屋敷トンネル飛出しを撮ることが出来ます。旧道からは小さな鉄ちゃん道がありますが、非常に滑りやすいので要注意です。ここは晴れると光線が難しいです。
 
【春】

Dsc_8061
 2017/5/20

 七折峠は撮ったことのない元屋敷トンネル飛出しに来てみました。トンネルの向こうに顔を出します。

Dsc_8085
 2017/5/20

 トンネルの上の森がとても綺麗で、紅葉の時に撮ってみたいです。
連続の25‰でもうお疲れという顔で飛び出してきました。

Dsc_8093_02
 2017/5/20

 最後は太陽を入れてみましたが、煙で太陽が隠れる目論見は失敗です...

戻る

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

ばんえつ物語(2017/5/28下り)

 午前中は雨模様で、下りのスタート時はまだ青空は殆どなかったですが、五泉の雨上りの夕陽は強烈でした!


今日の1枚

Dsc_9567
 2017/5/28 馬下→猿和田 馬下踏切
 

  馬下では理想的な強い夕陽でギラリ日和でしたが、せっかく線路際の田んぼにも水が張られたのですが風で水鏡は駄目なので独りシルエット側で撮りました。雨上りの強烈な夕陽の映り込みがよかったです。 夕陽というよりも真夏のイメージになりました。


Dsc_9339_01
 2017/5/28 喜多方→山都 原川橋りょう 
 
  下りのスタートは上りでも撮りましたが原川橋りょうの藤と桐の共演です。左手には面白い房の花もあります。

Dsc_9376_01
 2017/5/28 喜多方→山都 原川橋りょう 
 
  さて本番です。藤の色は出ましたが、一筋の煙でもと望みましたが...

Dsc_9404_01
 2017/5/28 山都→荻野 山都Sカーブ手前 
 
 山都のSカーブ手前は一面のヤマニンジンでした。

Dsc_9415_01
 2017/5/28 荻野→尾登 釜の脇橋りょう 
 
 空の色が悪過ぎです...

Dsc_9434_01
 2017/5/28 野沢→上野尻 小玉川橋りょう 
 
 上りで失敗した藤で撮ってみました。

Dsc_9441
 2017/5/28 野沢→上野尻 小玉川橋りょう 
 
 ようやく少し青空が見えてきました!

Dsc_9474_01
 2017/5/28 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車 
 
 今日は日出谷駅も貸し切りで独り占めです。

Dsc_9484
 2017/5/28 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車 
 
 理想的なマーブルの煙でした!しかし狙いは...

Dsc_9504_01
 2017/5/28 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車 
 
 バックのシーンは太陽を入れるつもりだったのですが、振り返るといつの間にか太陽が雲の中に...

Dsc_9525
 2017/5/28 猿和田→馬下 馬下踏切 
 
 夕陽が気になり日出谷から馬下に直行です。ギラリ側の線路際の田んぼにも水が張られていましたが、風で水鏡は望めそうもなく、強烈なギラリはあるでしょうけど100点にはならないので誰一人いないシルエット側にしました。
 まずは対向のDCです。太陽は雲から出て本番は良さそうです。

Dsc_9574_01
 2017/5/28 猿和田→馬下 馬下踏切 
 
 バックライトが強いのでC57の下回りも抜けがよかったです。

Dsc_9638_02
 2017/5/28 新関→東新津 新関駅先 
 

  新関では先週と同じアングルで撮りましたが、夕陽が強烈過ぎて、ほんのり雲の中だった先週のほうがよかったです。

Dsc_9644
 2017/5/28 新関→東新津 新関駅先 
 
  たなびく煙もよかったのですが...

 いやぁ5月もこれで終わりですが、3月の中旬の四季島試運転からついに5月末まで毎週のばんえつ参りとなりました?!毎週の素晴らしい夕陽ありがとうございます。
 しかし最近は撮影後家に帰ってからアップする元気がなくなってきました...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

ばんえつ物語(2017/5/28下り速報版)

 午前中は雨模様で、下りのスタート時はまだ青空は殆どなかったですが、五泉の夕陽は強烈でした!


今日の1枚

Dsc_9565_02
 2017/5/28 馬下→猿和田 馬下踏切 
 
  馬下では理想的な強い夕陽でギラリ日和でしたが、せっかく線路際の田んぼにも水が張られたのですが風で水鏡は駄目なので独りシルエット側で撮りました。強烈な夕陽の映り込みがよかったです。


 Dsc_9638_02
 2017/5/28 新関→東新津 新関駅先 
 
  新関では先週と同じアングルで撮りましたが、夕陽が強烈過ぎて、ほんのり雲の中だった先週のほうがよかったです。

 夕陽は太陽の強さ、雲の有無によって全く異なるシーンとなりますね。これだけ夕陽が強い日はギラリで撮るべきでした...まだまだです?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

ばんえつ物語(2017/5/28上り)

 長野の我が家では朝寒くて目が覚めたら8度でした。晴れ+低温の好条件の天気予報なので急遽向かいましたが...


今日の1枚

Dsc_9099_02
 2017/5/28 咲花→東下条 東下条のカーブ 
 
  ウドが咲いていました。雨上がりでしっとりとしたシーンになりました。


Dsc_9047
 2017/5/28 新関→東新津 大関道踏切 
 
  三川から新関までロケハンしましたが撮りものがなく、このキショウブで撮ることにしました。

Dsc_9076_01_2
 2017/5/28 東新津→新関 大関道踏切 
 
  しかし本番では無情にも風で煙が倒れてしまい...

Dsc_9103_01
 2017/5/28 咲花→東下条 東下条のカーブ 
 
  この花は風景を長閑にしてくれます。

Dsc_9150_01
 2017/5/28 三川→津川 三川駅発車 
 
  今日は白煙で空に同化してしまいました...

Dsc_9204_01
 2017/5/28 津川→鹿瀬 赤堀橋りょう 
 
  ここにきて再び雨が...

Dsc_9217_01
 2017/5/28 津川→鹿瀬 赤堀橋りょう 
 
  雨の新緑のなか、しっとりとしたシーンになりました。

Dsc_9220_01
 2017/5/28 津川→鹿瀬 赤堀橋りょう 
 
  カンカン照りよりしっとりとした小雨のほうが好きです。

Dsc_9234_01
 2017/5/28 上野尻→野沢 小玉川橋りょう 
 
  雨の中よい煙をたなびかせてきましたが、狙いはこちらでなく...

Dsc_9240_01
 2017/5/28 上野尻→野沢 小玉川橋りょう 
 
  藤と峡谷を入れてみましたが存在感が...

Dsc_9273_02
 2017/5/28 尾登→荻野 利田踏切手前 
 
  新緑を強調してみました。

Dsc_9275_01
 2017/5/28 尾登→荻野 利田踏切手前 
 
  アングルが悪かったです...

Dsc_9295_01_2
 2017/5/28 山都→喜多方 原川橋りょう 
 
  ここは藤と桐の花の競演です。青空バックが欲しいですね...

Dsc_9324_02
 2017/5/28 堂島→会津若松 広田街道踏切 
 
  ハナショウブが美しく咲いてました。よい煙で納得の上りの締めでした。

 久しぶりの雨のなかの撮影となりました。青空は全くなかったですが気温が低いので煙には恵まれました。さて天候の回復が遅れますが夕陽はあるのでしょうか...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

(939)桧の原トンネル飛出し(会津西方→会津桧原)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 桧の原トンネル飛出し

Dsc_8018
 2017/5/20


 只見川第一橋りょうを過ぎると桧の原トンネルに入り、桧の原踏切から会津桧原駅までは25‰の上り勾配になります。第一橋りょうの撮影ポイントである船着き場に行く途中の桧の原踏切付近からは、桧の原トンネルの飛び出しを撮ることが出来ます。左手は綺麗な広葉樹で紅葉時も美しいと思います。 

【春】

Dsc_8001
 2017/5/20 

 好ましい石積みのポータルです。

Dsc_8006
 2017/5/20 

 煙が真上に上がりました。

Dsc_8026
 2017/5/20 

 新緑に太陽が当たり美しいです。

Dsc_8027
 2017/5/20

 第一橋りょうの隣ですが、たまには面白いです。

戻る

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

(938)下大牧俯瞰(会津水沼→早戸)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 下大牧俯瞰

Dsc_7966
 2017/5/20


 対岸の水沼の崖上から下大牧を俯瞰する場所です。隣りの下大牧めがね橋俯瞰と違い、下大牧専門の場所で、集落を撮るにはこちらが良いです。
 水沼橋を渡って、沢東の集落から沼沢湖へ抜ける道を行って急坂を登り、水田を通り左手に未舗装道が分かれるので、少しいったあたりから杉林を1分ほど歩くと視界が開けます。 

【春】

Dsc_7879
 2017/5/20 

 到着時は誰もいませんでしたが、最終的には20人ほどがひしめきあう人気の場所です。

Dsc_7943
 2017/5/20

 煙は良かったのですが流れてしまいました...

Dsc_7959
 2017/5/20

 夏のような景色ですが、谷間に僅かに残雪があります。

戻る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

(831)会津坂下先(会津坂下→塔寺)

戻る

只見線 SL撮影ガイド 会津坂下先

Dsc_7683
 2017/5/20


 会津坂下を発車すると七折峠迄連続の上り勾配が続き、煙が期待できる区間です。会津坂下駅と杉第二踏切の間は直線で両側が水田となり、磐梯山や飯豊山をバックにも撮ることが出来ます。 

【春】

Dsc_7677
 2017/5/20

 磐梯山を入れて水鏡狙いですが煙で磐梯山が...

Dsc_7681
 2017/5/20

 懐かしい田園の風景です。

Dsc_7685_01
 2017/5/20
 
 手前の肝心なところが水がなかったです...

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月24日 (水)

ばんえつ物語(2017/5/21下り)

 さて只見線も終わり最後のばんえつ物語の夕陽のシーンを狙いに五泉に直行です。今日は太陽は出ていますが弱く、ギラリは駄目そうです。夕陽は有終の美を飾ってくれたのでしょうか?!


今日の一枚

Dsc_8952
 2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう

 鏡のような早出川に罐がくっきりと写りました!過去最高の水鏡に感動です。


Dsc_8907
 2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう

 今日は只見線の後万全を喫して、早出川橋りょうには1時間ほど前に入りました。天気予報では風速1mのはずが本番40分前のDCの時は水面が波立っていました。太陽の映り込みといいこれはこれで面白いですが...

Dsc_8924
 2017/5/21 五泉→猿和田 早出川橋りょう

 本番20分前のDCの時はだいぶ風がやんできてなんとか水鏡が出来てます。太陽の映り込みも綺麗です。

Dsc_8955_01
 2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう

 いよいよ本番です。今日はそれほどファンも集まらず、シルエット側は2人だけでした。太陽がどんどん落ちて木にかかってしまうので水の中に入って撮りますが、自分の作った波紋が水鏡を台無しにしてしまうので、水の中に大きな石を置いて静かに待ちました。
 なんとか煙も出て今日は最高の水鏡でしたが、残念ながら太陽の映り込みは本番2分前に消えました...

Dsc_8962_01
 2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう

 このシーンもまだ卒業は出来ませんでした...ギラリ側とちがって太陽がかなり早く陰になってしまいます。太陽の映り込みが最後の宿題です。

Dsc_8987_01
 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先

 新関駅先では太陽は雲の中にいますが、田植え直後の水田に蠟燭の炎にような映り込みをしていました。日没ギリギリなので山が一番低い位置に太陽を合わせました。離れているので罐の水鏡は写らないですが、稲の苗も絨毯のように綺麗です。しかもよい煙でやってきました。ここでは住宅が写りますが...

Dsc_9001_04
 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先

 よい煙と列車で住宅も隠れ、旅情溢れるシーンとなりました。

Dsc_9020
 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先

 予想外の素晴らしい夕陽のシーンでした。今日は青空ではなかったけどこんなに雲があったのですね。

 今日は32度にもなる真夏日で、日中テンションも下がりましたが、午後から只見線、磐越西線と素晴らしいシーンが続き、大満足の最終日となりました。これだから「ばんえつ物語」はやめられません?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

SL只見線新緑号(2017/5/21上り)

 さて只見線本番もいよいよ最後の上りとなりました。ここ金山町もなんと真夏日になりましたが、最後の煙は出てくれるのでしょうか?!


今日の一枚

Dsc_8652
 2017/5/21 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう

 滝谷橋りょうでは谷間に咲く藤の花が美しく輝き、峡谷を渡る煙とあわせ素晴らしいシーンとなりました。


Dsc_8590
 2017/5/21 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょう

 上りのスタートは第四橋りょうのサイドに構えました。スノーシェイドの下には名残の残雪が残りますが、気温は31.5度...心配しましたがなんとか煙を出してやってきました。

Dsc_8603_01
 2017/5/21 会津中川→会津水沼 第四只見川橋りょう
 

 水鏡の出来る状況ではなく、対岸の藤の花もちょっと存在感ありませんが...

Dsc_8633_01
 2017/5/21 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう

 滝谷橋りょうはいつも大混雑のプチ俯瞰に来ましたが、拍子抜けのファンの数です。この暑さで煙も心配でしたが、予想外の煙でトンネルを出てきました。

Dsc_8653_01
 2017/5/21 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう

 谷間に咲き太陽の当たる藤の花を強調してみました。

Dsc_8677_01
 2017/5/21 根岸→会津高田 蓋沼森林公園展望台俯瞰 

 今回の只見線の締めは蓋沼森林公園です。万全を喫して30分前には着きました。今日は飯豊山も磐梯山も駄目ですが、水田の眺めはOKです。まずは根岸先の桧の目踏切手前です。根岸からの煙が消え始めました...

Dsc_8728
 2017/5/21 根岸→会津高田 蓋沼森林公園展望台俯瞰 

 昨日良い煙で撮った桧の目踏切には大勢のファンが待ちます。罐はギラリになったものの煙が...

Dsc_8749
 2017/5/21 根岸→会津高田 蓋沼森林公園展望台俯瞰 

 今日は水鏡も駄目です...

Dsc_8814
 2017/5/21 根岸→会津高田 蓋沼森林公園展望台俯瞰 

 高田に向けてまた煙が出てきました。この暑さで客車の窓も全開です。ファンの待つ桧の目踏切が最悪でした...

 今回の只見線は5月中旬とは思えない真夏日になり、暑い割には青空でなく視界も悪く、コンディションはあまり良くなかった割には、橋りょうに拘らず煙の出る場所を選択した結果満足な2日間になりました。

 さて暑い日の夕方は綺麗な夕陽が待ってます?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

SL只見線新緑号上り+ばんえつ物語下り(2017/5/21速報版)

 さて只見線本番もいよいよ最後の上りとなりました。なんと真夏日になりましたが、有終の美を飾ってくれたのでしょうか?!


今日の一枚

Dsc_9001_04
 2017/5/21 新関→東新津 新関駅先 

 新関駅先では雲のかかる夕陽が田植えが終わったばかりの田んぼに写り、旅情溢れるシーンとなり、今回の只見線、磐越西線の締めを飾ってくれました。


Dsc_8653
 2017/5/21 会津桧原→滝谷 滝谷川橋りょう 

 滝谷橋りょうでは谷間に咲く藤の花が美しく輝き、峡谷を渡る煙とあわせ素晴らしいシーンとなりました。

Dsc_8677_01
 2017/5/21 根岸→会津高田 蓋沼森林公園展望台俯瞰 

 今年はまだ田植えの終わっていない田んぼもありますが、蓋沼からの眺めは美しい日本の風景です。

Dsc_8955_01
 2017/5/21 猿和田→五泉 早出川橋りょう 

 何度も撮っている早出川のシルエットですが、今日は最高の水鏡でした。

 今日は32度にもなる真夏日で、日中テンションも下がりましたが、午後から只見線、磐越西線と素晴らしいシーンが続き、大満足の最終日となりました。今日はもうお疲れモードなので詳細は後日...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線新緑号(2017/5/21下り)

 さて只見線本番二日目ですが、朝起きて外を見ると会津盆地のまわりの山々は昨日の午後に続いて霞んでいてがっかりでした。会津地方は32度にもなる予報でしたが煙は出るのでしょうか...


今日の一枚

Dsc_8479_01
 2017/5/21 会津坂下→塔寺 杉の糸桜跨道橋

 沿線には藤の花がいたるところに咲いてますが、なかなか良い場所にありません。新しくできた跨道橋の上あたりでなんとか藤を入れて撮ることができました。


Dsc_8401_01
 2017/5/21 根岸→新鶴 新鶴の築堤 

 下りのスタートは昨日に続いて新鶴の築堤で水鏡狙いです。今日は横から流してみます。
 
Dsc_8408
 2017/5/21 根岸→新鶴 新鶴の築堤 

 今日は薄煙でやってきました。

Dsc_8436
 2017/5/21 根岸→新鶴 新鶴の築堤 

 水鏡もボケ気味で...

Dsc_8477_01
 2017/5/21 会津坂下→塔寺 杉の糸桜跨道橋 

 杉は新しくできた跨道橋の上で藤を入れて撮ってみました。

Dsc_8499
 2017/5/21 早戸→会津水沼 下大牧・めがね橋俯瞰 

 締めは昨日間に合わなかった下大牧・めがね橋の俯瞰です。今日は20分以上前に着きました。まずはめがね橋です。

Dsc_8501_03
 2017/5/21 早戸→会津水沼 下大牧・めがね橋俯瞰 

 橋は水鏡になったのですが列車は暗くて...

Dsc_8533
 2017/5/21 早戸→会津水沼 下大牧・めがね橋俯瞰 

 ここはまだ上り勾配でよい音はしていたのですが...

Dsc_8547
 2017/5/21 早戸→会津水沼 下大牧・めがね橋俯瞰 

 ここにくると下り勾配となり滑るように静かに走り去って行きました...

Dsc_8542
 2017/5/21 早戸→会津水沼 下大牧・めがね橋俯瞰 

 天気良すぎです。お昼には31℃になりました。上りはどうなってしまうのでしょうか...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SL只見線新緑号(2017/5/20上り)

 午後になってとうとう真夏日となってきました。新緑号は微笑んでくれるのでしょうか?!.


今日の一枚

Dsc_8123
 2017/5/20 根岸→会津高田 桧ノ目踏切 

 上りも田園風景となりました。黄砂がかかったような少しぼんやりとした太陽を入れて、シルエットにしてみました。


Dsc_7879
 2017/5/20 会津水沼→早戸 下大牧俯瞰 

 上りのスタートは下大牧俯瞰の専門ポイントです。到着時は誰もいませんでしたが、最終的には20人ほどがひしめきあいました。

Dsc_7943
 2017/5/20 会津水沼→早戸 下大牧俯瞰 

 煙は良かったのですが流れてしまいました...

Dsc_7959
 2017/5/20 会津水沼→早戸 下大牧俯瞰 

 夏のような景色ですが、谷間に僅かに残雪があります。

Dsc_7966
 2017/5/20 会津水沼→早戸 下大牧俯瞰 

 手前にあったツツジを入れてみました。

Dsc_7986
 2017/5/20 早戸→会津宮下 宮下ダム 

 ここは夏のような景色になってしまいました。

Dsc_8006
 2017/5/20 会津西方→会津桧原 桧の原踏切 

 今日は新緑+煙狙いで只見川第一橋りょう先の桧の原踏切でトンネル飛出しを狙ってみました。 このましいポータルです。

Dsc_8018
 2017/5/20 会津西方→会津桧原 桧の原踏切 

 良い煙で来てビックリです。

Dsc_8027
 2017/5/20 会津西方→会津桧原 桧の原踏切 

 はじめてヘッドマークを認識しました?!

Dsc_8061
 2017/5/20 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル飛出し 

 七折峠は撮ったことのない元屋敷トンネル飛出しに来てみました。トンネルの向こうに顔を出します。

Dsc_8091_01
 2017/5/20 会津坂本→塔寺 元屋敷トンネル飛出し 

 会津坂本駅あたりから連続の上り勾配で、お疲れという顔でやってきました?!

Dsc_8117
 2017/5/20 根岸→会津高田 桧ノ目踏切 

 会津盆地に出ると朝はあれほどよく見えていた山々が霞んでいいました。ここ桧ノ目踏切は磐梯山も飯豊山も撮れるのですが、霞んで駄目です。しかも風で水鏡も駄目で半分やけくそで寝っ転がって太陽を入れてみました。

Dsc_8126
 2017/5/20 根岸→会津高田 桧ノ目踏切 

 思わぬ良い煙できて、綺麗なシルエットになり、起死回生の一発になりました!
 
 今日の真夏日の只見線は何故か煙に恵まれて、春の田園風景と新緑を楽しむことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

ばんえつ物語(2017/5/20下り)

 さて只見線の興奮をおえて、次はばんえつ物語です。今日は午後から視界が悪くなってしまったので夕陽はどうなるのでしょうか?


今日の1枚

Dsc_8324
 2017/5/20 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
  雪解けの水で増水している堰の流れをメインに夕陽を入れてみました。ギリギリのところで罐が輝きニンマリです?!


Dsc_8145
 2017/5/20 野沢→上野尻 芹沼トンネル先 
 
  まずは芹沼トンネル先です。藤の花がちょうど煙で隠れてしまいました...

Dsc_8149
 2017/5/20 野沢→上野尻 芹沼トンネル先 
 
  29度でこの煙は上出来とします。

Dsc_8162
 2017/5/20 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
  飯豊山も見えたので鹿瀬のストレートに来ましたが、線路内に進入者多数です?!ボスが左端で見張ってます。

Dsc_8186
 2017/5/20 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
  しかし後ろにも撮影者が多数いたので飯豊山を入れられるポジションに入れませんでした。


Dsc_8188
 2017/5/20 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
  煙越しになんとか見えましたが...

Dsc_8205
 2017/5/20 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
  この区間はここしかないので仕方ないです。

Dsc_8242
 2017/5/20 津川→三川 清川小学校踏切 
 
  線路際にハルジオンが咲いていたので撮ってみました。

Dsc_8244_2
 2017/5/20 津川→三川 清川小学校踏切 
 
  花には当たりませんが、罐の正面に夕陽が当たります。

Dsc_8260
 2017/5/20 津川→三川 清川小学校踏切 
 
  阿賀野川沿いの長閑な風景です。

Dsc_8276
 2017/5/20 津川→三川 清川小学校踏切 
 
  この花はあまり綺麗な花ではないので前ボケしてもらいました。

Dsc_8312_01
 2017/5/20 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
  そして今日のメインの早出川橋りょうです。今日は夕陽+ギラリ狙いです。堰の流れを入れてみました。

Dsc_8323
 2017/5/20 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
  橋りょうのだいぶ向こうで罐が輝きました。

Dsc_8353
 2017/5/20 新関→東新津 新関駅先 
 
  さて新関の夕陽は早出川より早く、ようやく今日からスタートです。ちょうど半分沈んだ時にやってきました。

Dsc_8358
 2017/5/20 新関→東新津 新関駅先 
 
  ここは3年に1度しか水田になりませんので、今年はチャンスの年です。

Dsc_8374
 2017/5/20 新関→東新津 新関駅先 
 
  今日の締めのシーンです。

 今日は夏日にもなる陽気でしたが、只見線、磐越西線共にすべて煙に恵まれてとても幸せな日でした。明日は視界がよくなってくれることを祈ります!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL只見線新緑号(2017/5/20下り)

 只見線は今年も試運転は行けず本番の土日のみになりました。真夏日の予報ですが煙は出るのでしょうか...


今日の一枚

Dsc_7685_01
 2017/5/20 会津坂下→塔寺 会津坂下先 

 田植えが終わったばかりの田んぼに水鏡が映りました。磐梯山はちょっと存在感が...


Dsc_7619
 2017/5/20 根岸→新鶴 新鶴の築堤 

 下りのスタートは新鶴の築堤で水鏡狙いです。夏のような陽気になりました。

Dsc_7648
 2017/5/20 根岸→新鶴 新鶴の築堤 

 飯豊山と小川を入れてみました。

Dsc_7677
 2017/5/20 会津坂下→塔寺 会津坂下先 

 会津坂下先では磐梯山を入れて水鏡狙いですが煙で磐梯山が...

Dsc_7681
 2017/5/20 会津坂下→塔寺 会津坂下先 

 懐かしい田園の風景です。

Dsc_7723
 2017/5/20 塔寺→会津坂本 林道オーバークロス 

 藤の花を入れてみましたが存在感が...

Dsc_7740
 2017/5/20 塔寺→会津坂本 林道オーバークロス 

 この煙でOKです。

Dsc_7749
 2017/5/20 郷戸→滝谷 古屋敷のSカーブ 

 ここだけはどんなに暑くても裏切らないですね。

Dsc_7783
 2017/5/20 郷戸→滝谷 古屋敷のSカーブ 

 藤を入れたかったのですが存在感が...

Dsc_7808
 2017/5/20 郷戸→滝谷 古屋敷のSカーブ 

 太陽が強すぎです...

Dsc_7819
 2017/5/20 郷戸→滝谷 古屋敷のSカーブ 

 ここが一番ファンが多かったです。

Dsc_7841
 2017/5/20 会津水沼→会津中川 第四只見川橋りょう 

 会津宮下の先SLに並走車がいて、ようやくここで撮るだけでしたが間に合いました。
 
 今日は真夏日になりそうですが、なんとか煙もあって5月の田園風景を楽しむことができました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

(特集)飯豊山を撮る(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 飯豊山を撮る

212_01
 2013/5/18 上野尻→野沢 明神前

 飯豊山は磐梯山と異なり連峰であるので特に積雪期は見ごたえがあります。上りは上野尻あたりから会津若松、下りは鹿瀬から津川の間で飯豊山をバックに撮れるポイントがあります。飯豊山は豪雪地帯で8月まで残雪があります。連峰なだけに雪がないと他の山とわからなくなってしまいます。

 会津若松側から順番に飯豊山を入れて撮影可能なポイントを紹介します。
 


○第二学校踏切(上り)

 ここは煙が流されやすいポイントです。

Dsc_2638_01
 2017/4/2 笈川→堂島 第二学校踏切

Dsc_0728_01
 2014/4/13 笈川→堂島 第2学校踏切

○塩川国道オーバークロス(上り)

 飯豊山が素晴らしいですが、最近携帯のアンテナがたってしまいました。

269_01
  2013/5/12 塩川→笈川 塩川国道オーバークロス

366
 2013/5/18 塩川→笈川 塩川国道オーバークロス  

○塩川大橋(上り)

 ここは飯豊山が素晴らしいですが停車直前で煙は望めません。

Dsc_0736
 2017/3/12 姥堂→塩川 塩川オーバークロス

352
 2013/5/5 姥堂→塩川 塩川大橋 

〇川吉大俯瞰(上り)

 ここは雄大な眺めです。

Dsc_4318_02
 2016/5/8 山都→喜多方 川吉大俯瞰

 
○一ノ戸橋りょう(上り)

 橋りょうの向こうに飯豊山が入ります。

Dsc_9966
  2014/4/12 山都→喜多方 一の戸橋りょう

Dsc_4766
 2017/4/23 山都→喜多方 一の戸橋りょう

Dsc_0391_10002
 2011/5/5 山都→喜多方 一の戸橋りょう

225_01
  2013/5/12 山都→喜多方 一の戸橋りょう 

○長谷川橋りょう(上り)

 一の戸橋りょうに似たシーンになります。

Dsc_6550_02
 2017/5/4

○芹沼トンネル手前(上り)

 バックに飯豊山が入ります。

234
 2013/5/5 上野尻→野沢 芹沼トンネル手前

○明神前(上り)

 ここはあまり煙は期待できないですが良い景色です。

Dsc_9849_01
  2014/4/12 上野尻→野沢 明神前

182
 2013/4/14 上野尻→野沢 明神前 

Dsc_4845
 2016/5/15 上野尻→野沢 明神前 

242
 2015/5/31 上野尻→野沢 明神前

○上野尻のカーブ(上り)

 沿線で一番の見せ所です。

210_01
 2016/4/2 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

Dsc_2496
 2017/4/2 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

Dsc_0564_02
 2014/4/13 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

Dsc_0194_40003
 2012/4/21 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

211_01
 2015/4/29 上野尻→野沢 上野尻のカーブ 

Dsc_2219
 2015/5/3 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

148_01
  2013/5/12 上野尻→野沢 上野尻のカーブ 

Dsc_0185_30003
2012/5/13 上野尻→野沢 上野尻のカーブ 

220
 2015/5/17 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

239
 2013/6/1 上野尻→野沢 上野尻のカーブ 

Dsc_5205
 2015/12/6 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

○鹿瀬のストレート(下り)

 下りでの見せ所です。ここは飯豊山は明るいのですが列車に日があたらないので露出が難しいです。

576_01
 2013/5/5 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 

364
2013/5/12 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート

374
 2013/6/2 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 

Dsc_00870003
 2012/6/30 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 

○麒麟山俯瞰(下り)

 ここは絶景ですが、汽車がかなり小さくなってしまいます...

403
 2014/4/29 鹿瀬→津川 麒麟山俯瞰

 ここは眺めの良い日にリベンジしないといけないですね。磐梯山と双璧をなす飯豊山は雄大なだけに満点はなかなかないです?!

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

(特集)シャク(ヤマニンジン)を撮る(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ヤマニンジンを撮る

Dsc_5019_01
 2016/5/15 荻野→尾登 滝ノ下踏切


 俗称「ヤマニンジン」、正式名「シャク」はセリ科の多年草で湿気のある山地に群生します。沿線でも水路の近くとかによく生えていますね。
 私にとっては何故かこれで撮ると煙が出るというラッキーな花です。桜も終わってあまり花のない5月にひっそりと咲き、煙を呼ぶ?「ヤマニンジン」捨てたもんじゃないですよ!

Dsc_9099_02
 2017/5/28 咲花→東下条 東下条のカーブ 
 
  ヤマニンジンがまだ咲いていました。雨上がりでしっとりとしたシーンになりました。

Dsc_0182
 2014/5/18 尾登→荻野 清水利田
 
 ちょっと暗い日当たりの悪い場所に咲いてます。

Dsc_0200
 2014/5/18 尾登→荻野 清水利田 

 野の花も捨てたもんじゃないです。

Dsc_4936
 2016/5/15 山都→喜多方 川吉踏切先  

 水が流れる川吉踏切先も群生しています。  

Dsc_9404_01
 2017/5/28 山都→荻野 山都Sカーブ手前 
 
 山都のSカーブ手前は一面のヤマニンジンでした。

Dsc_7127_01
 2017/5/7 山都→荻野 
 
  阿賀野川側の斜面に一面に咲いてました。来年はこのヤマニンジンを撮ってみたいです。.

Dsc_5053
 2016/5/15 荻野→尾登 滝ノ下踏切

 滝の下の踏切のも咲いてました。ここにも水路があります。私にとっては煙を呼ぶラッキーな花です?! 

Dsc_3699
 2016/4/29 徳沢→豊実 向沢橋りょう

 沢沿いの土手に咲いてます。

Dsc_6689
 2017/5/4 徳沢→豊実 向沢橋りょう
 

 ゴチャゴチャ咲くのが似合う花です。

Dsc_3775_04
 2016/4/29 猿和田→五泉 早出川橋りょう   

 早出川の土手に1株だけ咲いてました。

Dsc_7558_04
 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 

 今年は結構河原に咲いてました。ヤマニンジンは青空よりもこういう雲に似合いますね。
 
撮影ガイドトップへ 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

(498)小長谷トンネル飛出し(五十島→東下条)

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド  小長谷トンネル飛出し 
 
Dsc_7497
 2017/5/14

 上りを小長谷トンネルの上から東下条駅を俯瞰するポイントは皆さん撮ったことがあると思いますが、下りを撮るとトンネル3つを通して撮ることが出来ます。あまり煙の期待できる場所ではないので春先が良いでしょう。
 阿賀の里対岸や芹沼の短いトンネルは有名ですが、トンネル3つ通しはここだけだと思います。

【春】

Dsc_7421
 2017/5/14  
 
 こんな感じで奥から、大野巻、大長谷、小長谷と3つのトンネルがほぼ直線で並んでいます。

Dsc_7454
 2017/5/14  
 
 まずは2つ向こうの大野巻トンネルの飛び出しです。

Dsc_7505
 2017/5/14  
 
 そして次は大長谷トンネル飛出しです。

Dsc_7539
 2017/5/14  
 
 そして最後は小長谷トンネル飛出しです。

Dsc_7542_01
 2017/5/14  
 
 気温が高くて迫力には掛けましたが、面白い絵が撮れました。来年の春先にリベンジします。
 
Dsc_2913
 2017/4/2 
 

 大野巻トンネルと大長谷トンネルの間の大長谷橋りょうです。1つ目の飛び出しがここです。

戻る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月16日 (火)

(485)塩川町上江(塩川→姥堂)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 塩川町上江

Dsc_6645
 2017/5/4


 塩川駅先の上江第二踏切付近は、この附近では珍しく線路際が水田でなく畑になっており、菜の花などを入れて撮ることができます。この辺りは若干上り勾配で下りは少しは煙が出ます。

【春】

Dsc_6631
 2017/5/4 
 
 塩川向きです。菜の花だけで撮るならいいですが...

Dsc_6635
 2017/5/4 
 
 喜多方向きです。農協の施設は車両で隠す必要がありますが、雪山が良い感じです。

Dsc_6640
 2017/5/4 
 
 本番です。どのへんでギラリになるのかなと様子を見ていると煙が左前に倒れてきました。

Dsc_6643
 2017/5/4 
 
 思ったようにギラリにならず、煙もとんでもない方向に流れ失敗です...

【夏】

241
 2014/6/15 

 すっかり夏の空になった畑にジャガイモの花が咲いてました。

247
 2014/6/15 

 このあたりから会津豊川あたりまでは煙も出ます。

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

ばんえつ物語(2017/5/14下り)

 この週末は長野の家で畑仕事でした。今日の五泉の天気予報では夕方は雨模様ですが、雲の様子を見ると夕陽の可能性もあると見て急遽やってきましたが...


今日の1枚

Dsc_7558_04
 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
 夕陽は残念ながら本番直前に厚い雲の中に隠れてしまいましたが、ヤマニンジンを入れて太陽の隠れた雲を撮ってみました。


Dsc_7406
 2017/5/14 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
  スタートは鹿瀬のストレートです。到着時には飯豊山も綺麗に見えていたのですが、次々に雲を被って隠れてしまいました。藤の花が満開で山でなく藤で撮ってみましたが、ちょっと存在感がなかったです。

Dsc_7413
 2017/5/14 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート 
 
 今日はここは誰もいなかったです。青空だと露出が難しい場所です。25度にでもなれば煙はこんなもんでしょう...

Dsc_7454
 2017/5/14 五十島→東下条 小長谷トンネル飛出し 
 
 さて今日の狙いはここ小長谷トンネル飛出しです。春先から撮りたかったのですが、夕陽のシーンに押されようやく撮ることができました。まずは2つ向こうの大野巻トンネルの飛び出しです。

Dsc_7505
 2017/5/14 五十島→東下条 小長谷トンネル飛出し 
 
 そして次は大長谷トンネル飛出しです。

Dsc_7539
 2017/5/14 五十島→東下条 小長谷トンネル飛出し 
 
 そして最後は小長谷トンネル飛出しです。

Dsc_7542_01
 2017/5/14 五十島→東下条 小長谷トンネル飛出し 
 
 気温が高くて迫力には掛けましたが、面白い絵が撮れました。来年の春先にリベンジします。

Dsc_7564_02
 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
 天気予報ではとっくに雨模様のはずですが馬下に着いた時はまだ強烈な夕陽がありました。しかしその下には厚い雲があり18時過ぎには雲の中に...風も強いので馬下は諦め早出川に来ました。夕陽がなければこの時期はヤマニンジンです。

Dsc_7572_01
 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
 汽車ピンですが、やはり花ピンですね。

Dsc_7583_02
 2017/5/14 猿和田→五泉 早出川橋りょう 
 
 夕暮れのヤマニンジンは哀愁があります。

 夕陽はタッチの差で駄目でしたが、結果的に藤、ヤマニンジンと5月の花が撮れ、わずか1時間の撮影でしたが満足して帰路につきました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御礼500万アクセス

 おかげさまで昨年の7月から約10ヶ月で100万アクセスを頂き、2012年3月のブログ開始から通算500万アクセスとなりました。
 
Dsc_2887_01_2 
 2017/4/2 三川→五十島 あがの南
 

 この100万アクセスのなかでは、記事としてはSL飯山線ロマン3号試運転(2016/11/14)が一番アクセスが多かったです。やはり紅葉の飯山線は大人気でした。

Dsc_1280_01
 2016/11/14 下条→越後岩沢
 
 ばんえつ物語ではばんえつ物語試運転(2017/3/17上り)が一番アクセスが多かったです。今年の春一番は残雪も多く楽しめました。
 
Dsc_1459
 2017/3/17 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
 最近撮影場所が同じになる傾向がありますが、やはりよい場所で四季を楽しむのが性に合っているようです。7月以降諸事情により出撃回数が激減しますが、今後ともに「会津の自然と汽車」を宜しくお願い致します。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

(特集)磐梯山を撮る(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 磐梯山を撮る

Dsc_5308
 2015/12/6 堂島→会津若松 十文字 


 会津の象徴である磐梯山は富士山型の独立峰で絵になる山です。磐越西線の会津若松~郡山の区間では綺麗な形で撮れるのですが、ばんえつ物語走行区間では会津若松から離れるにつれて左手に並ぶ雄国山が手前に入り、影に隠れてしまいあまり目立たなくなってしまいます。しかしその形から磐梯山は一目瞭然で絵になります。尚、磐梯山の残雪は意外に早くGWにはなくなります。

 会津若松側から順番に磐梯山を入れて撮影可能なポイントを紹介します。

Dsc_0043_1
 2012/11/25 塩川駅付近

 晩秋から初冬にかけてまれに見られる赤磐梯山です。いつの日にかこの赤磐梯山をバックにギラリのばんえつ物語を撮ってみたいものです!


〇広田街道踏切

 会津若松に一番近く磐梯山が独立して見えますが、障害物が多いです。

131
 2016/8/13 堂島→会津若松 広田街道踏切
 

 やはり真夏のシーンは青空に入道雲が欲しいですね。

〇十文字

 ここは道路と線路が少し離れています。

Dsc_9990
 2014/4/12 堂島→会津若松 十文字
 

 春先の殺風景な景色は山が映えます。 

Dsc_5368_02
 2017/4/29 堂島→会津若松 十文字
 
 手前に菜の花を入れてみました。2017年は残雪が多いです。
 
516_03
 2015/5/30 会津若松→堂島 十文字
 
 夕闇の磐梯山は2時間遅れで撮れました!

190
 2014/5/31 堂島→会津若松 十文字
 

 ぎりぎり水鏡が撮れました。

Dsc_8592_01_3
 2016/6/18 堂島→会津若松 十文字
 

 夏の景色になりました。

355
 2013/7/27 堂島→会津若松 十文字 

 稲も大きくなり、ちょっと霞がかかりました。

257
 2014/8/17 堂島→会津若松 十文字

 磐梯山は雲の上に顔を出しました。稲穂も首をもたげてきました。

Dsc_7760
 2016/10/2 堂島→会津若松 十文字
 

 実りの黄金です。

Dsc_5329_01
 2015/12/6 会津若松→堂島 十文字
 
 この区間上りは煙が期待できません。

○堂島駅手前

327
 2013/8/17 笈川→堂島 堂島駅手前 

 アオサギが汽車に驚いて飛んでゴミのように...

○西屋敷第二踏切

 ここは道路と線路の間の水田が狭いです。磐梯山はかなり雄国山に隠れます。

435_01
 2015/5/24 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 

 ちょこんと磐梯山が頭を出します。

357
 2013/5/26 笈川→堂島 西屋敷第二踏切

 磐梯山は雄国山から顔を出します。

281
2013/6/2  笈川→堂島 第二学校踏切

 雄国山が汽車で隠れました。

Dsc_9437
 2015/8/9 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 

 夏の雲がいいです。 

259
 2013/9/1 笈川→堂島 西屋敷第二踏切 

 磐梯山が顔を出します。

257_01
 2014/9/23 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 

 黄金が首をもたげます。

Dsc_2351
 2015/10/25 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 

 秋の雲です。

○舞台田周辺

 この辺りは雄国山の向こうに磐梯山の頂上だけが見えます。舞台田踏切から北の窪築堤まで磐梯山が入ります。

243_2
 2015/5/2 喜多方→山都 舞台田第一踏切
 

 雄国山と一体化して見えます。

Dsc_3920_01
 2016/12/3 喜多方→山都 舞台田踏切
 

 磐梯山だけ冠雪しています。

Dsc_0808
 2014/4/13 喜多方→山都 舞台田の直線

 雄国山の上に磐梯山が!

030
 2013/4/14 喜多方→山都 舞台田俯瞰 

 磐梯山はちょっと霞んでいました。

Dsc_1432 
 2014/4/26 喜多方→山都 北の窪築堤

 桜は満開でしたが磐梯山はちょっと霞んでいました。

Dsc_0104_1
 2012/8/25 喜多方→山都 北の窪築堤

  あまり存在感ありませんね。

○一ノ戸橋りょう正面

Dsc_0242_3
 2012/12/23 喜多方→山都 一の戸橋りょう正面 下り

 ロケハンですが下りの一ノ戸橋りょうの正面です。バックの磐梯山が素晴らしく是非撮ってみたくなりました。問題は煙があるかですが...

○第四新津街道踏切

 ここは磐梯山は綺麗ですが障害物が多いです。

093
 2013/4/13 山都→荻野 第四新津街道踏切 

 雪の磐梯山を入れてみましたが電柱の位置関係が失敗でした。

Dsc_0275_20005
 2012/10/27 山都→荻野 第四新津街道踏切 

 磐梯山は雄国山の頂上のように見えます。

○舘原俯瞰

 磐梯山は綺麗に見える場所です。

363
  2013/10/13 山都→荻野 舘原俯瞰 下り

 ここは雄国山の頂上のように磐梯山が見えます。汽車は右端です。

 やはり磐梯山は独立峰として撮りたいですね。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

(特集)桜を撮る(新潟下り編)(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 桜を撮る(新潟下り編)

Dsc_4336_01
 2017/4/22 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校


 桜の時期下りは新潟県に入ると夕暮れの時間になってきます。日出谷からは夕陽の光線になり馬下ではちょうど日没となります。

○日出谷駅発車

 日出谷駅構内には立派な桜があり、ちょうど夕陽があたる時間となります。

Dsc_4870_01
 2017/4/23 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
 罐の正面に夕陽があたりますが、この辺りは草ボウボウで...

Dsc_4928x
 2017/4/23 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
 おまけのつもりで撮ったバックですが、逆光の煙や桜が意外に面白かったです。

Dsc_1502
 2014/4/26 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車

 夕陽と桜で美しいシーンでした!

〇鹿瀬小学校

 新潟では一番ファンが集まる場所で上りは混雑しますが、下りも煙がありゆっくり撮れます。

Dsc_5474_2
 2017/4/29 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
 相当暗かったですが上りより色が出ました。

Dsc_6206_01
 2017/5/3 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
 思いがけない煙もあり満足でした。

○津川駅進入

 ここも上りの発車が人気ですが...

Dsc_2970
 2016/4/16 鹿瀬→津川 津川駅進入   

 駅到着なのですが少し煙も出て拾い物の1枚になりました!


Dsc_2976
 2016/4/16 鹿瀬→津川 津川駅進入  

 しかもギラリになりました!国鉄急行色のDCが待ちます。

Dsc_6000_01
 2017/4/30 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 
 枝垂桜もあります。

○三川駅発車

 三川駅付近に学校付近や駅の外れ御前橋りょう手前にもあります。

Dsc_3039
 2016/4/16 三川→五十島 三川駅発車   

 花の間で撮ってみました。花ピンです。

Dsc_3041
 2016/4/16 三川→五十島 三川駅発車   

 汽車ピンです。やはり花ピンですね。
 
Dsc_3068
 2016/4/16 三川→五十島 三川駅発車   

 桜越しもいいですね!

Dsc_5001_01
 2017/4/23 三川→五十島 三川駅発車
 
 昨年と違って表に夕陽の当たる満開の桜が輝きます。

Dsc_5533_01
 2017/4/29 三川→五十島 三川駅発車
 
 つい先ほどまで雨模様だったのですが、突然西の空が明るくなり夕陽が出て罐や桜に当たりました。 雨上がりの夕陽は強烈ですね。感動ものでした!

Dsc_5540
 2017/4/29 三川→五十島 三川駅発車
 
 夕陽の当たる八重桜は強烈です。

Dsc_6268
 2017/5/3 三川→五十島 三川駅発車
 
  先日撮った八重桜ですが盛期になってました。あまり強くないので本来の色になりました。

〇咲花駅周辺

Dsc_4400_01_2
 2017/4/22 東下条→咲花 小島山トンネル飛出し
 
 駅到着ですがトンネルを出て煙も少しあり、バックの山には夕陽が当たりました。

Dsc_4424_01
 2017/4/22 咲花→馬下 咲花駅発車
 
 ここも場バックの山が夕陽で色づきます。

○馬下踏切

 馬下の一本桜はかなり暗くなってしまいます。

Dsc_0264
 2014/4/12 馬下→猿和田 馬下駅先 

 黄昏とはいえやはり桜の魅力は違いますね!

Dsc_1138_01
 2014/4/13 馬下→猿和田 馬下駅先

 この時期馬下は桜に夕陽に忙しいです。

Dsc_3877_01
 2017/4/16 馬下→猿和田 馬下駅先
 
 しかし2016年にこの1本桜は枝が半分落とされてしまいました。

〇新関駅周辺

 このあたりは日没後になりかなり暗くなってしまいます。

Dsc_5646
 2017/4/29 新関→東新津 新関駅先
 
 八重桜が綺麗でした。

Dsc_3955_04
 2017/4/16 新関→東新津 秋葉区草水町
 
 もう夜桜です。
 
 新潟下りは夕陽から日没後になり、時として素晴らしいシーンを演出してくれることもあります。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

(特集)桜を撮る(会津下り編) (2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 桜を撮る(会津下り編)

Dsc_4311
 2017/4/22 野沢→上野尻 上野尻駅進入


 会津の下りはなんといっても喜多方から山都の間の桜が被写体になります。枝垂桜を含めあまりにもたくさんあるので絞り切れません?!

〇喜多方から山都

 この区間は濁川桜並木からはじまって、沿線で最も桜が多い北の窪築堤、慶徳、川吉、一の戸と桜の穴場も多いです。

Dsc_4262
 2017/4/22 喜多方→山都 濁川桜並木
 
 並木を入れると奥行があります。

Dsc_4272_01
 2017/4/22 喜多方→山都 濁川桜並木
 
 おまけのもう一枚です。

024_2
 2013/4/20 喜多方→山都 北の窪築堤

 満開の桜を前に雄国山をバックに入れてみました。

Dsc_1432
 2014/4/26 喜多方→山都 北の窪築堤

 ちょうど満開でしたが磐梯山はちょっと霞んでいました。昨年より花が綺麗です!

Dsc_1439
 2014/4/26 喜多方→山都 北の窪築堤

 ここは桜がありすぎて迷ってしまいます?!

Dsc_5426
 2017/4/29 喜多方→山都 慶徳稲荷神社
 
 だいぶ葉桜になっていましたが、罐に夕陽が当たり編成も入り気に入りました。

Dsc_2900
 2016/4/16 喜多方→山都 川吉踏切

 川吉第3Sカーブを川吉踏切から撮ります。

Dsc_2914_01
 2016/4/16 喜多方→山都 川吉踏切 

 夕陽を正面に受けてやってきました。

Dsc_2917
 2016/4/16 喜多方→山都 川吉踏切 
 
 やっぱり桜はいいですね!

282
 2014/4/29 喜多方→山都 川吉踏切 

 花吹雪の中を走ります。

○荻野駅通過

 ここの八重桜は上りが人気ですが下りはゆっくりと撮ることが出来ます。

Dsc_3393
 2016/4/17 荻野→尾登 荻野駅通過 

 ちょっと葉が出ているけど満開の桜があれば煙はいりません?!ちなみに上りも似たようなもんでした!

Dsc_3398
 2016/4/17 荻野→尾登 荻野駅通過 

 荻野駅の八重桜は満開でした。いつも下りは誰も来ませんが満開の桜の美しさに惹かれて撮ってみました。 

○愛宕山トンネル先

 尾登駅手前の愛宕山トンネル先には立派な桜があります。

Dsc_4827
 2017/4/23 荻野→尾登 愛宕山トンネル先
 
 2本の桜の奥のほうの木は病気で赤いテープが巻かれ、伐採予定かと思われます。

Dsc_4829_01
 2017/4/23 荻野→尾登 愛宕山トンネル先
 
 両側に余分なものがあるので空が多すぎますが、青空でヨシとします。

〇明神前

 明神前には見事な枝垂れ桜があります。

Dsc_5451
 2017/4/29 野沢→上野尻 明神前
 
 ここは晴れるとダメなのですが、なんと土砂降りになってしまいましたが、本番時に奇跡的に雨が止みしっとりとした桜になりました。

○上野尻駅進入

 上野尻駅には立派な桜があります。
 
Dsc_2951
 2016/4/16 野沢→上野尻 上野尻駅進入 

 上野尻は上りと逆サイドで桜と枝垂桜を撮ってみました。

Dsc_1484
 2014/4/26 野沢→上野尻 上野尻駅進入

 煙はなくても絵になります!

187
 2013/4/27 野沢→上野尻 上野尻駅進入

 これで満開です?!2013年は花つきが極端に悪かったです。

○上野尻築堤

 築堤の斜面には桜が植えられています。

330
 2013/4/28 上野尻→徳沢 上野尻築堤

 2013年は花つきが悪かったです。

〇端村ゲートボール場

 端村には桜と八重桜があります。

Dsc_5976_2
 2017/4/30 上野尻→徳沢 端村ゲートボール場
 
 罐に夕陽が当たりますが桜は陰ってしまいました。

○徳沢駅進入

 徳沢駅入り口には桜があります。

D7k_0968
 2014/4/27 上野尻→徳沢

 夕陽を正面に浴びてやってきました。サイドから撮ったほうが良さそうですね。

Dsc_4845_02
 2017/4/23 上野尻→徳沢 徳沢駅進入
 
 徳沢駅はまだ2分咲きで誰もいませんでした。

 下りはバクバクの煙はありませんが、夕陽に照らされる桜も哀愁があります。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

(484)慶徳稲荷神社(喜多方→山都)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 慶徳稲荷神社

Dsc_5426
 2017/4/29


 慶徳には多くの神社やお寺があり、慶徳峠に向かう道付近の稲荷神社は有名ですが、慶徳トンネルに向かう道の途中に線路をくぐる小さなトンネルがあり、その先にも稲荷神社があります。神社の入口付近には桜の木があり、インカーブで撮ることが出来ます。

【春】

Dsc_0277
 2018/4/21 
   
 桜がなんとか残る慶徳稲荷神社です。
 
Dsc_0324
 2018/4/21 
   
 さすがに30度近いこの陽気のなかショボい煙でした...

Dsc_5389
 2017/4/29
 
 有名なほうの稲荷神社と違って小さな社です。殆ど人気はありません。  

Dsc_5386
 2017/4/29
 
 最近築堤のインの木が伐採され撮影できるようになりました。

Dsc_5401_01
 2017/4/29
 
 桜は既に盛りを過ぎていました。来年は青空で撮ってみたいです。

Dsc_5423
 2017/4/29
 
 後の慶徳踏切手前に撮影者がいると築堤に頭を出すことができません。

Dsc_5430
 2017/4/29
 
 編成も入れることが出来るし、煙ももっと期待できるので青空だったら面白いと思います。

Dsc_5887
 2017/4/29
 
 近くのお寺です。私はお寺を入れて撮りませんが、たいてい桜、梅、桃の木なのがあるので絵になります。後ろが磐越西線です。

Dsc_5889
 2017/4/29
 
 このあたりはお寺や神社が多く、信仰のあつい場所です。 
 
 
 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

(特集)菜の花を撮る(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 菜の花を撮る

Dsc_7019
 2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう


 4月下旬から5月上旬、桜に続いて菜の花が咲きます。沿線では毎年状況が変わるので花を見つけてロケハンをおすすめします。一面の菜の花も見ごたえありますが田んぼの畦道にポツンと咲く花も楽しいです。菜の花はやはり青空バックで撮りたいですね。

○新津周辺

 新津駅構内から東新津にかけて線路端には菜の花があちこちにあります。

054
 2014/4/29 新津→東新津 新津駅発車

 煙はあってもオーバークロスがどうしても入ってしまう場所です。

Dsc_4607
 2017/4/23 新津→東新津 丸新道踏切
 
 この辺りは住宅街なのでどうしても家が入ってしまいます。

○馬下踏切

 ファンの手により馬下踏切付近に菜の花が植えられ楽しましてくれます。

Dsc_1651_01
 2014/4/27 猿和田→馬下 馬下踏切  

 菜の花と桜は春の象徴ですね。

Dsc_5209_01
 2017/4/29 猿和田→馬下 馬下踏切
 
 はやり青空が欲しいですね。 
 
Dsc_4193
 2016/4/30 馬下→猿和田 馬下駅通過  

 黄昏に終わりかけの菜の花は少し寂しいです...

058
 2013/5/5 猿和田→馬下 馬下踏切  

 青空と煙と菜の花と役者が揃いました。

○上野尻のカーブ

 畑一面の菜の花が実現していつもの細田新田踏切付近をあけてちょっと後ろからの撮影になりました。 

Dsc_0185_30003
  2012/5/13 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

 菜の花と残雪の飯豊山の組み合わせが実現しました。このあたりは年によって変化します。

○尾登駅進入

 ここの菜の花は密度が濃く見ごたえがあります。

 
Dsc_2934
 2016/4/16 荻野→尾登 尾登駅進入  

 ここはボリュームがあります。

〇一の戸橋りょう

 菜の花畑は橋りょうから少し離れていますが一の戸橋りょうのスケールでOKです。

Dsc_6590_01
 2017/5/4 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
 川岸からです。

Dsc_7026_01
 2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
  黄色い橋りょうに黄色い花が似合います。

〇松野踏切

 周辺の畑にはあちこちにあります。

Dsc_5913_2
 2017/4/30 喜多方→山都 松野踏切

 少なめの菜の花でいかに撮るかです?! 
 
○電化区間

 電化区間の線路際の畑にはあちこち菜の花があります。ここは山を絡めて撮りたい場所です。

Dsc_6643_01
 2017/5/4 塩川→姥堂 塩川町上江
 
 雪山をちらっと入れてみました。 

Dsc_5880_01
 2017/4/30 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 
 1株の菜の花です。飯豊山は少し霞んでしまいました...

Dsc_5368
 2017/4/29 堂島→会津若松 十文字
 
 磐梯山と菜の花のシーンです。

 春の里の象徴である菜の花を楽しみましょう。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

ばんえつ物語(2017/5/7下り)

 GW最後になった下りの頃には、会津はビュービューで新潟方面の空は暗かったのですが...


今日の1枚

Dsc_7209_2
 2017/5/7 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう手前 
 
  今日の1枚は無しかと思いましたが、夕陽の色にはなりませんがなんとかギラリもあってヨシとします...


Dsc_7073_01
 2017/5/7 山都→荻野 
 
  会津若松から慶徳まではビュービューでどこにしようかと迷いましたが、風を受けない山間部のここからのスタートとしました。上りのスタートと同じDCが来てちょっと嬉しいです。

Dsc_7127_01
 2017/5/7 山都→荻野 
 
  本番の頃には太陽が落ち始めて陰ができてしまいます。手前に来るほど煙も消え始めました...

Dsc_7132_01
 2017/5/7 山都→荻野 
 
  新緑は綺麗だったのですが、やはりSLは煙がないと...

Dsc_7151_01
 2017/5/7 豊実→日出谷 豊実トンネル入口 
 
  新緑の景色ならここかと来ましたが...

Dsc_7159_01
 2017/5/7 豊実→日出谷 豊実トンネル入口 
 
  煙の出るポイントではないので、今日は出るはずもなく...

Dsc_7172_01
 2017/5/7 豊実→日出谷 豊実トンネル入口 
 
  陰になるトンネル手前ではいた蒸気で喜ぶ始末でした...

Dsc_7207_2
 2017/5/7 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう手前 
 
  先日も撮った場所ですが、ここなら発車の煙があるだろうと来たのですが...この先のお立ち台はどうなったのでしょうか?!

Dsc_7269_01
 2017/5/7 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
  今日は4日よりだいぶ日が高くなるだろうとまた来たのですが、あまり変わらず宿題だった太陽の映り込みは僅かで、罐の水鏡も波紋で揺れてしまう始末、しかも煙は殆どなしで、リベンジどころか撃沈でした...

Dsc_7290_01
 2017/5/7 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
  更に河原が水没しているので自由に動けず夕陽が木にかかってしまいました...
 
Dsc_7320
 2017/5/7 新関→東新津 新関駅先
 
  不完全燃焼でなんとか新関で締めです。今日はのんびりだったのに最後でバタバタです。狙いはこちらではなく...

Dsc_7341_01
 2017/5/7 新関→東新津 新関駅先
 
  山に近いので夕陽はもたないのですが茜色をバックに水鏡が狙いだったのですが、煙はちょぼちょぼ、水鏡はこちらは失敗でまたも撃沈でした...

 今日の下りは気温は20度以下なのですが煙が渋く、狙いがことごとく失敗で撃沈でした...こんなこともありますよね?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

ばんえつ物語(2017/5/7上り)

 GW最終日は新潟は気温も低めで1日晴れの予報です。但し黄砂が酷いとか?!桜も終わり山も黄砂でダメ、しかも強風ときて久しぶりに山で新緑を追いかけてみます。


今日の1枚

Dsc_7026_01
 2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
  一の戸橋りょうは菜の花が満開でした。黄色い橋りょうに黄色い花が似合います。


Dsc_6825_01
 2017/5/7 咲花→東下条 阿賀の里対岸
 
  平野部は強風で水鏡も望めず、風をさけて阿賀の里対岸に来ました。当初は青空だったのですが...

Dsc_6881
 2017/5/7 咲花→東下条 阿賀の里対岸
 
  本番時はどんよりしてしまいましたが、新緑の阿賀野川の平和な景色でした。

Dsc_6921
 2017/5/7 徳沢→上野尻 銚子の口上
 
  新緑を求めて久しぶりに銚子の口です。

Dsc_6940
 2017/5/7 荻野→山都 山都のSカーブ
 
  新緑シリーズは山都のSカーブです。

Dsc_6971
 2017/5/7 荻野→山都 山都のSカーブ
 
  なんとか煙も出てよかったです。

Dsc_7005
 2017/5/7 荻野→山都 第四新津街道踏切
 
  しかしここは...

Dsc_7019
 2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
  一の戸橋りょうは先日と逆側で菜の花です。強風で煙が立ちあがりいい感じです。

Dsc_7043
 2017/5/7 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
  今日は久しぶりにのんびり撮影でした(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 6日 (土)

ばんえつ物語の1年(2017年4月下り)


戻る 上りへ

 4月は残雪に梅、桜、菜の花と一年で一番忙しい月ですが、今年の4月の下りは毎週出陣でよく撮りました! 最近やはり夕陽の優しい光線が好みになってきて、下りだけの出陣だけでも満足です。


今月の1枚

Dsc_4400_01_2
 2017/4/22 東下条→咲花 小島山トンネル飛出し
 

 あがの南と迷いましたが、紅葉のように夕陽が当たって色づく山バックの桜のシーンに軍配が上がりました。


Dsc_1919
 2017/4/1 姥堂→会津豊川 姥堂

Dsc_4262
 2017/4/22 喜多方→山都 濁川桜並木
 
Dsc_5913_2
 2017/4/30 喜多方→山都 松野踏切
 
Dsc_2715
 2017/4/2 喜多方→山都 松野踏切
 
Dsc_5426
 2017/4/29 喜多方→山都 稲荷神社
 
Dsc_3375
 2017/4/9 山都→荻野
 
Dsc_1966_01
 2017/4/1 荻野→尾登 滝の下踏切先
 
Dsc_4827
 2017/4/23 荻野→尾登 愛宕山トンネル先
 
Dsc_2754
 2017/4/2 野沢→上野尻 野沢駅発車
 
Dsc_5451
 2017/4/29 野沢→上野尻 明神前
 
Dsc_1996
 2017/4/1 野沢→上野尻 上野尻国道オーバークロス
 
Dsc_4311
 2017/4/22 野沢→上野尻 上野尻駅進入
 
Dsc_5976_2
 2017/4/30 上野尻→徳沢 端村ゲートボール場
 
Dsc_4845_02
 2017/4/23 上野尻→徳沢 徳沢駅進入
 
Dsc_3425
 2017/4/9 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4870_01
 2017/4/23 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_4928x
 2017/4/23 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車
 
Dsc_3722
 2017/4/16 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
Dsc_4336_01
 2017/4/22 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
Dsc_5474_2
 2017/4/29 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
Dsc_2066_01
 2017/4/1 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート
 
Dsc_3750_01
 2017/4/16 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
Dsc_3759
 2017/4/16 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
Dsc_3805_02
 2017/4/16 津川→三川 麒麟橋
 
Dsc_6043_01
 2017/4/30 津川→三川 京の瀬のカーブ
 
Dsc_2154_02
 2017/4/1 三川→五十島 三川駅発車
 
Dsc_5001_01
 2017/4/23 三川→五十島 三川駅発車
 
Dsc_5533_01
 2017/4/29 三川→五十島 三川駅発車
 
Dsc_3860
 2017/4/16 三川→五十島 吉津
 
Dsc_2887_01_2
 2017/4/2 三川→五十島 あがの南
 
Dsc_3518_04
 2017/4/9 三川→五十島 五十母川橋りょう先
 
Dsc_4424_01
 2017/4/22 咲花→馬下 咲花駅発車
 
Dsc_2208
 2017/4/1 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_5052_02
 2017/4/23 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_3564_01
 2017/4/9 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_5577_01
 2017/4/29 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_6068_03_2
 2017/4/30 馬下→猿和田 馬下踏切
 
Dsc_2949
 2017/4/2 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
Dsc_4451_03
 2017/4/22 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
Dsc_5646
 2017/4/29 新関→東新津 新関駅先
 
Dsc_3639_01
 2017/4/9 新関→東新津 大関道踏切
 
 
こうしてみると例年は春先は天気が悪いのですが、今年の4月は青空のシーンが多いですね。やはり桜は青空で撮ると映えます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

ばんえつ物語(2017/5/4下り)

 真夏日になりましたが、空は昨日より青いです。夕陽の行方が気になりますが...


今日の1枚

Dsc_6778
 2017/5/4 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 雪解け水で増水した早出川で、夕陽に向かう最高のシーンでした。


Dsc_6631
 2017/5/4 塩川→姥堂 塩川町上江
 
 スタートは電化区間で菜の花狙いです。菜の花はどこにでもありますが順光側でポールがなく煙が期待できるのは塩川から姥堂のあたりです。

Dsc_6643_01
 2017/5/4 塩川→姥堂 塩川町上江
 
 光線が夕陽っぽくなってきてギラリになるかもと、バックでちらり雪山を入れて狙ってみました。 しかし相変わらず風が強く流された煙をどういれるか四苦八苦しているうちにタイミングを逸しました...

Dsc_6667_01
 2017/5/4 荻野→尾登 尾登駅進入
 
 沿線では尾登の菜の花が一番綺麗でした。

Dsc_6689
 2017/5/4 徳沢→豊実 向沢橋りょう
 
 早くもヤマニンジンの季節になってました。

Dsc_6716
 2017/5/4 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう手前
 
 まずは綺麗な花を花ピンで。

Dsc_6718
 2017/5/4 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう手前
 
 ギラリになった罐を罐ピンで。17時を過ぎてもまだ暑く、発車直後でもこの程度の煙です...

 そして今日はギラリ、シルエット狙いで途中をパスして馬下に向かいました。既に大勢のファンが待ち構えていました。しかし一旦は構えましたが、田んぼの水、夕陽の強さ等を勘案して早出川に場変です!

Dsc_6758
 2017/5/4 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 ここは下流側の河原にギラリ狙いのファンが大勢いましたが、この橋りょうは手摺のない上流側が好みです。しかし雪解け水でいつにない増水で河原もなくなっており、靴を濡らしながらなんとか構えることが出来ました。もちろん誰もいません。シルエットにはたまらない煙でやってきました。

Dsc_6763_01
 2017/5/4 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 太陽の水面への映り込みが1分前まではあったのですが...

Dsc_6792_01
 2017/5/4 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 今日はこの感動で締めです。GWの目標は達成できたのでこれにて帰還です。

 しかし太陽の水面への映り込みと列車の水鏡は課題に残りました。増水時はクリヤーな水鏡は難しいかもしれませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

ばんえつ物語(2017/5/4上り)

 今日は一日晴れの予報で、気温の方も28.5度にもなり煙は渋そうですが...


今日の1枚

Dsc_6525_01
 2017/5/4 鹿瀬→日出谷 鹿瀬小学校
 
 ここの八重桜はまだ蕾もあります。今年は梅からはじまってずいぶんお世話になりました。 


Dsc_6467_01
 2017/5/4 東新津→新関 大関道踏切先
 
 スタートは新関手前の水田です。ちょうど田植えがはじまっていましたが、風で水鏡が...

Dsc_6499_01
 2017/5/4 三川→津川 京の瀬のカーブ

 春に紅葉するモミジです。

Dsc_6524_01
 2017/5/4 鹿瀬→日出谷 鹿瀬小学校
 
 桜といえどやはり煙がいいですね。

Dsc_6550_02
 2017/5/4 野沢→尾登 長谷川橋りょう
 
 今日は49号線も混雑気味なので一気に高速で西会津まで来ました。飯豊山が綺麗です。

Dsc_6565
 2017/5/4 荻野→山都 舘原
 
 水田の水鏡でもと来ましたが、まだ水が入っていませんでした...

Dsc_6590_01
 2017/5/4 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
 菜の花は綺麗でしたが真夏日で煙が...

Dsc_6600
 2017/5/4 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
 こちらの汽車ピンのほうが良いかな?

Dsc_6612
 2017/5/4 堂島→会津若松 郡山街道踏切
 
 おでん承知で撮ってみましたが、電化区間は今日も風が強く... 

 真夏日になりましたが、なんとか春の名残を撮ることが出来ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 3日 (水)

ばんえつ物語(2017/5/3下り)

 五月に入ってGW後半スタートの今日は夕方の17時からスタートです。新潟方面の空は青くないですが夕陽はどうなるのでしょうか...


今日の1枚

Dsc_6325_01
 2017/5/3 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 馬下の水田にも水が入りました。夕陽は薄雲を被っていましたが、シルエットの水鏡には好都合でした。


Dsc_6183
 2017/5/3 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
 今日はのんびりと馬下~深戸をロケハンして、スタートは鹿瀬小学校の八重桜にしました。ここの八重桜はまだ蕾もあります。

Dsc_6204
 2017/5/3 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
 本番時にはだんだん桜に夕陽が当たらなくなりましたが、罐にもあたらないのでOKでした。

Dsc_6206_01
 2017/5/3 日出谷→鹿瀬 鹿瀬小学校
 
 思いがけない煙もあり満足なスタートです。

Dsc_6214_01
 2017/5/3 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 もう太陽が高くなって夕陽の色はありませんが、デフが輝きました。

Dsc_6268
 2017/5/3 三川→五十島 三川駅発車
 
  先日撮った八重桜ですが盛期になってました。

Dsc_6272
 2017/5/3 三川→五十島 三川駅発車
 
 今日は夕陽があまり強くないので桜の本来の色が出ました。

Dsc_6321_02
 2017/5/3 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 さて今日の夕陽は薄雲を被り弱いのでシルエット狙いです。ロケハンの時は吹いていた風も収まり、水鏡が出来ました。

Dsc_6356
 2017/5/3 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 ちょっと煙が薄かったですが...

Dsc_6390_01
 2017/5/3 新関→東新津 新関駅先
 
 締めは空の色と水鏡はよかったのですがほぼスカでした...

 予想以上に残った八重桜と夕陽と水鏡のシーンだけでも来た甲斐がありました。明日は力強い夕陽を望みたいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月 2日 (火)

ばんえつ物語の1年(2017年4月上り)

戻る 下りへ

 4月は残雪に梅、桜、菜の花と一年で一番忙しい月です。昨年の春が異常に早かっただけに今年の春は遅く感じましたが、桜はほぼ例年通りでした。

今月の1枚

Dsc_3098
 2017/4/9 五十島→三川 御前トンネル手前

  雲を被った山をバックに春先の寂しい風景の中、僅かに咲いた梅の花。


Dsc_4607 
 2017/4/23 新津→東新津 丸新道踏切
 

Dsc_3060
 2017/4/9 五泉→猿和田 川瀬
 
Dsc_5209_01
 2017/4/29 猿和田→馬下 馬下踏切
 
Dsc_2310_2
 2017/4/2 馬下→咲花 陣ケ峰トンネル飛出し
 
Dsc_4036_02
 2017/4/22 馬下→咲花 小島山トンネル入口
 
Dsc_3132_01
 2017/4/9 三川→津川 三川駅発車
 
Dsc_5735 
 2017/4/30 三川→津川 京の瀬のカーブ
 
Dsc_4701
 2017/4/23 津川→鹿瀬 津川駅発車
 
Dsc_5278_01
 2017/4/29 鹿瀬→日出谷 鹿瀬小学校
 
Dsc_5777_05
 2017/4/30 鹿瀬→日出谷 鹿瀬小学校
 
Dsc_1695
 2017/4/1 鹿瀬→日出谷 日出谷のカーブ
 
Dsc_3190
 2017/4/9 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ
 
Dsc_3208
 2017/4/9 日出谷→豊実 馬取川橋りょう
 
Dsc_1736
 2017/4/1 日出谷→豊実 豊実駅進入 
 
Dsc_4129_01
 2017/4/22 徳沢→上野尻 上野尻ダム
 
Dsc_5790
 2017/4/30 上野尻→野沢 上野尻駅通過
 
Dsc_2496
 2017/4/2 上野尻→野沢 上野尻のカーブ
 
Dsc_4176_01
 2017/4/22 野沢→尾登 尾登駅進入
 
Dsc_1817
 2017/4/1 尾登→荻野 利田踏切手前
 
Dsc_2540_01
 2017/4/2 尾登→荻野 利田踏切
 
Dsc_5321
 2017/4/29 尾登→荻野 荻野駅進入
 
Dsc_5822
 2017/4/30 尾登→荻野 荻野駅通過
 
Dsc_4766
 2017/4/23 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
Dsc_3282
 2017/4/9 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前
 
Dsc_2638_01
 2017/4/2 笈川→堂島 第二学校踏切
 
Dsc_4783
 2017/4/23 堂島→会津若松 十文字
 
Dsc_5368_02
 2017/4/29 堂島→会津若松 十文字
 
 殺風景な春の野山に梅、桜、菜の花が鮮やかです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

ばんえつ物語(2017/4/30下り)

 25度を超える夏日となり、桜も一気に葉桜化が進み当然煙の方も...暑い割には空も青くなく苦戦が予想されます。


今日の1枚

Dsc_6043_01
 2017/4/30 津川→三川 京の瀬のカーブ
 
 ここは夕陽は落ちてしまいますが、桃の花が美しかったです。今日はこのぐらいの煙で大喜びです...


Dsc_5913_2
 2017/4/30 喜多方→山都 松野踏切
 
  スタートは北の窪の桜も枝垂桜以外は葉桜で、あちこち探しましたが松野踏切の菜の花で撮ってみました。

Dsc_5923_3
 2017/4/30 喜多方→山都 松野踏切
 
 早くも夏の煙です。 

Dsc_5938_2
 2017/4/30 荻野→尾登 荻野駅通過
 
 煙は仕方ないとして、数時間前の上りに比べて葉桜化が進んでいました...

Dsc_5976_2
 2017/4/30 上野尻→徳沢 端村ゲートボール場
 
 今シーズン唯一撮れていなかったのはが端村です。桜は終わっていましたが八重桜が満開でした。
 罐には夕陽が当たりましたが、桜は本番直前にアウトでした。下の花が雪の重みか折れて地面に落ちたメインの枝です。

Dsc_6000_01
 2017/4/30 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 津川駅にも最後の八重桜が咲いてましたが、いつもの進入の煙?もなくアウト...
 
Dsc_6024_01
 2017/4/30 津川→鹿瀬 津川駅進入
 
 今まで一度も撮ったことのない対向のDCを撮り始めたところで、テンションの低さがわかります...

Dsc_6045_02
 2017/4/30 津川→三川 京の瀬のカーブ
 
 4月の花も最後のシーンとなりました。

Dsc_6063_01_2
 2017/4/30 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 締めは今年はじめての馬下のギラリを狙ってみましたが、空に浮く雲はなかったのですが、青空がないのが象徴しているように薄い雲がかかっており、夕陽の光線は弱かったです。

Dsc_6068_03_2
 2017/4/30 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 しかしなんとか弱いながらもギラリにはなりました...

Dsc_6074_01_2
 2017/4/30 馬下→猿和田 馬下踏切
 
 うーん、煙も薄く...

 先週にくらべ10数度気温が高く、一気に桜も終わってしまい、この春のよい煙の印象が一気に飛んでしまった1日でした。上りで上がったテンションも一気に下がってしまいましたが、また3日の夕方からリベンジです!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »