« ばんえつ物語(2017/6/25下り) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2017年6月上り) »

2017年6月28日 (水)

(特集)キショウブを撮る(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド キショウブを撮る 

Dsc_1200
 2017/6/25 上野尻→野沢 芹沼


 5月末から6月末にかけて沿線ではキショウブの花が咲きます。線路際にはあまりないですが、湿地が好きなので探せば築堤の下とかにひっそりと咲いてます。
 キショウブも外来種で、在来種との競合で分布拡大が危惧されています。
 しかし黄色い花は暗い夕方でも絵になるので被写体としては貴重です?!

〇大関道踏切

 野生化しているキショウブが数株あります。築堤の下にあるので見上げるような角度になりますが、うまく撮れば下りはギラリになるのでいつか撮ってみたいです。

Dsc_9047
 2017/5/28 新関→東新津 大関道踏切 
 
  野生化しているので草にまみれています。

Dsc_9076_01_2
 2017/5/28 東新津→新関 大関道踏切 
 

  本番では無情にも風で煙が倒れてしまい...

Dsc_9826_01
 2017/6/4 新関→東新津 大関道踏切
  

  夕方反対側から撮れば罐がギラリになります。

〇細田新田踏切先

 沿線一のキショウブの群生が線路の両側にあります。

Dsc_7962
 2017/6/11 上野尻→野沢 細田新田踏切先
 
 飯豊山がバックに入り風景は最高です。

Dsc_9959
 2017/6/17 上野尻→野沢 細田新田踏切先
 
 名残のキショウブです。

〇芹沼

 線路から程よく離れた水田の隅にキショウブが咲いてます。

Dsc_1201
 2017/6/25 上野尻→野沢 芹沼
 
 殆ど終わって名残のキショウブでも絵になりました。

 キショウブの花の色は罐に似合いますね。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

|

« ばんえつ物語(2017/6/25下り) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2017年6月上り) »

特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)キショウブを撮る(2017年版):

« ばんえつ物語(2017/6/25下り) | トップページ | ばんえつ物語の1年(2017年6月上り) »