« ばんえつ物語(2017/6/4下り) | トップページ | 愛機 Nikon D3 の引退 »

2017年6月 7日 (水)

(特集)新関の魅力(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 新関の魅力

Dsc_1185_03
 2016/8/11 上り 
 


 能代川橋りょうから大関道踏切を通り新関駅までの間は、住宅地も近いですがいろんな景色があり、上り下りともに煙も期待でき楽しめます。踏切には多くのファンが集まりますが、他の場所も捨てたもんじゃないと思います。最近は私は早出川、馬下以上に通っています。新関の魅力は...
 
(1)能代川橋りょう飛び出し
(2)大関道踏切の季節の花
(3)大関道踏切先の畑
(4)新関駅手前の水田
(5)大関道踏切先のギラリ
(6)大関道踏切から見る山
 
 こんなところでしょうか?能代川橋りょうから新関駅まで約1kmちょっとのドラマです。
 
(1)能代川橋りょう飛び出し
 
 ここは皆さんよく撮られる場所です。橋りょう先や踏切付近から時として爆煙の姿を正面、ちょっとサイドから撮ることが出来ます。
 
Dsc_0989_01
 2017/3/17 上り  
 
070
 2015/5/17 上り 

Dsc_7523_01
 2016/6/11 上り  

047_01
 2015/7/19 上り 

033
 2015/7/20 上り 

Dsc_2500_02
 2016/8/14 下り 

Dsc_4102_01
 2015/11/15 上り 

Dsc_5100
 2015/12/6 上り
  
(2)大関道踏切の季節の花
 
 踏切付近にはいろいろな季節の花が植えられ楽しむことが出来ます。特にコスモスは人気です。

035
 2016/4/2 上り 


Dsc_1955
 2016/8/13 下り 

Dsc_1145_01
 2015/9/19 上り 

023
 2014/9/28 上り 
 
(3)大関道踏切先の畑
 
 ここはほとんど常連しか撮る人はいませんが、いろんな題材があって面白い場所です。
 
Dsc_9826_01
 2017/6/4 下り 


Dsc_8852_02
 2016/6/18 下り
  
Dsc_6304
 2016/9/19 上り
 
Dsc_0360
 2016/11/12 上り

  
 
(4)新関駅手前の水田
 
 線路際の水田は水鏡が楽しめ、夕陽をバックに撮ることができますが、ここは2年豆、1年稲作なので、線路際の水鏡は3年に一度しか狙えません(2017年)
 
Dsc_5646
 2017/4/29 下り 

Dsc_0419
 2014/5/18 下り
 
Dsc_8358
 2017/5/20 下り  
 
Dsc_8987_01
 2017/5/21 下り 
 
Dsc_9001_04
 2017/5/21 下り
  
025_2
 2015/5/24 上り
 
Dsc_9638_02
 2017/5/28 下り

Dsc_6165
 2015/5/31 下り 

031
2014/9/20 上り
  
 
(5)大関道踏切先のギラリ
 
 大関道踏切から能代川橋りょうの間は夕陽のギラリが楽しめますが、煙があまり期待できないので殆ど撮る人はいません。

616
 2013/5/26 下り

Dsc_9841_05
 2017/6/4 下り  
 
Dsc_7951
 2016/6/11 下り 

Dsc_0038_03_2

 2016/7/23 下り 

Dsc_1114_01

 2016/7/31 下り   

(6)大関道踏切から見る山
 
 大関道踏切から下りは山バックに撮ることが出来ます。

013
 2013/3/3 下り
  
Dsc_3126_02
 2016/4/16 下り

616
 2015/7/19 下り

Dsc_9648_01
 2015/8/9 下り 

Dsc_2496
 2016/8/14 下り

 特に下りは馬下、早出川におされて殆ど人は来ませんが、なかなか面白いと思います。
 
撮影ガイドトップへ 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  

|

« ばんえつ物語(2017/6/4下り) | トップページ | 愛機 Nikon D3 の引退 »

特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)新関の魅力(2017年版):

« ばんえつ物語(2017/6/4下り) | トップページ | 愛機 Nikon D3 の引退 »