« ばんえつ物語(2017/7/22上り) | トップページ | (245)中前田踏切(堂島→会津若松) »

2017年7月23日 (日)

ばんえつ物語(2017/7/22下り)

 下りの頃になっても30度を超す陽気ですが、途中津川の辺りから想定外の青空に太陽が出てきました!よもやの夕陽の期待が膨らみますが...


今日の1枚

Dsc_2530_01
 2017/7/22 新関→東新津 新関駅先

 百日草は時としてとても面白い絵になることがあります。バックの豆畑も綺麗で梅雨を締めくくるシーンとなりました。


Dsc_2323
 2017/7/22 姥堂→会津豊川 姥堂駅先
 
 上りの締めは会津若松近くの蓮の花でしたが、下りのスタートは姥堂駅先の蓮の花です。こちらは穴場的存在ですね。

Dsc_2326
 2017/7/22 姥堂→会津豊川 姥堂駅先
 
 但し今年は蓮の花も不作で少し寂しい蓮田になってしまいました...

Dsc_2342_01
 2017/7/22 喜多方→山都 一の戸橋りょう
 
 一の戸橋りょうは上りで撮った花で再び撮ってみました。

Dsc_2353
 2017/7/22 喜多方→山都 一の戸橋りょう
 
 予想もしない煙にニンマリです。

Dsc_2382_01
 2017/7/22 山都→荻野 山都のSカーブ
 
 一の戸橋りょうの先は花無し区間なのでついでの1枚です。奥の方に黄色い花が咲いてます。

Dsc_2399_2
 2017/7/22 野沢→上野尻 芹沼
 
 菊の仲間が綺麗に咲いてました。

Dsc_2404_2
 2017/7/22 野沢→上野尻 芹沼
 
 ここは毎度のことなのですが、手前に来ると隣の民家の屋根の青が映り込みます...どなたか回避方法を教えてください!

Dsc_2423
 2017/7/22 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう先
 
 赤いタチアオイには目がありません?!しかし今日は無煙で...

Dsc_2436
 2017/7/22 鹿瀬→津川 津川駅進入
 
 最期に一輪残るタチアオイで撮ってみましたが分電箱が...今年はこのあたりの花も悲惨ですね...しかし西の空が明るくなり太陽が出てきました!

Dsc_2459_01
 2017/7/22 津川→三川 京の瀬のカーブ
 
 ちょっとドライフラワー化してましたが白いアジサイで撮ってみました。罐の正面に夕陽が当たります。

Dsc_2463
 2017/7/22 津川→三川 京の瀬のカーブ
 
 いつの間にかすっかり青空になっています。夕陽があれば予定を変えて早出川に急行します!

Dsc_2487
 2017/7/22 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 いつもは津川辺りで天気が悪くても東下条あたりから急に夕陽が出てくるパターンが多いのですが、今日は逆で太陽は厚い雲の中に消えて行きました...夕陽はないので雨で増水した堰の水で撮ってみました。

Dsc_2496_01
 2017/7/22 猿和田→五泉 早出川橋りょう
 
 川の中の青いのは映り込みでなく水中に沈むブルーシートです。先日の大雨で木の根も流れてきて橋脚に引っかかっています。

Dsc_2512_01
 2017/7/22 新関→東新津 新関駅先
 
 締めは上りと同じ新関の百日草です。夕陽があればギラリも狙える場所ですが...被写界深度が浅いのも面白いですね?!

 今日は雨は全く降らず、暑かったですけれどもトップライトも弱く、梅雨の花の最期を締めくくるシーンが撮れて満足です。明日は大雨なのでこれで撤収です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

|

« ばんえつ物語(2017/7/22上り) | トップページ | (245)中前田踏切(堂島→会津若松) »

磐越西線 C57ばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばんえつ物語(2017/7/22下り):

« ばんえつ物語(2017/7/22上り) | トップページ | (245)中前田踏切(堂島→会津若松) »