« (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(新潟下り編)(2017年版) | トップページ | (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(会津下り編その2)(2017年版) »

2017年8月29日 (火)

(特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(会津下り編その1)(2017年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 爆煙ポイント(会津下り編その1)

263
 2013/11/23 喜多方→山都 舞台田踏切


 下りの会津若松から山都の間は、上りに比べると煙が出るポイントは少ないですが、夕方の光線を生かして楽しい写真を撮ることもできます。

 ◎から△で煙の期待度をつけましたが、後は気温と諸条件と運次第です?!

○姥堂

 何の変化もない田園地帯ですが、よく煙が出る場所で光線状態も良いです。
 
319
 2014/8/17

○濁川橋りょう

 喜多方駅を発車して濁川橋りょうは慶徳トンネルにむjけてダッシュする場所です。
 
111
 2013/11/17 

○舞台田踏切

 特に秋も深まると夕陽の光線が美しい場所です。 

314
 2013/11/9 

282_01
 2013/11/23 

Dsc_3927
 2016/12/3  

◎松野踏切

 ばんえつ物語走行区間の中でも最も勾配がきつい場所です。

Dsc_2715
 2017/4/2  

◎慶徳の田園

 松野踏切先の遠景です。

Dsc_7845_02
 2016/10/2

○慶徳踏切先
 
 2014年災害があって路肩が流れた場所です。

Dsc_0306
 2012/5/13

△慶徳トンネル入口 

 なかなかここまで煙が続きません。
 
321
 2013/9/7 

△小布瀬原 

 上りのポイントですが何故か下りも煙が出る時があります。

287
 2014/6/15 

 最近は松野踏切以外はあまり煙が出ないことが多くて...

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

|

« (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(新潟下り編)(2017年版) | トップページ | (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(会津下り編その2)(2017年版) »

特集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(会津下り編その1)(2017年版):

« (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(新潟下り編)(2017年版) | トップページ | (特集)ばんえつ物語爆煙ポイント(会津下り編その2)(2017年版) »