« 青空の宗谷ラッセル(2018/2/18上り下り速報版) | トップページ | 宗谷ラッセル(2018/2/18上り続き) »

2018年2月20日 (火)

宗谷ラッセル(2018/2/18上り抜海丘陵)

 昨日の暴風雪が嘘のような静かな朝になった最終日、過去2回の宗谷ラッセルでも願わなかった抜海丘陵の日本海を臨む俯瞰にチャレンジしました。



今日の1枚 
 
Dsc_3759
 2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵
 
 この日本海を望む丘に45年振りに上ることが出来ました。罐は変わっても北の大地の感動は変わりません。

Dsc_3661
 2018/2/18 抜海→南稚内 抜海丘陵
 
 天塩中川の宿を5時半に出で真っ直ぐに抜海に来ました。付近には駐車スペースがないので、1kmほど稚内寄りの駐車スペースに車を置き、日本海を臨む丘にラッセルして上りました。その後、丘に立つ姿を見てか数名の方がいらっしゃいました。
 
Dsc_3677
 2018/2/18 抜海→南稚内 抜海丘陵
 
 今日は殆ど無風で西の空には厚い雲があって利尻は全く見えませんが、撮影日和です。朝日を浴びてキハ54が行きます。
 
Dsc_3751
 2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵
 
 先ほどのDCと南稚内で交換していよいよ宗谷ラッセルがやってきました。しかもよもやの排雪です。
 
_20141007_8_01
 1973/3 宗谷本線 南稚内→抜海 9600
 
 45年前の同じ丘の上からの写真です。立ってられないような強風で煙が前に流れています。雪は今回より少ないようですね。
 現在と比較すると当時は樹木が殆どなく一面のクマザサでした。温暖化でこの過酷な丘でも樹木の成長が可能になったのでしょうか。向こうの丘の上には今はいろいろありますが、当時はなにもなかったのですね。このお立ち台でC55や9600を撮られた方は多かったですが、当時は抜海駅から線路を歩いてきたと思います。今は...
 
Dsc_3766
 2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵
 
 丘陵の上を縫うように線路が走るこの風景は他に例を見ないです。

Dsc_3772
 2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵
 
 煙のかわりに雪煙を残して丘陵を走ります。

Dsc_3802
 2018/2/18 南稚内→抜海 抜海丘陵
 
 45年振りの感動で、この1シーンだけでも、再び北の大地を訪れた甲斐がありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

|

« 青空の宗谷ラッセル(2018/2/18上り下り速報版) | トップページ | 宗谷ラッセル(2018/2/18上り続き) »

宗谷ラッセル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷ラッセル(2018/2/18上り抜海丘陵):

« 青空の宗谷ラッセル(2018/2/18上り下り速報版) | トップページ | 宗谷ラッセル(2018/2/18上り続き) »