« ばんえつ物語C57180に火が入りました | トップページ | 石炭の匂いのする新津運輸区(2018/3/14) »

2018年3月14日 (水)

磐越西線ロケハン(2018/3/14)

Dsc_5580
 2018/3/14 新関→東新津 大関道踏切
 
 今日は休みがとれたので久しぶりに磐越西線のロケハンをしてきました。東京から関越道を来ると正月はあれだけ雪があった水上も地面には殆ど雪はありません。流石に湯沢から長岡までは雪がありますが、大雪だった新潟、新津と雪はありませんでした。

Dsc_5517
 2018/3/14 新津 
 
 新津あたりは梅の花もほころびはじめたかと思いきや、まだまだ蕾は硬かったです。

Dsc_5518
 2018/3/14 新津 
 
 大雪だった新津も除雪された雪が僅かに残る程度です。今日は20度近い陽気で雪も解けるはずです。

Dsc_5594
 2018/3/14 咲花→馬下 陣ケ峰トンネル
 
 馬下あたりも雪は線路際に僅かに残るだけです。

Dsc_5602
 2018/3/14 五十島駅先
 
 東下条より先は多少雪が残っていますが、五十島駅先はわりと残ってます。線路上はありませんが、サイドから撮れば雪景色になります。

Dsc_5603
 2018/3/14 三川駅先
 
 三川まで来ても線路には雪がありません。正面撮りになると雪景色ではないですね。

Dsc_5604
 2018/3/14 鳥居上のSカーブ
 
 アメダスでは津川の積雪は70cmでしたが、現地では...

Dsc_5605
 2018/3/14 鳥居上のSカーブ
 
 反対側ですが、日が当たる斜面は全く雪はありません。津川のアメダスは日陰にあるのでしょう?!

Dsc_5606
 2018/3/14 昭和橋のSカーブ
 
 こちらのSカーブも雪景色ではありません。

Dsc_5607
 2018/3/14 昭和橋のSカーブ
 
 あまり日が当たらない反対側もこんな感じです。
 
 晴れのはずの天気も曇りになり、雪景色も美しくないので津川でロケハンも中止です。予想外の積雪で、本番運転時は全く期待出来ないようで残念です。大雪の後殆ど降ってないですね。
 私は行けませんが明日予定されている津川までの試運転を撮れれる方は雪景色は五十島がお勧めですよ!

|

« ばんえつ物語C57180に火が入りました | トップページ | 石炭の匂いのする新津運輸区(2018/3/14) »

磐越西線 C57ばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐越西線ロケハン(2018/3/14):

« ばんえつ物語C57180に火が入りました | トップページ | 石炭の匂いのする新津運輸区(2018/3/14) »