« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月30日 (日)

ばんえつ物語の1年(2018年9月)

戻る  

 今月も全国的に罐の故障と週末の悪天候続きで煙は寂しかったですね。私もとうとう1日だけの鉄になってしまいました...


今月の1枚

Dsc_9024
 2018/9/15 笈川→堂島 西屋敷第二踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 青空と黄金があれば...


Dsc_8832_02
 2018/9/15 東新津→新関 大関道踏切
  
Dsc_8853_01
 2018/9/15 咲花→東下条 東下条のカーブ
 
 
Dsc_8880
 2018/9/15 五十島→三川 御前トンネル手前
 
 
Dsc_8898_01
 2018/9/15 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう

Dsc_8935_03
 2018/9/15 上野尻→野沢 野沢国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることが出来ます
 

Dsc_8959
 2018/9/15 尾登→荻野 尾登のカーブ
 
Dsc_8985_03
 2018/9/15 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 

Dsc_9058
 2018/9/15 姥堂→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_9101
 2018/9/15 荻野→尾登 尾登のカーブ

Dsc_9152
 2018/9/15 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_9221
 2018/9/15 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_9256_02_2
 2018/9/15 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_9311_01
 2018/9/15 猿和田→五泉 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることができます

 黄金、コスモス、蕎麦、ススキに栗と初秋の役者が揃ったのはせめてもの慰めですね。

戻る 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

(特集)コスモスを撮る(下り2018年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド コスモスを撮る(下り編)

Dsc_1375_01
 2015/9/19 荻野→尾登 尾登のカーブ 


 下りではコスモスの咲くころにはだいぶ日も短くなり、順光で撮れるのは尾登ぐらいになります。一方コスモスは暗がりのなかでも光りますので、夕闇の中で撮るのも面白いです。

○尾登

 下りではコスモスで煙が期待できる唯一の場所です。罐の正面に夕陽が当たります。
 
Dsc_2890_01_2
 2016/8/21 荻野→尾登 尾登のカーブ

Dsc_1883
 2015/9/20 荻野→尾登 尾登駅通過

151
 2013/9/28 荻野→尾登 尾登のカーブ

○深戸橋りょう
 
 深戸橋りょうでは夕暮れのシルエットにコスモスを絡めて撮るのが面白いです。 

Dsc_4620_02
 2017/9/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう
 

Dsc_4325_02
 2016/9/3 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう
 

○津川駅
 
 津川駅手前の踏切付近にはコスモスが咲きます。

293
 2014/9/27 鹿瀬→津川 津川駅進入
 

○五十島橋りょう先
 
 築堤の斜面にコスモスが咲きます。9月はもう日没後となります。

Dsc_4061_01
 2017/8/26 三川→五十島 五十島橋りょう先

Dsc_9256_02_2
 2018/9/15 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることができます

 闇に浮かぶコスモスも面白いです。
 
撮影ガイドトップへ
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月22日 (土)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅥ早出川)

 下りの締めは夕陽の残照を求めて早出川橋りょうに来ましたが、雲が多いです...誰もいないかと思ったら暗い河原にDさんがいらっしゃいました。お互いもの好きですね?!


 
今日の1枚
 
Dsc_9311_01
 2018/9/15 猿和田→五泉 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることができます
 
 西の空に僅かに夕陽の残照がありました。50代最後の1枚になりました。 
Dsc_9276_02
 2018/9/15 猿和田→五泉 早出川橋りょう前の築堤 クリックすると大画像で見ることができます
 
 下りの締めは夜汽車になってしまいましたが、早出川橋りょうです。
 
Dsc_9284
 2018/9/15 猿和田→五泉 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることができます
 
 暗くても空に抜けるとなんとかシルエットになります。展望室の色が温かいですね。

Dsc_9297
 2018/9/15 猿和田→五泉 早出川橋りょう前の築堤 
 
 雲の下に僅かに夕陽の残照があります。
 
 50代最後の1枚は残念ながら夕陽の残照は僅かでした。今年の秋は悪天候続きで仕方ないところですね... 
   
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅤ五十島)

 津川駅を過ぎるともう日没で暗くなり、ファンも殆どいなくなりますが...


 
今日の1枚
 
Dsc_9256_02_2
 2018/9/15 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることができます
 
 ライトの輝きと暗がりに浮かぶ築堤のキバナコスモスがよかったです。 
Dsc_9253_01
 2018/9/15 三川→五十島 五十島駅進入

 
 下りの五十島は日が長い時でさえ殆ど誰も来ない場所ですが、煙も出るし面白いです。しかしもうかなり暗くなり、ISO3200でなんとか撮ることが出来ました。
 
Dsc_9262_01
 2018/9/15 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることができます
 
 DE10だと24mmの広角でのびた写真も面白いですね。 
 
 暗がりにコスモスは面白いです。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅣ深戸)

 野沢の次は日出谷駅のススキも気になったのですが、深戸のはざ掛けに向かいました。


 
今日の1枚
 
Dsc_9221
 2018/9/15 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 何百年前から続いている秋の風物詩のはざ掛けは絵になります。

Dsc_9195_01
 2018/9/15 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 曇り空だったのですが、夕陽が雲の間から顔を出し、はざ掛けに当たりました。この田んぼは機械の手を借りずに昔ながらの人手で米を作っています。刈り取った稲わらははざ掛けにして干して利用します。田んぼの隅は種とりの株でしょうか。
 
Dsc_9230
 2018/9/15 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 日本の秋のシーンに満足です。
 
 ここは下りはあまり煙も出ないので、DE10は目立つしよかったです。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

人生の節目を迎えて...

Dsc_5875_02
 2017/10/1 新津→東新津 東新津駅手前
 
 とうとう人生の節目の日が来てしまいました。女房からは赤いチャンチャンコならぬオレンジ色のダウンベストをもらいました。幸いなことに仕事も従来通り継続させていただいているので、こんな幸せなことはないですね。
 
 誕生日の季節柄、ヒガンバナが私の花であります?!先週末ここにもう咲いていないかと見に行ったのですが、残念ながらまだ蕾でした。毒だらけのヒガンバナの花言葉は死を連想させる「悲しい思い出」と不吉な予感がしますが、赤い花から連想する「情熱」というのもあるのです。
 これからの人生まだまだやりたいことが沢山ありますが、「会津の自然と汽車」に情熱を傾け、美しい会津の景色と煙を追いかけて、あまりレパートリーを広げずに細く長く楽しむ趣味にしたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年9月18日 (火)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅢ野沢)

 次は野沢の国道オーバークロスでススキの道を狙います。


 
今日の1枚
 
Dsc_9152
 2018/9/15 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることが出来ます

 
 おでこにヘッド―マークをつけて、ススキの道を来ました。

Dsc_9130
 2018/9/15 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス 
 
 今年は例年よりススキが少ない気がします。
 
Dsc_9170
 2018/9/15 野沢→上野尻 野沢国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 下りになってなんか違和感があると思ってましたが、この角度で見てはじめて気が付きましたが、下りは第二エンド側のヘッドマークは手摺でなくて本体?に直付けなんですね。
 
 やはりヘッドマークは手すりにあったほうが落ち着きます... 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅡ尾登)

 姥堂の黄金の次は尾登ですが、今回はコスモスではなく蕎麦を狙います。


 
今日の1枚
 
Dsc_9101
 2018/9/15 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 罐だと正面ギラリになる場所ですが、DE10だとまだらになるだけですね。

Dsc_9093
 2018/9/15 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 尾登の蕎麦も満開です。ここは線路は日が当たらなく、列車も真っ暗ですが...

Dsc_9099_01
 2018/9/15 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 列車にはこの辺りから日が当たります。
 

Dsc_9103
 2018/9/15 荻野→尾登 尾登のカーブ
 
 バックも青空でヨシとします。

 蕎麦畑はどこにピントを合わせるか迷うところですね。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

DLばんえつ物語(2018/9/15下りⅠ姥堂)

 下りも引き続き初冬のシーンを狙います。まずは大好きな姥堂の1枚の田んぼです。


 
今日の1枚
 
Dsc_9058
 2018/9/15 姥堂→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 
 青空でないのが残念でしたが、黄金が美しい姥堂の水田です。


Dsc_9046
 2018/9/15 姥堂→会津豊川 姥堂
 
 姥堂の田んぼも稲刈りまじかです。北側の空は青空ですが...
 
Dsc_9053
 2018/9/15 姥堂→会津豊川 姥堂
 
 東側は残念ながら雲です。黄金の海の中を来ました。
 
Dsc_9067
 2018/9/15 姥堂→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 やはり黄金は青空で撮りたいですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

DLばんえつ物語(2018/9/15上り)

 9月になって秋のDLばんえつ物語を撮る機会をうかがっていましたが、土曜日の午後はようやく晴れマークがありました。


 
今日の1枚
 
Dsc_9024 
 2018/9/15 笈川→堂島 西屋敷第二踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 
 会津盆地に入ると青空が広がりました。やはり黄金は青空で撮りたかったです。

Dsc_8832_02
 2018/9/15 東新津→新関 大関道踏切
 
 新津に来ると小雨模様です。花を探しますが、どこもちょっとで...

Dsc_8853_01
 2018/9/15 咲花→東下条 東下条のカーブ
 
 栗の実は大きかったですが、築堤の草が...
 
Dsc_8880
 2018/9/15 五十島→三川 御前トンネル手前
 
 ここはカンナが咲きます。DE10と合う色です。
 
Dsc_8898_01
 2018/9/15 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう
 
 深戸の広い黄金は日本の秋です。

Dsc_8935_03
 2018/9/15 上野尻→野沢 野沢国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 ススキと黄金を撮りたくてこの時期ここに来ます。青空でないのが残念ですが...
 
Dsc_8959
 2018/9/15 尾登→荻野 尾登のカーブ
 
 花の尾登はコスモスが綺麗でした。
 
Dsc_8985_03
 2018/9/15 山都→喜多方 一の戸橋りょう
 
 蕎麦の花も満開でした。
 
Dsc_9019_01
 2018/9/15 笈川→堂島 西屋敷第二踏切
 
 締めの電化区間は花もありましたが、青空になったので黄金を狙ってみました。
 
 黄金、コスモス、蕎麦、ススキにカンナと、初秋の花を楽しむことが出来て満足です。そしてすっかり青空になってきました。 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

免許センターにて

Dsc_0001
 2018/9/13 C11322

 本日は午後から休暇をとって運転免許証の更新をしてきました。この免許証になって5年間無違反だったので、当然ゴールドかと思ったら、なんと違反者で3年更新、しかも2時間講習の通知が来てました...そして5年前の誕生日から40日前まで無違反でないといけないのをはじめて知りました。実は5年前の誕生日から39日前に五泉で猫に捕まってしまいました。この10年間で違反はこの1回だけなのですが、2回分ゴールドでなくなってしまいました...

 講習でもありましたが、最近「あおり運転」が話題になっていますが、私はスピードはさておき、追い越し禁止で追い越したり、クラクションをならしてあおることなど絶対しないのですが、前回のDE10の時に、山都駅の手前で前を走っていた地元の鉄の大先輩に怒られました。たぶん「あおられた」と感じられたのだと思いますが、こうして考えてみると車間距離が短かったのかと思います。東京のつもりで車間距離をとらず運転しているとダメですね。今後は車間距離をおいて「あおられた」と思われないよう運転します。すいませんでした。

 さて、免許センターを出ると罐が見えるではないですか。7月7日から2ヶ月以上罐を拝んでなかったですが、このC11322は野外に置いてあるにしてはとても綺麗ですね。夕方逆光のスマホで撮ったいささかお粗末な写真ですが、カマボコドームで、前照灯の脇に鐘があるのがおもしろいです。調べたら大宮工場の入れ替えで使われていて鐘が使われたとか。大宮の前は五日市にいて、石灰石列車でも牽いていたのですね。それぞれの罐の生い立ち、歴史も面白いですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月12日 (水)

サイト内検索の機能追加しました

Dsc_0789
 2017/3/12 更科信号場→翁島 六郎原 
 
 「サイト内検索」が欲しいと以前コメントでいただきましたが、ココログの標準機能ではなかったのですが、スクリプトで作られたものを利用できることがわかり、右サイドバーに追加してみました。管理画面にはあるので、標準機能でサポートしてほしいものです。尚、大文字と小文字、全角と半角のあいまい検索は出来ません。スマホ画面では表示されませんので、PC画面に切り替えてお使いください。
 ついでに今は亡き「あいづライナー撮影ガイド」は「磐越西線電化区間撮影ガイド」に改めさせていただきました。「只見線SL撮影ガイド」も真岡鉄道のC11の行方によっては過去のものになる可能性もあり、心配なところです...
 只今半ば休眠中ですが、今後も「会津の自然と汽車」を宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

(特集)新関の魅力(2018年版)

 台風21号に続き、北海道の地震と、今年の夏は異常気象が続き、罐、鉄道も東西でトラブル続きで、本当に大変な夏になってしまいました。今年はおとなしくしているほうが良さそうですね...

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 新関の魅力

Dsc_5897_01
 2017/10/1 上り


 能代川橋りょうから大関道踏切を通り新関駅までの間は、住宅地も近いですがいろんな景色があり、上り下りともに煙も期待でき楽しめます。踏切には多くのファンが集まりますが、他の場所も捨てたもんじゃないと思います。最近は私は早出川、馬下以上に通っています。新関の魅力は...

 
(1)能代川橋りょう飛び出し
(2)大関道踏切の季節の花
(3)大関道踏切先の畑
(4)新関駅手前の水田
(5)大関道踏切先のギラリ
(6)大関道踏切のシルエット
(7)大関道踏切から見る山
 
 こんなところでしょうか?能代川橋りょうから新関駅まで約1kmちょっとのドラマです。
 
(1)能代川橋りょう飛び出し
 
 ここは皆さんよく撮られる場所です。橋りょう先や踏切付近から時として爆煙の姿を正面、ちょっとサイドから撮ることが出来ます。
 
Dsc_0989_01
 2017/3/17 上り 

070
 2015/5/17 上り 

Dsc_7523_01
 2016/6/11 上り  


047_01
 2015/7/19 上り 

033
 2015/7/20 上り 

Dsc_2500_02
 2016/8/14 下り 

Dsc_4102_01
 2015/11/15 上り 

Dsc_9783
 2017/12/2 上り

Dsc_5100
 2015/12/6 上り
  

(2)大関道踏切の季節の花
 
 踏切付近にはいろいろな季節の花が植えられ楽しむことが出来ます。特にコスモスは人気です。

035
 2016/4/2 上り 

Dsc_1955
 2016/8/13 下り 

Dsc_1145_01
 2015/9/19 上り

023
 2014/9/28 上り 
 

(3)大関道踏切先の畑
 
 ここはほとんど常連しか撮る人はいませんが、いろんな題材があって面白い場所です。

Dsc_9826_01
 2017/6/4 下り
  
Dsc_8852_02
 2016/6/18 下り
 
Dsc_5739
 2018/6/24 上り クリックすると大画像で見ることが出来ます
Dsc_2136
 2017/7/22 上り

Dsc_1185_03
 2016/8/11 上り 

Dsc_6304
 2016/9/19 上り
Dsc_0360
 2016/11/12 上り

  
(4)新関駅手前の水田
 
 線路際の水田は水鏡が楽しめ、夕陽をバックに撮ることができますが、ここは2年豆、1年稲作なので、線路際の水鏡は3年に一度しか狙えません(2017年)
 
Dsc_0082_01
 2018/4/21 上り 許可を得て撮影
 

 
Dsc_5646
 2017/4/29 下り 

Dsc_0419
 2014/5/18 下り
 

Dsc_8358
 2017/5/20 下り  
 
Dsc_8987_01
 2017/5/21 下り 
 

Dsc_9001_04
 2017/5/21 下り

025_2
 2015/5/24 上り
 
Dsc_9638_02
 2017/5/28 下り

Dsc_6165
 2015/5/31 下り 

Dsc_4678_04
 2018/6/2 下り

Dsc_6479_02
 2018/7/7 上り クリックすると大画像で見ることが出来ます

031
 2014/9/20 上り
  

(5)大関道踏切先のギラリ
 
 大関道踏切から能代川橋りょうの間は夕陽のギラリが楽しめますが、煙があまり期待できないので殆ど撮る人はいません。
 
Dsc_8047_01
 2018/3/31 下り

616
 2013/5/26 下り

Dsc_9841_05
 2017/6/4 下り  
 

Dsc_7951
 2016/6/11 下り 

Dsc_0038_03_2  
 2016/7/23 下り 


Dsc_1114_01
 2016/7/31 下り

(6)大関道踏切のシルエット
 
 大関道踏切付近では夕陽をバックにシルエットで撮ることができます。

Dsc_6272_02
 2018/6/24 下り クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_4716_01
 2017/9/2 下り
 

(7)大関道踏切から見る山
 
 大関道踏切から下りは山バックに撮ることが出来ます。

013
 2013/3/3 下り
  

Dsc_3126_02
 2016/4/16 下り

616
 2015/7/19 下り

Dsc_9648_01
 2015/8/9 下り 

Dsc_2496
 2016/8/14 下り

 特に下りは馬下、早出川におされて殆ど人は来ませんが、なかなか面白いと思います。
 
撮影ガイドトップへ 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

(特集)ばんえつ物語の四季(夏)(2018年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ばんえつ物語の四季(夏)

191
 2015/7/18 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前


 真夏は煙が出なくてお休み...とおっしゃるかたもおられますが、白煙が出ない夏こそモクモクの黒煙が期待できます。6月はまだまだ飯豊山には残雪があり、水田の緑が美しくなる季節です。お盆も過ぎると一気に秋モードに入っていきます。夏の緑の美しさも磐越西線の魅力ではないでしょうか!但し線路際の草はかなわんですね...

166_02
 2013/6/1 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう俯瞰

239
 2013/6/1 上野尻→野沢川 上野尻のカーブ

304
 2013/6/1 山都→喜多方 川吉のSカーブ 

333
 2014/6/1 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート

412
 2014/6/1 津川→三川 鳥居上のカーブ

281
 2013/6/2 笈川→堂島 西屋敷第二踏切

457_01
 2013/6/2 馬下→猿和田 馬下踏切

Dsc_7568
 2017/6/10 鹿瀬→津川 鹿瀬駅先

Dsc_7921_01
 2017/6/11 三川→津川 三川駅発車

Dsc_9984_01
 2017/6/11 尾登→荻野 利田の水田

Dsc_8040
 2017/6/11 笈川→堂島 西屋敷第二踏切

Dsc_0103
 2017/6/17 喜多方→山都 松野踏切

Dsc_5528_01
 2018/6/17 津川→三川 昭和橋上

Dsc_0567_01
 2017/6/18 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

038_02
 2015/6/22 東新津→新関 能代川橋りょう

095
 2015/6/22 五十島→三川 五十島駅先

106_01
 2015/6/22 三川→津川 三川発車 

206_01
 2015/6/22 尾登→荻野 利田踏切手前

279_02
 2015/6/22 笈川→堂島 西屋敷第二踏切

Dsc_7168
 2015/6/22 荻野→尾登 滝ノ下踏切

Dsc_6034
 2018/6/24 尾登→野沢 尾野本

157_01
 2014/7/6 咲花→東下条 阿賀の里対岸 

280_01
 2014/7/6 山都→喜多方 第二水路橋

Dsc_6876_01
 2018/7/7 山都→荻野 大谷川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7051
 2018/7/7 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

076_2
 2015/7/18 咲花→東下条 阿賀の里対岸

151_01
 2015/7/18 尾登→荻野 利田踏切手前

202_01
 2015/7/18 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

382_01
 2015/7/18 咲花→馬下 佐取踏切 

047_01
 2015/7/19 東新津→新関 能代川橋りょう正面

217
 2015/7/19 尾登→荻野 利田踏切

033
 2015/7/20 東新津→新関 能代川橋りょう 

Dsc_9698_01
 2016/7/23 三川→津川 三川駅発車 

Dsc_9838
 2016/7/23 堂島→会津若松 郡山街道踏切

182
 2013/7/28 山都→喜多方 小布瀬原踏切

316
 2013/8/4 堂島→会津若松 郡山街道踏切

534_01
 2013/8/4 津川→三川 75kmポスト

Dsc_9766
 2015/8/12 日出谷→豊実 実川島踏切  

198
 2014/8/17 尾登→荻野 荻野駅進入

311_01
 2014/8/17 姥堂→会津豊川 姥堂

Dsc_3601

 2017/8/20 五十島→三川 五十島駅先

Dsc_3935_02
 2017/8/20 三川→五十島 五十島橋りょう先

Dsc_2929
 2016/8/21 日出谷→鹿瀬 日出谷駅発車 

045_02
 2014/8/31 五十島→三川 五十母川橋りょう

107
 2014/8/31 徳沢→上野尻 銚子の口俯瞰

278_01
 2014/8/31 山都→荻野 舘原踏切

407
 2014/8/31 津川→三川 鳥居上のカーブ

 花の助けを借りなくても真夏の楽しみはたくさんあります!

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

(特集)ばんえつ物語の四季(夏の花)(2018年版)

撮影ガイドトップへ

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ばんえつ物語の四季(夏の花)

Dsc_0307
 2015/8/29 鹿瀬→日出谷 平瀬第一踏切


 6月の初夏の陽気になると沿線では、除虫菊やショウブが咲き始めます。6月中旬から7月にかけてのアジサイ、タチアオイ、8月のヒマワリは夏を代表する花です。花とのコラボといってもやはり煙は欲しいですね。真夏でも煙は出るところではちゃんと出ます。ヒマワリが枯れてくると夏も終わりという感じですが、その頃にはそばの花が咲き始め秋のはじまりとなります。一方、百日草、ミソハギ、蓮の花は夏の後半咲き続けます。

〇除虫菊
 
 白い花が密度濃く咲くので絵になります。

Dsc_4100_01
 2018/6/2 新津→東新津 東新津のSカーブ
 
Dsc_4392
 2018/6/2 喜多方→山都 舞台田踏切

〇ショウブ、キショウブ
 
 6月のはじめ花が少ない時期の、ショウブ、キショウブは貴重です。

Dsc_4203
 2018/6/2 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう

Dsc_4460_02
 2018/6/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_4900
 2018/6/10 上野尻→野沢 芹沼

〇オオキンケイギク
 
 あまり好ましくない花らしいですが、黄色い花が密度濃く咲くと強烈な印象があります。

Dsc_5062
 2018/6/10 喜多方→山都 舞台田の直線 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_5443_02
 2018/6/17 野沢→上野尻 明神前 

○アジサイ

 青いアジサイは美しいです。

Dsc_6479_02
 2018/7/7 東新津→新関 大関道踏切先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_6519
 2018/7/7 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_9369_01
 2016/7/2 徳沢→上野尻 端村ゲートボール場  

○タチアオイ
 
 会津若松市の花であるタチアオイはばんえつ物語に似合います。

Dsc_0327 
 2017/6/18 新津→東新津 石付製油踏切

Dsc_1172
 2017/6/25 鹿瀬→日出谷 寺前踏切

Dsc_9106
 2016/6/25 喜多方→山都 舞台田踏切 

Dsc_9346
 2016/7/2 津川→鹿瀬 津川駅発車

〇ユリ
 
 沿線ではいろんな種類のユリが咲きます。 

Dsc_6944
 2018/7/7 日出谷→鹿瀬 鹿瀬駅進入
 

○ヒマワリ

 言うまでもなく夏と言えばヒマワリです。芯のない東北ヒマワリも多いです。 

Dsc_9576_01
 2015/8/9 日出谷→鹿瀬 平瀬第二踏切

084_01
 2013/8/11 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ

270
 2013/8/11 荻野→尾登 尾登駅進入

123
 2014/8/17 上野尻→野沢 上野尻のカーブ

516
 2014/8/17 馬下→猿和田 馬下駅通過

○百日草
 
 いろんな色があるので綺麗に写せます。

Dsc_2530_01
 2017/7/22 新関→東新津 新関駅先

274
 2013/8/4 山都→喜多方 濁川橋りょう

○ミソハギ
 
 お盆の花ミソハギはまさにお盆前後に咲きます。

Dsc_9533_02
 2015/8/9 野沢→上野尻 明神前 

○蓮
 
 会津盆地には蓮田がいくつかあります。

Dsc_2304
 2017/7/22 堂島→会津若松 中前田踏切

Dsc_2541
2017/7/30 姥堂→会津豊川 姥堂駅先

 真夏の暑さの中での花を狙い、期待していなかった煙で来てくれると暑さも吹っ飛びます。

撮影ガイドトップへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

(ニュース)真岡鉄道がC11325譲渡を検討

Dsc_0130_10005
 2012/10/25 会津川口→会津中川 会津川口駅発車

 皆さんご存知の通り、真岡鉄道が経営難で2両のSLのうちC11325の譲渡を検討していると発表されています。C11325は真岡鉄道での活躍以外にもJR東の只見線、飯山線等での活躍があっただけに、今後の行方が気になるところです。一方東武鉄道はもう1両のSLを導入することを発表していますので、普通に考えると、この2つの案件が合致してしまいますね。
 東武に譲渡されれば、同形式による重連はもとより、旧会津線での活躍等楽しみが増える一方、只見線や飯山線は難しくなるかもしれません。いずれにせよ今後の動きに目が離せない状況ですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »