« SL冬の湿原号(2019/1/27下り速報版) | トップページ | SL冬の湿原号(2019/1/26・27上り五十石駅跡) »

2019年1月30日 (水)

SL冬の湿原号(2019/1/26・27上り釧路川橋りょう)

 今年の課題の一つは昨年撃沈した釧路川橋りょうのシルエットです。26日は朝はドン曇りでしたが、9時を過ぎて青空が出て来て期待が高まりましたが...

 
今日の1枚 

 

 

 

Dsc_4420_06
 2019/1/27 釧路→東釧路 釧路川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 雲一つない冬晴れの釧路川は美しかったです。 今回の冬の湿原号で一番のシーンになりました。

Dsc_3617
 2019/1/26 釧路→東釧路 釧路川橋りょう 
 
 昨年も暖冬で雪は殆どありませんでしたが、川に氷はありました。今年は川の氷もありません。7時にのぞいてドン曇りなので一旦は塘路までロケハンに行きましたが、だんだん青空が出て来て釧路川に引き返しました。10時前後は青空がだいぶありました。

Dsc_3643
 2019/1/26 東釧路→釧路 釧路川橋りょう 
 
 11時前のDCの時も青空は僅かになりましたが、太陽の光はありました。

 

 

 

Dsc_3683_04
 2019/1/26 釧路→東釧路 釧路川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 しかし僅か10分後の本番では青空と太陽は完全に消えました...仕方なくシルエットをやめて普通に撮ります。
 

 

Dsc_3693
 2019/1/26 釧路→東釧路 釧路川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 氷も太陽もなくつまらない釧路川橋りょうになってしまいました...
 
Dsc_4388
 2019/1/27 東釧路→釧路 釧路川橋りょう 
 
 27日は朝から快晴です。過去二回7時から待機すると雲に隠れるジンクスがあったので、運転所からの駅進入シーンを撮ってから来ました。すると昨日は全くなかった川の氷が僅かにあるではないですか!昨日は誰もいませんでしたが、今日は同業者がいて、川の中に長靴で入って構える猛者もいましたが、皆さん仲良く肩寄せあってこのシーンを撮ることが出来ました。
 

 

Dsc_4426_05
 2019/1/27 釧路→東釧路 釧路川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 いよいよ本番です。折からの強風で煙が立ちあがらなかったことと、太陽の反射がちょうど橋脚になってしまったことを除けば、ほぼ満点のシーンでした。

Dsc_4443_01
 2019/1/27 釧路→東釧路 釧路川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
 強風のおかげで川の僅かな氷が岸に寄せられて、このシーンが出来ました。冬の北海道、雪か氷が欲しいものですね。
 
 北の大地には逆光が似合うと思うのは私だけでしょうか?!
 

 

|

« SL冬の湿原号(2019/1/27下り速報版) | トップページ | SL冬の湿原号(2019/1/26・27上り五十石駅跡) »

釧網本線 SL冬の湿原号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SL冬の湿原号(2019/1/26・27上り釧路川橋りょう):

« SL冬の湿原号(2019/1/27下り速報版) | トップページ | SL冬の湿原号(2019/1/26・27上り五十石駅跡) »