« 宗谷ラッセル総括(2019/2/22-24) | トップページ | 宗谷ラッセル雪372レ(2019/2/23-24下沼駅・下沼跨線橋先) »

2019年2月27日 (水)

宗谷ラッセル雪372レ(2019/2/23-24抜海の丘陵)

 しばらく遠征の予定もないので宗谷ラッセルを追ってみます。まずは雪372レを追って抜海からスタートです。


今日の1枚

Dsc_5846_02
 2019/2/23 南稚内→抜海 抜海の丘陵 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 本番直前に突然の吹雪となり、荒涼とした北の海がよかったです。電線も黒い木に被せて目立ちません。


Dsc_5814
 2019/2/23 抜海→南稚内 抜海の丘陵 

 日本海から吹く強風にさらされる抜海の丘陵は、高木も育たず独特の地形です。荒涼とした北の海を入れた景色は排雪シーンなくとも絵になります。
 終局の目的は利尻富士ですが、23日は影も見えませんでした。車を南稚内寄りの駐車スペースに置き、ここまで歩く途中も北の大地を踏みしめて楽しい時間です。
 まずは丘の上からDCです。

Dsc_5825
 2019/2/23 抜海→南稚内 抜海の丘陵 

 後追いも巻き上げた雪がついて面白いです。
 

Dsc_5862_01
 2019/2/23 南稚内→抜海 抜海の丘陵 クリックすると大画像で見ることが出来ます
   

 ここは南稚内方面、真横、抜海方面と3方向楽しむことができますが、真横は20mm程度の広角がないと入りきりません...
   

Dsc_5874
 2019/2/23 南稚内→抜海 抜海の丘陵 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 抜海方面の後追いも絵になります。

Dsc_6909_01
 2019/2/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます
   

 24日は曇りの天気予報で利尻は期待していなかったのですが...本番1時間前は頂上に僅かに雲を被るだけの完璧な姿でした。夜明け直後なのに気温はプラス1度とあり得ない気温です。 
 

Dsc_6954
 2019/2/24 抜海→南稚内 抜海の丘陵 

 しかし10mを越す強風にあおられてか、雲が次々と利尻から湧き、無情にも雲の中に薄く消えて行きました...

Dsc_6966_02
 2019/2/24 南稚内→抜海 抜海の丘陵 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 本番の頃には強風で立っているのもきついような状況でした...

Dsc_6995
 2019/2/24 南稚内→抜海 抜海の丘陵 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 この画面いっぱいに利尻富士が浮かんでいるのですが...
 
 現役時代から10数回訪れている抜海の丘陵ですが、利尻富士はまたも来年以降の宿題となりました。
 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

|

« 宗谷ラッセル総括(2019/2/22-24) | トップページ | 宗谷ラッセル雪372レ(2019/2/23-24下沼駅・下沼跨線橋先) »

宗谷ラッセル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷ラッセル雪372レ(2019/2/23-24抜海の丘陵):

« 宗谷ラッセル総括(2019/2/22-24) | トップページ | 宗谷ラッセル雪372レ(2019/2/23-24下沼駅・下沼跨線橋先) »