« SL現役時代のアーカイブ(函館本線その5山線) | トップページ | 新しい時代へ向けて »

2019年3月31日 (日)

さらば夕張線、そして...

Img_0001xx_01
 1972/3 夕張線 紅葉山駅
 
 
皆さんご存知のように3月末をもって夕張線(石勝線(夕張線支線))新夕張―夕張間が廃止されます。SLファンにとっては最後の蒸気機関車牽引貨物列車が走った忘れられない線でした。
 新夕張というか旧紅葉山駅から、沼ノ沢、清水沢、鹿の谷の各駅は真谷地鉄道、大夕張鉄道、夕張鉄道と北海道を支えた石炭鉄道が走っていました。
 

_20141028_3_2
 1975/3 真谷地鉄道 沼ノ沢駅 24号
 
_20141028_6
 1973/3 大夕張鉄道 南大夕張駅
 

_20141028_2
 1975/3/21 夕張鉄道 新二岐ー錦沢 25+26
 
 
現役時代私が最も好きだった石炭を運ぶ鉄道の歴史が閉じられます。そして奇しくも36年間務めた私の会社人生も同じ日に終わります。結果的にこの石炭の街である夕張と縁が深い会社で働くことになり、夕張線廃止の日に退職することに運命を感じます。そして平成の時代も終わります...
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村へ

|

« SL現役時代のアーカイブ(函館本線その5山線) | トップページ | 新しい時代へ向けて »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さらば夕張線、そして...:

« SL現役時代のアーカイブ(函館本線その5山線) | トップページ | 新しい時代へ向けて »