« 新SL現役時代のアーカイブ(明知線) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(小海線その2) »

2020年5月14日 (木)

新SL現役時代のアーカイブ(小海線その1)

0507-10_20200513113201
 1972/8 小海線 野辺山-清里 境川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 高原のポニーで人気だった小海線は、何故か無煙化直前の1972年8月に一度しか訪れていません。中学2年の夏休みですが、九州、関西そして小海線と行ってます。新宿から長野行の鈍行夜行で小淵沢に降り、野辺山の先の最高標高地点近くの境川橋りょうのお立ち台に来ました。真夏の炎天下を歩きましたが、さすが1300mの高原は清々しかったです。しかしバックに見えるはずの八ヶ岳は微笑んでくれませんでした。残念ながら人気の八ヶ岳高原号は運転日ではありませんでした。

0507-12_20200513113201
 1972/8 小海線 野辺山→清里 境川橋りょう C56149 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 いよいよC56の牽く貨物列車がやってきました。

0507-13_20200513113201
 1972/8 小海線 野辺山→清里 境川橋りょう C56149 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 C56は三江北線、山野線、妻線でも撮ってますが、まともな走行写真はここだけでした。

Koumi
 1972/8 小海線 野辺山→清里 境川橋りょう C56149 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 高原のポニーC56の牽く貨物列車はこれぐらいの編成が似合います。やはり高原のC56良いですね。
 C56149は30年以上も小海線で活躍した中込の罐で、73年3月に木曽福島にC12のかわりに転属し、73年7月に廃車、現在は清里駅前に保存されています。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

|

« 新SL現役時代のアーカイブ(明知線) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(小海線その2) »

SL現役時代アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新SL現役時代のアーカイブ(明知線) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(小海線その2) »