« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月31日 (金)

ばんえつ物語の1年(2020年7月上り)

戻る 下りへ   

 新型コロナウイルス感染対策でスタートが4ヶ月遅れましたが、ようやくばんえつ物語も8月から運転開始予定になり、はじめて若松試運転を2回撮ることができました。


今月の1枚

Dsc_6990
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 まずは自分の好きな場所でヘッドマーク無しのC57180を撮ることに徹しました。  
 


Dsc_6832_01
 2020/7/2 新津→東新津 東新津のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7460
 2020/7/23 東新津→新関 能代川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7493
 2020/7/23 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7507_01
 2020/7/23 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_6866_01
 2020/7/2 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_6879_01
 2020/7/2 三川→津川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7578
 2020/7/23 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_6903
 2020/7/2 鹿瀬→日出谷 寺前踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7603
 2020/7/23 上野尻→野沢 上野尻のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_6946
 2020/7/2 尾登→荻野 利田踏切手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7658_02
 2020/7/23 尾登→荻野 鹿瀬 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7717
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7733
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7028
 2020/7/2 堂島→会津若松 広田街道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7774
 2020/7/23 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面狙いに交えてなんとかアジサイ、タチアオイも撮ることが出来、満足なスタートでした。 

戻る 下りへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月30日 (木)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その12)

0625-13_20200729230501 
 1973/8 関西本線 加太→中在家 荷41 D51 

 荷客シリーズの続きです。加太川に沿って走るこの区間も絵になります。

0625-23_20200729230201
 1973/8 関西本線 柘植→中在家 荷44 D51254 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 当時斜め流しなんてとても出来ませんでしたから、これもたぶん流れてしまった写真だと思います。

0625-25_20200729230201
 1973/8 関西本線 柘植→中在家 荷44 D51254 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 柘植から中在家に行く途中大きな砂利プラントがありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月29日 (水)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その11)

0625-25_20200721210401
 1973/8 関西本線 加太→中在家 荷41 D51794 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 亀山のD51が無煙化されて加太のお立ち台も寂しくなりましたが、奈良の罐の荷客は健在でした。

0625-27_20200721210401
 1973/8 関西本線 加太→中在家 荷41 D51794 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 客車6両といつもより長目でした。2両目は普通車ですが回送と思われます。

0625-28_20200721210401
 1973/8 関西本線 加太→中在家 荷41 D51794 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 真夏の陽気で25‰でも煙は渋いです。
 
0625-29_20200721210401
 1973/8 関西本線 加太→中在家 荷41 D51794 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51794は73年4月に浜田から奈良に来た罐で、73年11月に廃車になっています。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月28日 (火)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23下り鹿瀬・津川・三川・馬下・新関)

 途中太陽も顔を出して夕陽への期待もあったのですが、天気は下り坂でした...


今日の1枚 

Dsc_7995
 2020/7/23 鹿瀬→津川 鹿瀬駅通過 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面ドカンですが煙のモクモク感が良かったです。


Dsc_7984
 2020/7/23 鹿瀬→津川 鹿瀬駅通過 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 鹿瀬小学校あたりで花を探したのですが何もなく鹿瀬駅先に来ました。ストレートに向けて焚きこんでやってきました。

Dsc_8022
 2020/7/23 鹿瀬→津川 鹿瀬駅通過 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ストレートに向かいます。

Dsc_8034
 2020/7/23 鹿瀬→津川 津川駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 タチアオイはあったのですがやはり夕陽のギラリがないと...

Dsc_8107
 2020/7/23 三川→五十島 三川駅発車 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 三川駅は満員御礼でしたが...

Dsc_8118
 2020/7/23 三川→五十島 三川駅発車 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙のほうはちょっと控え目でした...

Dsc_8135
 2020/7/23 三川→五十島 三川駅発車 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 駅発車とは思えないシーンですが...

Dsc_8158
 2020/7/23 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 馬下は残念ながら夕陽はなく小山田踏切の手前で流してみました。

Dsc_8200_01
 2020/7/23 馬下→猿和田 小山田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 真横ではせっかくのヘッダマーク無が...

Dsc_8284
 2020/7/23 新関→東新津 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 締めは大関道踏切で夕暮れのヘッドマーク無の姿になりました。
 
 夕陽がなかったのは残念ですが、真夏にしては煙にも恵まれ試運転を堪能することができました。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23下り笈川・尾登・芹沼)

 ノウゼンカヅラの花は好きな色ですが、いままで狙うチャンスがありませんでした。


今日の1枚 

Dsc_7952
 2020/7/23 野沢→上野尻 芹沼トンネル クリックすると大画像で見ることが出来ます

 真っ黒な罐が真っ黒な煙で芹沼トンネルを飛び出して来ました。


Dsc_7814
 2020/7/23 堂島→笈川 第二学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りのスタートは第二学校踏切近くのノウゼンカズラを狙ってみました。上りで煙が出る場所だけにスカは仕方ありません...

Dsc_7830
 2020/7/23 堂島→笈川 第二学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 緑の水田にノウゼンカズラが映えます。

Dsc_7863_01
 2020/7/23 荻野→尾登 尾登のカーブ 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登ではおばちゃんの家のノウゼンカヅラをお願いして撮らしていただきました。

Dsc_7870
 2020/7/23 荻野→尾登 尾登のカーブ 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 青空でないのが残念ですが、よい煙で満足な絵になりました。

Dsc_7902
 2020/7/23 野沢→上野尻 芹沼トンネル クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヘッドマーク無でのトンネル飛出しを撮りたくて短いトンネル芹沼トンネルに来ました。最終的には大盛況となりました。

Dsc_7956
 2020/7/23 野沢→上野尻 芹沼トンネル クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ドレインは無かったですが迫力ある飛び出しでした。

Dsc_7972
 2020/7/23 野沢→上野尻 芹沼トンネル クリックすると大画像で見ることが出来ます

 いい顔しています!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月26日 (日)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23上り上野尻・荻野・山都・会津若松)

 会津に入ると明るくなり、太陽も顔をのぞかせるとやはり花が...


今日の1枚 

Dsc_7658_02
 2020/7/23 尾登→荻野 鹿瀬 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 荻野駅では百日紅が美しかったです。赤い花には目がないです?!


Dsc_7603
 2020/7/23 上野尻→野沢 上野尻のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 細田新田踏切に来ると誰もいなくここのアジサイで撮りました。

Dsc_7615
 2020/7/23 上野尻→野沢 上野尻のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 やはり花ピンのほうが...

Dsc_7631
 2020/7/23 上野尻→野沢 上野尻のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 アジサイは綺麗でしたが煙が...

Dsc_7695
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヘッドマーク無の正面ドカン狙いで久しぶりに第二水路橋に来ましたが、両サイドの木が伸びていました...

Dsc_7717
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 真っ黒な罐良いですが...

Dsc_7721
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 やはり枝が邪魔になりました...

Dsc_7733
 2020/7/23 山都→喜多方 第二水路橋 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 後追いも面白い絵になりました。

Dsc_7771
 2020/7/23 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 締めは会津若松の蓮田です。

Dsc_7774
 2020/7/23 堂島→会津若松 中前田踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 青空も出ましたがちょっと花が少なかったです...

 上りは花を交えて正面狙いでC57180を満喫出来ました。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月25日 (土)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23上り新関・五十島・鹿瀬)

 今月2回目の試運転の撮影ですがヘッド―マーク無に狙いを絞ります。


今日の1枚 

Dsc_7578
 2020/7/23 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヘッド―マーク無に爆煙最高です!客車が煙でフェードアウトするのも好みでした。


Dsc_7460
 2020/7/23 東新津→新関 能代川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 スタートは新関付近をロケハンしましたが雨模様でもあり、久しぶりに能代川橋りょうのかぶりつきです。
 ヘッドマーク無はよいのですがスノープロウが強調され、ドレインがなかったのでもうひとつになりました... 

Dsc_7471_20200724201001
 2020/7/23 三川→五十島 五十島駅先 

 次はおきまりの五十島駅先に。大勢のファンが待ち構えています。まずは交換のDCで流しの練習。
 
Dsc_7493
 2020/7/23 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙の量は多かったのですが、ちょっと薄かったです。

Dsc_7507_01
 2020/7/23 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 手前では流してみました。斜め流しなのでナンバーにあえばokです。

Dsc_7525
 2020/7/23 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 五十島の煙がもうひとつだったのでここに来ました。期待を裏切らない煙できました。

Dsc_7562
 2020/7/23 津川→鹿瀬 鹿瀬駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヘッドマーク無のバクバク最高ですね!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ  

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23下り速報版)

 下りは上りで見かけたノウゼンカヅラが気になってはじめて狙ってみました。


今日の1枚 

Dsc_7863_01
 2020/7/23 荻野→尾登 尾登のカーブ 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 尾登では畑の花はまだでしたが、ノウゼンカヅラが満開でした。


Dsc_7814

Dsc_7902

Dsc_7956

Dsc_7995

Dsc_8022

Dsc_8034

Dsc_8118

Dsc_8158

Dsc_8200_01

Dsc_8284

 ヘッドマーク無ということでどうしても正面ドカンが多くなりましたが、夕陽が無かったのが残念ですが、今年の運転の遅れを取り戻した気分です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月23日 (木)

ばんえつ物語試運転(2020/7/23上り速報版)

 連休初日にばんえつ物語試運転ということで出撃です。朝は雨模様でしたが昼には太陽も顔を出しました。


今日の1枚 

Dsc_7507_01
 2020/7/23 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 お立ち台には多くのファンが待ち構えました。やはりヘッドマーク無はいいですね。


Dsc_7460

Dsc_7493

Dsc_7562

Dsc_7615

Dsc_7658_02

Dsc_7721

Dsc_7733

Dsc_7774

 真夏の花はまだでしたがヘッドマーク無のC57を堪能できました。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (6)

新SL現役時代のアーカイブ(紀勢本線その6)

0625-8_20200721183101
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 別の日は残念ながら同じC57110がスカで来ました...
 
0625-9_20200721183101
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紀勢本線というとC57の客車列車というイメージがあります。

 

0625-10_20200721183101
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 C57には丸屋根広窓のオハ35系が一番似合うと思います。

0625-11_20200721183101
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 亀山から下庄は変化に富んで面白い撮影地でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

新SL現役時代のアーカイブ(紀勢本線その5)

0625-2_20200721182701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D511007 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 別の日の上り貨物です。幹線だけにハエタタキも大きいですね。

0625-3_20200721182701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D511007 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 カマボコドームのD511007です。

0625-4_20200721182701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D511007 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 罐が浮かび上がって良いですが、たぶん流したではなく流れちゃった写真です。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月21日 (火)

新SL現役時代のアーカイブ(紀勢本線その4)

0625-22_20200720230901
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 貨物の一時間後には紀勢本線の主役のC57の牽く客826が素晴らしい煙でやってきました。

0625-23_20200720230901
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 16‰程ですが、現役時代のC57で有数の爆煙でした。紀勢本線のC57もあと一ヶ月ちょっとの命です。

0625-24_20200720230901
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 客826 C57110 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 重油タンクを背負ったC57110は亀山の罐で、1956年に六軒で重連同士の大事故で大破したものの復活し、73年12月に廃車、橋本市に保存されています。

  
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

新SL現役時代のアーカイブ(紀勢本線その3)

0625-15_20200719174701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D51882 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紀勢本線は撮影可能時間の列車はD51の貨物とC56の客車の2往復でした。下庄と亀山の間にはちょっとした峠があり上下共に上り勾配がありました。

0625-16_20200719174701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D51882 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 鹿と三日月のD51882がよい煙でやってきました。

0625-17_20200719174701
 1973/8 紀勢本線 下庄→亀山 貨1892 D51882 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紀勢本線のD51は亀山でなく奈良の運用だったのが不思議ですが、奈良のD51も無煙化まで1ヶ月ちょっとです。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月19日 (日)

我が家の山アジサイ

 連日の雨ですが、今日は梅雨の中休みで一日よい天気でした。昨日は土曜日にも拘らずC57180の津川単機の試運転があり、もしかして今日の日曜日に若松試運転かと微かな希望を持ってましたが、残念ながらやはり明日以降のようです。今日は五泉も晴れで素晴らしい夕陽もあったかと思いますが、そうはうまくいきませんね...

Dsc_7442
 2020/7/19 我が家

 我が家では山アジサイが満開となりました。アジサイはこれからです。
 
Dsc_7443
 2020/7/19 我が家

 この色が一番好きです。磐越西線沿線にはあまりみません。

Dsc_7426
 2020/7/19 我が家

 クマザサの上にはモリアオガエルがいました。我が家の池のオタマジャクシは連日の大雨で殆ど流れてしまいましたが、たぶん下流のキンクロハジロの池で元気にしていると思います。
 
 関東は再び新型コロナウイルスが怖くなってきましたが、8月からのばんえつ物語が無事に運転されることを願います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その10)

0625-27_20200718124201
 1973/8 関西本線 加太→中在家 貨783 DD51 +C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 信楽線のC58は亀山から貨783の後補機として柘植まで来ます。既に本務機はDD51になっています。

0625-28_20200718123301
 1973/8 関西本線 加太→中在家 貨783 DD51 +C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 万能機C58は最後まで残る蒸気機関車と言われていましたが、意外に早く引退しています。亀山のC58は信楽線に入るDE10が来るのが遅れて73年9月まで残りました。

0625-16_20200718123301
 1973/8 関西本線 柘植 C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 柘植駅で1時間程待って単機で貴生川に向かいます。

Kansai-8
 1973/8 関西本線 中在家→加太 貨1792 DD51 +C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 帰りは貴生川から貨1792の後補機として亀山まで帰りました。

Kansai-9
 1973/8 関西本線 中在家→加太 貨1792 DD51 +C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 貨1792はタキやホキの専貨でした。

0625-12_20200718123301
 1973/8 関西本線 中在家→加太 貨1792 DD51 +C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上とは別の日ですがこの日もC58312でした。ぶら下がっているだけでなく真面目に押しているようでした。
 最後に残った重装備のC58の活躍もあと1月ちょっとでした。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月18日 (土)

新SL現役時代のアーカイブ(信楽線その1)

0625_20200717114601
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312

 73年の夏休みは珍しく九州・北海道には行かず山陰・関西あたりをゆっくり撮っています。カメラも1眼レフ+zoomレンズとなり、フィルムもTRY-xと道具は飛躍的に進化しています。
 まずは1日1往復のC58の貨物があった信楽線です。

0625-4_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312

 貴生川を出て33‰の急勾配なのですが、貨車も短く真夏の暑さに負けて煙は...

0625-7_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312

 ようやく煙が出てきました。

0625-8_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312

 C58312は長く竜華で活躍した罐で、紀伊田辺を経由して73年3月に亀山に来て、74年3月に廃車になり、愛媛県のSLホテルで保存されましたが、その後解体されています。

0625-9_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 豆炭がてんこ盛りです。細いボイラーに集煙装置と重油タンクを付けた姿は北海道のC58とはずいぶんイメージが違います。

0625-10_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 荷は四日市から来た昭和石油のタキでしょうか。
 
0625-11_20200717114501
 1973/8 信楽線 貴生川→雲井 貨591 C58312 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙はもうひとつですが真夏の炎天下、ゆっくりとブラスト音を響かせて来た信楽線のC58は、このワンシーンだけですが印象に残ります。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月17日 (金)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その9)

0625-13_20200715192101
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D511045

 加太から中在家にかけては大築堤以外にもいろんなシーンを撮ることが出来ました。やたらしょうもない写真があるのですが、登場していない罐の写真を紹介します。
 D511045は竜華から来た奈良の罐で、73年9月に廃車になっています。

0526-7_20200715193001
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51178+D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 重連単機回送です。D51178は72年3月に竜華から亀山に来た罐で72年10月には廃車になっています。

0526-9_20200715193301
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51934 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51934は20数年間亀山・奈良で活躍した罐で73年9月に奈良で廃車になっています。

0526-14_20200715193601
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51940 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51940は一生の殆どを亀山・奈良で過ごした罐で、この時も綺麗な罐でしたが秋にデフにかもめをつけて関西本線の多くの臨時列車を牽引し、73年11月に奈良から長門に行き、74年11月に廃車になっています。

0526-4_20200715192901
 1972/8 関西本線 中在家→加太 貨1792 D51 +C58353 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 72年8月最後の1枚はC58の後補機の後ろ姿です...
 C58353は亀山に最後まで残った罐で、74年3月に廃車になり、紀伊勝浦に保存されています。

 72年夏(中学2年)はひたすたSLの写真が撮るのが楽しかった時代で、ロクな写真はありませんが、楽しめた時代でした。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月16日 (木)

新SL現役時代のアーカイブ(亀山機関区その2)

Kansai9
 1972/8 亀山機関区 D51906 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 亀山機関区には亀山・奈良のD51が沢山いました。扇形庫がなかったので比較的外にいる罐が多かったです。
 地味なD51の中で亀山の499と並び奈良の906はピースマーク、赤ナンバー、カマボコドーム、白線入りと目立つ存在でした。

0625-14_20200714165601
 1972/8 亀山機関区 D51906 D51613 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 隣の同じ奈良の613とだいぶ印象が違います。

0625-11_20200714165601
 1972/8 亀山機関区 D51613 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51613は70年11月に福井から奈良に来た罐で、72年11月に廃車になっています。
 
Kansai10
 1972/8 亀山機関区 キハ30

 ここでも模型の為にキハ30を撮っていました。それにしても平らな正面で、ペーパーで自作するには最も適した車両ですね。 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月15日 (水)

新SL現役時代のアーカイブ(紀勢本線その2)

0526-4_20200714111301
 1972/1 紀勢本線 下庄→亀山 客130 D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 72年当時は紀勢本線は鈴鹿川橋りょうしか能がなかったようです。
 72年の正月九州遠征の帰り道に宮崎から高千穂に揺られて亀山にC57の牽く客車列車を撮りに来たのですがD51が来ました...しかもスカでこのあとC50を撮って退散しています。さすがにお疲れだったようです。

0625-9_20200714111401
 1972/8 紀勢本線 下庄→亀山 D51944 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 客821を撮った後、上りのD51単機回送が来ました。ツバメマークつきなので奈良のD51944ですね。

0625-10_20200714111401
 1972/8 紀勢本線 亀山→下庄 貨1891 D51 クリックすると大画像で見ることが出来ま1891

 真夏ですが亀山駅発車の煙があるのでシルエットで撮るとかもうちょっと工夫したかったです...

0625-18_20200714111401
 1972/8 紀勢本線 下庄→亀山 D51906 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 この日も単機回送がありました。しかも逆機です。10月のダイヤ情報にはないスジですが、津あたりの入換運用があったのでしょうか?

0625-20_20200714111401
 1972/8 紀勢本線 亀山→下庄 貨1891 D51254 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51254は72年4月に福知山から亀山に来た罐で、72年10月に奈良、73年12月に長門に行って、74年10月に廃車になっています。その後何故か当時私が住んでいた杉並区の実家のすぐ近くに保存されています。

0625-21_20200714111401
 1972/8 紀勢本線 亀山→下庄 貨1891 D51254 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 バックの1本松が面白いです。河原にはいつも撮影者がいます。もうちょっと工夫したかったですね...
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月14日 (火)

新SL現役時代のアーカイブ(山陰本線その27)

0625-26
 1974/1 山陰本線 貨862 D51+D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 湯前線のネガに山陰本線が混ざっていました。人吉で8620を撮った後は鹿児島に行って、屋久島2号で門司まで来て山陰本線に入ったようです。

0625-27
 1974/1 山陰本線 貨862 D51+D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 D51重連の貨物列車は貨862と思われますが、撮影場所はわかりません。戦闘は門鉄デフのD51です。

0625-28
 1974/1 山陰本線 貨862 D51+D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 まだ明るくなる前のようでトライXでもブレていますが、重連の煙が綺麗です。

0625-29
 1974/1 山陰本線 貨862 D51+D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 白い煙を残して重連のD51が走り去りました。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

新SL現役時代のアーカイブ(湯前線その4)

0625-20
 1973/12 人吉機関区 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 帰り道人吉機関区に寄りました。当時既に8620が2両在籍するだけでした。

0625-21
 1973/12 人吉機関区 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 今日の仕業を終えた48679が休んでいます。

0625-22
 1973/12 人吉機関区 58654 48647 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 庫の中にはあの58654と廃車になった48647が休んでました。
 48647はお召列車も牽引した罐で、72年3月に早岐から人吉に来て、73年9月に廃車になり、現在高千穂町に保存されています。前述したように廃車時に48679に門鉄デフを譲っていますが、保存時には再び門鉄デフをつけています。

0625-23
 1973/12 人吉機関区 58654 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 59654も現役時代は西唐津時代にお召列車を牽き、9600から譲り受けた大きめの門鉄デフをつけていました。68年6月に若松から人吉に来て、75年3月に廃車、矢岳駅に保存されていましたが、ご存知1988年に動態復活して現在に至っています。しかし活躍の場であった肥薩線、そして走行暦のある豊肥本線、久大線も度重なる地震や豪雨で不通になっており、今後の活躍の場が心配されます。

0625-24
 1973/12 人吉機関区 48679   

 48679はカットテンダーには形式入りナンバープレートを付けていました。美しい罐でしたがカットテンダーが災いしたのか保存されませんでした...

0625-25
 1973/12 人吉機関区 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 美しい形式入りナンバープレートです。人吉の罐はD51から綺麗に磨きこまれていました。
 いつの日かまた人吉の地に汽笛がなることを信じて湯前線シリーズを終わります。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2020年7月12日 (日)

新SL現役時代のアーカイブ(湯前線その3)

0625-19
 1973/12 湯前線 貨1392 48679  

 1日1往復の貨物列車、しかも正方向はこの上りの貨1392だけの湯前線でしたが、とても印象に残っています。肝心のハチロクの門鉄デフが分かりにくい写真ですが、これが私の現役蒸気時代九州そしてハチロク最後のSL走行写真となりました。
 この当時8620が走っていた、細嶋線、室木線、香月線は既になく、唯一残ったのがこの湯前線です。くま川鉄道は橋りょうだけでなく、全車両も人吉で水没し甚大な被害を受けたと聞いていますが、いつの日かまたこの長閑な人吉の地に鉄道が戻り、汽笛が聞こえてくることを願います。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (2)

2020年7月11日 (土)

新SL現役時代アーカイブインデックス(九州)

北海道へ 本州へ

◎現役時代九州 △:第三セクター化 ×:廃止

  筑豊本線
   C55    その17 その20 その21 その22 その23 その38
   C57    その24
   D50    その11
   D51    その6 その7 その12 その13 その14 その15 その16 その25 その34 その35
   D60    その3 その8 その9 その10 その18 その19 その26 その27 その28 その29 その30 その31 その32 その33 その39 その40 その41
   8620   その1 その2 その4
   9600   その5 その36 その37
  直方機関区   その1 その2
  室木線×    その1 その2 その3 その4 その5 その6
  後藤寺線    その1 その2 その3 その4 その5 その6
  田川線△    その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8 その9 その10
  伊田線△    その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
  日田彦山線   その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7
  豊肥本線    その1
  熊本駅     その1
  高森線△    その1 その2 その3 その4 その5 その6
  細島線×    その1
  妻線×       その1
  湯前線△    その1 その2 その3 その4
  肥薩線     その1 その2
  吉都線     その1 その2 その3 その4
  吉松機関区   その1 その2
  山野線×    その1
  志布志線×   その1 その2 その3
  日南線     その1 その2
  日豊本線
   南延岡~宮崎  その1 その2 その3 その4 その5 その20 その21 その22 その23 その33 その34
   宮崎~鹿児島   その6 その7 その8 その9 その10 その11 その12 その13 その14 その15 その16 その17 その18 その19  その24 その25 その26 その27 その28 その29 その30 その31 その32 その35 その36 その37 その38 その39 その40 その41  
  宮崎機関区    その1 その2 その3
  鹿児島機関区   その1 その2 その3

◎遠征スケジュール

       72年7月 73年12月

0117_20200212193601
 1971/12  筑豊本線 直方駅 C5557 クリックすると大画像で見ることが出来ます

北海道へ 本州へ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ  

| | コメント (0)

新SL現役時代のアーカイブ(湯前線その2)

0625-6_20200709125901
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 ここも被害が大きかった多良木駅です。当時貨物列車は湯前まで行かず多良木止まりでした。入換を終え発車を待つ姿です。

0625-13
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679  

 今は棒線になっていますが、当時は2面ホームでした。

0625-16
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 テンダーのカットの役割がわかります。

0625-17_20200709125901
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 磨きこまれた大きなスポーク動輪が美しいです。是非大画像でご覧ください。

 0625-14_20200709125901
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 北海道レイアウトには使用されないですが、間もなく発売されるNゲージの東北仕様の8620は2両予約してしまいました。

0625-15_20200709125901
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 九州のハチロクには門鉄デフが似合います。

0625-18
 1973/12 湯前線 多良木 貨1392 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 50歳を過ぎた老兵も綺麗に磨きこまれていました。人吉の罐はみな綺麗でした。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月10日 (金)

新SL現役時代のアーカイブ(湯前線その1)

0625-2_20200709120801
 1973/12 湯前線 川村→肥後西村 球磨川第四橋りょう7 貨1391 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 この度九州豪雨の被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。 妻の実家の熊本県北部も被害を受けましたが、被害が大きかった湯前線(現在のくま川鉄道)をアーカイブしたいと思います。
 まずは今回の豪雨で流失した球磨川第四橋りょうです。

0625-3_20200709120001
 1973/12 湯前線 川村→肥後西村 球磨川第四橋りょう7 貨1391 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 広い球磨川の河原を渡る1937年に作られたこの橋りょうは文化遺産にもなっていました。
 大晦日あたりだと思いますがローカル線にしては長い貨物を牽いてハチロクがバックで来ました。
 球磨川は冬の渇水期で水量が少なく、橋りょうを流した濁流は想像できません。
 
0625-4_20200709120001
 1973/12 湯前線 川村→肥後西村 球磨川第四橋りょう7 貨1391 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 48679は一生を九州で過ごした罐で、73年6月に鹿児島から人吉に来て48647から門鉄デフを移植され75年5月に廃車になっています。鹿児島の入換時代にC56のようなカットテンダーにしているのでバック運転には好都合でした。

0625-5_20200709124601
 1973/12 湯前線 川村→肥後西村 貨1391 48679 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 隣の球磨川の支流の橋りょうです。球磨川に沿って人吉から湯前まで走る湯前線は勾配はあまりありませんでしたが、長閑な南九州の田園を走るハチロクは忘れられません。
 この当時も九州には室木線、香月線、細島線、そしてこの湯前線と最後のハチロクが奇跡的に走っていました。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その8)

0625-10
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51841 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 加太越えとして最も有名だった大築堤です。カーブした大築堤は後補機を入れた撮影にも好都合で、絶えず満員御礼でした。

0625-11
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51841 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 バックの山々もよい感じです。

0526_20200707125601
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51831 +D51882 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 小心者の中学2年生満員御礼の築堤に入れず後ろで撮っています。

0526-2_20200707125601
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51831 +D51882 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 後補機のD51882は奈良の罐で、三日月に跳ね鹿のマークをつけていました。個人的にはツバメよりよっぽど好きでした。73年11月に廃車になり、現在は茨木市に保存されています。

0625-5
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51882 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 上り列車はこの区間は下り25‰になるので煙はないです。

0526-7_20200707125601
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51158 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 仕方ないので築堤の反対側に行って撮っていました。
 D51158は亀山の罐で、73年に紀伊田辺、74年4月に浜田に行き、74年11月に廃車になり茨木市に保存されています。

Kansai-6
 1972/8 関西本線 加太→中在家 キハ30系 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 当時関西本線の旅客はこのロングシートのキハ35で、近鉄の電車に比べるとわざわざ乗る人はいませんでした。
 当時私はDC、DLには見向きもしませんでしたが、中学2年の夏休みの労作展でHOゲージのキハ35をペーパーで作ったために、模型に添える写真として1枚撮ったものです。今では貴重なキハ35の写真になりました。

 加太のお立ち台の大築堤も2ヵ月後には亀山のD51が無煙化され、本務機、補機もSL同士の列車は殆どなくなってしまいました。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ  

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その7)

0526-12_20200707094901
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D511007 +D51 

 72年8月の関西本線の撮影地別紹介になります。まずは加太駅先のストレートです。

0526_20200707094901
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51463 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 長い編成での後補機はなかなか撮るのが難しいですが、煙だけでも存在はわかります。次位に荷物車をつけているので大畑の混合列車のようです。
 D51463も72年3月福知山から奈良に来た罐で、73年10月に長門に行き、74年5月に廃車防府市に保存されましたが解体されています。

0526-19_20200707094901
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51442 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 D51442は山陰本線で書きましたが、何故か紀伊田辺から奈良に借入していた罐です。

0526-2_20200707094901
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 中在家に向けて本気でダッシュする場所でした。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2下り鹿瀬・津川・北五泉)

 下りのメインはロケハンで決めた北五泉のアジサイですが...


今日の1枚 

Dsc_7419
 2020/7/2 五泉→北五泉 北五泉進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 締めの北五泉では雨が降りかなり暗い中アジサイを狙ってみました。暗がりにアジサイは映えます。


Dsc_7236
 2020/7/2 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート クリックすると大画像で見ることが出来ます

 新潟に入ると鹿瀬のストレートに向かいましたが、編成を撮れる場所は草生しており、線路際になりました。

Dsc_7248
 2020/7/2 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート クリックすると大画像で見ることが出来ます

 飯豊山はなくとも煙は堅い場所です。

Dsc_7309
 2020/7/2 津川→三川 昭和橋上 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面ドカンの仕上げはここです。夕陽が正面に当たると最高なのですが...

Dsc_7355
 2020/7/2 津川→三川 昭和橋上 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 今日のお題の正面ドカンは達成です。

Dsc_7388
 2020/7/2 北五泉→五泉 北五泉進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 今日の締めは北五泉のアジサイです。途中三川あたりは土砂降りでしたがなんとか小降りになりました。
 キハ40から新型にかわってもこの列車は長い編成ですね。

Dsc_7416
 2020/7/2 五泉→北五泉 北五泉進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 五泉発車の煙がもってくれてイメージ通りになりました。
 
 ヘッドマーク無のばんえつ物語試運転は正面ドカンにアジサイ、タチアオイと楽しむことができ満足な結果になりました。新型コロナが1日でも早く収束し8月以降の本番運転が予定通り実施されることを願います。
 
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (2)

2020年7月 6日 (月)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2下り姥堂・滝の下・芹沼)

 下りは雨模様になり暗かったので花はやめて正面ドカンを狙ってみました。


今日の1枚 

Dsc_7154_01
 2020/7/2 野沢→上野尻 芹沼トンネル先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ここも煙は裏切らない場所です。しかしやはりスノープロ―は...


Dsc_7054
 2020/7/2 姥堂→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りのスタートは姥堂ですが、いつもの撮影場所は残念ながら立ち入り禁止になりました。ここではこの場所に通う中学のT先輩にお会いして二人で撮りました。太陽があったのですが、本番直前に陰ってしまいました...

Dsc_7095
 2020/7/2 荻野→尾登 滝の下踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面ドカンを撮ろうとここに来ましたが、煙がもうひとつでした...

Dsc_7160
 2020/7/2 野沢→上野尻 芹沼トンネル先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 正面ドカンの本命はここ芹沼トンネル先です。ここは煙は裏切りません。

 下りはここまで多くて二人でゆっくりと撮れました。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2上り利田・川吉・堂島)

 会津に入るといつもの場所で煙狙いです。


今日の1枚 

Dsc_6990
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 自分な好きな場所でヘッドマーク無のC57を満喫できました。


Dsc_6918_01
 2020/7/2 尾登→荻野 利田踏切手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 利田に来ると踏切には既に数名のファンがいましたが、お気に入りの手前は完全に草生していました。一昨日も誰も撮っていないようで草むらの中に飛び込んでなんとか撮ることが出来ました。

Dsc_6937
 2020/7/2 尾登→荻野 利田踏切手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 草生していて下に降りれないので右手の枝が邪魔になりましたが、緑に包まれたここのシーンが好きです。

Dsc_6946
 2020/7/2 尾登→荻野 利田踏切手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 やはりヘッドマーク無良いですね。

Dsc_6962_01
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 利田の次はやはりここ川吉のSカーブ手前です。直前に太陽が出てヒヤヒヤしましたが本番では陰ってくれました。そして期待を裏切らない煙でやってきました。

Dsc_6984_01
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙を巻いて走るこの姿が何度撮ってもたまりません。

 

Dsc_6999_01
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 やはり汽車は煙ですね?!

Dsc_7028
 2020/7/2 堂島→会津若松 広田街道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 電化区間は山は駄目なのでタチアオイで撮ってみました。

 やたらあちこち道路工事で思ったように走れず、撮影地も草むして撮れない場所もありましたが、なんとかアジサイ、タチアオイを入れてヘッドマーク無のC57を楽しむことが出来ました。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 4日 (土)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2上り津川・鹿瀬)

 アジサイの次はタチアオイを狙います。


今日の1枚 

Dsc_6903
 2020/7/2 鹿瀬→日出谷 寺前踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 寺前踏切付近ではタチアオイが満開でした。ここは煙が裏切らない場所です。


Dsc_6879_01
 2020/7/2 三川→津川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 五十島の後は橋りょうの工事規制でなかなか国道に戻れず、高速を使って津川に来ましたが、目標の京の瀬のタチアオイには間に合わずここで1枚です。ようやくスノープロ―の存在に気づきました。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2上り東新津・五十島)

 昨年の12月1日以来の磐越西線です。まずは様子見で咲花から新津をロケハンしましたが...


今日の1枚 

Dsc_6866_01
 2020/7/2 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 今年のアジサイは花が例年の半分以下で不作ですが、それを補うよい煙でやってきました。 


Dsc_6798_20200704001601
 2020/7/2 新津→東新津 東新津のSカーブ

 咲花から馬下、猿和田、北五泉とアジサイのロケハンをしましたが、この冬は雪が少なくアジサイもたくさん咲いているかと思いきや不作で、結局ここまで戻りました。そしてこの半年で磐越西線のDCもすっかりかわってしまって、形式すら知りません...キハ40系とは音が全く違いますね。
 本番を待つ間このアジサイを育てている婦人にお話を聞きましたが、この辺りでマーガレットだと思って撮っていた花は除虫菊だということがわかりました。

Dsc_6832_01
 2020/7/2 新津→東新津 東新津のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 いよいよ本番です。この辺りはC57は猛スピードで走り抜けます。

Dsc_6836_01
 2020/7/2 新津→東新津 東新津のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

 煙は薄かったですけれども久々のばんえつ物語との対面でヨシとします。

Dsc_6845_20200704001601
 2020/7/2 五十島→三川 五十島駅先

 続いては五十島に向かいますが、阿賀野川の橋りょうが工事中で橋を渡るのが大変です。ここのアジサイも花が例年の半分以下です。

Dsc_6861_01
 2020/7/2 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 10分遅れでやってきました。まずは花ピンです。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2下り速報版)

 下りは雨模様になり暗かったので花はやめて正面ドカンを狙ってみました。


今日の1枚 

Dsc_7419x  
 2020/7/2 五泉→北五泉 北五泉進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 それでも最後は雨がかなり降り暗い中、北五泉のアジサイを狙ってみました。暗がりにアジサイは映えます。やはり四季を追わなきゃ...


Dsc_7054

Dsc_7095

Dsc_7160

Dsc_7236

Dsc_7248

Dsc_7355

 ヘッドマークがないのだからといって正面ドカンばかりになってしまいました。スノープロ―がついたので正面の表情がかわりました。なんとか煙も出てくれ今日のお題は制覇です?!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

ばんえつ物語試運転(2020/7/2上り速報版)

 月末月初は無理でしたが、本日なんとか休みをとってばんえつ物語試運転に臨みました!


今日の1枚 

Dsc_6984_01
 2020/7/2 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前

 自分な好きな場所でヘッドマーク無のC57を満喫できました。


Dsc_6832_01

Dsc_6861_01

Dsc_6866_01

Dsc_6879_01

Dsc_6903

Dsc_6918_01

Dsc_6946

Dsc_6962_01

 

Dsc_6999_01

Dsc_7028

 やたらあちこち道路工事で思ったように走れず、撮影地も草むして撮れない場所もありましたが、なんとかアジサイ、タチアオイを入れてヘッドマーク無のC57を楽しむことが出来ました。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その6)

0625_20200630192201
 1972/8 関西本線 加太→中在家 パナカラー号 D51703 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 関西本線には「柳生号」や「伊賀号」など多くの臨時列車がD51に牽かれて運転されていましたが、加太を越える列車は殆どありませんでした。「パナカラー号」はあまり記録もないのですが。単機でお立ち台の築堤にやってきました。

Kansai-7
 1972/8 関西本線 加太→中在家 パナカラー号 D51703 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ヘッドマークをつけて現在の復活蒸気のようですね。
 D51703はもともと大宮、高崎あたりで活躍していた罐で、竜華を経由して72年3月に亀山に来て僅か半年で廃車になっています。こういった臨時列車牽引の機会も少なかったのではないでしょうか...

0625-12_20200630192301
 1972/8 関西本線 中在家→加太? パナカラー号 D51703 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 帰りは中在家あたりで撮っていますが、後補機をつけています。亀山の罐が牽いているのでもしかしたら名古屋から来た臨時列車かもしれませんね。
 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

新SL現役時代のアーカイブ(関西本線その5)

0526-8_20200629115501
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51499 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51499は後藤デフに後藤式集煙装置という独特のいでたちで、個人的には赤ナンバーでデフにマークを付けていた奈良の罐より好きでした。

0526-10_20200629115501
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51499 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 短い編成ですが後補機を従えてお立ち台の築堤をやってきました。

Kansai-4
 1972/8 関西本線 加太→中在家 D51499 +D51 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 この時の印象はとても強く、D51499を真似したD51499を撮ったことが私の復活に拍車をかけました。私が一番好きだったD51です。

0625-14
 1972/8 関西本線 中在家→加太 D51499 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51499は御存知72年3月に福知山から亀山に来た罐で、10月には奈良に行き、73年9月に廃車、津市に保存されています。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »