« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | ばんえつ物語(2020/8/2下り馬下) »

2020年8月 7日 (金)

ばんえつ物語(2020/8/2下り深戸・津川)

 この時期の下り列車も新潟に入ると太陽が傾き、夕陽の光線になりはじめます。


今日の1枚 

Dsc_8973_01
 2020/8/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 深戸橋りょうではなんとか煙も少し出て太陽を入れたシルエットを撮ることが出来ました。雲がなかったのが残念ですが...


Dsc_8946
 2020/8/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 下りの深戸橋りょうは殆どファンもおらずゆっくりと撮ることが出来ます。罐に驚いたカラスが飛んでヒヤヒヤしましたが、この後なんとかファインダーから消えてくれました...

Dsc_8957_01
 2020/8/2 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ここは太陽だけでなく雲がないと美しくありません。しかも煙は不確定でかなりギャンブル性が高い場所です。

Dsc_8984_02
 2020/8/2 鹿瀬→津川 津川駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 津川侵入のギラリを狙いましたが、セットする時間がなく撮っただけになってしまいました。しかし罐に夕陽が当たっているだけで満足してしまう私です...
 
 次はいつもは津川の先を撮ってから五泉に向かうのですが、今日は万全を喫して直接馬下に向かいます!
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

|

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | ばんえつ物語(2020/8/2下り馬下) »

磐越西線 C57ばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | ばんえつ物語(2020/8/2下り馬下) »