« 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その3) »

2020年12月17日 (木)

新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その2)

1016-7_20201216234701
 1972/07/31 鹿児島機関区 C11189 C5820 C5739 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 鹿児島機関区では7月29・30日に鉄道100年記念で蒸気機関車を13形式集めて展示していました。翌日31日になると既に数両を残して戻っており。扇形庫に残っていたのは5形式だけでした。
 C11189は志布志の罐で75年2月に廃車になり、広島に保存されています。C5820も71年4月に遠江二俣から志布志に来た罐で、73年8月に廃車になっています。

1016-9x
 1972/07/31 鹿児島機関区 C5042 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 C50は亀山と鹿児島で入換に使われていた貴重な形式でした。C5042は71年12月に上諏訪から鹿児島に来た罐で、72年11月に廃車になっています。

1016-10x
 1972/07/31 鹿児島機関区 C56156 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 C56156は人気だった91号機と一緒に製造以来鹿児島・吉松で活躍した罐で、73年1月に吉松で廃車になっています。

1016-11x
 1972/07/31 鹿児島機関区 D51567 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 D51567は南延岡の罐で、追分、青森、弘前、稲沢、直方、門司、南延岡と日本を北から南へ下った珍しい罐でした。

 梅小路のように扇形庫で13形式顔を出している姿も見たかったものです。13形式わかる人はツウですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ  

|

« 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その3) »

SL現役時代アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

C50-42は1971.8に上諏訪機関区で撮影していました。
前面トラ塗りで一休だったかと記憶しています(間違いかも知れません)
その後、廃車にならず鹿児島に行ったんですね。
懐かしく、コメントしました。

投稿: TMTM | 2020年12月17日 (木) 08時33分

TMTMさま
 コメントありがとうございます。
 上諏訪時代は前面トラ塗りだったようですね。九州の罐はトラ塗りも殆どなく美しく磨かれていました。「団結」もなく南高北低でしたね。

投稿: 堤防 | 2020年12月17日 (木) 09時05分

懐かしい写真をありがとうございます。
地元に居ながら私が鹿児島機関区を初めて訪問したのが
堤防さんの約1カ月後の8月27日でした。この時C5042は
ナンバープレートを外されて休車状態。C56156は火を
落として庫内に留置中でした。100年記念の催しがあること
は知ってしましたが、テレビや新聞の報道で見るだけ。
今でも見に行かなかったことが悔やまれます。

投稿: M-san | 2020年12月17日 (木) 23時04分

M-sanさま
 コメントありがとうございます。遠征続きでご苦労様でした。
 C50もC56も最後の花道だったのですね。
 鹿児島や吉松の罐は綺麗でした。
 現役蒸気は悔やみ始めると悔やみだらけになりますね。それも良い思い出です。

投稿: 堤防 | 2020年12月17日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(鹿児島機関区その3) »