« 新SL現役時代のアーカイブ(宮崎機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(日豊本線その25) »

2021年1月 5日 (火)

新SL現役時代のアーカイブ(日豊本線その24)

1016-9x_20210105000001
 1972/08/02 日豊本線 宮崎→南宮崎 客1523 C57112 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 続いて大淀川橋りょうに来ました。まずは先ほどのC57112の牽く下り客車列車です。

1016-10x_20210105000001
 1972/08/02 日豊本線 宮崎→南宮崎 貨1693 C11 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 続いては日南線に入るC11の牽く貨物列車です。
 ばんえつ物語でも長い橋りょうは苦手意識があったのですが、その元凶はここ大淀川橋りょうだったことがわかりました。真夏の炎天下煙も殆ど出ない状況で、雄大な大淀川橋りょうをどうやって撮っていいのかさっぱり分かりませんでした...

1016-12x
 1972/08/02 日豊本線 南宮崎→宮崎 客1590 C57 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 上り貨物はちょっと煙がありました。架線柱が立ち始めた大淀川橋りょうですが、もうちょっと工夫したかったですね...

1016-13x_20210105000001
 1972/08/02 日豊本線 宮崎→南宮崎 貨551 C57 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 これだと何回撮っても進歩しません...岸辺のホテルフェニックスのフェニックスを入れるとか、逆光側からシルエットで撮るとかできたはずです...この苦手意識が何十年間もくすぶっていました...

1016-14x
 1972/08/02 日豊本線 南宮崎→宮崎 特急彗星 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 DF50の牽く彗星は優雅な編成を撮れてまぁ見れる写真でした。それにしても20系ブルートレインは美しい芸術品ですね。
 
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

|

« 新SL現役時代のアーカイブ(宮崎機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(日豊本線その25) »

SL現役時代アーカイブ」カテゴリの記事

コメント

謹んで新年のお慶びを寿ぎ申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、懐かしい大淀川橋梁。ちょうどこのころに架線柱が建ったんですね。1972/3にはまだありませんでした。
だから、架線柱建設後よりは自由なタイミングでシャッターが切れました。
作画はやりにかった記憶があります。長い橋梁ですからアクセントに乏しく、フラット区間ですから煙も期待できないし。
午前中は平行する道路橋からシルエットにしやすかったですが・・・

私は1972/3以降はここは再訪していません。50mmと135mmのレンズでは料理しにくいこと間違いなしでしたね。

投稿: マイオ | 2021年1月 5日 (火) 11時02分

マイオさま

 こちらこそ本年も宜しくお願い致します。
 コメントありがとうございます。私もここはこの一度きりでしたが、なんともしょうもない写真ばかりで閉口しておりました。マイオさまも苦労されてということで、自分だけでななかったとホットしている次第であります。

投稿: 堤防 | 2021年1月 5日 (火) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新SL現役時代のアーカイブ(宮崎機関区その1) | トップページ | 新SL現役時代のアーカイブ(日豊本線その25) »