« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月30日 (火)

父の撮ったC51

Img_0024x_20211129220001
 1961年頃 関西本線 名古屋 C51240 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 実は先日父の三回忌をしたところでした。亡き父を偲んで父のアルバムの中から私には記憶のないC51の写真をご紹介します。

 1961年当時は関西本線はまだC51が活躍していました。このC51240は亀山で1964年9月まで活躍し米子に行ってます。C51でボックス動輪に交換されていた罐があったのは知りませんでした。

Img_0025x_20211129220501
 1961年頃 C5137 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 こにC5137もボックス動輪に交換されています。この罐は1953年から1062年まで米沢に配属され廃車になっていますが、父が米沢あたりに行ったという話は聞いたことがなく、東京と関西本線、参宮線、紀勢本線の写真が殆どなのですが??

Img_0024xxx
 1961年頃 関西本線 C51176 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 C51176は1930年から1963年まで亀山で活躍した罐でお召列車も牽引しています。
 この当時私はまだ3歳でC51の記憶はありませんが、たぶん一緒にいて見ていたのでしょうね?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月29日 (月)

母の思い出(続き)(157系特急ひびき)

Img_0001x_20211129115801
 1961年頃 東京駅? 臨時特急ひびき クリックすると大画像で見ることが出来ます

 トレインマニア2さんが特急「ひびき」の話題を出していただいたので、私のアルバムにあった父の撮った東京―大阪の臨時特急「ひびき」です。3101なので朝7時に「こだま」の追従運転だった下りですね。東京、横浜の次は名古屋で今の「のぞみ」のような停車駅です。しかしこの写真を見てもわかるように特急とはいえまだ非冷房で、人気の「こだま」の特急券がとれなくて仕方なくの157系「ひびき」だったのだと思います。1963年には冷房化され特急色になって遜色なくなっています。
 母の里の四日市に行くために母と乗った名古屋までの特急や後の新幹線は、私の幼少期の一番の楽しみで、当時は超高級品だった車内販売のアイスクリームを母にねだるのが最高の贅沢でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0)

2021年11月28日 (日)

母の思い出(157系と共に)

Img_0001x_20211125191601
 1960/9 東京駅 準急日光 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 本日母が享年89歳で亡くなりました。あと一月で90歳でしたが、父と同じ年齢の最期でした。昨晩から一緒に過ごすことができ穏やかな最期でした。

 たぶん父が東京駅で撮った157系の準急日光です。この後日光まで乗って奥日光に行っています。
 前年に出来たばっかりのデラックス準急のクモハ157もピカピカですね。
 電車は殆ど興味がなかったのですが、何故か157系だけは特急あまぎの時代を含めて好きでした。その謎がようやく解けました。
 2歳の誕生日前後母と写ったこの写真の存在が潜在的に157系への懐かしさに繋がっていたのでしょう。母はいつになっても懐かしい思い出です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (10)

2021年11月27日 (土)

雪景色

Dsc_6080x
 2021/11/27 我が家

 夜半から雪が降り続き我が家も雪景色になり、クリスマスツリーも真っ白です。
 磐越西線沿線はライブカメラで見る限り積もってはいないようですが、来週のクリトレは雪マークになっていて楽しみです。
 明日は夕陽もあるかもしれないので出撃です。

| | コメント (0)

(S310)仮監峠俯瞰(塘路→釧路湿原)

釧網本線 SL冬の湿原号撮影ガイド 仮監峠俯瞰

戻る

Dsc_7642_01
 2017/1/29  細岡→釧路湿原  


 仮監峠踏切を越えて民家の脇を通りスキー場跡のような斜面を登ると、遠く夢ケ丘展望台から仮監峠踏切までを俯瞰することが出来ます。
 シーズン当初はまだ鉄チャンのラッセルした跡がないので、スノーシューがあっても重装備で斜面を登るのは結構大変です。道さえ出来ていれば30分程で登れます。

Dsc_7531
 2017/1/29 

 最後は笹の斜面を直登します。雪は表面だけ少しかたく下は柔らかいので潜った足を抜くのに難儀します。

Dsc_7533
 2017/1/29 塘路→細岡  

 なんとかピークに着きました。眺めはよく、夢が丘から細岡駅も見渡せます。向かいの丘の向こうに塘路駅発車の煙が見えます。

Dsc_7558_01
 2017/1/29 塘路→細岡

 煙が見えてから10分ほどして達古武沼の手前に列車が見えました。 黒煙です。

Dsc_7580
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 細岡駅を通過してきましたが、煙が段々薄くなってきました。

Dsc_7594
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 数名のファンが待つ踏切通過です。乗って来た車が写っています...このあたりは微かに釧路川が見えます。

Dsc_7614
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 湿原地帯に入ります。

Dsc_7622
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 ポッポッポという感じの白煙になってきました。

Dsc_7633
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 湿原の風景には黒煙よりこんな煙が似合います。

Dsc_7652
 2017/1/29 細岡→釧路湿原

 バックの山がはっきりしていなかったが残念ですが、釧路湿原のパノラマを堪能できました。

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村  

  

| | コメント (0)

2021年11月26日 (金)

SL現役時代の線区別アーカイブ(真谷地炭鉱専用鉄道)

戻る

0525-11
 1975/3 沼ノ沢 24号 クリックすると大画像で見ることが出来ます

1)線区  北海道炭鉱汽船真谷地炭鉱専用鉄道(沼ノ沢-真谷地)

2)無煙化 1977年

3)罐   9600(古くは8100や4110が活躍していたが69年より9600) 

4)列車  1975年当時は夕張鉄道から来た2両の9600(22,24)が4kmの区間の石炭を運ぶ貨物列車をピストン輸送していました。上りはバック運転でした。

5)撮影  

(1)沼ノ沢 1975年3月 

0525
 1975/3 沼ノ沢 24号 D51842 クリックすると大画像で見ることが出来ます

(2)沼ノ沢―真谷地 1975年3月

Untitled-62
 1975/3 沼ノ沢 24号 クリックすると大画像で見ることが出来ます

(3)真谷地 1975年3月 

Untitled-18_2
 1975/3 真谷地 22 クリックすると大画像で見ることが出来ます

6)コメント

 夕張最後の炭鉱として1987年まで残った北炭真谷地炭鉱は、1975年当時はまだ活気があり、国鉄の無煙化以降も1年煙が残りました。
 沼ノ沢先のカーブを曲がってくる姿は忘れられません。

Untitled-91_1
 1975/3 真谷地 クリックすると大画像で見ることが出来ます

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2021年11月25日 (木)

ばんえつ物語(2021/11/20下り上野尻・津川・新関)

Dsc_5875x_20211124191001
 2021/11/20 野沢→上野尻 上野尻対岸俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 上野尻の対岸に来たのですが、紅葉はすべて落ちており、暗がりに白煙を期待したのですが、オーバークロスのかなり手前で煙は消えてしまいました... 

Dsc_6001x
 2021/11/20 津川→三川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 この日の夜遊びの狙いは満月で17時月の出だったのですが、津川駅進入は当然まだ山の上には出ず没、清川小学校踏切ではかつて満月を撮ったことがあるので安心していたら、まだ山の上すれすれの満月はこの角度では写りませんでした...津川漕艇場から撮るべきでした。
 
Dsc_6062x
 2021/11/20 新関→東新津 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 早出川の築堤も脇の木が伸びており没、最後に新関に来ましたが、ここも月の角度が思ったより線路に直角で望遠を使うことが出来ず、ちっちゃな月になってしまい...

 下りは煙にも月にも恵まれず久しぶりの完敗となりました...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月24日 (水)

ばんえつ物語(2021/11/20下り喜多方)

Dsc_5773x
 2021/11/20 山都→喜多方 濁川橋りょう    

 夕陽はあるのですが薄雲があったのでギラリはやめてシルエット側で撮ってみました。まずは喜多方交換のDCです。

Dsc_5810_02x
 2021/11/20 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 夕陽は良い感じだったのですが、まさかの煙で...

Dsc_5843x
 2021/11/20 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 舞台田踏切あたりから松野に向けて煙が出始めていました...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月23日 (火)

ばんえつ物語(2021/11/20上り川吉)

Dsc_5587x
 2021/11/20 山都→喜多方 川吉のSカーブ俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 五十島から一気に川吉までワープしてここも5年ぶりの川吉のSカーブ俯瞰に来ました。その間かなり撮影地が山に戻りつつあり、道もクマザサに覆われていました。しかも粘土質が昨晩の雨でツルツルで皆さん滑ってました。
 本来は先週の予定だったのですが、所用で行けず紅葉の盛期を逃し、枯れ葉の風景になってしまい、ファンも4人だけでしたが、良い煙で来てくれてOKとしました。
 やはり空を入れたかったのでこの構図になりましたが、上の方は針葉樹ですね...

Dsc_5666x
 2021/11/20 山都→喜多方 川吉のSカーブ俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 来年は紅葉の時期は走らず、再来年またここで撮ることはできるのでしょうか?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (3)

2021年11月22日 (月)

ばんえつ物語(2021/11/20上り五十島)

Dsc_5448x
 2021/11/20 三川→五十島 五十母川橋りょう正面    

 6年ぶりにかつてのお立ち台に来ました。その間踏切のセンサーや信号ボックスが出来て、ガード高さのゲートが派手にトラ塗りになってました。
 バックの紅葉の山をいれて横位置で撮りたいところですが、電柱とセンサーが如何ともしがたいです...

Dsc_5539x
 2021/11/20 五十島→三川 五十母川橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ストレートに比べて煙が出ないので不人気になったはずでが、負けずの煙で来ました。

Dsc_5550x
 2021/11/20 五十島→三川 五十母川橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 手前に踏切センサーがあるので手前で撮りにくいのが痛いです。

Img_20211121_0003

 さて、本番一時間前ぐらいに津川警察署のパトカーがやってきて、橋りょうを渡る人を取締っていました。駐車してある車にはこのチラシと津川警察署のティシュが挟んでありました。どうやら毎週巡回にくるようです。
 以前は黙認されていましたが、このご時世厳しくなりました。磐越西線で橋りょうを渡った場所はここだけと思いますが、今後は川を渡ってください。
 橋りょう付近は水深がありますが、少し上流に行くと浅瀬になりますので、長めの長靴があれば問題なく渡れます。警察にお世話になってはせっかくの楽しい撮影も台無しですから...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

ばんえつ物語(2021/11/20下り速報版)

 下りは気になる撮影地をロケハンしましたが、結局みなもうひとつで濁川橋りょうに戻りましたが...


今日の1枚 

Dsc_5810_02x
 2021/11/20 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 薄雲があったのでギラリはやめてシルエット側で撮ってみましたが、まさかの煙で...


Dsc_5843x

Dsc_6001x

 濁川の後は5か所で撮りましたが尽く失敗・スカでお見せできるシーンは津川ぐらいでした...今日はすっかりテンションが下がってしまいました。来週の定期最終運転にリベンジします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月20日 (土)

ばんえつ物語(2021/11/20上り速報版)

 紅葉の盛期は過ぎてしまいましたが、今日はいつもは行けない場所に行ってみました。


今日の1枚 

Dsc_5539x
 2021/11/20 五十島→三川 五十母川橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 6年ぶりにかつてのお立ち台に来ました。その間障害物が多く出来てしまっていましたが、青空と紅葉でヨシとします。


Dsc_5550x

Dsc_5587x

Dsc_5666x

 川吉は紅葉も終期で枯れ葉という感じでした。ここも5年振りでずいぶんかわってました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

ばんえつ物語(2021/11/7下り日出谷)

Dsc_5276_01x
 2021/11/7 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 下りの締めは橋りょう4連発で当麻橋りょうです。影絵のようなバックの山に水鏡が美しかったです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月19日 (金)

月食(2021/11/19)

 本日は140年ぶりという皆既月食に近い97.8%の部分月食でした。長野の我が家では雲もなく月食を楽しむことができました。
 明日はほぼ満月とばんえつ物語のコラボが撮れそうです。

Dsc_5303
  2021/11/19 17:00

Dsc_5309_01
  2021/11/19 17:01

Dsc_5320_01
  2021/11/19 17:12

Dsc_5328_01
  2021/11/19 17:24

Dsc_5350_01
  2021/11/19 17:45

Dsc_5373_01
  2021/11/19 17:52

Dsc_5373_01
  2021/11/19 18:02

Dsc_5407_02
  2021/11/19 18:03

Dsc_5428
  2021/11/19 20:55

 近くの森ではフクロウがいつになく雄雌で鳴きかわし、月見をしていたのでしょうか?

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

ばんえつ物語(2021/11/7下り豊実)

Dsc_5201x
 2021/11/7 徳沢→豊実 大巻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 上りでは多くのファンが集まった大巻橋りょうですが、紅葉末期は薄暗い下りの方が面白いです。
 鏡のような阿賀野川の水面に写る列車の灯は暖かいです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月18日 (木)

ばんえつ物語(2021/10/30・11/7下り芹沼)

Dsc_4358x
 2021/10/30 野沢→上野尻 安座川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 いつもの国道側でなく反対側から安座川橋りょうを撮ってみました。紅葉は国道側ですね。

 

Dsc_5181x
 2021/11/7 野沢→上野尻 安座川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 暗がりに紅葉の葉が明るく煙も棚引き秋の夕暮れのシーンになりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

ばんえつ物語(2021/11/7下り喜多方)

Dsc_5060x
 2021/11/7 喜多方→山都 濁川橋りょう   

 柳やニセアカシアが伐採され広くなった濁川の河川敷ですが、撮影の邪魔になるので川に近づけなくなりました。
 
Dsc_5086x
 2021/11/7 山都→喜多方 濁川橋りょう   

 喜多方交換のDCですが、ギラリの位置が5番橋りょうになってしまい、川の上に来るように場所を変えたいところですが、満員御礼で...

Dsc_5108x
 2021/11/7 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 茜色はありませんでしたが、強烈なギラリです。

Dsc_5115_01x
 2021/11/7 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 列車で飯豊山が隠れてしまったのは残念ですが、よい煙でヨシとします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

ばんえつ物語(2021/11/7上り川吉)

Dsc_4956x_20211115174601
 2021/11/7 山都→喜多方 川吉のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 晴れているので川吉はあまりよくないのですがお立ち台に来ました。

Dsc_4994x
 2021/11/7 山都→喜多方 川吉のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます    

 紅葉をバックにススキの道を走ります。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月15日 (月)

ばんえつ物語(2021/11/7上り山都)

Dsc_4935x
 2021/11/7 荻野→山都 国体踏切先 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 下りは撮ったことがあるけど上りははじめてのポイントです。この辺りは夏場は草が酷いですが少し落ち着いてきて、阿賀野川もなんとか透けて見えます。
 まともに逆光でしたが紅葉している木を入れて撮ってみました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月14日 (日)

ばんえつ物語(2021/11/7上り豊実)

Dsc_4880x
 2021/11/7 日出谷→豊実 豊実トンネル俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 東下条から一気に豊実に来て前から撮りたかった豊実トンネル飛び出しを俯瞰する場所に来ました。残念ながら紅葉の色はあまりよくなかったですが、久しぶりの山登りの努力賞です。

Dsc_4904x
 2021/11/7 日出谷→豊実 豊実トンネル俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 白煙でなんとか存在感が出ました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月13日 (土)

ばんえつ物語(2021/11/7上り東下条)

Dsc_4811x
 2021/11/7 東下条→五十島 東下条築堤 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 新関、早出川、馬下、咲花とロケハンしましたが、秋の風景がなくここまで来てしまいました。この数年人気のここには多くのファンが集まりました。

Dsc_4831x
 2021/11/7 東下条→五十島 東下条築堤 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 青空を入れると縦位置になってしまい上下が余分ですね...

Dsc_4850x
 2021/11/7 東下条→五十島 東下条築堤 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 振り返ってトンネル手前の紅葉は綺麗でした。ギラリにもなりこちらのほうが好みでしょうか。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

 

 

| | コメント (0)

2021年11月12日 (金)

ばんえつ物語の1年(2021年10月下り)

戻る 上り

 10月の下りは秋の夕暮れ時の旅情あるシーンになります。


今月の1枚

Dsc_2525x
 2021/10/3 徳沢→豊実 大巻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます 


Dsc_2430x
 2021/10/3 姥堂→会津豊川 姥堂 クリックすると大画像で見ることが出来ます     

Dsc_4288x
 2021/10/30 喜多方→山都 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_2469x
 2021/10/3 荻野→尾登 尾登のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_2497_01x
 2021/10/3 野沢→上野尻 芹沼 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_3610_01x
 2021/10/24 徳沢→豊実 徳沢橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_3702x
 2021/10/24 豊実→日出谷 実川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_2575x
 2021/10/3 日出谷→鹿瀬 当麻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_4429_01x
 2021/10/30 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_3773x
 2021/10/30 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_3837x
 2021/10/24 津川→三川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_2622x
 2021/10/3 津川→三川 75kmポスト クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2691_02x
 2021/10/3 猿和田→五泉 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます  

 日が落ちると撮影者もめっきり減り、ゆっくり撮れるのもいいですね。

戻る 上り

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2021年11月11日 (木)

ばんえつ物語の1年(2021年10月上り)

戻る 下り

 10月は3日の出撃となりました。コスモスが終わると季節の花も終わり、紅葉が待ち遠しい時期になります。


今月の1枚

Dsc_3147x
 2021/10/24 東新津→新関 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   


Dsc_2095_01x
 2021/10/3 東新津→新関 丸新道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_3929x
 2021/10/30 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_3941x_20211102103101
 2021/10/30 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_3210_01x
 2021/10/24 五十島→三川 五十島駅先 許可を得て撮影 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2126x
 2021/10/3 三川→津川 多賀神社 クリックすると大画像で見ることが出来ます  
 

Dsc_3996x
 2021/10/30 三川→津川 鳥居上のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_2165x
 2021/10/3 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_3272x
 2021/10/24 日出谷→豊実 豊実対岸 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2191x
 2021/10/3 豊実→徳沢 大巻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_4051x_20211030134301
 2021/10/30 豊実→徳沢 大巻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_4077x
 2021/10/30 上野尻→野沢 芹沼の滝 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_3288x
 2021/10/24 上野尻→野沢 芹沼 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_2243x
 2021/10/3 上野尻→野沢 芹沼 クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_2278x
 2021/10/3 尾登→荻野 尾登のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_4120x
 2021/10/30 尾登→荻野 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_3357x
 2021/10/24 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_2318x
 2021/10/3 山都→喜多方 小布瀬原柿のポイント クリックすると大画像で見ることが出来ます  

Dsc_4153x
 2021/10/30 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_3420x
 2021/10/24 笈川→堂島 第二学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_2346x
 2021/10/3 堂島→会津若松 広田街道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 まだ紅葉には早いとわかっていても、つい追いかけてしまう10月でした...

戻る 下り

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2021年11月10日 (水)

SL現役時代の線区別アーカイブ(日高本線)

戻る

Img_0006x_20200310235201
 1973/3 日高本線 春立―日高東別 貨1893 C11209 クリックすると大画像で見ることが出来ます

1)線区  日高本線(苫小牧-様似)

2)無煙化 1974年2月

3)罐   苫小牧 C11 

4)列車  1973年当時苫小牧ー静内、静内ー様似でそれぞれ3往復の貨物列車がありました。1本だけあった直通貨物は150km弱を9時間をかけて走ってました。

5)撮影  

(1)春立ー日高東別 1973年3月 

   上下共に25‰の勾配があり沿線では一番の難所でした。

6)コメント

 2つ目が必要であることが象徴しているように日高本線は災害の多い線区で、度重なって不通になってましたが、とうとう2021年春に2015年の津波災害のために鵡川ー様似が廃止され、今や全国で一番短い本線になってしまいました。
 苫小牧の2つ目C11は当時も有名でしたが、c11ということで1度しか訪れていません。しかも全ネガを喪失しており、牧場で馬をからめて撮った写真は幻に消えました。
 全国で唯一二つ目であった苫小牧のC11ですが、207号機が長万部に行き保存され、現在東武鉄道で活躍しているのは御存知の通りです。

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

ばんえつ物語(2021/10/24・30下り日出谷のカーブ)

Dsc_3732x
 2021/10/24 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 普段はあまり煙も期待できない日出谷のお立ち台ですが、この時期になると豪快に白煙を出してくれます。
 橋りょう脇には懐かしいハエタタキがあります。

Dsc_4429_01x
 2021/10/30 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 橋りょうの正面が一番人気です。

Dsc_4470x
 2021/10/30 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 暗がりに白煙が美しいです。

Dsc_3773x
 2021/10/30 日出谷→鹿瀬 日出谷のカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 橋りょうの正面客車の暖かい色もいいですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 8日 (月)

ばんえつ物語(2021/11/7下り速報版)

 晩秋の会津のギラり狙いは一の戸から濁川橋りょうに移りました!


今日の1枚 

Dsc_5115_01x
 2021/11/7 喜多方→山都 濁川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 柳やニセアカシアが伐採され広くなった河川敷ですが、邪魔になるので川に近づけなくなりました。
 列車で飯豊山が隠れてしまったのは残念ですが、よい煙でヨシとします。


Dsc_5181x

Dsc_5201x

Dsc_5276_01x

 下りは橋りょう4連発になりました。日が沈んだトワイライトの方が紅葉が綺麗に見えます?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 7日 (日)

ばんえつ物語(2021/11/7上り速報版)

 この週末は好天に恵まれ3週連続の出撃となりました。


今日の1枚 

Dsc_4880x
 2021/11/7 日出谷→豊実 豊実トンネル俯瞰 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 前から撮りたかった場所ですが、紅葉の時期を狙って来ましたが、色はあまりよくなかったです。久しぶりの山登りの努力賞です...


Dsc_4831x

Dsc_4850x

Dsc_4904x

Dsc_4935x

Dsc_4994x

 紅葉シーズンでファンは多かったですが、今年の紅葉は枯れているのか紅葉なのかわからないような場所が多かったです...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

 

| | コメント (0)

ばんえつ物語(2021/10/24・30下り一の戸橋りょう)

Dsc_3519_01x
 2021/10/24 喜多方→山都 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 24日は本番通過後2分にギラギラの夕陽が雲の下から出るという悲しさでした...

Dsc_4265_02x
 2021/10/30 喜多方→山都 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 先週のリベンジの30日は申し分のないギラりでした。
 数年前の洪水で一の戸川の川幅が拡がり水鏡も狙えるようになりました。しかしDCは明るいので綺麗に水鏡もできたのですが、罐は暗いのでギラリの水鏡はもうひとつでした... 

Dsc_4288x
 2021/10/30 喜多方→山都 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 いつものようにあわてて夕陽を入れた構図がやはりよかったです。薄い雲も面白かったです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 6日 (土)

ばんえつ物語(2021/10/30上り芹沼・荻野・川吉)

Dsc_4077x
 2021/10/30 上野尻→野沢 芹沼の滝 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 芹沼の滝はまだ葉っぱが沢山あって滝が見えませんでした...

Dsc_4120x
 2021/10/30 尾登→荻野 荻野駅手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 荻野駅では線路際はまだ色付き始めたばかりで、バックの山は紅葉していましたが煙で...

Dsc_4153x
 2021/10/30 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 川吉もまだ色付きはじめたばかりでした...

 会津はまだまだ紅葉は色づき始めたばかりで盛期は再来週ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 5日 (金)

ばんえつ物語(2021/10/30上り豊実)

Dsc_4051x_20211030134301
 2021/10/30 豊実→徳沢 大巻橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 紅葉には少し早かったですが、いつもの阿賀野川の岸辺ではなく昨年開けた場所から撮ってみました。ここは手前に草があるので水鏡がギリギリになってしまうので背伸びして撮りました。
 この場所では珍しい理想的な煙と水鏡でヨシとします。しかし何故か津川に続いて飛行機雲があるとは不思議でした?!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 4日 (木)

ばんえつ物語(2021/10/30上り津川)

 Dsc_3996x
 2021/10/30 三川→津川 鳥居上のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 鳥居上のSカーブでは紅葉している本尊岩をバックに撮ってみました。ススキや草に埋もれてSカーブは撮れませんでした。

Dsc_4006x
 2021/10/30 三川→津川 鳥居上のSカーブ クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 青空には飛行機雲が...

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 3日 (水)

(ニュース)C56135大井川鉄道へ

1016-20x_20210419085901
 1971/12 妻線 佐土原 C56135 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 神戸の播磨公園に保存されていたC56135が解体を免れ大井川鉄道に譲渡されるようです。
 50年前宮崎時代に妻線で活躍するする姿を見た罐です。
 この状態では動態復活は無理でしょうから、大井川鉄道のC56やC12に部品移植ということになりそうですが、本線走行できるC56が無くなったいま、いずれにせよ良いことが起こるような気がします。大井川鉄道頑張ってますね。応援します!

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

紅葉とヤマガラ

Dsc_4691x
 2021/11/03 我が家

 我が家の庭も紅葉の盛期を迎えました。やはり楓の朱色が美しいです。

Dsc_4566x
 2021/11/03 我が家

 ヤマガラは相変わらずせっせとヒマワリを運んでいます。紅葉にヤマガラは似合います。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

ばんえつ物語(2021/10/30上り早出川)

Dsc_3929x
 2021/10/30 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 上りのスタートは青空に限る早出川橋りょうに来ました。
 今年はあまり増水もしていなくて、堰の上の水たまりが大きく流木も無く水鏡が撮りやすいです。
 太陽側には雲が多かったのですが、こちら側は雲が無くなり過ぎましたが、なんとか水鏡もでき、少煙をカバーしてくれました。

Dsc_3941x_20211102103101
 2021/10/30 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 振り返ってススキを入れてギラりです。青空バックは気持ち良いです。

Dsc_3903x
 2021/10/30 早出川   

 早出川の流れは本当に綺麗で、足元には沢山の魚が戯れています。それを狙ってカワセミもきていたので次回は望遠を持っていきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 2日 (火)

ばんえつ物語(2021/10/24下り津川)

Dsc_3837x
 2021/10/24 津川→三川 清川小学校踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 津川では麒麟橋の水鏡が綺麗なのでここで撮ってみました。よい煙なのですが上は暗くて見えませんね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2021年11月 1日 (月)

ばんえつ物語(2021/10/24下り徳沢・日出谷)

Dsc_3610_01x
 2021/10/24 徳沢→豊実 徳沢橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 この時期トワイライトの白煙が映えます。色付き始めた徳沢橋りょうの正面では素晴らしい煙でやってきました。

Dsc_3667x
 2021/10/24 徳沢→豊実 徳沢橋りょう正面 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 どこだかわからないシーンです。

Dsc_3702x
 2021/10/24 豊実→日出谷 実川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 実川橋りょうは阿賀野川が撮れる貴重なポイントです。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »