« (S312)釧路神社俯瞰(釧路湿原→遠矢) | トップページ | (S302)五十石先(標茶→茅沼) »

2022年1月15日 (土)

(257)殿松踏切(塩川→笈川)

戻る

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 殿松踏切

Dsc_0926_20220220235001
 2019/12/1 クリックすると大画像で見ることが出来ます


 塩川駅先の殿松踏切付近の水田は冬季白鳥の餌場となっており、白鳥とのコラボを撮ることが出来ます。バックには飯豊山も入り煙も出ます。
 白鳥は車には驚きませんので会津縦貫道方向から車で近づき、車の窓から撮るのがベストです。但し汽車がくるとほぼ間違いなく飛んでしまうので、飛翔中の姿を撮ることになります。
 むやみに白鳥を追いかけたり驚かせたりはしないでください。

【秋】

Dsc_3093
 2016/11/26  
  
 勇ましく来た罐に驚いて白鳥は飛びましたがなんとか撮ることができました。

【冬】

Dsc_0884_20220220234801
 2019/12/1 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 塩川対向のDCではなんともなかったのに汽車がくると白鳥は首を上げ警戒です。

Dsc_0924_20220220234901
 2019/12/1 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 次々と飛び立ちますが、飯豊山バックで撮ることが出来ました。

Dsc_8985x
 2023/12/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 対向のDCにはビクともしなかったのが、SLでは姿が見える前に全部飛んでしまいました。
 SLが障害物を通り過ぎり頃にはとっくにいなくなっていました...

Dsc_9083x
 2023/12/2 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 悔し紛れに雄国山バックで...

Dsc_6427x
 2021/12/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 50羽近くの白鳥が塩川駅先の田んぼに降りてました。DCには驚きもしないのですが、SLのブラストや汽笛には敏感で、罐が近づくとほぼ飛んでしまいます。

Dsc_6429x
 2021/12/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 この日は車の中から撮りましたが、橋りょうを渡るころには警戒しはじめ、1羽が飛ぶと次々に飛んでしまいましたが、なんとか撮ることができました。

Dsc_7158x_20211205143701
 2021/12/5 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 日曜日も白鳥を狙いに来ましたが、降りている場所が悪く諦め、殿松踏切付近の柿で撮ってみました。線路の両側に鈴なりの木があるのですが、障害物が多くて手前は入れられずもうひとつになってしまいました...

戻る

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ   

|

« (S312)釧路神社俯瞰(釧路湿原→遠矢) | トップページ | (S302)五十石先(標茶→茅沼) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (S312)釧路神社俯瞰(釧路湿原→遠矢) | トップページ | (S302)五十石先(標茶→茅沼) »