2024年4月 5日 (金)

(特集)阿賀野川を撮る(新潟下り編その1)(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 阿賀野川を撮る(新潟下り編その1)

Dsc_0705
 2017/6/18 徳沢→豊実 徳沢橋りょう


 新潟の下りは時間が遅くなり暗くなるので9月はじめぐらいまでが狙い目になります。徳沢の先の橋りょう群、豊実の対岸あたりが絵になります。

○徳沢橋りょう(徳沢→豊実)

470
 2013/8/4 

 神秘的な川霧に包まれた阿賀野川です。

○向沢橋りょう(徳沢→豊実)

D7k_0754
  2014/4/5 

 山側に木があるので春季限定です。ここの道路橋は赤ではないのでそれほど目立ちません。

○赤石沢橋りょう(徳沢→豊実)

306
 2013/8/11

 新渡への車の橋あたりからいろんな角度で撮れます。

○大巻橋りょう(徳沢→豊実)

Dsc_9563_01
 2015/8/9  

 罐に夕陽が当たります。

Dsc_1789x_20231015210401
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_5201x
 2021/11/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

○豊実俯瞰(豊実→日出谷)

Dsc_0324
 2014/5/18 

 残念ながら飯豊山の山頂には雲がかかっていました。

○船戸大橋

424_01
 2014/9/13 

 俯瞰と同じ場所を撮ります。対岸だけ日が当たり面白い構図となりました。煙があったら...

○豊実トンネル手前(豊実→日出谷)

366
 2014/8/17 

 川霧の阿賀野川を来ましたがスカで存在感がありませんでした...

421_01
 2014/8/17 

 川霧を題材にするにはもうちょっと阿賀野川を入れるべきでした...

○菱潟大橋俯瞰(豊実→日出谷)

326_01
 2014/9/6 

 菱潟大橋は美しいですが奥の汽車はスカで存在感がありません...阿賀野川の水面は鏡のようです!

326_02
 2014/9/6 

 アップするとわかりますが...600mmがいります。

○実川橋りょう(豊実→日出谷)

Dsc_3702x
 2021/10/24 クリックすると大画像で見ることが出来ます  
 
 実川橋りょうは意外に穴場です。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月20日 (水)

(特集)阿賀野川を撮る(新潟下り編その1)(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 阿賀野川を撮る(新潟下り編その1)

Dsc_0705
 2017/6/18 徳沢→豊実 徳沢橋りょう


 新潟の下りは時間が遅くなり暗くなるので9月はじめぐらいまでが狙い目になります。徳沢の先の橋りょう群、豊実の対岸あたりが絵になります。

○徳沢橋りょう(徳沢→豊実)

470
 2013/8/4 

 神秘的な川霧に包まれた阿賀野川です。

○向沢橋りょう(徳沢→豊実)

D7k_0754
  2014/4/5 

 山側に木があるので春季限定です。ここの道路橋は赤ではないのでそれほど目立ちません。

○赤石沢橋りょう(徳沢→豊実)

306
 2013/8/11

 新渡への車の橋あたりからいろんな角度で撮れます。

○大巻橋りょう(徳沢→豊実)

Dsc_9563_01
 2015/8/9  

 罐に夕陽が当たります。

Dsc_1789x_20231015210401
 2023/10/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます

○豊実俯瞰(豊実→日出谷)

Dsc_0324
 2014/5/18 

 残念ながら飯豊山の山頂には雲がかかっていました。

○船戸大橋

424_01
 2014/9/13 

 俯瞰と同じ場所を撮ります。対岸だけ日が当たり面白い構図となりました。煙があったら...

○豊実トンネル手前(豊実→日出谷)

366
 2014/8/17 

 川霧の阿賀野川を来ましたがスカで存在感がありませんでした...

421_01
 2014/8/17 

 川霧を題材にするにはもうちょっと阿賀野川を入れるべきでした...

○菱潟大橋俯瞰(豊実→日出谷)

326_01
 2014/9/6 

 菱潟大橋は美しいですが奥の汽車はスカで存在感がありません...阿賀野川の水面は鏡のようです!

326_02
 2014/9/6 

 アップするとわかりますが...600mmがいります。

○実川橋りょう(豊実→日出谷)

Dsc_9014
 2015/8/8

 実川橋りょうは意外に穴場です。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月19日 (火)

(特集)阿賀野川を撮る(会津下り編)((2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド )阿賀野川を撮る(会津下り編)

Dsc_0739
 2016/11/12 山都→荻野 大谷川橋りょうプチ俯瞰


 下りは時間が遅くなるので暗くなるのと煙が出るポイントが少ないので、上りに比べて阿賀野川を入れる好撮影地は少ないです。滝の下踏切から釜の脇橋りょう付近が煙が出るので狙い目です。

○大谷川橋りょう(山都→荻野)

Dsc_3979_02
 2015/11/14

Dsc_4974x
 2023/11/12 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 紅葉の美しい場所です。

○滝の下踏切先(荻野→尾登)

Dsc_1966_01
 2017/4/1
 
 この辺りは葉っぱのない春先が狙い目です。

○釜の脇橋りょう手前(荻野→尾登)

Dsc_0018_01
  2014/4/5

 この時期限定でなんとか阿賀野川も入れることができます。

○釜の脇対岸(荻野→尾登)

Dsc_0083_02
 2014/4/12 

 この付近は春先限定ですね。 列車に日がなかなか当たらないので難しいです。

○鳥屋山俯瞰(荻野→尾登)

294
 2014/6/1 

 絶景ですが線路だけ日が当たらないので、なんとか煙だけ見えます。

○釜の脇橋りょう(荻野→尾登)

278_01
 2013/7/28 

 この日はよい煙でした。大雨で濁った水面に影が映りました。

Dsc_8643_01_20191112221101
 2019/11/9 クリックすると大画像で見ることが出来ます

○上野尻対岸俯瞰(野沢→上野尻)

Dsc_0179_01
 2016/11/5 

 鏡のような阿賀野川でした。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月16日 (土)

(特集)ユリを撮る(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド ユリを撮る

Dsc_6949
 2018/7/7 日出谷→鹿瀬 鹿瀬駅進入


 ユリには色々な種類があり、純野性のユリはあっても草に埋もれていてなかなか難しいですが、沿線には7月から9月にかけて何ヶ所かユリの花が咲きます。開花の時期も短く、咲いていたら撮るぐらいでしたが、可憐な花だけに今後はもっと狙ってみようかと思います。

〇大関道踏切

 踏切近くにありますが、7月初旬に咲きます。

Dsc_0813x_20220704000101
 2022/7/2 東新津→新関 大関道踏切 クリックすると大画像で見ることが出来ます

〇馬下駅先

 踏切の先に半ば野生化したユリが咲きます。

〇五十島駅先
 
 個人のお庭に群生して咲くユリで見ごたえがあります。ここも上りも下りも煙が出る場所ですが、ユリが線路向いているのでなかなかアングルが難しいです。

Dsc_0712_02
 2023/8/20 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_9496
 2020/8/22 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_3885_01_20190904214701
  2019/8/31 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_3899_01
  2019/8/31 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_1888x
 2023/9/2 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることができます   

Dsc_4820_01
 2017/9/6 五十島→三川 五十島駅先 

Dsc_4827
 2017/9/6 五十島→三川 五十島駅先

Dsc_5118
 2017/9/6 三川→五十島 五十島駅進入

Dsc_5121_04
 2017/9/6 三川→五十島 五十島駅進入

Dsc_4093
 2019/9/8 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_4106
 2019/9/8 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0976x
 2021/9/11 三川→五十島 五十島駅進入 クリックすると大画像で見ることが出来ます 
   
〇鹿瀬駅
 
 駅のはずれの鉄柵の下あたりに咲きます。上りも下りも煙があり、懐かしい駅舎もありますので面白いです。

Dsc_6944
 2018/7/7 日出谷→鹿瀬 鹿瀬駅進入
 
撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月15日 (金)

(特集)夏の花を撮る(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 夏の花を撮る
 
Dsc_0969_01
 2016/7/31 津川→三川 京の瀬 キヌガサギク?


 ヒマワリ、コスモス、百日草といったメジャーな夏の花以外にも沿線にはいろんな花が咲いています。畑の隅に植えられた花以外にも帰化植物やヒルガオのように純野生の花もあります。緑の中で映える花はよい題材です。

Dsc_8074x
 2021/6/12 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう センイチコウ? クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_1955
 2016/8/13 新関→東新津 大関道踏切 花壇の花

Dsc_1185_03
 2016/8/11 東新津→新関 大関道踏切先 ヒルガオ
 
Dsc_1197
 2016/8/11 三川→津川 京の瀬 モミジアオイ?

076
 2013/8/17 三川→津川 清川小学校踏切 ヤマブキ

Dsc_9702_02
 2017/6/4 日出谷→鹿瀬 深戸橋りょう先 ボタン

Dsc_7169
 2023/7/30 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう 麒麟菊  クリックすると大画像で見ることができます

145_01
 2013/8/4 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう 除虫菊

Dsc_0766
 2023/8/20 鹿瀬→日出谷 寺前踏切 マリーゴールド クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_3597_01
 2016/8/28 鹿瀬→日出谷 深戸橋りょう センニチコウ
 
Dsc_9736_01
 2016/7/23 鹿瀬→日出谷 平瀬のカーブ グラジオラス  

Dsc_2399_2
 2017/7/22 野沢→上野尻 芹沼

Dsc_2563
 2017/7/30 荻野→尾登 尾登駅進入 マリーゴールド 

Dsc_2271
 2017/7/22 山都→喜多方 一の戸橋りょう ムクゲ

Dsc_3755
 2017/8/20 堂島→会津若松 広田街道踏切

 
  くれぐれも花につられて線路に近づき過ぎないように?!

撮影ガイドトップへ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月14日 (木)

(特集)太陽を撮る(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 太陽を撮る

Dsc_0085_01
 2017/12/2 山都→喜多方 一の戸橋りょう 上り


 下りのシルエット狙いの時は夕陽を入れることもありますが、上りの高い位置の太陽はなかなかチャンスはありません。夏期の昼の太陽は光線が強すぎるので、晩秋から冬にかけてが、光線が優しくなりチャンスです。高い場所にある太陽の場合は、少し雲があって光線が弱い方が撮りやすいですね。

【秋】  

Dsc_9036_01
 2016/10/16 山都→喜多方 一の戸橋りょう 上り

Dsc_3995_04x
 2020/10/31 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_7065x
 2023/11/26 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

【冬】

Dsc_0535_01
 2019/12/1 五泉→猿和田 早出川橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0845_01
 2019/12/1 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_0556
 2017/12/3 五泉→猿和田 早出川橋りょう 上り

Dsc_0157x
 2023/12/3 山都→喜多方 一の戸橋りょう クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_4472
 2016/12/4 五泉→猿和田 早出川橋りょう 上り
 

 やはり冬の太陽が優しくて撮りやすいですね。青空もよし、雲もよしです。

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月13日 (水)

(特集)1枚の水田の四季(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 1枚の水田の四季

Dsc_4444
 2019/9/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます


 姥堂先にはとても大きく手入れが行き届いた水田があります。線路際にも雑草ひとつありません。ちょうどばんえつ物語の走行期間と稲の生育が重なり、特に8~9月の日を追う稲の変化が面白いですね。何千年も続く日本の水田の風景は絵になります。1枚の水田の四季を追います。
 尚、この水田の脇の道は2020年から立ち入り禁止になっていますので、線路際には行けなくなりました。

〇3月

 雪が融け試運転が走ります。

Dsc_2080x
 2021/3/19 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

〇4月
 
 田植え前の田んぼはまだ寂しいです。

Dsc_1919
 2017/4/1 
 
Dsc_1694
 2016/4/2 

Dsc_7611x
 2022/4/9 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

353
 2015/4/29 

〇5月
 
 GW付近で田植えが終わり水鏡も楽しめます。

Dsc_5637x
 2021/5/4 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

215
 2014/5/31 

〇6月
 
 梅雨の時期は緑が美しいです。
 
Dsc_7714_02
 2016/6/11 
 
Dsc_7060_01
 2015/6/22 

〇7月
 
 バックの雄国山にかかる積乱雲が面白い時期です。

Dsc_9205x
 2021/7/18 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_9875_01
 2016/7/23   
 
Dsc_2523  
  2019/7/28 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

〇8月
 
 稲の穂が伸び始めます。 

Dsc_1367_01
 2016/8/11 
 
Dsc_8980x
 2023/8/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます  
 
317
 2014/8/17 

Dsc_0452_01
 2015/8/29
 
Dsc_0460
 2015/8/29 

214
 2014/8/31 

Dsc_3642_01
  2019/8/31 クリックすると大画像で見ることが出来ます    

〇9月
 
 実りの秋になり稲刈りが近づきます。

Dsc_4475
 2017/9/2

241
 2014/9/6 

Dsc_4460_01
 2019/9/8 クリックすると大画像で見ることが出来ます 

Dsc_0788_01x
 2021/9/11 クリックすると大画像で見ることが出来ます   

Dsc_0590x
 2020/9/12 フルーティア回送  

Dsc_0697x
 2020/9/12 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_9058
 2018/9/15 クリックすると大画像で見ることが出来ます
 
Dsc_1352_01_2
 2015/9/19 

304
 2014/9/20 

303
 2014/9/23 

356
 2014/9/28 

372
 2014/9/28 

〇10月
 
 稲刈りの終わった田んぼには藁ボッチもあります。

Dsc_7801_01
 2016/10/2
 

Dsc_2370
 2015/10/25 

Dsc_2380_01_2
 2015/10/25
 
〇11月
 
 この時期は素晴らしいギラリになりますが... 

Dsc_3931_01
 2015/11/14 

 1枚の水田での季節の記録も楽しいものです。 

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ

| | コメント (0)

2024年3月10日 (日)

(特集)光るレールを撮る(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 光るレールを撮る

Dsc_6168
 2016/9/17 津川→三川 75kmポスト


 トワイライトにヘッドライトに光るレールは美しい被写体です。条件としては...

1)トワイライト(当然下りになります)
2)Sカーブ等ヘッドライトの光を正面に撮れる場所
3)雨に濡れるレールはよく光ります
4)周りが森で暗く、空の光で煙が明るい場所
5)当然煙があればなおよし

こんな条件を満たす場所は...

〇芹沼トンネル先

 ここは長いSカーブとなっており、西側は山の斜面となっているので薄暗い場所です。

Dsc_8718_01
 2019/11/9 

Dsc_3258
 2016/11/26 

Dsc_3270
 2016/11/26 

Dsc_8356x
 2023/11/26 クリックすると大画像で見ることができます

Dsc_4824
 2016/12/4 

Dsc_4853_01
 2016/12/4 

〇75kmポスト

 ここもSカーブで両側が森でうっそうとしていますが、空は比較的明るいので煙は明るいです。

Dsc_5689_03
 2017/9/16 津川→三川 75kmポスト

Dsc_6154
 2016/9/17

Dsc_6179
 2016/9/17

Dsc_5601_03
 2019/9/28 

Dsc_0020x_20231001213801
 2023/10/1 クリックすると大画像で見ることが出来ます

〇咲花のSカーブ

 夏期は両側に草木が茂りうっそうとしています。

Dsc_6731x
 2022/4/7 クリックすると大画像で見ることが出来ます

Dsc_5141
 2017/9/6 

Dsc_5150_01
 2017/9/6 

Dsc_6817_01
 2016/9/19 

Dsc_6834
 2016/9/19

 狙い通りレールが輝いた時はニンマリです?!

撮影ガイドトップへ

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2024年3月 9日 (土)

(特集)雨の日にお勧めのポイント(下り編)(2023年版)

撮影ガイドトップへ 
 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 雨の日にお勧めのポイント(下り編)
 
644
 2015/5/16 咲花→馬下 咲花のSカーブ 


 下りは夕方になるので雨の日の森の中はかなり暗くなります。それを逆に利用して光る線路やヘッドライトを撮るのも面白いですね。
 森の中は晴れると光線が悪い場所が多く、雨の日はしっとりとした陰のないシーンになります。

392
 2013/7/27 山都→荻野 山都のSカーブ 

 このお立ち台は雨の日にお勧めします。陰にならないし煙も出るし、雨で濡れてしっとりとした写真が撮れます。

Dsc_6566x
 2023/11/25 山都→荻野 大谷川橋りょう クリックすると大画像で見ることができます

 ここは煙にリスクがある場所ですが、雨の日は白煙の可能性も高くなります。

Dsc_7168
 2015/6/22 荻野→尾登 滝の下踏切
 
 ここも雨の日のしっとりとしたシーンが似合う場所です。 

401
 2015/5/16 野沢→上野尻 芹沼トンネル先 

 皆さんご存知の短いトンネルは雨の日でもOKです。

Dsc_8612
 2017/11/19 野沢→上野尻 芹沼トンネル先

 濡れた線路が輝きこの躍動感がたまりません。

Dsc_5054x
 2023/11/12 野沢→上野尻 上野尻国道オーバークロス クリックすると大画像で見ることができます

 雨の日の白煙は美しい場所です。

Dsc_6505_01x
 2021/5/8 徳沢→豊実 西川トンネル飛び出し クリックすると大画像で見ることが出来ます 

 ここはトンネルポータルも良く、雨の日には狙い目です。

Dsc_6678x
 2022/4/7 鹿瀬→津川 鹿瀬のストレート クリックすると大画像で見ることが出来ます   

 ここは日が当たらないので、雨の日はしっとりと撮れます。

544_2
 2013/8/24 津川→三川  清川高原橋オーバークロス

 ここは雨の日でも角度的に撮りやすいです。

Dsc_6154
 2016/9/17 津川→三川 75kmポスト 

 ここも晴れると光線が悪く、雨の日のしっとりとしたシーンが似合います。 

381
 2013/9/1 三川→五十島 御前トンネル

 雨の日はトンネルの中に湿気がたまり、時として幻想的なシーンを作ってくれます。

Dsc_9192
 2016/6/25 五泉→北五泉 北五泉駅進入
 
 アジサイはやはり雨の日が似合いますね。花ピンで撮れば雨はあまり関係ないです。
 
撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

2024年3月 8日 (金)

(特集)雨の日にお勧めのポイント(上り編)(2023年版)

撮影ガイドトップへ 

磐越西線 ばんえつ物語撮影ガイド 雨の日にお勧めのポイント(上り編)

Dsc_7185x_20210603223201
 2021/5/30 猿和田→馬下 クリックすると大画像で見ることが出来ます 


 梅雨から夏にかけての撮影は、むしろ晴れの日よりも薄曇りからしとしと雨ぐらいの天気を望んでいます。SLの場合トップライトがきついと順光でも陰が出来やすく、小雨ぐらいのほうが煙も出るし好都合です。花にもよりアジサイは雨の日が良いですが、ヒマワリの場合は青空が良いです。
 天気の悪い日はお立ち台には行きません。どんなに頑張ってもお立ち台の青空の日の写真にはかないませんので、普段あまり行かないような場所のほうが面白いです。雨の日が面白い場所、晴れの日は撮れない場所をピックアップしてみました。

040_01
 2015/6/22 東新津→新関 能代川橋りょう 

 ここはかぶりつきの広角で撮るので雨でもOKです。無塗装の橋りょうも濡れていると綺麗です。

Dsc_1423x
 2021/03/12 馬下→咲花 陣ケ峰トンネル飛び出し クリックすると大画像で見ることが出来ます

 雨の日はトンネル飛び出しは狙い目です。ここは道路端で手軽に傘をさしても撮れます。
 
018_01
 2014/8/17 咲花→東下条 松ケ平トンネル入口 

 ここは晴れの日は陰になってしまい雨の日が面白いです。

090_01
 2015/5/16 咲花→東下条  松ケ平トンネル飛び出し 

 雨の日はトンネル内に湿気がたまりやすくドレインと共に派手に出ることもあり狙い目です。

Dsc_0944x
 2023/10/15 五十島→三川 五十島駅先 クリックすると大画像で見ることが出来ます

 ここも線路の向こう側は半逆光になるので雨の日も良いです。 

049
 2013/9/1 五十島→三川 五十母川橋りょう 

 ここも晴れの日は逆光になるので雨の日が狙い目です。

Dsc_4689x
 2023/11/12 津川→鹿瀬 赤堀川橋りょう クリックすると大画像で見ることができます

 ここも晴れの日よりもしっくりきます。

Dsc_0321
 2015/8/29 日出谷→豊実 馬取川橋りょう 

 ここも晴れると逆光になるので雨の日はチャンスです。

157
 2015/7/18 尾登→荻野 利田踏切手前 

 利田周辺も進行左手から撮るアングルでは雨の日が良いです。 

 

207_01
 2015/7/18 山都→喜多方 川吉のSカーブ手前 

 川吉では特に進行右側から撮るポイントは晴れの日は半逆光になってしまうので、雨の日がチャンスです。

 雨の日は罐、路肩も線路も濡れているのも綺麗です。土砂降りは困るけどシトシト雨ぐらいでドレインや煙を期待したいものです!

撮影ガイドトップへ 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村SLへ 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧